フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 主文、被告人は無罪 | トップページ | 無免許&なりすましで執行猶予中の無免許 »

2006年8月24日 (木)

詐欺等 幼い頃から虐待されてきたイイ男

8月23日(水) その2

 10時30分から公務執行妨害…。
 が、たーさんから、詐欺等があると聞き、たまには違ったものをと、そっちを傍聴することに。

 10時30分から地裁刑事12部(小林愛子裁判官)515号法廷で、詐欺未遂・詐欺・窃盗の新件。

 身柄(拘置所)の被告人は、22歳。
 たーさんの傍聴記(その終わりのほう)に「フランス系のイイ男」とあるが、まさにそのとおり。
 フランスの映画に出てきそう。
 ただし、暗~く重い映画だ…。

 起訴状は2通。
 犯行を時系列で並べると、

(1)6月14日午後8時38分頃、氏名不詳の者と共謀のうえ、赤羽のアコムの自動契約コーナーで、××(実在の医師名義だという)の健康保険証の外観を有する書面を使用し、何とかカードの交付方を申込み、即時同所において交付を受けた。

(2)6月14日午後9時9分頃、氏名不詳の者と共謀のうえ、赤羽のアコムの自動返済機(?)を何とかカードにより作動させ、50万円を引き出して窃取した。

(3)6月14日午後9時30分頃、氏名不詳の者と共謀のうえ、赤羽のアイフルの自動契約コーナー(?)で、××の健康保険証の外観を有する書面(先のと同じもの)を使用し、アイフルカードを…。

 この3番目のとき、不審を抱かれ通報され、現行犯逮捕されたのだという。
 2番目の犯行時刻が起訴状では「午前9時9分頃」となっており、訂正するシーンがあった。

 被告人の親代わりだという社長が情状証人。
 その証言と被告人質問で語られたことは…。
 被告人は幼い頃より、顔や腹を「グーで殴られたり」「蹴られたり」という暴力(虐待)を父親から受け続けた。母親(口うるさい)は、かばってくれることもあったり、ただ見てるだけのときもあったり。高校1年のとき父親に、学校をやめてやりたいことを説明したら、取っ組み合いになって、言うことを聞けねぇんなら出ていけと。それで家を出て証人宅へ行った(証人の息子は中学の同級生)。
 その後、1度だけ両親の家へ。母親がいて、門の前で「警察呼ぶぞ」と。それっきり、親には連絡を取ってない。6年くらい。
 証人に紹介された仕事を5~6年続けていたが、自分が変わりたいのでやめた(人間関係に耐えられず、逃げた?)。見知らぬ男から、儲かる仕事があると言われ、本件犯行を…。

 自分の良くないところを分析するよう弁護人(この人、どこかで見たことある)から言われ、
「人に流されやすく…だらしない…」
 と答えていた。
 まぁ、法廷という特殊な環境下とはいえ、せっかく「フランス系のイイ男」なのに、表情も何もかも、全体から発するものが「だらしなく」、まったく気力というものが感じられない、そんな印象だった。

 弁護人は論告で、
「被告人の性格の弱点が…事件として顕在化しないままきた。そして本件で顕在化した。ある意味、今回は幸せなことだったと言えるかもしれない」
 というふうなことを述べていた。

 求刑は懲役2年6月。
 次回判決。
 前科前歴なしだから、執行猶予がつくんだろう…。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← ぽちっとね♪

« 主文、被告人は無罪 | トップページ | 無免許&なりすましで執行猶予中の無免許 »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事