フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« オービスの取締りは全国で13万9185件 最少の県は4件!? | トップページ | 先が2つに割れたドス赤い舌をびょろんと出してるんじゃないか… »

2006年4月26日 (水)

オービス84㎞/h超過で懲役3月(実刑)の控訴審判決

 13時20分から、東京簡裁826号法廷で、開廷表の被告人氏名欄が「自称●●●(別添写真の男)」の窃盗の判決…のはずが、ない。よく見ると、9時55分からになってる。あれ~!

 1階の開廷表を見るが、今日は見事に、地裁にも簡裁にも道路交通法違反は新件も審理も判決もナシ。
 念のためにと、高裁の開廷表を見たらば、15時からなんと、2月10日に地裁で懲役3月の実刑判決を言い渡されたオービス84㎞/h超過の、控訴審判決があった。やっぱ控訴してたんだ。偶然巡り会うとは!
 ※ 被告人氏名が珍しいものだったため、記憶に残っていたのだ。

 いったん裁判所を出て、警察庁へ寄り、警視庁へ寄り、農林水産省庁舎内の郵便局から、秋田県警へ郵便為替等を郵送し、地下の第4食堂でカレーそば大盛290円。
 私は外部だから(職員じゃないから)と、いつものように40円を渡そうとしたら、不要だと言われた。4月1日から不要になったのだという。やほー!
 って私は、4月になってこの第4食堂へ初めてくるのか。
 ま、4月の最初は開廷がなくて霞ヶ関へ来なかったし…。

 15時から、高裁刑事1部(田中康郎、石山容示、佐藤正信裁判官)720号法廷で、道路交通法違反(首都高湾岸羽田のオービスⅢLkによる84㎞/h超過)の判決。
 広い法廷に、傍聴人は私と、若めの男1人だけ。
 被告人は、今日はお洒落をアピールする服装ではなかったが、裾を外に出して着た、ちょっと作業服のようにも見えるあの長袖シャツは、たぶんブランドものなのだろう。ズボンも生地が良さそう。靴も普通じゃないデザイン。

「主文。本件控訴を棄却する。…わかりますか? その意味は、第一審の裁判を維持するということです」

 うーん。控訴審第1回を傍聴してないけれども、判決理由を聞いた限りでは、言渡し時には猶予期間の3年が過ぎることだけを頼りに控訴したのかな…という感じだった。これは『ラジオライフ』に書こうか、どうしようか…。

 裁判所から、ぶらぶら歩いて、参議院議員会館へ。つづく…。

« オービスの取締りは全国で13万9185件 最少の県は4件!? | トップページ | 先が2つに割れたドス赤い舌をびょろんと出してるんじゃないか… »

オービス(オービスⅢ)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1587428

この記事へのトラックバック一覧です: オービス84㎞/h超過で懲役3月(実刑)の控訴審判決:

« オービスの取締りは全国で13万9185件 最少の県は4件!? | トップページ | 先が2つに割れたドス赤い舌をびょろんと出してるんじゃないか… »