フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« インターネット公売で女性用補正下着!? | トップページ | 光電式測定機 最新型! »

2006年4月 8日 (土)

『交通取り締まりのタブー!』『警察の盗撮・監視術』

 オービスの製造販売会社には、全国の裁判所を飛び回る専門の社員がいて、
「我が社のオービスはこれこれ優秀な機能になっておりまして、プラス誤差は絶対に出ません」
 と言い張る。
 その証言には、客観的な裏付けとなるデータは何ら存在しない
 そして、被告人、弁護人は、オービスの機能のことも、メーカー社員がいつも何を言うかも、ぜんぜん知らない。無知なまま、メーカー社員に手もなくひねられる。あるいは煙に巻かれる。

交通取り締まりのタブー!―反則金+放置駐車違反金で1千億円超え!お巡りさんウハウハのカラクリ Book 交通取り締まりのタブー!―反則金+放置駐車違反金で1千億円超え!お巡りさんウハウハのカラクリ

著者:寺沢 有,小谷 洋之
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本の第1部「オービス(RS-2000)裁判闘争記!」には、三菱電機の社員がどんなことを言うのかが、ばっちり書かれている。
 しかも!! その裁判には、なんと早稲田大学の大槻義彦教授が証人と出廷しており、「オービスはエセ計測器だ。あんなものだけで有罪にしてきたことが、私は信じられない」旨、証言している。

 これを読まずに、オービスとは争えないぞ!

 次は、ちょっと古いが、オービスの機能や歴史を詳しく解き明かした本だ。
 著者の浜島望さんは、1980年前後のオービス裁判に深く関わっている。
 1992年の無罪判決のことも詳しく乗っている。

Book 警察の盗撮・監視術―日本的管理国家と技術

著者:浜島 望
販売元:技術と人間
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ぽちっとね♪の人気blogランキングは、4月8日11時現在、56位に転落。 (;´д` ) トホホ

« インターネット公売で女性用補正下着!? | トップページ | 光電式測定機 最新型! »

私の本棚」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1329889

この記事へのトラックバック一覧です: 『交通取り締まりのタブー!』『警察の盗撮・監視術』:

« インターネット公売で女性用補正下着!? | トップページ | 光電式測定機 最新型! »