フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 業過致死の量刑と指印のデータ化 | トップページ | 駐車監視員が外国人にヘルメットを叩かれた? »

2007年1月 1日 (月)

新春のご挨拶を

 新年おめでとうございます。

 例年、暮れが近づくと「あ~少しは年賀状を書かねば」と焦ったもんだが、昨年はほとんどまったく考えなかった。もうあきらめ、裁判所へ通っておりました。
 この場をお借りして(あとで mixi の日記の場もお借りしよう)、年賀のご挨拶とさせていただくこと、お許しください。

 06年中に傍聴してエクセルの表に入力したのは、135件。
 超レアな、駐車監視員への公務執行妨害、を2件も偶然傍聴できたのはラッキーだった。
 酒気帯び検査拒否(求刑罰金20万円)で、罰金15万円、執行猶予2年という希有な判決も傍聴できた。

 135件中、オービス(無人式の自動速度取締り機)によるスピード違反は38件。
 無免許運転が25件。
 酒気帯び・酒酔い運転が14件。
 無免許で酒気帯びが3件。
 それらも含め、罪名に道路交通法違反がある事件が90件。

 ご相談等の対応のほうは、新規が391件、継続が480件、合計871件。
 未対応、つまり07年へ積み残しが、あれ? 0件? 快挙?

 そのほか、行政文書の開示請求を、昨年もたくさんやりました。
 12月27日の警視総監への開示請求書1枚に書き漏れがあり、補正したのを郵送。
 その際、1枚郵送するのに切手80円はもったいないよと貧乏根性を発揮し(笑)、さらに1件開示請求。警視庁管内の高速走行抑止システム(俗称Hシステム)による、交通流調査の一覧表(07年1月1日分)を。
 07年の整理番号1番をゲットできたらうれしいなぁ(笑)。

070101  三菱の高抑も、東京航空計器のオービスⅢLkも、測定可能範囲の通過車両を24時間すべて測定し、1時間毎、10㎞/h毎の一覧表にまとめてるのだ。
 前回開示を受けたとき、データの部分は全部不開示(墨塗り)だった。
 が、やっぱどう考えても、事故防止の観点からも、開示されて然るべきと思う。
 警視総監もそのように考え至り、今回は開示されるかもしれない。
 もし不開示だったら、審査請求をし、もしも棄却されたら、うーん、面倒だけど訴訟をやる(裁判所の判断をあおぐ)しかないか…。
 って、その開示請求書と補正の請求書を入れて80円切手を貼った封筒、まだ投函してねーじゃん。いけねっ。

※ オービスⅢLkではなく高抑にしたのは、なぜか。
 オービスⅢは、あれは取締りのための装置。設置場所は秘密らしい。
 けど高抑は、信号機など交通管制装置(?)の一部らしく、オービスⅢよりは設置場所の秘密性は薄い。実際、千葉県と秋田県については、設置場所を特定して契約書を開示請求すると、出てくる。東京都はどうだったかな、忘れた。
 そんなわけで、訴訟まで見据えるなら高抑のほうがスジが良かろうと考えたわけ。
 おぅ、深謀遠慮だぁ(笑)。

 とまあ、そうやって新年が始まるのでありました。
 交通違反バカ一代、本年も宜しくご指導ください。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← ご祝儀クリック、お願いしま~す♪

なんでこれが交通違反なの!?―警察は教えない126の基礎知識 Book なんでこれが交通違反なの!?―警察は教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 業過致死の量刑と指印のデータ化 | トップページ | 駐車監視員が外国人にヘルメットを叩かれた? »

情報公開」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事