フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 婦警の違反を指摘したら署へ呼ばれた… | トップページ | 泣き寝入りを誘う新たな制度 »

2006年7月28日 (金)

犯人隠避─逃走資金1人300万円?

 26日(水)に裁判所へ行ったとき、地裁の今週の開廷表から3件だけメモしてきた。

 1件は、27日(木)10時30分からの、名誉毀損の判決。
 これ、ずいぶん前に一度傍聴して、とんでもない事件だなと驚き、その後ときどき開廷表で見て、「まだ続いてんのか!?」と呆れていた事件なのだ。
 しかし、傍聴できず。

 あと2件は、28日10時からの道路交通法違反の新件と、11時からの犯人隠避の新件。
 犯人隠避。刑法103条。2年以下の懲役または20万円以下の罰金。
 この公判は、そうはない。
 中身は何だろう。
 交通違反の身代わり出頭だと…。

・身代わりを頼んだ者が、道路交通法違反&犯人隠避教唆で処罰される。
・身代わりになった者が、犯人隠避で処罰される。
・身代わりになった者が、道路交通法違反について、検察からの再審請求により無罪とされる。

 1番目と3番目の公判は、たまにある。
 28日の公判は、2番目なのだろうか。
 でも、そんなの普通は略式(罰金)で済ますんじゃないだろうか。
 いや、懲役求刑するような事案なんだろうか。
 傍聴しようか。でも、締切りの時期が近づいてきたしなぁ。どうしよう…。

 と悩み続け、やっぱヤメようと朝5時まで仕事してたのだが、ええい! 行ってしまえ! と思い立ち、眠くて朦朧としながら裁判所へ(10時からの道交法違反はパス)。

 長くなりそうなのでちょと休憩。
 当ブログの順位など見てください~♪ Banner_02_2 人気blogランキング

 さて、10時48分、413号法廷。
 傍聴席には、すでに警察官らしき男が2人いて、どんどん増えて14人に(私を含む)。
 暴力団風でもあり警察官風でもある男が数人、記者らしき男が数人、ハデな男女が2人…等々。
 夏休みなのに、学生・生徒風はナシ。
 ま、今日の裁判所ビルは全体に、学生・生徒さんたちは少なかったが。

 弁護人がなんと3人。 
 てことは私選か。被告人は会社社長か?
 この3人の弁護士、いずれも見た感じ個性的で、ずばり、バロン吉元さんのマンガに登場しそう!

 10時56分、被告人が入廷。
 身柄だった。勾留場所は警察留置場だ。両脇の2人の階級章は警部補。

 高麗邦彦裁判官(刑事4部)が登壇し、審理開始。
 ちょっと若い女優風の検察官(誰かに似てる!)が、起訴状を朗読。
 交通違反とはまったく関係なかった。
 被告人は、大規模な振り込め詐欺団の「首領」「統括者」とされる男(33歳)で、板橋の自宅(?)に捜索差押えが入ったあと、05年1月26日から28日にかけて、横浜のなんとかタワー1903号室に仲間数人をかくまい、寝具等を与え、
「300万円ずつ渡すから、これを資金に逃げてくれ。ほとぼりがさめたら、また集まって何かやろう。逃げるなら北海道か仙台の繁華街へ逃げろ」
 と計900万円を供与したのだという。

 で、罪状認否。
「身に覚えがございません」
 なんとかタワーで会ったことも、900万円を渡したこともないのだという。

 検察官による書証の開示が遅かったとかで、一部同意したのみ。ほとんどの書証について同意・不同意は留保。
 検察官は追起訴を考えてるらしい。
 そんな感じで、以後の期日を5回分決めて20分ほどで終わってしまった。
 弁護人によると、振り込め詐欺の共謀共同正犯のほうは、何度も逮捕されたが、すべて不起訴で終わってるんだという。
 ハデな男女は被告人の知合いのようで、女性のほうが、手錠腰縄で奥のドアから出ていく被告人に手を振ったりしていた。

 世間的には注目の事件なんだろうけど、そして当事者・関係者には重大事件なんだろうけど、私は交通違反専門。無理せず、寝てればよかった。
 でも、そうとわかったのは、傍聴にきたから。しょーがない。

 次回は9月8日(金)15時から、30分間ほどの予定。
 興味のある方はどうぞ。

 遅れて傍聴にやってきた霞っ子クラブのたーさんと、1階ロビーで雑談。
 地下の書店(拙著『なんでこれが交通違反なの!?』があるよ)へ、『執務資料道路交通法解説』の最新版を念のため探しに行ったら、出てましたよ! 今年6月20日発行の、「13-2訂版」というのが。

 ちょうど昼時。
 農林水産省地下の食堂の行列に並ぶ余力はなく、電車に乗り、自宅近くの例のバス通り沿いの立ち食いそば店で、きつねそば大盛り360円。相変わらず旨いのぅ、ここは!
 帰宅したら3~4時間眠ってしまいそうなので、近くの公園のベンチで50分ほど寝て…。

 自宅に着き、中に入らず少し庭の草むしりを。
 立ち上がった拍子に、台所の窓の外の防犯格子(?)の下端にしたたかに頭をぶつけてしまった。
 痛いの何の! 血が出たよぅ!
 薄い頭に、10cm近い真っ赤な傷跡。ひゃぁ。

« 婦警の違反を指摘したら署へ呼ばれた… | トップページ | 泣き寝入りを誘う新たな制度 »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事