フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 移動オービスの取締りが激減!? | トップページ | 上原さくらさんの「うっかり無免許」 »

2007年5月21日 (月)

府中刑務所へ面会に

P1010701b  昨日に続き今日も有酸素散歩約1時間。こうでなくちゃ。
 それから車で府中刑務所へ。
 殺人の有罪(懲役10年)が確定して服役しているFさんの面会に。
※ 画像は、東八道路、府中市新町1丁目のオービスⅢLkの、撮影地点。

 府中刑務所へは初めて行くが、広大だねぇ!
 東八道路から折れ、かの有名な「カロリーハウス」を見て、ぐるっと廻って行った。
 団地が敷地内に…って職員の宿舎なの?

 待合室には、あんまり人がいなかった。
 東京拘置所に比べれば、もうがらがらと言っていい。
 そんな待合室で、ゴビンダ事件の集会や裁判所でよくお会いするご婦人に偶然ばったり。
 め、珍しいところでお会いしますね、と。

 法改正により誰でも自由に面会できるようになった、と誤解してる人もいるようだが、それは違うよ、という趣旨の説明書きがあちこちにあった。
 げ~、それじゃ、私はダメかな~。
 面会の申込書に、関係は「友人」、用件は「出所後の運転免許証のこと、仕事のこと」と記入。
 それをチェックして、面会させるかどうか決めるんだという。

 偶然お会いしたご婦人の用件は、私より深刻そうなのに、ダメだったという。
 他の刑務所も行ったが、府中は厳しいとのこと。
 あ~、じゃあ、私は完全にダメかな~。
 ところが、とりあえずOK、ということになった。
 どうも、特別な条件を満たしたらしい…。

 面会室(2番)は狭く、壁に幼児のイタズラ描きがあった。
 Fさんは、明るく元気そうだった。
 あんまり元気じゃないのかもしれないが、清々しい感じで明るかった。
 運転免許の学科試験の勉強で、よくわからないというところを“講義”。
 だってそれ、私の専門だもの。
 熱が入り、刑務官が横で苦笑してたみたい…。

 帰り道、府中の試験場へ。
 服役中に失効した運転免許を取り直すとき、どういう手続きになるのか、詳しいことを教えてもらう。
 なかなかややこしいことになってるのね…。

 ところで、「きっこのブログ」で知った「ボーガスニュース」。
 私もそういうのが好きで、昔『週刊プレイボーイ』に書いたことあるけど、完全に脱帽だ。
 次々と記事を開き、腹を揺すって笑ってしまった。
 あまりに馬鹿馬鹿しくて、毒がある。
 「愛読者からの激励のお言葉」が、さらに笑いを誘う。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 21日19時00分現在、17位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動 ◆ ←賛同人になってね!

« 移動オービスの取締りが激減!? | トップページ | 上原さくらさんの「うっかり無免許」 »

日記」カテゴリの記事