フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« オービス事件 最高裁で弁論! | トップページ | 『臨界点』と『霞っ子クラブの裁判傍聴入門』 »

2007年3月31日 (土)

諸君の中の多数派、少数派

 新しいことがわかった。
 5つの方面の情報が一致するので、たぶん間違いなかろうと思う。
 オービス(速度違反自動取締り装置、自動速度取締り装置、自速機)の取締り件数には、ごくわずかだけれども、移動オービスの取締り件数が含まれてるんだね。
 現在、群馬県警と愛知県警の、移動オービスの取締り件数がわかっている。
 特段の事情があるとしか思えない激減ぶりだ。
 詳しくは、4月20日発売の『ドライバー』、「交通違反大盛り特区」を。

Photo_5  今後、他の都道府県警の、移動オービスの保有台数、実施回数、取締り件数などを調べていきたい。
 可能なら、他の方法による取締りについても。 

 先日開示を受けた文書によれば、少なくとも高速道路に関しては、追尾式、レーダ式、光電式など方法別の取締り件数を警察はとっているのだ。

 あぁ、こうやってどんどんマニア度が深まっていくのだなぁ(笑)。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 東京都知事選の立候補者、外山恒一さんの政見放送が、ネットで話題になってるらしい。
 私も、友人から教わって、見た、驚愕した、爆笑した!
 これはあれだ、政見放送という形をとった、アートな現代詩、ですか?
 深く感動し、勝手な感慨を覚えた。
 以下、「MellowMoon 外山恒一氏政見放送・テキスト起こし」から一部抜粋。

この下らない国を!そのシステムを!
支えてきたのは諸君に他ならないからだ!
正確に言えば、諸君の中の多数派は、私の敵だ!

私は、諸君の中の少数派に呼びかけている!
少数派の諸君!今こそ団結し、立ち上がらなければならない!

 「諸君の中の多数派」、これ、多数派に属する人物と、少数派に属する人物と、別々のように聞こえて、じつは、ある人物の内側に属する多数派の自分と、少数派の自分、をいうのではないか。
 そう解釈すると、「諸君の中の少数派に呼びかけている」という言葉は、趣深い。

 諸君の中の少数派よ、こっちの詩(短歌)にも目を向けたまえ!
 「正田篠枝:原爆歌集『さんげ』に触れて」。
 歯に衣着せぬ勇ましいことを言って多数派受けする金持ち政治家が、自分と自分の家族は安全圏において、多数派の諸君をそうした場面の当事者にならせるのだ。どこの国でも、いつの時代でも、きっと。

 そうそう、選挙といえば、自民党の松浪健四郎議員の言葉を思い出さねばならない。
 以下、06年12月22日「師走」から一部抜粋。

来年は参院選挙、各自治体も与党を応援せねばならないように追い込む予算。民主党や野党を応援するとなると、しっぺ返しがあると理解せねばならない・・・。

 つまり税金で票を買うんだから、自民党(が応援する立候補者)が強いわけだ。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 31日(土)4時15分現在、DOWNで13位~♪

« オービス事件 最高裁で弁論! | トップページ | 『臨界点』と『霞っ子クラブの裁判傍聴入門』 »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事