フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 深いところで緊張・消耗したか… | トップページ | 人気blogランキング にっ、25位!? »

2006年6月 5日 (月)

民間委託の落札基準と駐禁レッカー予定台数

 書類をデジカメで撮ってアップする、という技を覚えた。
 技でもダジャレでも、覚えたら嬉しがって使いまくる、というオヤジの習性にしたがい、またもアップするよん。

 そういえば昔、ミニコミ新聞「月刊交通違反」をやってたころ、情報公開でゲットした面白文書をどんどん載せていきたいとか言ってたんだよね。

P1000936_1  右は、確認事務(新しい取り締まり)の決定基準。
 細かい文字、拡大すると読めるかな?

 しっかし、だよ。駐車監視員の役割は「委託されて違反を確認するだけ」で、迷惑性などには関係なく「放置車両」の要件を満たしてさえいれば見境なくステッカーを付けてまわるなら、要求されるのは“ロボット性”。守秘義務違反等あれば、直ちに契約を打ち切って違約金を取り、厳しく処罰すればいいのだ。こんなうるさい「評価」は不要ではないのかしらん。

P1000942  右は、以前の駐禁レッカーの契約書にあった「予定台数」。
 こうやって予定台数を決めて警察と契約し、ミニパトとチームを組んでレッカー移動していたのだ。

 確認事務の委託契約書にも、もしかしたらステッカー貼りつけの予定枚数なんてのが載ってたりして? いや、なんぼなんでも、まさか…。と思っていたが、やっぱり載ってなかった。
 載ってないだけで、予定台数はあるはずだ。これまでの警察のやり方からして、ないはずがないと思う。

 ちなみに2006年度の駐禁レッカーの委託契約書(もちろん署長移動)を取ってみたところ、予定台数がきれいさっぱり消えてたね。
 やっぱ、あれはどう見たってノルマだからか。
 そんなノルマを載せてた時代もあった、昔は正直で良かったねえ、と語られる日がくるのか…。

 さあ、締切り原稿、あとわずかだ。担当の方、イラストやデザインの方、すんません、もうちょっと待ってね。
 島根県警の方、遅れて申し訳ありませんでした。開示手数料、本日振り込みました。
 三井住友銀行の方、てっきりみずほ銀行と間違えて振り込みに行き、「だーかーらぁ、みずほならOKって、ここに書いてあるじゃないですか」などと文句を言い、申し訳ありませんでした~。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← ぽちっとね♪

« 深いところで緊張・消耗したか… | トップページ | 人気blogランキング にっ、25位!? »

情報公開」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43089/2085484

この記事へのトラックバック一覧です: 民間委託の落札基準と駐禁レッカー予定台数:

« 深いところで緊張・消耗したか… | トップページ | 人気blogランキング にっ、25位!? »