フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 痴漢冤罪の次は、すり未遂冤罪!? | トップページ | 府中刑務所へ面会に »

2007年5月20日 (日)

移動オービスの取締りが激減!?

 文庫本を急ぎ1冊書かねばならないのだが、その前に、ためていたご相談等に対応。土曜から日曜正午までに25件。
 久しぶりに有酸素散歩1時間をこなし、次々たまる資料の整理。

070520_2  画像は、 05年分の、
車載式(自動式)(いわゆる車載オービス等)
 として警察庁から開示を受けたもの。
 3枚ものの文書で、1枚目の上に、2枚目を斜めに重ね、その上に3枚目をさらに斜めに重ねて、スキャンした。

 ふんだんにコピーのトナーを使った、ほとんど真っ黒な文書なのだが、非常に興味深い。

 「車載式(自動式)(いわゆる車載オービス等)」として3種類あるらしいことがわかる。
 レーダ式と光電式、に分けるなら2種類。
 3種類って、どういう分け方をしてるんだろう。

 「現有数」とは保有してる数、「運用数」とは実際に運用してる数だそうだ。

                運用数 現有数
  1枚目   69    76
  2枚目   22      22
  3枚目    1        1

 単位を仮に台とすれば、1台だけって、いったい何なんだろう…。
 ここでいったんCM入りまーす。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 というわけで、あと、「費用区分」。
 「国費」ってのは、高速道路交通警察隊の現有分だろうと思う。
 印字式のアルコール検査器なんかも、高速隊の分は国費で購入・契約する(場合がある)。パトカーもそうだっけ?
 気になるのは、「損保」。
 費用は損害保険の会社が持った、つーことなんだろうか。

車載式(自動式)速度測定機(いわゆる車載オービス等)による取締り状況
 の05年分の開示も受けた。
 こっちは、さらに激しく墨塗り。略してハゲヌリ。←それ、なんか嫌な響き(笑)。
 05年の取締り件数と思われる合計数は「4,007」。

 それで、だ。
 このデータは10年間保存だそうで、開示請求には1年分300円かかる。
 どんな文書が出るのか、わからないのに、10年3000円は、もったいない…。
 つーことで手始めに、最新の(05年)と、96年のを請求し(て開示を受け)たんだが…。
 96年の取締り件数(と思われる合計数)は、なんと「27,117」。
 激しく多い!
 つか05年が10年前に比べて激しく減ってる!
 なぜ!?

 ひとつわかると、わからないことが増える。さらに知りたくなる。
 こうして深入りし、帰れなくなっちゃうのだ。資料の整理が進まなくなっちゃうのだ…。
 「交通違反バカ一代」の、バカ度がどんどん深まる(笑)。
 ちよと反省し、時事的なことも…。

NHK経営委員長の人事への安部政権の傲慢で違法な介入
共謀罪を語る(7)野田敬生さん(ジャーナリスト)
衆議院法務委員会が強行採決続きの異常事態となっている
悪法量産・安倍内閣への警告(海渡雄一さん)

 3~4年後には、いよいよ戦争(アメリカの戦争への協力?)が始まるんかのぅ。
 「低所得者層」といわれる若者たちが、戦場で殺し殺され、国内ではテロ勃発…。
 って、そんな勇ましいことだけが戦争じゃない。
 戦争における敵は、まず誰よりも、国内の反戦国民(反戦世論)だもんね。
 ジャニーズの事務所と、モーニング娘。の事務所の協力を得て、あと、反戦のブログを匿名の者たちによる“祭り”で“炎上”させ、「反戦っぽいこと書くとやべーみたい。ブルブル」という雰囲気をつくる…。
 そうだ、日本の軍需産業の株を買わねば! ってオイオイ。

 裁判員制度はいらない!大運動 ◆ ←裁判員制度を目玉にした「司法改革」とやらも、そっちへの流れのひとつに感じられるんだけど。 

Banner_02_2 人気blogランキング ← 20日18時15分現在、17位~♪

※ 06年5月30日追記  移動オービスに関する3枚目の文書の「1」という数字は誤植で、本当はゼロだったそうです。5月29日の記事に書きました。

« 痴漢冤罪の次は、すり未遂冤罪!? | トップページ | 府中刑務所へ面会に »

情報公開」カテゴリの記事