フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 駐禁レッカー移動──発注限度額 | トップページ | 愛知の運転者たちよ、8月に気をつけろぉっ!! »

2006年8月 8日 (火)

駐禁レッカー激減から激増へ?

06080705  唐突で恐縮だが、諸君は甘エビの頭をどうしてる?
 もしも捨ててるなら、なんともったいない。
 鍋に酒(酒といえば清酒、日本酒に決まっとる!)をじゃぶじゃぶ適量入れ、砂糖と醤油と、あればみりん少々を入れ、沸騰したら甘エビの頭を放り込む。十分に煮てから冷ます。そうして、頭の先っちょをつまんで、煮汁とエビ味噌を噛みしごいて食すのだ。旨いぞぅ。

 昨日に続いて有酸素散歩約1時間。
 引き続き、資料の整理。

 駐禁レッカーが激減して業者が困ってる、という話をちらっと聞いたが、どうも事実だったようだ。
 画像は、05年の警視庁の所属別・月別の、普通車と二輪車をあわせたレッカー件数と、06年5月までの同件数の、一部だ。

        麻布署 渋谷署 新宿署
  05年4月   929     895     981
  06年4月   541     700     911

  05年5月   590     635     466
  06年5月   235     347     203

060807065  他の所属も、06年度は(といっても5月までなんだけれども)だいたい激減している。
 ちなみに、警視庁のレッカー移動は4月と9月が異様なほど突出。

 今年6月1日以降、駐禁取締りは、時間の長短を問わず直ちに行うようになり、駐禁レッカーも同様になったようだ。
 しかも、ミニパトがクルーズして獲物を探すだけでなく、6月1日からは監視員が、レッカー移動すべき車両を通報するようにもなったのだから、かなりがんがん引っ張れるはず。

 今年度の4月、とくに5月は、駐車対策課への移行や、新制度の準備で、交通執行の係は忙しく、だからレッカーは激減したが、これから「取扱概数(予定台数)」改め「発注限度額」に相当する台数を目指して、がんがん引く…というのがまぁ、常識的な推測だろうか。

 二輪の車種別・所属別・月別のレッカー件数(01年1月~06年5月)なーんてデータもあるよ。こんなの開示請求して、どうしようってのか。ほんと、マニアは困ったもんだ(笑)。

 いやしかし、こういうデータは、06年6月以降と比較してなら、何か見えてくるものもあるかもしれない。ないかもしれない。さっそく開示請求書をつくってカバンに入れとこう。すーぐ忘れるんだから。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← 8日0時15分現在、週間INが490で、25位。大きい文字で文字数多く紹介される枠から、落っこちそうだよぅ♪

« 駐禁レッカー移動──発注限度額 | トップページ | 愛知の運転者たちよ、8月に気をつけろぉっ!! »

情報公開」カテゴリの記事