フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 裁判やってもらえないと困るんです | トップページ | 殺人の判決2件 »

2006年11月30日 (木)

捕まればアウトとわかってる違反をなぜ…

11月30日(木) その2

 東京地裁・第1刑事部、408号法廷(水野智幸裁判官)で、10時から道路交通法違反の新件。
 を10時20分から傍聴。
 被告人は身柄(拘置所)。

 情状証人(女性。母?)の尋問をやっているところだった。
 続いて被告人質問。
 50㎞/h超過のスピード違反や信号無視など、点数の累積で免許取消処分となったが、自宅は、交通の便がなく“辺境の地”で、通勤のため自分の車を運転し続け、無免許で捕まって今年9月に略式で罰金20万円の支払命令を受け、それを払うか払わないかのうちに本件無免許で捕まって(端緒は信号無視)現行犯逮捕された、という事件らしかった。

 通勤や仕事のためにどうしても車が必要なのに、なぜスピード違反や信号無視を重ねたのかと、検察官はしつこく尋ねた。
 被告人の答は、はっきりしなかった。
 捕まったらアウトの違反をして、捕まってからあわてる…。
 私のところへもそういうご相談はひっきりなしだ…。

 求刑は懲役6月。次回判決。
 執行猶予は間違いないだろうが、責任ある立場について頑張っていたらしい仕事は、すでにクビになったそうだ。これからどうしていくのだろう…。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← クリックお願いしまーす♪

なんでこれが交通違反なの!?―警察は教えない126の基礎知識 Book なんでこれが交通違反なの!?―警察は教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 裁判やってもらえないと困るんです | トップページ | 殺人の判決2件 »

交通/無免許」カテゴリの記事