フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 「交通違反バカ一代!」はどですか | トップページ | 高島平のネズミ捕りで135㎞/h! »

2006年4月10日 (月)

客観的な裏付けとなるデータが何ら存在しないことを当然の前提とするなら…

 10時から東京簡裁・刑事2室3係(北村幸次裁判官)728号法廷で、「湾岸・羽田オービスⅢLk びっくり定期点検!!」の判決。

 3月6日が論告弁論で、そのとき判決期日は3月31日と決められた。
 3月31日、締切りが重なってどうにも傍聴に行けず、「あーあ」と思っていた。
 4月10日は月曜日。月曜は原則、東京簡裁は開廷がないはず。
 てことは、3月31日は急に期日変更になり、今日しか日がなかったのか…。とすればラッキー。

 判決は、求刑どおり罰金8万円。
「訴訟費用中、森成証人に支給した分は被告人の負担とする」
 東京航空計器は(三菱電機もだが)、自社製品の性能を疑われた裁判の法廷へ、自社製品の優秀性を(何の根拠もなくただ口で)語りにくるとき、その旅費日当を、国から(または被告人から)取るのを当たり前としている企業なのだ。

 判決理由を聞いて、思った。
 メーカー社員のセールトークどおりにオービスが作動することの、客観的な裏付けとなるデータは何ら存在しない、というそのことを当然の前提として一片の疑いもなく受け容れ、しかし書類上、有罪か無罪か決めなきゃならない…となったら、まぁ、こういう判決にならざるを得ないのだろうな、と。

 だから、秋田のあのオービス事件の、控訴趣意書と判決は、いかに凄いか、ちうことだよね。

 ぽちっとね♪の人気blogランキングは、4月10日17時10分現在、52位。
 53位に「人妻ひとみ 奥さまは風俗嬢」が迫ってる。これは抜かれるなぁ。 ―(T_T)→

« 「交通違反バカ一代!」はどですか | トップページ | 高島平のネズミ捕りで135㎞/h! »

オービス(オービスⅢ)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1354703

この記事へのトラックバック一覧です: 客観的な裏付けとなるデータが何ら存在しないことを当然の前提とするなら…:

« 「交通違反バカ一代!」はどですか | トップページ | 高島平のネズミ捕りで135㎞/h! »