フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 20万円で身代わりを頼んだオーナー逮捕 | トップページ | 原付二種で酒気帯び0.15mg 否認… »

2006年10月19日 (木)

渋谷HMVでCDの防犯タグを外して…

 農林水産省地下の、今日は第1食堂で、ラーメン260円+半炒飯100円。
 半炒飯はあれは炊き込み炒飯とでもいうのか、もっちりして。

 1階の展示室は今日は冷凍食品。
 福引きやって末等の、下敷き風のまな板をもらう。

 14時10分から826号法廷で、業過&道路交通法違反。
 をまず傍聴に来たのだが、被告人の氏名に惹かれて14時20分から、窃盗、東京簡裁・刑事2室1係(櫻井廣美裁判官)534号法廷。
 ○○こと○○、という氏名はよくあるが、本件は両方ともアイドルかAV女優を思わせるもの。

 10分前に入ると、傍聴席に美女風と、母親風と、父親風。
 この美女風が被告人なんだろうか、と思ったら違った。
 被告人は身柄(警察留置場)。警察官2人のうち1人は女性だった。武蔵野の女子留置場らしい。
 黒くなりかけた、ざんばらの茶パツ。
 左側を耳の上でちょいアップにして、右側の先っちょ10cmほどが三つ編み…。
 どこかエキゾチックな美人系の顔立ちだが、なーんだか病的な感じ。
 ほとんど声を出さず、生年月日も本籍も現住所も聴き取れなかった。
 櫻井さんも鈴木健一検察官も、「大丈夫?」と声をかけてたよ。

 鈴木さん、前回見たときから坊主頭で、しかも黒系のだれたスーツ。髪は似合うけど、服装は、らしくない。なんであんなことにしたんだろう…。

 罪状認否では被告人は、裁判官の質問が聞こえてないかのようにしばらく黙ったのち、
「やってないです」
 否認である。ほぉう。

 渋谷に「HMV」って店があるのか。
 19時過ぎ、CDの防犯タグを外して手に持ったり紙袋に入れたり、しかしそれは盗むためではなく、別の棚に戻すつもりだった、車のカギを壊しても、車を盗む目的の人もいれば、嫌がらせの人もいる、人それぞれ…と。

 だんだんと、少しは声が聞こえるようになってきたが、待ち合わせして来なかった相手のこと、以前に望みと違うCDを買わされたこと、7万円入りの財布を持っていたのにないことなど、断片的に脈絡なく口走るので、さっぱりわからない…。
 弁護人(国選)からの被告人質問は、
「精神科の病院へ行ったことはありますか?」
「騙されて行ったことは何回かある…」
 で終わり、検察官からの質問は時間切れで次回へ持ち越し。

 防犯タグを外したCDを、紙袋に入れるか手に持つかして、同じ店内の別のフロアへ移動する…この行為は窃盗になるのかどうか、そういう判例はすでにあるんだろうか、どうなんでしょ。

 続いて15時10分から、道路交通法違反の新件…。

Banner_02_2 人気blogランキング ← ぽちっとお願いします~♪

« 20万円で身代わりを頼んだオーナー逮捕 | トップページ | 原付二種で酒気帯び0.15mg 否認… »

刑事/窃盗」カテゴリの記事