フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« プラス誤差もマイナス誤差も、そんなことは目じゃないのだよぅ | トップページ | 全国交通安全週間→旬間→運動 違反する者は事故を起こしやすいのか »

2006年4月 7日 (金)

Tシステムは渋滞情報も提供できるNシステムだった!!

 5日夜の京王線の事故では、人死にがあったという。どぉしてそんなことに。合掌…。

 あのとき駅で、押し寄せた乗客らに駅員さんは、見慣れぬ切符を渡し、「小田急線でも中央線でもこれで乗ってください。タクシー代は払い戻します」とか言ってた。
 そのタクシー代、約2500円の領収書を6日夜、「ほんとに払い戻すのか?」と半信半疑、京王線の駅事務室へ持って行った。
 机の上に、払い戻し手続きのための黄色い紙が積んであって、住所氏名等を記入させ、次々と払い戻していた。
 莫大な額になるのでは?
 公共交通機関って、直ちにそこまでやるものなのか…。

 渋谷で某氏と酒。
 某氏が案内してくれた店、ホッピーの中(なか。焼酎)の量が多い! ケチな店の2倍はゆうにある。ミョウガの天ぷらなんてものまである。ちょっと値段は高めだが、こりゃあ良い店を教えてもらった。

 某氏は、アメリカがイラクへ攻め込んだとき、ちょうどアメリカにいて、テレビが「ザ ワー ハズ スターテッド アゲンスト イラク」と言ってるのを聴いて、「戦争が、始まった? お前らが始めたんじゃないか!」と思ったそうだ。
 いずれは某国へ行く(帰る?)ようで、日本ないし日本人に対して、「肉体的な皮膚感覚がない。欠如してるというか…」と感じることが多いそうだ。
 交通違反でも、人間対人間のやり取り、交渉を嫌い、遠くから正解のボタンだけピンポーンと押して、望むとおりの結果を得ようとする、かのような風潮というか何というか、そんなものを私も感じる。まあ、直ちに「皮膚感覚の欠如」とまでは言えない場合もあるにしても。

 途中、私のケータイに、いま京都にいる大先輩から電話あり。
 5日生放送の「スッキリ!!」は、京都では6日放送されたという。
 たまたま視聴し、これはアドバイスしなければ、と電話したのだという。
「ネクタイとシャツが同じような色に見えた。実際にはお洒落な配色なのか知らないが、テレビではあれはダメだ。上着が、今井くんだけ冬っぽかった。テレビは季節を先取りするんだから、あれはダメだ」
 おおーっ!! そっかぁ!! 私ゃそんなこと思ってもみなかったス!! 
 

警察がひた隠す 電子検問システムを暴く Book 警察がひた隠す 電子検問システムを暴く

著者:浜島 望
販売元:技術と人間
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 さてさて、Nシステム。
 愛媛県警から流出したNデータ(と思われるもの。以下同)から、Nの設置場所をリストアップ。
 全国を踏査してきた浜島望さんに、チェックしてもらった。
 やはり!! Tシステム(旅行時間計測装置)の場所も含まれていたそうだ。
 Nは国の予算で設置するのだが、県警予算だし形もちょっとおかしいので浜島さんが「Nモドキ」と呼んでいた装置、の場所も含まれていたそうだ。

 Tシステムとは、A地点とB地点で車のナンバーを読み取り、通過時間を割り出して「××まで渋滞40分」とか電光看板で表示するもの。通過時間がわかれば、読み取ったナンバー情報は捨てるのが当たり前。
 ところが、やはり、しっかり保存していたのだ。
 つまり、渋滞情報も提供するNシステム、だったのだ。

 Tは、東京だけで354カ所。
 しかも東京の場合、そのほかに、「環境対応型交通管制システム」の「交通流計測端末装置」なるものが56カ所ある。なぜか警察庁予算の「旅行時間計測端末装置」が21カ所ある。
 その56+21カ所は、なぜかすべて大田区内。いったい何なの!?

 Nデータは、エクセルのファイルになっている。
 警察は一太郎とエクセルをもっぱら使ってるらしい(私といっしょだぁ)。
 カーソルをナンバーにおいて「並べ替え」ボタンを押すと、あるナンバーの車が何時何分にどことどことどことどことどこのN(またはT)の下を通過したか、たちどころにわかる。こぉーれは凄いよ。国民監視網…という言葉が実感されるよ。

 ちなみに、オービスの歴史や機能のことなど勉強したかったら、浜島さんのこの本を。

Book 警察の盗撮・監視術―日本的管理国家と技術

著者:浜島 望
販売元:技術と人間
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 人気blogランキング。4月7日11時45分現在、なんと63位。ありがとうございますぅ。こうなってくると、欲がでてくるねぇ(笑)。
 ランキングに登録したことが関係するのかしないのか、エロ系サイト(?)のトラックバックが大量につくようになった…。

« プラス誤差もマイナス誤差も、そんなことは目じゃないのだよぅ | トップページ | 全国交通安全週間→旬間→運動 違反する者は事故を起こしやすいのか »

Nシステム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/1320237

この記事へのトラックバック一覧です: Tシステムは渋滞情報も提供できるNシステムだった!!:

« プラス誤差もマイナス誤差も、そんなことは目じゃないのだよぅ | トップページ | 全国交通安全週間→旬間→運動 違反する者は事故を起こしやすいのか »