フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 池袋のホテルで15歳の少女を3万円で買春 | トップページ | 1回結審、直ちに判決で、異例の訴訟費用負担! »

2006年4月20日 (木)

六本木ヒルズへ初めて行ったよ!

 4月19日(水)のこと。
 裁判所からいったん帰宅し、今度は大江戸線に。
 狭い車内には、いかにもキャバ嬢ふうにお姉さんたちが多く、その何割かは一心不乱にお化粧中。
 「ははあ、これはアレか」と思ったら、案の定、みんな六本木で降りて行った。
 しっかし大江戸線てのは、地下深い電車だね。どこまで潜るんだ。地上はどこなんだ。東京ってどうなってんだよ、と思う。

 私は麻布十番で降車。
 「J-WAVE」というFM放送へ。
 六本木で降りるほうがずっと近かったような。んもぉ。

 迷いに迷って、アルバイトのお兄ちゃんに案内してもらい、上の方にMの字がある巨大ビル内のスタジオへ。
 エレベータが2機、上下につながってて、偶数階と奇数階が…という構造なんだそうだ。
 まあ、立派な建物だったよ。
 「J-WAVE」は、なんつーか、未来社会を描く映画に出てきそうな…。

 「JAM THE WORLD」という番組に15分間ほどか、駐車違反の取り締まりの民間委託のことで生出演。
 八塩圭子さんがメインで、小林まどかさんがレポーターという位置づけなんだろうか。 
 小林さんが“街の声”をレポートしていて、これは面白かった。ぜんぶズバリお答したかったが、そうもいかず。とまれ、たいへん勉強になったス。

 終わって今度は六本木の駅へ。
 いや~、驚いた! たまげた!
 六本木ヒルズって、こういう場所にあったのか! こんなところにこんな大きな、洒落た道路ができてるよ!
 私は21歳のとき(って30年前じゃん!)のちょうど今頃か、麻布警察署の裏の「日本放送作家協会」(現・日本脚本家連盟)の「劇画・マンガ原作教室」に入室。その後もずいぶん長い間、六本木へ通った。
 巨大な未来の楽園のような六本木ヒルズがかすみ、その向こうに、重くて汚いオフロードブーツと革ジャン、汚くて臭いジーンズで、ぼろいホンダCB250RSにまたがり、ドコドコ走る若い自分が、うっすら見えたような気がしたよ…。

 人気blogランキング、ようやくわかってきた(かな?)。
 どなたかがぽちっと押す(クリックする)と、1人1日1回のぽちっとにつき、10ポイントが入るんだけれども、「週間IN」てのは、今日のポイントが加算される一方で、1週間前のポイントが消えていく、そういう仕掛けになってるらしいね。
 だから、「週間IN」がたとえば500なら、この1週間に50人の方がぽちっと押してくれたことになるらしい。
 ココログのアクセス解析を見ると、たとえば先週のアクセス合計は2981。
 約3000人の訪問者のうち、ぽちっと押すのは、50人程度と、そういうことになるのかな?
 少ない? いや~、私も、よけいなものは押さないもん、ねえ(笑)。

« 池袋のホテルで15歳の少女を3万円で買春 | トップページ | 1回結審、直ちに判決で、異例の訴訟費用負担! »

日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1474741

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木ヒルズへ初めて行ったよ!:

» 化粧 仕方 [化粧の仕方]
チーク(頬紅)化粧の仕方といっても、チークはそれほど悩むこともないかもしれません。ファンデーションの後に自然な肌の色合いを出すのに使います。もっとも、場合によってはケバケバしい感じに仕上げることもありますが、基本は健康的な仕上がりを目指すことに重きが置...... [続きを読む]

« 池袋のホテルで15歳の少女を3万円で買春 | トップページ | 1回結審、直ちに判決で、異例の訴訟費用負担! »