フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 警察官証人の旅費・日当は不当利得! | トップページ | オービス定期点検時の写真撮影は肖像権侵害? »

2006年9月28日 (木)

駐車監視員への公務執行妨害 検挙は全国で29件30人

 記者会見、15時30分と思ったら16時に変更になったとわかったので、その空き時間に警察庁へ行ってきました。毎度お世話になります。

 これ、そのうち発表されるんだろうか、9月10日現在の「全国で発生した駐車監視員に対する公務執行妨害事案」。

 検挙件数は全国で29件、人数は千葉の1件の被疑者が2人のため30人、だそうだ。
 検挙があったのは12都府県で、警視庁の10件がぶっちぎりトップ。

 「処分」は、罰金が13件、懲役(執行猶予付)が1件。
 ほか、公判請求されているものが3件あるようだ。

 「被害時における駐車監視員の状況」「犯行時における容疑者の状況」なんてデータもある。
 確認標章(新しい駐禁ステッカー)を取り付けられて「この野郎っ!」「外せ!」と暴行・脅迫に及ぶんなら、まだわからないじゃないが、そうではないケースもずいぶんあるというのが、交通違反一筋23年の私には興味深い。

 それから、9月13日付けの「新たな駐車対策法制の施行状況について」。
 確認標章の取付け件数は、
   6月  15万4125件
   7月  20万7133件
   8月  23万7900件
 順調に伸びているようだ。

 全国における確認事務(新しい駐禁取締り)の民間委託費は、約80億円(予算ベース)だそうだ。
 来年度、委託の数はどっと増えるらしい。
 加えて、どうも今年度の入札は、赤字覚悟で札を入れた業者が少なくないような。
 来年度の委託費は、どこまで増えるのか、注目される。

Banner_02_2 人気blogランキング ← これをクリックして出てくるページに、当ブログが現在載ってまーす♪

« 警察官証人の旅費・日当は不当利得! | トップページ | オービス定期点検時の写真撮影は肖像権侵害? »

駐車違反/民間委託後」カテゴリの記事