フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 裁判員制度はいらない!大運動 | トップページ | 北陵クリニック事件・質疑応答勉強会 »

2007年4月28日 (土)

2chの投稿で脅迫・威力業務妨害

4月27日(金)15時30分~

 4月は30日までしかないことがわかった!
 …ので今日は終日原稿書きに充てよう。
 …としこしこやってたら某ニュース番組(夕方放送)から電話あり。
 急遽六本木へ出かけることに。お仕事は15時終了。ありがとございます。
 六本木は、霞が関まで日比谷線でたった2駅なのね。
 嗚呼、今日もまた裁判所へ(泣)。

 15時15時30分から、東京地裁・民事刑事12部(細野敦裁判官)515号法廷で、「脅迫・威力業務妨害」の新件。

 私に言わせるとアントニオ・バンデラスにちょと似た細野さんの裁判を、私はいつも402号法廷で傍聴してる。
 しかし515号法廷は、合議の広い法廷…。
 罪名は何やら凶悪そう…。
 でも、開廷表の被告人氏名は、女性かとも思えるもの…。
 どんどん傍聴人が入ってくる…。
 傍聴マニアの興味をひくでしょ、ねぇ。

 被告人は男性だった。在宅(保釈中?)。45歳。無職。太ってる。メガネ。
 弁護人は、セーターみたいなのの上に黒いブレザー。メガネ。

 なんと、池内ひろ美さんを、2ちゃんねるの投稿で脅迫し、池内さんが講座を行う予定だったどこかの文化センターの業務を妨害した、という事件だった。
 毎日新聞が、「<ネット脅迫>掲示板で家族評論家を攻撃 東京の会社員逮捕」と報道してる。
 以下、刑法より。

(脅迫)
第二百二十二条  生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2  親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(信用毀損及び業務妨害)
第二百三十三条  虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

(威力業務妨害)
第二百三十四条  威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

 その認否は、こうだった。
「書き込みを行ったのは事実。たいへん申し訳ない。
 しかし、池内さんに危害を加えるつもりはなかった。
 危害を加えることを意味しているとは思わなかった。
 講座を妨害するつもりはなかったし、妨害するものとは思わなかった」
 弁護人の意見は、無罪。
 ええーっ!? つもりはなかった、思わなかった…って。

 何よりびっくりしたのは、検察官の冒陳における、被告人の身上経歴。
 これを聞いたら、他の2ちゃんねらーは、しらーっと退くのではないか…。は~、こういう人物が、「血で染め上げる」とか勇ましいことを書くのか…という印象を私は傍聴席で受けたです。
 ま、この身上経歴の内容は、誰かがどこかに書くんだろう。
 あと、被告人の右肩がえらく下がってるのが印象的だった…。

 弁護人は、甲号証の大半を、全部不同意。
 乙号証の1から9まで全部不同意(任意性と信用性を争う)とするらしい。
 細野さんもだいぶ面食らったようで、期日間整理という形で証拠の整理と争点の整理をやりましょうと、3時35分15時52分閉廷。
 次回期日(公開の期日)は追って指定。

 同じ日、日経新聞にこんなニュース。

ネット掲示板、中傷放置の疑い・管理人を書類送検
 大阪市内の女子中学生を中傷する書き込みをインターネットの掲示板に掲載したまま放置したとして、大阪府警南署は27日までに、掲示板の管理人で大阪市の会社役員の男(26)を名誉棄損ほう助容疑で書類送検した。「この程度では削除する必要はないと思った」と供述している。
 同署によると、ネット掲示板での中傷を巡り、管理人を立件するのは全国でも珍しいという。
 調べによると、男は「学校裏サイト」と呼ばれるネット掲示板を管理。昨年8月下旬、当時私立中学1年だった女子生徒を名指しで「ブス」「うざい」などと中傷する書き込みがあるのを認識しながら、同年11月下旬まで削除せずに放置した疑い。(15:00)

 匿名の掲示板における脅迫、威力業務妨害、名誉毀損、中傷、そして、勢い余って現実世界へ出てきての殺傷事件は、これからエスカレートしていくばかりだろう。
 殺傷事件がいくつも起こってワイドショーなどが連日取り上げるようになったとき、国はばさっと管理の網をかけるのか。

 しかし…。私は思うのだけど、「ネット正義」というのは、「戦争は嫌だよ」ではなく、「あの国をぶっつぶせ! 戦争に反対する非国民をぶっ殺せ!」という方向へばかり盛り上がるってとこ、ない?
 そうだとすると、匿名の脅迫等は国にとって有用、巨大匿名掲示板は非正規戦に有用といえるかも。
 どうなるんだろう…。

 あそうそう、今日は裁判所で、Kさんにばったり遭った。
 小走りでエレベータへ向かう私を、先に乗って開ボタンを押しててくれた女性が、エレベータが動き出してから私に声をかけてきて、「ええっ、Kさん!?」と。
 最初に会ったのは、彼女が学生の頃だったろうか。その後、司法試験に合格したと聞いていたが、いや~、すっかり立派になって…。なんか嬉しい。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 28日5時00分現在、17位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 裁判員制度はいらない!大運動 | トップページ | 北陵クリニック事件・質疑応答勉強会 »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事