フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« アフィリエイト 495円っ!! | トップページ | 湾岸・羽田のオービスⅢLk これも第1車線! »

2006年2月22日 (水)

甲州街道下り給田RS-2000「不公平だ!」

 朝の電車3本のうち1本の運転士(?)が、若そうな女性だった。そんな時代になったのだなあ、と思うたのさ。
 途中の電車内で、国賠ネットの方にばったり。11時30分からの「西山(沖縄密約)国賠」を傍聴にへ行くのだという。定年(の少し前)で退職し、ずっと通っているのだという。うらやましいっ!

 午前11時20分から、東京簡裁刑事2室3係728号法廷(北村幸次裁判官)で、道路交通法違反の新件。

【場   所】 甲州街道下り世田谷区給田
【日  時】 2005年9月6日 午前5時40分頃
【装   置】 三菱電機 RS-2000 (俗称・新Hシステム)
【測定値】 92㎞/h 制限速度50㎞/hを42㎞/h超過
【被告人】 50代 自営業 
【弁護人】 国選 (だいぶ年配。初めて見る弁護士)
【主   張】 測定値に争いはないが、セット速度(『なんでこれが交通違反なの!?』Q022参照)未満は捕まらないのは不公平だ。納得いかない。納得させてもらいたい。

 被告人はその時期、肉親の容態が悪化して(間もなく死去。合掌)帰宅を急いでいたという。10年前に東名高速で受けた取り締まり(車間距離不保持)に対し、納得いかないまま反則金を払ってしまった悔しさが相当に尾をひいるらしく、そんなこんなで怒りが噴出したように見えた。
 北村裁判官、田口照子検察官の、いつもとはちょっと違う対応が、まあ、なんというか、3年間ほど534、728、826号法廷へ通っている者からは、まあ、いろんなことがあるね、という感じだった。

 田口さんは冒陳(冒頭陳述)で「被告人に前科はなく、前歴もありません」と言ったが、弁護人(国選)による被告人質問で、上述の10年前の違反歴が語られた。反則行為の場合、点数(を付した理由として違反)が記録され、それは、免許更新時の講習や有効期限のための記録なので、5年(と40日)をすぎれば記録から外すのかな、いや、どうなのかな、と他人にはどうでもいいマニアックなことを一瞬考える俺だったのさ。

 2分ほど休廷して判決。
 求刑どおり罰金8万円。訴訟費用(本件では国選弁護人の費用)は負担させない。
 11時50分閉廷。
 簡裁は1コマ50分なのに、11時20分に新件を入れて大丈夫かいな、と思ったが、大丈夫だった。

 被告人が納得いったかどうか不明だけれど、まあ、法廷で言いたいことを言えて、それなりに落ち着くものはあったのではないか。略式に応じて、さらなる怒りをためて罰金を払うより、ずっとよかったのだろう、と思った。
 無理に泣き寝入りして、そんな自分への苛立ちも含めて警察を憎むのはよくないよね。

 拙著『なんでこれが交通違反なの!?』のQ003は、<<「みんな違反しているのになぜ自分だけ?」の理屈は通用するか?>>。Q010は<<警察はなぜ「待ち伏せ取り締まり」を公然と行っているのか?>>。
 もしもまだ納得いかなければ、そのあたりを読んでみては如何でしょうか、とは言わず、すぐに「西山国賠」の法廷へ行ったが、もう誰もおらず、その時間の農林水産省地下の第5食堂は押すな押すなだし…。うむぅと思案し、13時30分から地裁民事5部721号法廷で[原告:花田光司 被告:光文社]の証拠調べ(本人・証人)という興味をひく事件があったが霞ヶ関をあとに。新宿思い出横町の岐阜屋でラーメン350円。都内某所で某事件の関係者と面談。帰宅して某事件の書面を一通仕上げる。
 単行本(共著)の原稿が終わらないのに、連載の締切の時期が迫ってくる。嗚呼…。

« アフィリエイト 495円っ!! | トップページ | 湾岸・羽田のオービスⅢLk これも第1車線! »

オービス(RS-2000)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/795427

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州街道下り給田RS-2000「不公平だ!」:

« アフィリエイト 495円っ!! | トップページ | 湾岸・羽田のオービスⅢLk これも第1車線! »