フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 日本の交通取締りは根底から崩壊している | トップページ | 被告人不出頭で期日取消 »

2007年3月 7日 (水)

オービス事件 あり得ないデータが漏れた!

3月6日(火)15時10分~

 なんとか4本目の締切り原稿を送信。
 仙台高裁・秋田支部へ電話。
 秋田支部には3人の裁判官しかおらず、例の公訴棄却判決を言い渡した3人のうちお1人はその後すぐに移動になり、お2人(うち1人は寺西さん)はまだいるそうだ。
 んで、私はそのへんよく知らなかったんだけど、最高裁で差戻しになった場合、仙台高裁に差戻しになるんであって、必ずしも秋田支部で審理になるわけではないらしい。

 5本目の締切り原稿は夕方から取りかかることとし、昼食抜きで裁判所へ。
 15時10分から、東京簡裁・刑事2室2係(関口政利裁判官)で、道路交通法違反の第2回公判。
 第1回をころっと見逃したと、2月2日に気づいて大ショックを受け、しかし続行と聞いて大安堵した事件だ。

 法廷に入ると、傍聴席に、どこかで見たお顔。あれ?
 と思ったら東京航空計器の産業事業部・生産品証部(呼び方、以前と変わったよ)のスギオサムさんだった。そして、あー、なんだよ、森成昭治さんもいた。先日千葉でお会いしたばっかりですね。

 そう、オービスⅢの事件だった。
 それも、聴き取れたところによると、首都高・都心環状線・八丁堀のオービスⅢLk。
 あれは自立型(道端に佇立するタイプ)のはず。
 てことは、Lv って何なんだ? 
 うーむ、調べてみなければ。ってまだ調べてないのかよ。はい。

 この日は17時40分頃までかかって(カンベンしてよもぉ)2人を証人尋問したんだけど、いやいやいやいやいや~! マニア冥利に尽きるというか、とんでもない展開だった!
 じつは、近々新創刊する雑誌に連載原稿を頼まれており(その締切りも間もなくか? 怖くて確認できないっす…)、第1回は絶対これでいこうっ! と思ってしまった。
 要点だけ書くと、絶対に出ちゃいけないトンデモ文書を、差し替えてくれと警察に言ったのに、なぜか法廷へ出てきちゃった、つー感じかな。
 大半をいっしょに傍聴していたトさん(この人は私以上に裁判所へ通ってる)の感想はこうだ。

「人が無罪か有罪か、判断のもととなるデータなのに、間違うのはまだわかるが、なんでへらへら笑っているのか、信じられない!」

 私も信じられない。
 今日送信した3本目の原稿に、「オービス無謬神話が揺らぎ始めたのか」と書いたが、なにか神がかりのパワーが本当に揺らがせ始めてるんじゃないか、と思える珍事!

 しかもっ! そのトさんから駐車違反関係でマニアびっくりの情報をいただく。
 うちの顧問占い師は、今年は私は儲かると予言していたが、はは~、こうやって動いていくのか、と思ったよぅ。

 あっ、それからね、阿曽山大噴火さんが、ちょー珍しい公判を傍聴したそうだ。
 話を聞いて爆笑してしまった。
 午前中にその公判(新件)があること、私もメモしてたんだが、原稿で行けなかった。残念!
 詳しくは、あとで阿曽山さんのレポートをお読みください。
 彼は大川興業の芸人さん。芸人さんのネタばらしはできないもん。

 Banner_02_2 人気blogランキング ← 7日(水)0時35分現在、おおっ、19位~♪

« 日本の交通取締りは根底から崩壊している | トップページ | 被告人不出頭で期日取消 »

オービス(オービスⅢ)」カテゴリの記事