フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 申し訳ないカンベンしてくれと言いながら | トップページ | 1月23日 彦根簡裁で第1回公判! »

2007年1月13日 (土)

被告人は無罪!

1月12日(金)14時30分~

 東京地裁・第1刑事部(小坂敏幸裁判官)で、道路交通法違反教唆・傷害の判決。
 これはねぇ、やっぱ、雑誌に書こうかと思う
 んだから、ここでは概要だけにしとこう。興味深いディテールは省略するよ、ごめんね。

 検察官から補充の被告人質問が1~2分あり、判決言渡し。
裁判官「主文、被告人を懲役6月に処する。ただしその刑の執行を4年間猶予する」
 被告人が「はぁ~」と大きく息を吐き出した。
裁判官「訴訟費用のうち、国選の弁護人に支給した部分の3分の1を被告人の負担とする」
 え? そういうのは珍しいな。

 そして、「げえっ!!」となったのは、その後だった。
裁判官「第2、第3の事実について、被告人は無罪」
 第2、第3の事実というのは、同居女性に対する傷害なのだが、被害女性の供述もカルテの記載も信用できないということで、無罪なのだった。
 しかも、第1の事実(これが無免許運転の教唆)は、執行猶予中の再度の執行猶予。

 判決理由を朗読する間、被告人(身柄。拘置所)は被告人席へ戻されたのだが、座って体を前へかがめ、両手で顔を覆っていた。

 がーん! まともな無罪、つまり検察官の論告・求刑に逆らっての無罪を、初めて傍聴したよ!
 やっぱこりゃあ、雑誌に書かねばいかんでしょ!

 この(一部)無罪判決、報道されたのかなぁ。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← このページに当ブログが載ってますぅ♪

« 申し訳ないカンベンしてくれと言いながら | トップページ | 1月23日 彦根簡裁で第1回公判! »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事