フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« あおってオービスに捕まらせ「やったーぃ!」と楽しむ連中がいるのでは? | トップページ | 可愛い妻(?)と幼い女児を残し、合計3年8月の懲役刑へ… »

2006年3月16日 (木)

未決拘留中に罰金の前刑を労役場留置で執行 へえ そんなことができるんだ?

 10時50分から東京地裁、第2刑事部(毛利晴光裁判官)528号法廷で、道路交通法違反の判決。

 2005年3月に点数累積で免許取消。
 同年6月の無免許で、同年12月に罰金20万円の略式命令。
 同年8月に軽自動車を購入。
 2006年1月に、本件無免許運転。

 普通ならまた略式で、今度はたぶん罰金25万円のところ、だいぶ長距離を走っていたところを警察に発見され、逃走、助手席同乗者と入れ替わるなどした、といったこともあり、公判請求になったようだ。

 今回、「へえ、そんなことができるんだ?」ということがあった。
 被告人は拘置所に勾留されているのだが、前年の罰金20万円を、勾留中に「労役場留置」で執行されようとしたというのだ。
 3月10日からそれを始め、15日に「外にいる人(お姉さんたち)」が17万円を払ったので、労役場留置は15日までで終わり、引き続き未決勾留されているのだという。
 東京における労役場留置は東京拘置所で行うと聞いていたが、へえ、そんなことができるんだ?

 労役について、
「1日5000円で労働しる」
 といったデマがネット上によくある。
 とんでもない。罰金刑という財産刑を執行できないとき、かわりに自由刑(体刑)で執行し、その期間を1日5000円換算で決める、のが労役場留置なのである。
 そのへん、拙著『交通違反ウォーズ!』に収載の爆笑レポートを読んでほしい。

交通違反ウォーズ! Book 交通違反ウォーズ!

著者:今井 亮一
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 未決勾留は、ようするに、被告人が逃げないよう身柄を拘束しておくというもの。刑罰ではない。だから、未決勾留の間に、労役場留置を、というのは、考えてみりゃ、できないことじゃないんだろうが、へえ、初めて知りますたよ、私わ。

 判決主文は、懲役5月、執行猶予3年。その猶予の期間中、保護観察に付する。訴訟費用(このケースでは国選弁護人の報酬・日当)は不負担。

« あおってオービスに捕まらせ「やったーぃ!」と楽しむ連中がいるのでは? | トップページ | 可愛い妻(?)と幼い女児を残し、合計3年8月の懲役刑へ… »

交通/無免許」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1060527

この記事へのトラックバック一覧です: 未決拘留中に罰金の前刑を労役場留置で執行 へえ そんなことができるんだ?:

« あおってオービスに捕まらせ「やったーぃ!」と楽しむ連中がいるのでは? | トップページ | 可愛い妻(?)と幼い女児を残し、合計3年8月の懲役刑へ… »