フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 新制度は結局カネかよ | トップページ | 深いところで緊張・消耗したか… »

2006年6月 3日 (土)

霞が関の思うつぼ

「確認標章(新しいステッカー)を貼られても、知らん顔して出頭せず、車の持ち主の立場で放置違反金を払えば、違反点数はつかない」

 と最初に言ったのは、私なのかな。
「本当なんですか? 間違いないんですか?」
 とテレビのスタッフから、よく言われた。
「警察はそうは発表してませんが、点数は違反者に付されるんです。持ち主は違反者じゃありません。違反キップも切られてません。だから点数はつかないんです。つけようがないんです」
 と説明してきた。

Q7 放置違反金の納付命令を受けた車両の使用者には、運転免許の違反点数は付加されないのですか。

A7 放置違反金の納付命令は、車両の使用者の運行管理業務に着目してその責任を追及するものであるため、運転免許の違反点数は付加されません。

 これが、警察からの最初の発表かもしれない。
 ※ 警察庁のHPでは現在「6月2日掲載」となってるが、初出はもうちょい前だったと記憶する。

 そして、最近になってようやく、
「正直に出頭した者には点数がついて、不正直に知らん顔の者には点数がつかない。不公平だ!」
 という声(いわゆる世論)が大きくなってきたような気がする。

 それで、だ。
 改めてはっきり言っておきたい。
 「不公平だ!」とだけ騒いでると、霞が関(警察庁の有能な官僚諸氏)の思うつぼだぞ、と。

P1000937_12  これから、声の大きないわゆる知識人や学者や弁護士にも「不公平だ!」と言わせ、
「先生おっしゃることは、ごもっとも。わかりました。では、反則金のほうは外しましょう。放置違反金1本でいきましょう」
 とする、それが霞が関のシナリオだろうと私は推理するのだ。

 交通違反を「非犯罪化」して(つまり、個々の違反の悪質・迷惑性などについて検察官、裁判官にタッチさせなくして)、警察官または××監視員が「違反だ」と確認したが最期、必ずカネを徴収できる…そういうシステムで徴収するカネを「行政制裁金」という。
 「行政制裁金」制度にしたいと、警察は、90年、93年、94年に大きく発表してきた。
 すぐにも国会へ法案が出るような話だった。
 ところが難航した。
 なぜか。
 やっぱ、いきなり「行政制裁金」へ転換するのは、法律的に難しかったんだろう。
P1000938_3  そこで今回、「反則金」と「放置違反金」と2本立てで出してきた。
 「放置違反金」自体は「行政制裁金」といえるが、「反則金」と2本立てでは、まったく不完全だ。
 まずは不完全で不公平な(当然に批判を浴びる)形で出し、存分に批判を湧き上がらせたうえで、「反則金」を切り捨てる、完全な形(「行政制裁金」)へスライドさせる。
 そうして、駐車だけなく他の違反も、「行政制裁金」の対象とする。いずれ事故へも広げる。
 それが、霞が関のシナリオだろうと私は推理するのだ。

 「行政制裁金」ってのは何か。
 わかりやすく言うなら、免許停止などの行政処分と同じだ。
 行政処分は、
「警察が現認した以上、違反は事実なのだ。第三者のチェックは必要ない。個々の違反の中身には関係なく、違反名に応じて警察が決めた点数をつけ、警察が決めた基準に達したら、警察が処分を執行する。処分が不当だと思うなら、処分を執行されてから、裁判でもなんでも自分で勝手にやりなさい。警察は絶対に負けない。処分期間を短縮してほしかったら、警察の天下り法人が行う講習を受けなさい」
 というシステムだ。
P1000939  駐車違反はともかく、速度違反、信号無視、一時不停止など動的な違反については、冤罪もあり得る。
 現在、とくにスピード違反では、「測定値の速度を出してない!」と訴える者が多く、しかし不起訴になっても、警察は点数を抹消せず、処分を強要するのが普通だ。
 ※ 私が知る限り、90年以前は、不起訴→点数抹消という運用が普通だったが、「行政制裁金」の目論見が発表されて間もなく、「不起訴は関係ない。点数は抹消しない」という運用に変わり始めた。

 個々の違反の中身、悪質・迷惑性を抜きに、そもそも「現行の交通ルールはこれでいいのか?」という根本的な(いちばん大事な)検討を抜きに、とにかくカネを集める、警察の縄張り内で動くカネを爆発的に巨額にする、そういう流れになっていくのだ。

 点数のことは、たしかに不公平だけれど、「不公平だ」とだけ騒ぐのは、霞が関の思うつぼってこと、心に留めておいてほしい。

Banner_02_2 人気blogランキング ← ぽちっとね♪

« 新制度は結局カネかよ | トップページ | 深いところで緊張・消耗したか… »

行政制裁金」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/2051182

この記事へのトラックバック一覧です: 霞が関の思うつぼ:

» 駐車違反の「反則金」と「放置違反金」 [むつぼしてんとう]
今月1日から施行された違法駐車の取締りですが、多くのニュース番組では駐車違反の取締り方法が変わり、結果的に強化されているということが取り上げられています。 今回の法改正で、取締りよりも注目すべき点は、「反則金」の他に 「放置違反金」という新たな制裁金制度だ。 駐車違反の「反則金」と「放置違反金」、このふたついったい何が違うのか・・・ 「反則金」はクルマの運転者、すなわち違反者が支払うもの。 「放置違反金」は、駐車違反を犯した運転者が「反則金」を支払わなかった場合..... [続きを読む]

» 逮捕者まで出た従前の駐禁取り締まり戦争、実はザル法、予告編 [全ての方に感謝o(*^0^*)o]
今更こんな事書いても誰も読まないと思いますw ただ単に、覚え書きとして書いておくだけなのでw関心の無い方はスルーしてくださいw  従前の駐車違反の取り締まりはまともに適用しようとすれば、なかなか手間が掛かるのは最近の報道をご覧の方はお解り頂いていると思いますので省略しますヾ(ーー )ォィ  実情は、ドライバーがクルマを駐車禁止エリアに止めたのを確認した瞬間、すかさず待ち伏せしていた警官が(元・警察OBが経営するw)レッカー業者に通話モシモシ♪(。-_-。 )⊃―――――――⊂( 。-_-... [続きを読む]

» 駐車違反での所有者責任 [中古車の選び方、買い方、売り方教えます]
違法駐車の取り締まりに於いて、上記の放置違反金の納付が決められた。これが、所有者責任である。 [続きを読む]

» 3月号ニュ-スレタ- 小町さんの気になるモノ check! [お役立ち情報]
小町は3月には入って、初めて靴の「セミオーダー」をしてみました。エレガントな靴で有名な「ブティックオーサキ」では、店頭価格プラス500円で、素材、ステッチと中敷の色を選ぶことができるのです。 素材のサンプルは約500種類。店内の靴から好きなものを選び、サ...... [続きを読む]

» スピード違反 [スピード違反・罰金と点数]
オービスという言葉を、車を運転する人なら誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?自動速度違反取締り機といった感じですね。オービスには、スピード違反を捉えるセンサーと、証拠写真を撮影するカメラが内蔵されていて、主に高速道路や幹線道路などに...... [続きを読む]

» 拳銃(ピストル)自殺 婦人(女性)警官 島根県警出雲署 [転職したくない窓際中年のリストラ対策]
婦人(女性)警官が拳銃(ピストル)自殺というショッキングなニュースがあった。(今は婦人警官とは呼ばず女性警官と呼ぶんだね・・・)(そうすると余談になるけど、拳銃自殺というのをテレビではピストル自殺と言ったりしているけど、ガン(GUN)自殺とは言わない...... [続きを読む]

» 速度違反の取り締まりについて [中古車の選び方、売り方、買い方教えます]
速度違反の取り締まりについて [続きを読む]

« 新制度は結局カネかよ | トップページ | 深いところで緊張・消耗したか… »