フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2月14日のチョコレート売り場でスリ | トップページ | 勃起した陰茎を公園で露出したのは71歳… »

2006年4月28日 (金)

被告人自ら現場の実速度を測定!

4月27日(木)その3

 13時30分から、東京簡裁・2室1係(櫻井廣美裁判官)534号法廷で、道路交通法違反の新件。

【場   所】 首都高 中央環状線 内回り 足立区足立1-29
【日  時】 2005年2月3日 21時11分
【装   置】 東京航空計器のオービスⅢ?
【測定値】 121㎞/h 制限速度60㎞/hを61㎞/h超過
【被告人】 50代 自営業(機械の検査)
【弁護人】 国選(若めの女性。教科書のフランシスコ・ザビエルほどではないが、ものすごいフリルのブラウス。髪型も特徴的で、なんだか演歌歌手のよう)
【主   張】 「みなさん、法定速度で走っているのか。検証したら、そうでなかった。呼出のハガキがくる2日前、パトカーが緊急走行でもないのに80㎞/hで走っていた。法定速度で走るほうが危険でないか」

 この被告人、アメリカの警察官がスピード違反取締りに使っている「アプライド・コンセプト社(?)」のスピード測定器で、現場付近を、近くの土手から昼間100台、深夜100台、測定したという。へえ!

 三菱のRS-2000と、東京航空計器のオービスⅢLkは、測定範囲の全車両を、撮影はしないけれども測定している。1時間ごと、10㎞/hごとの表を出せる。それを見れば実速度がわかる。だが、表の内容部分だけは開示されないのね。

 検察官は、
「あなたの違反とか周りの車とか、何か関係あるんですか!? 別次元の話ではないのか!?」
 と、すんごく高圧的に迫ってた。
 求刑は相場どおり罰金9万円。次回判決。

 よかったらぽちっと押してね♪ →人気blogランキング

« 2月14日のチョコレート売り場でスリ | トップページ | 勃起した陰茎を公園で露出したのは71歳… »

オービス(オービスⅢ)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1601921

この記事へのトラックバック一覧です: 被告人自ら現場の実速度を測定!:

» 八幡市文化センターへ [演歌 宝愛さんの応援]
八幡市文化センター 7月17日に行ってきます。 宝愛さんの大ファンです。これからもよろしくおねがいします。 [続きを読む]

« 2月14日のチョコレート売り場でスリ | トップページ | 勃起した陰茎を公園で露出したのは71歳… »