フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 5分から10分の駐車が60%とは! | トップページ | 魅せられて…涙 »

2006年5月27日 (土)

スキャンダル記事になりそうな無免許

5月26日(金)

 10時50分から、東京簡裁・刑事2室3係(坂本昌弘裁判官)728号法廷で、道路交通法違反の新件。

 首都高でスピード違反により白バイに止められて発覚した無免許。
 無免許は通常、いわゆる交通裁判所で、略式で罰金20万円で終わる。
 なんで公判なのか。
 被告人は、免停は明けていた(執行されたのは60日免停ではなく30日免停)と思っていたと、故意を否定したからだ。無免許運転には、過失犯の処罰規定がないのである。

 それだけなら、どうということもないのだが、この被告人、けっこう有名人、または、かなーり有名な団体(弁護士も検察官も当然に知っている団体ないし活動)に深く関わってる人間らしいのだ。
 そして、まだ若いのに、スピード違反で罰金前科1回と、駐車、一時不停止、安全運転義務違反(人身事故)、スピード違反などの違反歴が10回もあり、そのうえ、犯意を否定する説明などに、「え? もしかして全部ウソ?」と感じさせるところがあるのだった。 
 週刊誌で面白可笑しく書いたら、スキャンダル記事になりそうな…いや、私はそういうの書かないけどね。
 まー、3年(もう4年?)も、東京簡裁の道交法違反事件を全部傍聴、という定点観測を続けてると、いろんなことがあるよ。

 直ちに判決。
 求刑どおり罰金20万円。

 喫煙室で、ある裁判官にばったり…と思ったら退官して弁護士を開業したのだという。当ブログを読んでくださってるようで(ありがとございます!)、近ごろのオービス裁判のことなど少し話す。立場の違う方と話すのはたいへん勉強になる。
 いずれ、ぜひぜひご意見、ご指導いただければと思います。よろしくお願いします。

 外へ出ると、裁判所の玄関先に多数の報道陣。歩道には長蛇の列。
 なんなの? 列のおばさんに尋ねたら、ライブドアの人の第1回公判なのだそうだ。へえ。
 私は警視庁へ歩き、3件の開示を受ける。

 農林水産省地下第3食堂で、思い切ってダブルカツ丼550円。
 失敗した~。
 学生のとき、天かす(揚げ玉)を甘辛く煮た、たぬき丼というのを何度か食った(旨かった)が、これはどろどろに甘辛く煮た大量のカツの衣(ころも)に肉らしきものが入ってる、という感じ。学生時代なら喜んでばかばか食っただろうが…。
 ま、しかし、早めに失敗してよかったよ。でなきゃ、いつまでもショーケースの前で、「ダブルカツ丼、旨そうだなぁ、どぅしよっかなぁ」と悩み続けたに違いないわけで(笑)。

 電車で麻布十番へ。
 某ニュース番組の撮影。
 高木広子さんというアナウンサーといっしょに商店街を歩きながらコメント等。
 待ち時間がけっこうあり、雑談もしたのだが、まーこの人、長身でスタイル良くて美人で、なんつーか独特の親しみが持てる感じで、それが外向きの顔とは少しも感じさせず、たぶん、そもそも育ちが違うんだろうか、わー、こんな人もいるのかと、びっくりしましたよ。

 電車で新宿方面へ。
 疲れて居眠り。
 しかも、隣のオタク君風の若者に、かなーり体を預けて。ごめんよぉ!
 降車駅を2つ乗り過ごしてまった。久しぶりだ。
 別の番組の撮影。三田へ移動してさらに撮影。

 日が暮れてから電車で帰宅。
 隣の若い女性が居眠りし、頭が私の肩へ。むほほ。と思ったら若い男性だった。ばかやろぉ。って人のこと言えないか(笑)。

 新しいセキュリティソフトを入れてから、どうも、帰宅後メールの受信までに時間がかかる。何十本もきてるはずなのに、1時間以上たたないと受信できない。あきらめて早寝…。

 Banner_02_2人気blogランキング ← ここに登録してます。ぽちっと押してね♪

« 5分から10分の駐車が60%とは! | トップページ | 魅せられて…涙 »

交通/無免許」カテゴリの記事