フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 放置違反金の自動引落し | トップページ | そんなときだけ 特効薬を 観客席から 求めても »

2006年9月10日 (日)

超過70キロで懲役5月?

 以下は朝日新聞の記事の一部。太字は今井。

裁判費用にも裏金? 岐阜県、交通違反の元職員に渡す
2006年09月10日00時36分
 岐阜県の裏金問題に絡み、約2億8000万円の裏金が隠された県職員組合の元役員が、悪質な速度違反を繰り返して有罪判決を受けた職員に対し、集約された裏金の中から20万~30万円の現金を渡していたことが、弁護士による検討委員会の調査などでわかった。この職員は刑が確定する前の01年11月に依願退職した。
 関係者によると、裏金を受け取ったのは、健康福祉環境部にいた30代の男性職員。00年に長野県内の国道で最高速度を70キロ上回る120キロで走行したとして、道路交通法違反(速度超過)の罪で在宅起訴され、岐阜地裁で01年に懲役5カ月(執行猶予2年)の有罪判決を受けた。それまでに2回にわたって速度違反で検挙された前歴もあったという。
 職員は判決を不服として名古屋高裁に控訴したが、刑が確定。裏金はこれらの裁判費用に充てられたといい……

 これまで裁判を傍聴してはエクセルに入力したデータが444件。
 そのうちスピード違反が158件。
 超過40㎞/h以上を10㎞/h刻みで分けると、超過70㎞/h以上80㎞/h未満は一番少なくて、9件。
 ※ 別件のスピード違反との併合は除く。
 9件のうち8件は、制限40㎞/hの一般道の事件も含め、罰金10万円。 
 残る1件は、犯人隠避教唆(オービスで身代わりを立てた)との併合で、懲役1年執行猶予3年。

 別の見方をしてみよう。
 スピード違反で懲役5月(ごげつ)は、たった4件。
 1件は、113㎞/h超過(執行猶予3年)。
 1件は、82㎞/h超過と73㎞/h超過との併合(執行猶予2年)。
 1件は、53㎞/h超過と無免許との併合(執行猶予3年)。懲役5月のほとんどの部分は無免許と解される。
 1件は、66㎞/h超過で否認して簡裁へ公判請求され、第1回公判で、別に公判請求されていたスピード違反(かなりの超過?)があることがわかって地裁へ移送された事件(執行猶予3年)。

 私がどうも不思議に思うのは、記事の事件が、70㎞/h超過でなぜ懲役5月なのか、ということ。
 東京と違って岐阜は、略式(罰金)か公判請求(懲役)かの境(原則としての境)が、超過80㎞/hではなく超過70㎞/hなのかも、とは思う。
 とくに、地方では、一般道だと超過70㎞/h以上で公判請求、という運用をしていておかしくない。

 でも、だったら、懲役3月でいいのではないか。
 境が超過60㎞/hだとしても、懲役4月でいいのではないか。
 「前歴」2回は、量刑を1月も2月も変えるほどの理由では普通はない。
 執行猶予が2年てことは、情状は良かったはずだし…。
 これ以上のことをあれこれ想像で述べると、長くなる、やめとこう。

 とまぁ、こういう報道に接してマニアはまずそんなことが頭のなかを駆け巡るってことね。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← 現在何位か、クリックして出てくるページの真ん中よりちょっと下くらいでわかりますぅ♪

※以下、2010年8月28日追記

 「教えて!goo」の「速度超過で起訴されました」からこのページを訪問された方へ。
 まずは、リンクを貼って下さった方、ありがとうございました。
 以下、簡単に。

(1)裁判の判決が、罰金刑になる可能性はないか?

 可能性があるかないかでいえばありますが、一般的に極めて低いです。どうしても罰金刑を望むなら、公判請求される前に努力しなければなりません。どんな“努力”があり得るかは、拙著『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?』のQuestion134をご参考に。

(2)過去に罰金刑を受けた場合は、初犯扱いにならないのか?

 「初犯扱い」が何を意味するのか分かりませんが、過去に罰金刑を受けた事実がある以上、その被告人は「罰金前科1犯」です。一般的には、10年も前の罰金前科はあまり影響しないと言えます。

(3)懲役刑の場合、執行猶予のつく可能性はどれくらいか?

 一般道で超過73キロ。前科は10年前の罰金前科のみ…。他に特別悪い情状がなければ、執行猶予となる可能性は100%といえます。ただそれは、「もしかしたら実刑かも」と不安な被告人の場合であって、「100%執行猶予さ(笑)」と余裕の被告人の場合は、また違ってくるかもしれません。

(4)弁護人を選任しないことで裁判上不利になるということはあるか?

 被告人が選任しなくても、いちおうは懲役刑(執行猶予付きでも懲役刑は懲役刑)を科す裁判なわけですから、裁判官が職権で国選弁護人をつけるでしょう。弁護人ナシで裁判になった場合、それゆえに被告人の権利が守られない、ということがないよう、裁判官はていねいにやってくれるでしょう。

最新版 なんでこれが交通違反なの!? Book 最新版 なんでこれが交通違反なの!?

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 放置違反金の自動引落し | トップページ | そんなときだけ 特効薬を 観客席から 求めても »

日記」カテゴリの記事