フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月の33件の記事

2007年9月29日 (土)

公判中にまた酒気帯び

9月28日(金)

弁護人 「再検査は絶対許さないという取り決めでもあるんですか?」
警察官 「それはもう、もう1回はやらないです。器械の正確性を保つためです。もう1回測ることはできません。器械の正確性を保つため、2回の検査はできません」

 この酒気帯び否認事件の、15時から東京簡裁・刑事2室3係(長坂和仁裁判官・今井重夫検察官)728号法廷で、第4回公判。

 まずは、期日外でやった(だから非公開!!)の検証の結果についての調書が、証言台のところで被告人に示された。
 厚さ15~20mmくらい。カラー写真がプリントされていた。
 甲号証の写真とか示すとき、それは検察官がやるのだが、裁判所が職権でやった検証の結果は、書記官が示すんだね。滅多に見られないシーンだ。

 ま、冒頭のような警察官証言に対し、検察官は当然、何も言わず(言えず)、どういうわけだか弁護人も突っ込まなかったが、これでは有罪にしにくい(もしもその点を理由に控訴されたら、裁判官は上級裁判所からバカにされる)ので、
「1回の検査で十分信頼できる」
 とするため、職権で検証を行ったんだろう。
 弁護人も突っ込まないことで無罪になどできず、ま、当然の訴訟指揮だろうと思う。

 この検証を経ての被告人質問を、弁護人は放棄。
 しかし検察官は、被告人に質問したいことがあるという。え?
 なんと、被告人は9月中頃、また同様の酒気帯びで捕まったのだった。
 今度は0.15mgらしい(前回、つまり本件起訴事実は0.5mg)。

 被告人は、前回はそんなに出るはずがない、今回は前回より多く飲んだ(だから0.15出たのは正当なので認める)、旨言ってるのだが、飲んだ杯数は、前回のほうが多い…。
 「前回」と「今回」が混乱してるんだか、前回は水で割ったが今回は割ってないんだか、よくわからないけれども…。

 で、論告、弁論、最終陳述。
 求刑は罰金30万円! 高っ!
 冒頭の警察官証言への腹立ちが求刑を重くさせた、というフロイト的精神分析はどんなもんだろう?

 次回判決。15時38分閉廷。
 さーて、今日はこれだけで帰ろうか、地下でそばでも食べて。
 と地下へ行ったら、食堂は準備中。
 うろうろしてたら、よく見る地検の検察官が、大柄な警察官(私服だがバッジあり)を伴って、エレベータに乗った。
 ん? こんな時間から警察官を証人尋問?
 尋問やるってことは否認のはず。うーん、ちらっと見ていくか…。
 私はふらふら同じエレベータに。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 4階で人が降りたとき、「はりゃ!?」となった。目を疑う光景が!
 思わず知らず、検察官と顔を見合わせてしまった。
 検察官が、閉まりかけたドアを開き、私もよく見てみた。
 フロアに、ウーロン茶の1リットルパックや、使い捨ての樹脂のコップや、デイパックなどが散乱し、学生らしき若者たちがワイワイやってるのだ! は~、最近やたら傍聴人が増えてるが、とうとうそこまで来たのか、そういう時代になったのか…。

 検察官と警察官は5階で降り、私も続く。
 開廷表を見ると、道路交通法違反・道路運送車両法違反・自動車損害賠償保障法違反、の判決。
 無免許(または酒気帯び)、無車検、無保険か。なら、べつに珍しくない。
 判決の前に、補充の尋問をやるのか?
 それとも、警察官はただ確認に来ただけなのか?
 16時から16時15分まで、15分間とってる。そんな事件の判決に15分って、長くない?
 なわけで、傍聴してみることに。
 被告人は身柄(拘置所)で、やたらニコニコ軽い感じ…。ちょっと異様…。
 裁判官は白石篤史さんで、懲役6月、執行猶予3年、訴訟費用負担、と主文を言い渡したあと、長々と執行猶予の説明を始め、その説明だけで終わってしまった。事件のディテールは一切わからなかった。
 よっぽど再犯のおそれのある事件なの? あるいは…?
 弁護人(国選)は、よく見かけるお爺ちゃん。

 16時8分閉廷。
 念のため4階へ行くと、あらまー、若者たちは、まだ騒いでた。
 どうやら、花見気分の騒ぎではなく、学生運動(ていうの?)の関係で、警備厳重な傍聴券の法廷へ入れなかった学生たち20~30人が、通路を封鎖する職員と対峙し、モメているのだった…。
 だいぶ離れて、主に見かけない男たちが、騒ぎを見ていた。警視庁の公安方面の警察官なのかな…。
 何の事件か、廊下の(法廷前の)開廷表だけ見たかったが、そう申し出れば騒ぎに油を注ぐことになるばかりと思われ、自粛したよ。階段や別のエレベータを通って法廷前へ行くことも(特別に施錠等されてなければ)できるんだが、そこまでして見たいわけじゃなく、対峙の場面は礼田計さんが最後まで見届けてくれそうなので…。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月29日8時40分現在、370で21位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2007年9月28日 (金)

死体損壊 8分前でもう満席って!

9月27日(木)

 10時から、東京裁のほうで死体損壊の新件。
 これだけのために午前中から裁判所へ来たのに、8分前にもうぎっしり満席(20席)。
 ちっきしょう、昔はこんなことなかったのに~(どう考えても最近やたら傍聴人が増えてる!)と、目一杯嘆いて、1階の開廷表で公職選挙法違反というのを見つけ、10時からその新件を傍聴。
 前回の参院選で、自民党の議席を減らすために、自民党と公明党の議員に脅迫メールを送った、という事件だった。
 求刑、懲役2年6月。
 阿曽山大噴火さんが傍聴席にいて、あとで、死体損壊でなくてこっちを傍聴したのはなぜかと尋ねたら…。

 それが長引いて、11時の予定が11時06分から始まった覚せい剤取締法違反の新件、私としては傍聴するつもりのない事件だったが、なんつーか、うわぁ、と最後まで傍聴してしまった。
 求刑、懲役2年、押収してある覚せい剤没収、追徴金4万円(覚せい剤を譲り渡した代金)。

 農林水産省地下・第5食堂で、酢豚定食(半食)420円。
 ちなみに昨日は鯖生姜焼き定食(半食)400円。

 13時から、地裁のほうで、常習累犯窃盗の判決。
 路上の自転車の窃盗で、懲役2年6月、未決20日算入。
 当然、実刑。人生を投げてるんじゃなくて、刑務所のほうが居心地が良いってことなのかなぁと、ちらっと思ってしまった…。

 13時10分から、同じ法廷で、傷害・威力業務妨害・道路交通法違反等々の判決。
 ミツバチ数百匹を、他に客もいる飲食店に飛散させたのと、酒気帯び・無車検・無保険、の事件。
 ミツバチ数百匹って、これはニュースになってたんだろうか。
 私は、一般ニュースは、けっこう疎いのよ。

 13時30分から、今日のメイン、東京簡裁で銃刀法の審理。
 私の予想というか読みは外れ、警察官の証人尋問。
 これをご報告すると長くなる。やめとく。申し訳ない、ほんと忙しくて…。

 地裁刑事4部、高麗邦彦裁判官の法廷でさらに少し傍聴し、桜田門から神楽坂へ。
 ウェンディーズで「警察学論集」を2時間ほど読み込み、19時半からだいぶ高級な割烹で某週刊誌と酒。松茸と鱧の土瓶蒸しとか、子持ち鮎の塩焼きとか、旨かった~。

 と、駆け足で書いたが、どの事件にも、味わい深いディテールがある。
 詳細にメモしてるが、ここに今書く余裕はない。
 雑誌か書籍に書かなければ、埋もれてしまうんだと思う。
 でも、それは仕方ないんだろうかと思う。

 1つだけニュースを言っとくと、東京簡裁の公判立会いをやってた東京区検の濱田立検察官が、高麗さんの法廷(地裁)で立会いをやってた。びっくりした。
 こういうの、なんかうれしいよね。って完全にマニアネタだ~(泣)。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 28日は、10時30分から626号法廷で、原告:織原城二、被告:イギリスのタイムズのアジア・エディターらしき人、の民事の判決がある。
 13時30分から、先日府中刑務所を出所した人が原告の、民事の判決が609号法廷である。
 いずれも、裁判所内で某氏から聞いた。
 前者は、同様の訴訟で原告はだいぶ勝ってるそうで、今回も勝つ可能性あり。民事といえば行政を被告とする事件ばかり見ている私としては、原告勝訴の判決は珍しい。聞いてみたい。
 後者は…これを書くと長くなる…。今日はここまで。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月26日8時55分現在、440で21位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2007年9月26日 (水)

ラーメン屋台のおじさんは…

 10時から、Nシステム訴訟(民事)だったが、残念ながら断念。簡裁刑事のほうへ。
 私はここ4~5年、東京簡裁の道路交通法違反を全件傍聴、を自らに課しており、同じ10時、その新件が入ってしまったのだ。
 今めっちゃ忙しくて、ごく簡単にご報告。

 刑事2室3係、長坂和仁裁判官と町田裕明警察官の728号法廷。
 6分ほど前に入ると、前の事件、風営法違反の判決をやっていた。
 個室マッサージの雇われ店長らしかった。
 同種罰金前科があり、今回は罰金70万円、未決勾留のうち50日間を、1日5000円に換算して刑に算入…。

 道路交通法違反のほうは、新宿歌舞伎町1丁目、ノアビル(?)前、歩道上での無許可道路使用(道路交通法77条1項3号違反)だった。

第七十七条  次の各号のいずれかに該当する者は、それぞれ当該各号に掲げる行為について当該行為に係る場所を管轄する警察署長(以下この節において「所轄警察署長」という。)の許可(当該行為に係る場所が同一の公安委員会の管理に属する二以上の警察署長の管轄にわたるときは、そのいずれかの所轄警察署長の許可。以下この節において同じ。)を受けなければならない。
 道路において工事若しくは作業をしようとする者又は当該工事若しくは作業の請負人
 道路に石碑、銅像、広告板、アーチその他これらに類する工作物を設けようとする者
 場所を移動しないで、道路に露店、屋台店その他これらに類する店を出そうとする者
        (以下略)

 被告人は身柄。
 逮捕は新宿署だけども、少なくとも今日出廷するまでの勾留場所は愛宕署の留置場らしい。
 1998年に2回、同種罰金前科(各1万円)があり、本件は今年8月、それまで3回の指導警告を受けて誓約書を書かされた形になった後の、現行犯逮捕。

 50歳で、結婚歴なく、独身。定まった住居なし。
 病気が治って「福祉を切られ」、他に職もなく、昔屋台を借りた人を頼ったのだという。
 ラーメンの屋台を1日5000円で借り、1日1万5000円ほどの売上があったのだという。
 材料費とか引くと、どれくらいの利益になるのか。
 逮捕時の所持金は5856円だったという。

 若くてすらっと背が高く、見た目エリート風の弁護人と、裁判官と、検察官。
 被告人とは異世界に住む3人の前で、被告人は、ほとんど声を発さず、投げやりに身を任せる…そんな哀しいものを感じた。
 直ちに判決。
 罰金5万円。満つるまで算入。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ほか2件を傍聴。
 11時から、地裁の平出喜一さんの法廷で、道路交通法違反の新件。
 酒気帯び0.25mgと、自損事故でガードパイプを損壊させての報告義務違反だった。
 被告人の父親が情状証人。だいぶ高齢のようだが、立った姿も、座った姿も、被告人とよく似ていた。
 求刑は懲役6月。

 13時20分から、自動車運転過失致死・道路交通法違反の審理。
 法廷は違うが、これも平出喜一さん。
 警視庁交通部・交通捜査課・交通鑑識第1係の巡査部長を証人尋問。
 前の公判を傍聴してないのだが、もしかしてひき逃げ自体を否認してるのか?
 14時53分閉廷。

 来週の開廷表をチェックして、早々帰る。
 前に霞っ子クラブのユキさんから紹介してもらった可愛い娘さんに、裁判所内のあちこちで遭った。相当詳細な傍聴メモをとる娘さんだった。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月26日8時55分現在、440で21位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

死刑における法務大臣の役割

 昨日はTBSの「ぴんぽん!」に、恥ずかしながら生出演させていただいてきたよ。
 CMやVTRが流れる間に、麻木久仁子さん(美人だ~)、大谷昭宏さん(ご無沙汰です)とちょっと雑談(打ち合わせ的な意味もあるんだろうと思う)をしたり。
 昔、私は、緊張して顔が引きつって、そういうとき笑顔をつくれなかったもんだが、今は、ま、普通に笑顔はできる(と思う、たぶん)けれども、まだまだ喉が渇くんだよね~。
 並んだ3人の後ろの小机に置かれた、ストロー入りの小さいペットボトル(お茶)を、私ばっかりひんぱんにチューチューしちゃったよぅ。とほほ。
 総合司会の福澤朗さんを真横から見つつ、この人はプロフェッショナルだな~と感動。

 東名高速での1999年の、酒酔い大型トラックの追突(激突)による幼児2人死亡事件の日は、1997年にダンプにひき逃げされた片山隼くんの命日だった、という話を私は少しさせてもらったのだが、話したあとで、それは11月28日であることを言えばよかった、と後悔した。すんません。

          ★

 始まる前に楽屋で、大谷さんから聞いたのだが、法務大臣は死刑執行のハンコを押す前に、裁判記録を精読することになってるんだそうだ。
 やっぱ、国家が人の命を奪うのは尋常のことではなく、有罪判決が確定したら自動的に殺せばいいってもんじゃ到底ないと、制度の側もわかってるわけだ。

 そうすると…。
 たとえば、明確な殺意をもって衆人環視のなか殺人を犯して現行犯逮捕され、自白もしている、というものは裁判記録は短く、わかりやすいので、法務大臣は安心して早めに死刑執行のハンコを押す…。
 一方、裁判所は有罪を確定させたけれども、被告人は真っ向否認しており、検察の立証は怪しいというものは、その後、真犯人が現れたりするのを待って、大臣はなかなかハンコを押さない…。
 そういう“安全装置”がいちおう設けられてるのか?
 なるほど、無罪の証拠を検察が隠したために死刑判決が確定したことがあった国であり、無罪の証拠を検察が隠すのは現在も合法である以上、その程度の安全装置は当然に必要だろう。

 いや、ややこしい事件は普通、裁判記録が膨大になるので、大臣はなかなか読み切れないだけだったりして…。
 いやいや、ほんとのところ、大臣は裁判記録をいちいち読む(読める)んだろうか…。
 とかごちゃごちゃ考えちゃいました。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月26日8時55分現在、380で22位♪ このランキング、25位までにはトロフィー(とくに10位までは金のトロフィー)がつくことになったね。当ブログはだいたい20~30位くらいをうろうろしてて…。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2007年9月24日 (月)

子どもと警察官の行動を“悪者”も監視!?

 「Nシステムニュース」(発行:一矢の会 桜丘法律事務所内)2007年9月25日付け第48号、の発送作業を、昨日手伝ってきた。

 さすがN踏査の第一人者、警視庁北沢署巡査の私物パソコンから流出した膨大な警察情報のうち、N情報について、マニアックな言及をしている。

 2~3ページの記事、「あの国土安全保障省すら疑問視する監視技術に税金12億円!? 総務省が推進する『ICタグで子どもを守る』の呆れたウソ」(瀬下美和さん)。
 子どもが身につけたICタグから発信される位置情報、それを追跡するシステムは、悪いヤツらにとっても、いろんな利用の仕方があるようだ。

 それを読んでちよと震撼してたら、9月21日付け読売新聞に以下の記事(一部)。

交番警官の活動をGPSで管理、警察庁が導入検討指示
 警視庁立川署の友野秀和巡査長(40)が飲食店従業員の佐藤陽子さん(32)を射殺した後に自殺した事件を受け、警察庁は20日、交番勤務員の位置や活動状況を、パソコンやGPS(全地球測位システム)付き携帯電話で管理するシステムの導入を検討するよう全国の警察本部に指示した。

 膨大な警察情報が、警察庁がどんな号令をかけても、次々と漏れる時代でもあり、こうした管理システムは、システム構築で儲かる人たちと、テロリストとかそっち方面の人たちが、いちばん歓迎するのかも。

 自民党の人たちゃ、「テロとの闘い」というフレーズが好きなようだけど、敵が(あるいは大地震が)引き金を握る核兵器を国内に55発も置いといて(8月9日の記事の下のほう参照)、「闘い」なんぞできるはずが…と思うんだけど。

 以下は、9月20日付け新潟日報。

テロ対策にNシステム増設へ
 県警は19日、新潟市で2008年5月に開催される主要国首脳会議(サミット)労働相会合に備えたテロ対策として、自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)を増設する。約1億1000万円を9月補正予算案に計上。主会場の朱鷺メッセなどに数基設置する。
 Nシステムは幹線道路などに設置し、赤外線カメラでナンバープレートを読み取り、目的の車のナンバーと照合する。逃走車両の追跡などを目的に、県内では90年代初めから設置され、今年1月に田上町の男が母親を殺害した事件で逃走ルートを割り出すなどした。
 今回の増設は国際テロ対策だが、近年の犯罪の多くは偽造ナンバープレートを装着することが多く、Nシステムの“目”を逃れるケースがある。
 監視社会化を危ぐする声も根強い。東京都などの運転手が1998年、プライバシーの侵害に当たると警察を提訴。県内では県警が99年、警察官の素行調査に利用したことが明らかになった。
 警察当局にはより透明性の高い運用が求められているが、設置場所や台数すら「捜査上、支障がある」(県警)として非公表にしている。

 北海道では、旅行時間計測システムのカメラ端末が増えているそうだ。
 このデータはNシステムに連結できる。Nと近接していれば連結しないという。←第2次Nシステム訴訟で国側も認めた。

 ところで、考えてみればさ、警察施設の前にさ、「勤務簿や運転日報や手当の支給等が正しく作成・支給等されているかチェックするため」、あるいは「交通流を調査するため」とか称し、自動車ナンバー自動読取り装置を設置するのは、まったく違法とはいえないんじゃないか。
 Nシステムだって、ナンバーを読み取って保存・照合等すること自体は何ら問題ないそうで、その設置や運用には何の法的根拠もないし、「厳正に管理している」と言い張るだけで実態は闇の中なんだから…。どうなんだろ。

 第2次Nシステム訴訟の第4回口頭弁論は、9月26日(水)10時、536号法廷(ラウンドテーブル法廷)の予定。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月24日14時10分現在、470で20位~♪

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2007年9月22日 (土)

また通うのか来週も裁判所へ…

 昨日、東京地裁と東京簡裁の来週の予定をしっかりチェックしてきた。
 以下、そのごく一部。

 自動車運転過失致死・道路交通法違反(罪名の並び方から、ひき逃げかと推測できる)の審理。開廷表では1時間40分も時間をとってる。もしかして否認なんだろうか。

 自動車運転過失致死の新件。この新しい罪名を私はまだ傍聴できてないので…。

 死体損壊。これは相当レアな罪名のはず。被告人は女性風の氏名だ。

 傷害致死。午前一杯が新件で、午後一杯が審理で入ってる。
 自白なら、そんなやり方はしないはず。何か争いがあるんだろうか。

 著作権法違反。判決だ。

 簡裁で、迷惑防止条例違反の審理。てことは、否認なんだろう、たぶん痴漢の。
 簡裁で審理するか、地裁へ移送するか、その差はどこにあるのか、わからない。

 簡裁で、過失致死の審理がある。これもわりとレアでは?
 被告人は女性風の氏名。どういう内容なんだろう。

 民事のほうでは、第2次Nシステム訴訟の第4回口頭弁論がある。
 9月26日(水)10時から。536号法廷(ラウンドテーブル法廷)になるはず。
 第3回は5月23日で、そのときに指定された第4回の期日(7月31日)は流れた。裁判所のほうで、よんどころない事情があったんだそうだ。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今日は有酸素散歩小一時間 → 立ち食いできつねそば大盛り360円 → 公園のベンチで昼寝、というコースを堪能させてもらった。
 太陽を隠す大きな雲、を見上げたら、低い雲の上に別の雲がもりもり迫(せ)り出してきて、その向こう側に太陽があり、サイコーだった。
 目を落として故・川端康成さんの薄い文庫本(古書店で100円)を少し読み、ごろりと寝ころぶ、サイコーの贅沢だよね。
 ここんとこあんまり寝てなかったもんだから、1時間半近く眠ってしまった。

 起きて、だらーっとしながら、向こうで小学生たちが野球をやってるのを見る。
 ピッチャーは大きく振りかぶって、すっごい早い玉を投げてた。おおぅ。
 内野手の送球がそれて、私のほうへまっすぐに早いゴロが。
 よっしゃと私は立ち上がり、手ではたぶん止められないと思い、足で…。
 ところが失敗し、ボールはベンチに当たってゴロゴロ。
 それを拾い、走ってきた小学生に投げたら、たった5mほどの距離なのに、突拍子もない暴投。小学生は飛び上がってグローブを差し上げたが捕球できるはずもなく、ボールを追って走り去った。
 あ~、ダメダメなオッサンであることが、もろ発覚してしまった。恥ずかし~!

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月22日21時55分現在、500で22位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月21日 (金)

「15:00 窃盗 K証人」って?

 やるときゃ、やるね、私も!
 プロポリスの力を借り、午前0時前後に約1時間寝ただけで、朝までかかって、ご相談等数件に対応しつつ、東京都情報公開審査会への意見書を書き上げ、都庁の情報公開課へFAXしたよ。
 情報公開課のKさん、ご迷惑おかけして、すんません!

 ただし、10時からの地裁の道路交通法違反の「審理」は、泣く泣くパスした。
 そんで、前日もあんまり寝てないもんだから、13時30分からのも、しょーがない、パスでもいいや…と爆睡するつもりで寝たが、3時間ほどで起き、ギャラなし原稿も早々仕上げ、裁判所へ。

 13時30分から、東京地裁で、4月27日に第1回を傍聴した「脅迫・威力業務妨害」の第3回公判。第3回で間違いないと思う。
 被告人を支援(?)しているらしい人物の証人尋問と、被告人質問。
 両方とも、いや~、なんつーか、たまげたっす…。
 来る途中、電車内で少しも居眠りできず、大あくび連発(恥ずかし~)、傍聴席で居眠りしまくるな~、イビキかくかも、やば、と思っていたのだが、まったく、眠くなるどころか、覚醒しっぱなしだった(午前1時ちょい前から、野菜炒めとキウリの糠漬け少々しか食べてないせいがあるんだろう)。
 2chって、そういう世界なんだぁ、うわぁ…とでも言えばいいんだろうか、いや、なんとも言い難く、勉強になった。
 15時から簡裁のほうで、窃盗事件で警察官の証人尋問があり、14時54分頃には出る予定でいたのだが、出られんかった。

 15時16分閉廷。
 急いで簡裁へ。
 ところが…。
 いや、事件は窃盗で、警察官らしき男性を証人尋問してたし、弁護人のお顔にも見覚えある…のだけれど、どーもおかしい…。
 どんな内容の事件か、記憶にないのだ。
 警察官らしき証人は「てんかんの薬が…」とか言うのだが、何のことだか…。
 じゃあ、なぜ、私の手帳に、赤いペンで、「15:00 窃盗 K証人」と書いてあったのか。わ、わからん…。

 しばらく傍聴したが、内容不明のまま途中から証人尋問を聴いてもしょーがない。
 しばらく傍聴したのち、今日の傍聴につきあってくれた某出版社の担当氏に身振りで合図し、退出した。
 日比谷公園を歩き、某所で打ち合わせ。
 単行本(新書)の締切りは、いちおう10月末だったと聞いてびっくり!
 そ、そうでしたっけ…やばっ!

 帰りの電車(ずっと立ちっぱなし)で、記憶の奥底に潜ってみた。
 なぜ、手帳に「15:00 窃盗 K証人」とあり、絶対傍聴しなきゃと思っていたのか。
 これはアレだ、その法廷で何か狙いの事件を傍聴するに当たり、10分ほど前に傍聴席に座ったら、前の事件をやっていて、それが窃盗で、次回は警察官を尋問しましょう、と続行になり、私は「へぇ~」と思って念のため手帳にメモした、だから、事件の内容は知らず、弁護人の顔に見覚えがあり(たぶん他の法廷でも見てるのかも)、手帳にメモが残ってる、で、最近、窃盗未遂(スリ未遂)での警察官尋問に興奮してたもんだから、「15:00 窃盗 K証人」を見て、これも絶対傍聴しなきゃ、となった、そういうふうに考えるのが、現時点では最も合理的、ではないのか…。
 ま、そんなこともあるよね~。

 今日は、簡裁の、令状の発布を待つ警察官の待合室が、大にぎわいで、廊下にまであふれてたね。なんで? たまたまなんだろうか、そういう時期なんだろうか。前にもそんなことあったよね。
 へぇ~と見ながら歩いてたら、廊下の椅子に座ってたお1人と、じーっと目が合ってしまった。いやん。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月21日23時05分現在、510で22位~♪

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月20日 (木)

全国一斉飲酒運転取締り!

 今日も裁判所へ行く予定だったのだが、午前の早めの時間から赤坂TBSへ行くことに。
 「2時っチャオ!」という番組の関係で。
 結局、傍聴したい裁判には間に合わず、裁判所行きはあきらめたが、しかし、私とは違う切り口に触れられて、たいへん参考になった。刺激になった。スタッフの方から、「全国一斉飲酒運転取締りの実施結果について」(いつもは警察庁の情報公開室で、たいてい数日遅れでもらうプレスリリース)を見せてもらったし。ありがとございます。

 それによると、9月19日18時から20日7時にかけて、全国約3200カ所において、警察官約2万1000人を動員して行った飲酒運転取締りの結果は…。

 飲酒 酒酔い                      5件
     酒気帯び 0.25以上  299件
     酒気帯び 0.25未満  382件
 飲酒合計             686件

 飲酒拒否              2件
 無免許              174件
 整備不良             273件
 スピード違反           4842件
 携帯電話使用等        1447件
 シートベルト          3374件
 その他(点数切符を含む)  4407件

 その他交通関係法令違反   11件
 刑法犯                7件
 特別法犯(交通関係を除く)   2件

 総計            1万5225件

 ほか、検挙には至らなかった、制令数値未満の酒気帯びが、563件。
 0.15mg未満は、罰則はないから取締りは受けないけど、違反は違反なのよ。

 こうしてみると、スピード違反がえらく多い。31.8%を占めてる。
 飲酒運転を主たる目標にしつつ、ネズミ捕りもやったんだろうね、きっと。
 特別法犯には、覚せい剤なんかが含まれたのかしら。
 刑法犯の検挙には、指名手配中の窃盗犯なんかが含まれたのかしら。

 今回の罰則強化の目玉は、飲酒運転者の「周辺者」への罰則が、道路交通法に設けられたことだ。
 飲酒運転者への車両提供、酒類提供、要求・依頼しての同乗が。
 そっちの検挙は、まだゼロだという。
 が、これは、検挙という形をとるまでには捜査が必要で、その捜査が進行中のものもしっかりあるそうだ。
 周辺者の検挙第1号は、いずれ記者発表されるんだろう。

 仕事場へ戻り、すぐ都庁等へ電話。
 例のアレ、東京都情報公開審査会への意見書、21日に間に合わないともう意味がないのだ。
 9月21日なんてまだまだ先、と思ったらもう20日夕方。
 何時までなら間に合うか、どういう方法で文書を送るか、など尋ねる。
 それとは別に、再三催促を受けてるギャラなし原稿、遅くとも21日夕方までには、と返答しちゃったし。
 交通違反のご相談等の未対応が溜まってるし。
 どうする!?
 よし、ここはもう、どう考えたって、早めに秋刀魚を焼いて酒(手取川)飲んで早寝するしかないナ! 腹へった!

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月20日17時55分現在、470で24位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動  

2007年9月19日 (水)

注目のスリ未遂 17時17分まで!

 13時15分から地裁で、道路交通法違反の判決。
 13時30分から簡裁で、もしかして以前傍聴したと同じ被告人かもしれない窃盗の新件。
 14時20分から簡裁で、暴力行為等処罰法違反の新件(わりと珍しいはず)。
 14時30分から地裁で、業務上過失致死の判決。
 …という緻密なスケジュール(3番目と4番目はどっちかあきらめなければ)を立てたのだが、午前中、仕事をするうち、どうにも厳しい状況となり、2番目の被告人氏名を念のため調べたところ、以前傍聴した被告人とは違うことがわかり、ええい、いっそ全部あきらめることに。

 そして15時00分から東京簡裁826号法廷(岩垂正起裁判官。木村昇一検察官)で、注目の窃盗未遂(スリ未遂)の審理へ。

 警察官や霞っ子クラブのユキさんや、見知りの傍聴マニアの方、ほか他の係(簡裁)の裁判官や書記官も来て傍聴席はほぼ埋まり(ほぼ埋まること自体、普通ないよ!)、私はあんまり寝てないのに、17時17分まで、まったくぜんぜん眠くならず、興奮のうちに傍聴できた!
 16時半が近づいて度々壁の時計を見上げ、途中ちょっと廊下へ出たのは、TBSラジオ、荒川強啓さんの番組に、飲酒運転罰則強化のことで、電話生出演するため。
 スリ未遂の傍聴で興奮状態のまま、すぱっと切り替えてコメントできるの?
 と心配になったが、電話の向こうの放送を1~2分聴くうち、気持ちはすっかりそっちのほうへ。ラジオって面白い放送をやってるんだねぇ。トラック運転手(日給制)をやってた頃を、ほんと思い出したよぅ。

 で、スリ未遂。
 私の傍聴メモは8ページ半になる。
 傍聴マニア冥利に尽きるというか、いやいや、これはすっごい事件ですよ。
 岩垂さん、木村さんの身長がわかった。ってそんなの関係ないよね。ちなみに私は、高校時代に169.5cm、現在はもっと縮んでると思いますぅ。
 なんで裁判官と検察官の身長の話が出てくるのか?
 ごめん、レポートする余裕はとてもない(泣)。

 だが、岩垂さんはこれを無罪とするのか、もしも有罪とするなら、いったいどんな理由を書くのか。
 ま、普通は、ありきたりな理由で有罪とするんだろうけど、それを岩垂さんもやるのか。堀内信明裁判官なら、どう書くだろう、浅見牧夫裁判官だったらどう書くだろう。被告人と弁護人と検察官を、岩垂さんはあの眠そうな目でどう見たろう。もう、ほんと、傍聴しながら、いろんなことを考えた、想像した、妄想した。
 興奮の次回期日は、論告・弁論らしい。
 ちなみに、被告人の奥さんは、サトエリさんに7~14%くらい似てない?

 急ぎ下北沢へ移動し、酒。
 殺人等で、公判途中で保釈請求が許可。そんなこと、信じられる?
 しかし事実なんだそうだ。許可の書面があるんだそうだ。
 ま、その話は今度。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月19日23時35分現在、500で23位。ありがとございます~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動

『交通違反でつかまっても困らない本』(ワニ文庫)

 9月19日、飲酒運転厳罰化等の改正道路交通法が施行。
 9月21日、秋の全国交通安全運動がスタート。
 その間(はざま)の9月20日、拙著『交通違反でつかまっても困らない本』(KKベストセラーズ ワニ文庫 税込580円)が発売される。9月25日からはコンビニにも配本されるそうだ。

 今回は、2006年6月1日スタートの、駐禁取り締まりの民間委託と、放置違反金の手続きに重点をおいた。
 ほか、反則金・罰金の手続きを、「こっちを選択した人はこっちのページ」という具合のチャート式にしてみたよ。
「あいつがアレで捕まらないのは、そういう理由だったんだ~」
「そういうふうに駐車すれば、違反じゃないのか、へぇ~」
 というのも収載した。
 『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識』とダブるネタは、ほとんどないと思う。というか、駐車違反は駐車違反、反則金は反則金なのだが、そういうのは違う切り口、見せ方で書いた。
 『なんでこれが…』のとき、ほとんど書き尽くしたつもりだったが、まだまだ書けるんだねぇ。自分でも驚き。ページ数の都合で3本ほど削ったくらいだ。
 以下、目次。よろしくお願い申し上げますぅ。 

第1章 知らないと損する駐車違反

駐車違反は何分でクルマに戻ればセーフ? 16
もう警察官は駐禁取り締まりをやらない? 18
駐車違反の「放置違反金」ってナニ? 払えば違反点数がつかない? 20
放置違反金を払わないとどうなる? 24
出頭して違反キップを切られ検察庁で不起訴になった場合は? 27
放置違反金の「弁明」って? 30
どんな理由の「弁明」が多い? 32
駐車違反で捕まっても保険に入っておけば大丈夫? 34
駐車違反をくり返すとクルマの使用を禁止される? 36
駐車監視員にノルマはあるの? 38
駐車監視員に腹が立つ! ぶん殴ってやりたい 40
駐車監視員にカミつくとどうなる? 42
駐禁の規制のほうがおかしいのでは? 44
駐車監視員はレッカー移動もやる? 46
駐車違反のレッカー移動はもうなくなったの? 47
パーキングメーターに違法駐車して捕まらないヤツがいるのは? 50
駐禁ステッカーを貼られたが、そのときだれに貸したかわからない 53
駐禁ステッカーを勝手にはがすと違反になって処罰される? 55
駐車違反の放置違反金は儲かるの? 56
もしかして駐禁以外の取り締まりが増えている? 59
バイクを歩道に駐車するのは違反? 61
路側帯にバイクを駐車したら迷惑がなくても違反? 63
反対側の道路の標識はこっち側の道路でも有効? 65
一方通行の右側に駐車したら違反? 66
「2人乗車」なら大丈夫なの? 67

第2章 スピード違反の取り締まり実態

オービスってなに? どんな種類がある? 70
「L」とか「LH」ってナニ? 74
ループコイル式とレーダー式どっちのオービスが信頼できる? 76
オービスに撮影されると写真代を請求される? 78
オービスの写真は送ってもらえる? 80
スピード違反一発で罰金20万円? 82
オービスの取り締まりが減ってるってホント? 84
最近、移動オービスを見かけない? 87
オービスの身代わり出頭がバレるとどうなる? 90

第3章 酒気帯び運転の厳罰化

飲酒運転はどう厳罰化された? 94
「ひき逃げ厳罰化」って逃げることが犯罪なの? 98
酒気帯びの検査値がおかしいときもう1回検査してくれる? 100
酒気帯び検査はなぜ強制できる? 102
酒気帯び運転の報道はなぜ「0・15ミリグラム以上」なの? 104
居酒屋の駐車場から出るのを待って捕まえるのは違法では? 106

第4章 あんな違反、こんな違反の疑問

運転中に携帯電話で留守録を聞いたりメールを送信するのもダメ? 110
ナンバープレートカバーを付けると捕まる? 112
ヘッドライトの上向きと下向きどっちが正しいの? 114
乗車定員5人の車に子どもは何人まで乗せられる? 117
スイッチターンもUターンになるの? 119
右折矢印信号でUターンは違反? 122
助手席の人がベルトを締めないとドライバーの違反になるの? 124
後部座席のシートベルトも義務? 125
歩行者のそばを通過するときの距離は? 127
バイクのヘルメットはどんなものでもいい? 129
夜の駐車場でバイクの練習をしても無免許運転になるの? 131
パトカーから逃げた! あとで逮捕される? 133
無免許がバレるのが怖くて「家に忘れた」とウソを言ったら? 134
無免許がバレるのが怖くてとっさに弟の名前を言ってしまったら? 136
執行猶予中にスピード違反で捕まった。罰金を払うと刑務所行き? 138
現場で見逃してもらうにはどんな出方をするのがお得? 140

第5章 反則金と罰金の対処法

交通違反で払う罰金には「反則金」と「違反金」があるの? 144
「反則金」ってナニ? どうやって払い、払わないとどうなる? 146
「正式裁判をお願いします」と調書に書かれたが 150
違反キップを切られたらどうなる? 152
青キップは「反則行為」 153
赤キップは「非反則行為」 154
白キップは違反点数だけ 155
A 反則金を払わないと刑罰を受ける? 156
B 反則金を納付すればすべて終了 157
C 反則金を仮納付しない人は通告センターへ 158
D 通告センターは「通告」する場所 159
E 通告書と本納付書が郵送されてくる 160
F 反則金を払わない場合は刑事手続きへ 161
G いよいよ刑事手続きへ 162
H 赤キップは最初から刑事手続きへ 163
I 違反処理システムとしては、なんとか略式で処理したい 164
J 罰金を払わせるための「三者即決」 165
K 罰金を即日納付してオシマイ 167
L 2週間たつと確定判決と同一の効力が 168
M 警察から呼び出しを受けることがある 169
N 出頭を拒むと逮捕されることも 170
O いい分とちがう調書には注意を! 171
P 検察庁に呼び出される 172
Q 出頭せずにすむ人もいれば逮捕される人も 173
R 検察官は起訴・不起訴を決定する 174
S 検察官の取り調べを受けないまま… 176
T おめでとう! 不起訴です 177
X とうとう起訴された! 179
正式な裁判はどう進行する? 180
検察庁は、不要な呼び出しをなぜする? 184
不起訴で終わらせずどうしても正式な裁判をしたい 187
指定された出頭日を別の日に変えられる? 189
検察庁の取り調べではどうしたらいいの? 190
起訴・不起訴の分かれ目は? 191
罰金を払わないと刑務所で強制労働させられる? 193
違反から2年もたって呼び出しが… 195
「流れに乗っていただけ」こんな主張で不起訴になる? 197
みんな80キロくらいで走っている「だからオレも」はとおる? 199

第6章 違反点数と行政処分

いつ違反点数はつくの? 202
オレは免停なの? 免取りなの? 203
行政処分の呼び出しはいつどうやってくる? 204
「意見の聴取」ってなに? どうすれば処分が軽減される? 205
1年間無事故・無違反の「1年間」はいつからいつまで? 207
「1年間無事故・無違反なら」の「1年間」は連続していないとダメ? 210
罰金を払わせて行政処分もあるのは二重処罰では? 211
先に行政処分を受けてしまうと不起訴は勝ち取りにくい? 212
自爆事故で自分がケガをした場合、点数は引かれるの? 214
ICカード免許証には前科や違反歴の情報も入れられる? 216
免許証の提示義務はどんなときにある? 218

色情系3件…

9月18日(火) その2

 18日は午前から1日裁判所にいたおかげで、気づけばあれこれ押せ押せになってしまった。
 あれこれ溜まってるなか、単行本に本格的に取りかかる状況になったし、テレビの、ある意味斬新な企画にお声掛けいただいたし。
 なので、以下、さらっとね。

 13時15分から、東京地裁・刑事1部(髙木順子裁判官)408号法廷で、「ストーカー行為等の規制に関する法律違反・脅迫」の新件。
 15分ほど前に行ったら、たーさんとばったり。
 被告人の名前から推測して「若いわよ」とたーさん。

 被告人は30代前半。在宅(保釈か)。
 大卒で某一部上場企業に就職。ばりばり働いていたが、同僚の女性(20代中頃)と親しくなり、3回告白し、断られ、その後、カミソリ(カッターナイフの刃?)やコンドーム等を入れた、なぜか関西弁の脅迫の手紙を、その女性および両親宅へ執拗に送りつける等し、逮捕されて「44日間」勾留された(職場は解雇された)…という事件なのだが。
 被告人は、被告人としては珍しい、文節毎に区切って、はっきり大きな声で、話す、その話し方が、情状証人として証言した母親にそっくり。

 でもって、簡単に言うと…。
 検察官の冒頭陳述からは、「こりゃ相当悪いヤツだ…」。
 母親の情状証言からは、「被害女性のために息子の人生を台無しにされたみたいに言うかよ…」。
 被告人質問からは、「えーっ? 女性はそんなことしたの? うわぁ、それじゃぁ、マジメ一途(いちず)っぽいこの青年は…」。
 と、傍聴人の印象は、かき乱されるのだった。
 被告人が(裁判官から度々制止されつつ)述べた詳細を聞いたら、びっくりするよ!
 ま、真相はわからない。わからないけど、やった行為は犯罪に当たるわけだ。
 被害女性の弁護士へ、かな? 示談金を300万円払ったそうだ。
 求刑は懲役10月。次回判決。

 15時00分から、東京高裁・刑事8部(阿部文洋・古村典晃・堀田眞也裁判官)717号法廷で、「強制わいせつ・強制わいせつ未遂・住居侵入・強姦・強姦未遂(変更後の訴因:強制わいせつ・強制わいせつ未遂・住居侵入・強姦・強姦未遂・強姦致傷)」という、すごい罪名の第1回
 罪名に惹かれたのか(私もそうだ)、広い法廷は7分前にもう、ほぼ満席。
 被告人(身柄。拘置所)は、黒い冬のブレザーを着た、えらく若そうな弱っちそうな印象の、どっちかといえば小柄な男性。
 人定質問で生年月日を言ったが、声がおっそろしくか細いうえ、隣の傍聴人がデイパック(さっきまで見てた包丁かナイフのカラーパンフをしまったんだろ)のファスナーをびーっと閉めた音で、まったく聞えなかった! そこで閉めるかよ!

 この事件、検察官控訴だった。
 検察官控訴の控訴審を傍聴するのは、私は初めてかな。
 検察官請求の証拠のいくつかを、弁護人は不同意とし、同意証拠の要旨告知を検察官は「けっこうです」と断わり、不同意部分は撤回、判決期日を決めて、2~3分で閉廷。
 廊下で、知らない方とちょと話し、被告人は(事件時?)少年で、一審は求刑が無期懲役で判決が懲役5~10年だったと教わった。
 そうとう有名な事件なの?
 開廷表には被告人の氏名があったから、もう成人してるってことなんだろうか。

 15時30分から、もうガラガラになった同じ法廷で、道路交通法違反の判決。
 (被告人の)控訴棄却。
 酒気帯びと、無免許・酒気帯びで罰金刑、無免許・業過傷害で懲役1年6月、執行猶予4年(5年? ぉ年としか聞えず)の判決を受け、その猶予中の無免許だそうだ。
 3分で閉廷。
 そういえば、こっちは人定質問をやらなかったな…。

 16時30分から、東京地裁・刑事9部(建石直子裁判官)422号法廷で、「売春防止法違反」の判決。
 被告人は3人。いちばん若そうな被告人だけ身柄(警察留置場)で、やつれたオジサン風と、公務員風は在宅。
 公務員風(店の経営者)は、懲役1年6月および罰金30万円。
 オジサン風(店を統括していた)は、懲役1年6月および罰金20万円。
 若そうな男性(従業員?)は、懲役1年および罰金10万円。
 それぞれ懲役刑の執行を3年猶予。
 刑が最も軽い被告人だけが身柄って、なぜ? 住所不定だったんだろうか。
 事件の中身は、まったくわからなかった。
 5分で閉廷。

 さて、打ち合わせの時刻まで、読むべきものをじっくり読もうか、と思ったら、携帯電話がバッテリー切れ。しょーがないので新宿へ出て…。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月19日7時15分現在、410で26位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2件続けて被告人は弁護士!

9月18日(火)その1

 今日は、簡裁の道路交通法違反も、追ってる事件もない。
 判決言渡しに30分間とってる「暴行」があるけど、だからってわざわざ行くのもな~。
 どうしよう。
 悩んだ末、「迷ったら行け!」の金言にしたがい、裁判所へ。
※ 「迷ったらとどまれ!」の金言もある。

 11時30分から、東京地裁・刑事18部(福崎伸一郎裁判官)で、「暴行」の判決。

 早めに入ったら、前の事件をやってた。
 弁護人は3人。主任弁護人は、ヒゲの人。よく見かける人だ。
 被告人は在宅。わりと若い。暗色のスーツにネクタイ。
 えっ!? スーツの襟にあるのは、弁護士バッヂ!?
 弁護士バッヂだよ!! かなり金色ってことは、開業間もないのか。
裁判官 「合議にしようかなと」
 へぇ、そういう事件なんだ。
 「弁護士法違反」とか、今日あったっけ?
 「被害者」(検察官請求)を尋問する期日を決め、「お医者さん」の証人(検察官請求)は採用することにし、「駅員」(検察官請求)は検討するということで、11時29分閉廷。
 あとで廊下の開廷表を見たら、「傷害」の新件だった。

刑法 第二百四条  人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

 続いて11時30分から、「暴行」の判決。
 前の「傷害」のメモをとり、顔を上げたらもう、被告人が証言台のところで裁判官のほうを向いて立っていた。
 スーツ姿で、がっちりした年配男性だった。
裁判官 「主文。被告人を罰金30万円に処する。その罰金を完納することができないときは…」
 へぇ、求刑も罰金なら、簡裁でやるんじゃないの?
 求刑は懲役で、判決が罰金なら、珍しいかも…。

刑法 第二百八条  暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったときは、二年以下の懲役若しくは三十万円以下の罰金又は拘留若しくは科料に処する。

裁判官 「理由は長くなりますので、そこにかけてください」
被告人 「けっこうです!」
裁判官 「え…」
 被告人は立ったまま、判決理由が述べられた。

 2006年5月11日、仕事場である弁護士事務所で飲酒し…。
 は? こっちも弁護士関係? 事務職員?
 ま、要するに、地下鉄有楽町線で酔って居眠りし、新木場駅で起こされて降ろされ、その後、駅員の顔面を左手拳で殴打し、110番通報を受けてかけつけた警察官により、現行犯逮捕された、という事件だった。
 殴打した記憶はない、殴打などするはずもない、触ったことは覚えている、というふうな否認だった。
 求刑は懲役だが、これこれの事情を酌んで罰金刑が相当であると判断した、というふうな言及はなかった。
 
 11時46分。
 終わって出ていく被告人の、スーツの襟に ええっ!? 弁護士バッヂが!!
 こっちの色は、少しくすんでいた。
 酔って駅員に暴行、そんなニュースがあったような…。

 福崎さんの法廷で、弁護士の刑法犯事件が続けて2件。
 偶然の配点だとしたら、相当希有じゃないの?

 この日は、急ぎ読むべきものがあったので(読まずに某氏と雑談したりしてたけど。えへへ)、結局夕方まで裁判所に居て、夜は打ち合わせで酒を飲み…。
 戻ってから弁護士の氏名からネット検索したが、しかし2つとも、事件は見つからなかった。実名報道されてなかった…としても、それらしい事件も見つからなかった。ま、私の探し方が下手なのかな…。
 それにしても、や~、びっくりしたよぅ。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月19日5時50分現在、400で26位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月18日 (火)

鹿児島地裁で警察官を証人尋問

 遅くなってしまった。
 いま起きてて鹿児島地裁へすぐ行ける方だけへ告知。
 そういう方は、とっくにご存知だろうと思う、外山恒一さんの道路交通法違反被告事件の、第2回公判が午前10時からあるそうだ。
 今日は、一方通行のほうの取り締まりを行った警察官の、証人尋問だそうだ。

 交通違反の裁判は、警察官の証人尋問が華だともいわれる。
 証人出廷が初めての警察官は、たいてい最初のうち、ガチガチに緊張して、警察および検察で打ち合わせた内容の丸暗記を棒読みする感じかな。
 傍聴席には、上司の警察官がいて、証人が証言に困ったりすると、あからさまに大きな咳払いをしたり。プレッシャーだぁ。
 慣れた警察官は、弁護士にどう突っ込まれようが、ダイレクトには答えず、尋問された内容に関係する、自分の側の言い分を、勝手に述べる、そんな感じのこともあったり。
 もちろん、正直にばりばり答え、「へぇ、そうなんだぁ」と、非常に勉強になることもある。

 裁判官からの尋問は、はは~、「有罪判決を書くために、ここは固めておきたい(警察官にはっきり答えさせ、有罪判決の理由に書こう)」と思ってるのかなぁ、と感じることが多いよ。

 警察官の証人尋問が華とはいえ、ぶらり裁判所へ傍聴に行っても、その日なにをやるのか、開廷表からは普通はわからない。
 今回はせっかくのチャンスだから、傍聴に行ける方は行っとくほうがいいと思う。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 9月18日8時45分現在、350で32位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

 阿曽山大噴火さんが、御殿場事件の判決のことをレポートしてる。
「原判決を棄却する…」
 のあたり、リアルだぁ!

 霞っ子クラブのユキさんが、「根性は腐っておりませんので!」の第1回公判の様子をレポートしてる
 同じ裁判を、他の人はこう見てたかぁ、と読めるのは楽しい。

2007年9月17日 (月)

幼児の事故の特徴は

 7月前後にヒィヒィ~言ってた文庫本が、9月20日に発売されることとなった。
 9月19日には、飲酒運転などの厳罰化がスタートし(6月20日公布の改定道路交通法のうち公布から3カ月以内に施行とされた部分が施行され)、9月21日から秋の交通安全運動がスタートするという、なんとも絶好のタイミングだ。
 タイトルは『交通違反でつかまっても困らない本』。KKベストセラーズのワニ文庫。
 コンビニ配本される予定。

 今回の本はとくに、2006年6月1日からスタートした、駐禁取り締まりの民間委託と、放置違反金の手続きに重点をおいた。
 ほか、『ザッカー』で連載してきたQ&Aに、かなり加筆した。
 書き下ろし部分もある。
 『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識』とは、なるべくダブらないよう、気をつけた。
 よろしくお願いしますぅ!

 うまくすれば今年中に、単行本を出す予定。
 その原稿を書きつつ、金曜と日曜、有酸素散歩小一時間。
 月曜は自転車で吉祥寺へ行き、ボートを漕いだり、街を歩き回ったり。

 木曜か金曜、絶妙の夕暮れに、細い薄い三日月がかかって…。
 ああいうのを見ると、なんつーか幸せホルモンがじわ~っと全身に満ちるのを感じるよね。疲れて木陰のベンチに寝ころび、風に揺れる枝葉の向こうに青い空を見上げるのも、サイコーだよね。

 しかし…そんな幸せな日々を、交通事故は突然に奪うのだ。
 『月刊交通』(東京法令出版)の2007年8月号、「子どもを交通事故から守る ─ 統計分析から学ぶ効果的な交通安全教育 第5回 子どもの歩行中の交通事故」(財団法人交通事故総合分析センター研究第1課 小菅英恵さん)によれば、小中学生に比べて、幼児の負傷事故は、「一般交通の用に供する場所」、つまり駐車場や広場や空き地、高速道路のSA、PAにおけるものが目立って多く、とくに幼稚園などに入ってない幼児については格段に多いという。
 また、幼稚園などに入ってない幼児は、車の直進時、右左折時より、発進時、後退時の事故が目立って多いという。

 自宅の駐車場や玄関前で、バックするとき、自分の子どもや、親戚、近所の子どもを…という痛ましい事故のニュースはよく目にする。
「子どもはまだ車に乗っていると思った」
「家の中にいると思った」
「他の大人が看ていると思った」
 そんなのは…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月17日17時55分現在、390で31位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月16日 (日)

駐車監視員資格者1万6827人(06年末)

 久しぶりに、駐車監視員の求人を見てみた。

 シンテイ警備
 この(↑)細かな、漢字だらけの説明に、とくに抵抗を感じないようだと、駐車監視員資格者講習(後述)は楽しいはず。

 テイケイ株式会社大阪支社
 4日間の研修がある。これは警察との契約書にある研修のことだろう。
 「研修4日間2万1600円+食事(お弁当)支給!」と。
 おおっ、どんな弁当だろう。ってアンタの興味はそこかいっ(笑)。 

 東海警備
 給料とか細かいこと出てないね。

 アネシス

 協和警備

070915  「駐車監視員バンク」なるものもあるんだねぇ。
「駐車違反の切符を作成したり、金銭を徴収したりすることはありません」
 と強調されてる。私も、求人のためにはそこを強調しとくほうがいいだろうと思う。
 駐車監視員の資格を取るためには「約2万円必要です」とあるが、それは駐車監視員資格者講習(&テスト)の受講料だ。
 テスト(考査)に落っこちたら、また「約2万円」払って最初から受講しないといけない。たいへんだよ。
 合格後、駐車監視員資格者証を得るためには、薬物中毒者でないなどの診断書等々(計数千円)を添えて、さらに9900円を払わなきゃいけない。
 だから合計3万数千円かかる。たーいへんだよ。
 でもね、マジメに勉強すればテストは楽勝合格だと思うよ。

※ 講習料「約2万円」というのは、正確には1万9000円。その内訳を警視庁に開示請求したら、多くの部分が会場費だった。警視庁は東京ビッグサイトというスゴイ会場なのだ。
 しかし、地方によって会場はいろいろ。なのに、全国津々浦々一律1万9000円とすれば、おかしいんじゃない? ま、そのへんは、地方の講習料の内訳を見てみないと、わかんないけどね。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月16日10時00分現在、440で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月15日 (土)

交通安全のために信号や標識を取り払う

ドイツの町、交通安全の向上のため信号や標識を撤廃
 [ベルリン 10日 ロイター] ドイツ西部の町の自治体が、交通の安全性を高める最良の策として、繁華街の信号や停止標識を取り払うことを決めた。
 交通事故を減らし、歩行者が歩きやすい環境を実現するため、ボームテの町の中心部では、9月12日から全ての信号・標識をなくす。
 交通安全の向上目的で標識を取り払うという考え方は「Shared Space(共有空間)」と呼ばれ、オランダ人の交通専門家ハンス・モンデルマン氏が考案、欧州連合(EU)の支持も得た。
 ボームテでも、信号などを取り外す費用120万ユーロ(約1億8800万円)の半分をEUが負担する。

 と9月11日付けロイター。
 そういえば…。
 2005年12月8日、岩手県警へ開示手数料を入金のため行ったみずほ銀行で、ぱらぱらめくった『クーリエ・ジャポン』の創刊2号に、オランダ、フリースラント州のドラフテンで、すべての信号機と標識を取り外したところ事故が皆無になったとあった。
「責任感を持たせると、人は分別ある行動を取るものなのです」
 とあった。へえ~!! と思った。

P1010839b_2  てことは、信号や標識がやたらあると、人は無責任になり、分別ある行動を取れなくなる…?
 ま、日本と欧州とでは国民性が違うという面もあるんだろうが、日本の道路や交通、また続々とある交通事故の刑事裁判を見てると、大いに肯けるような気も…。
 もしかして、為政者の側も、信号や標識をやたら設けることで無責任になったりして…?
 画像のような標識からは、責任感や分別はちょっと感じられないような…。
 って、私の責任感、分別がどれほどのもんか知らないけど(笑)。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月15日7時25分現在、420で26位~♪

道路交通法施行令 第一条の二  法第四条第一項の規定により都道府県公安委員会(以下「公安委員会」という。)が信号機又は道路標識若しくは道路標示を設置し、及び管理して交通の規制をするときは、歩行者、車両又は路面電車がその前方から見やすいように、かつ、道路又は交通の状況に応じ必要と認める数のものを設置し、及び管理してしなければならない。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月14日 (金)

今週と来週の簡裁・地裁

 昨日、東京簡裁と東京地裁の開廷表を、じっくりチェックしてきた。

 8月27日が第1回公判の、たぶん東京地裁で初めての自動車運転過失致死、の判決は、12日(水)ではなく13日(木)11時00分~11時05分からだったんだね。しまった。ま~た私の聞き違いかぁ?

 その12日(水)、4月27日に第1回を傍聴した「脅迫・威力業務妨害」の、たぶん第2回公判が入ってた。
 それと、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律違反・建造物侵入」の新件も入ってた。
 「配偶者からの…」は、超レアな罪名だ。私は初めて見る。
 先週、時間がなくて、今週の開廷表を11日(火曜)までしかチェックしてなかったんだよねぇ。月曜か火曜にどうせ裁判所へ来るから(結局、来られなかった)、水曜以降はそのときチェックすればよかろうと、最近何度かそれをやってたんだよねぇ。
 やっぱ、なんとか時間をつくって、1週間分しっかりチェックしなければ。

 14日(金)は、東京簡裁に迷惑防止条例違反の新件が入ってる。
 簡裁ってことは、釈放されたくていったん略式に応じ、それから正式裁判請求をしたんだろうか。

 来週は、地裁で道路交通法違反の「審理」がある。
 地裁の同法違反は「新件」か「判決」ばかり。「審理」は珍しい。
 上記「脅迫・威力業務妨害」の、たぶん第3回公判もある。これは2時間とってる。
 ほか、1時間とってる強制わいせつの判決、30分とってる暴行の判決もある。
 判決にそんなに時間をとるって、否認事件としか普通は考えられない。

 来週は簡裁で、注目の窃盗未遂の被告人質問、窃盗の警察官証人尋問があるし、最高裁が広島の条例違反で判決期日を設けたし、あぁ、そんなこと言ってると、仕事が…。 
 そう考えると、司法記者クラブの記者さんたちがうらやましい。
 一日中、裁判所にいて、傍聴三昧できて、カネをもらえるなんて。
 しかも、傍聴券の事件でも、白いカバーつきの記者席が確保されるんだから。
 いや、でも、私の場合、世間で有名な事件には、あんまり興味ないわけで、興味がない事件を仕事だからと傍聴させられるのは、ねぇ、悩んぢゃう…。悩む必要ないっつーの(笑)。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月14日5時15分現在、420で27位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

 8月27日に傍聴した名誉毀損・不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反、の判決は、懲役2年、執行猶予4年(保護観察付き)、訴訟費用負担。
 同じく8月27日に傍聴した業務上過失致傷、の判決は、禁錮10月、執行猶予3年、訴訟費用負担。
 8月14日に傍聴した窃盗未遂、の判決は、懲役1年、未決10日算入。

 9月12日(水)の秋田地裁の、連続児童殺人の初公判は、25席の傍聴券に対し約2500人が並んだそうだが、霞っ子クラブのユキさんによると、ほとんどがマスコミのバイト(2000円?)だったらしい。
 秋田魁新報にも、
「最初は10人ほどだったが、同8時すぎから、マスコミ各社が動員した学生や主婦らのグループが一気に増加」
 と書かれてる…。

※追記: 現代のアカガミ 裁判員制度

2007年9月13日 (木)

免停処分はとっくに終わったはずと運転して無免許

9月13日(木)その2

 13時30分から、東京簡裁・刑事2室2係(石井清弘裁判官・今井重雄検察官)728号法廷で、道路交通法違反の新件。

 被告人(身柄。警察留置場)は、若くて大柄。
 日本画風のチョーおしゃれなTシャツを着て、左ひじの上に刺青(伝統的なやつ)が見えてる。うわぁ。
 が、それは前の住居侵入・窃盗の判決、の被告人だった。
 06年8月に同種の住居侵入・窃盗で懲役1年6月、執行猶予4年の判決を受け、それから1年たたないうちの本件犯行だそうで、懲役1年6月、未決30日算入。
 猶予中にまたやって刑務所行きとなる者が、次から次へと…。

 道交法のほうは、無免許(停止中の運転)で、否認だった。
 この今井検察官は、うつむいて口をほとんど開けずに小声で早口という、傍聴人にとって最悪の検察官のため、よく聴き取れなかったが、とりあえず、どうもこんなふうな事件らしい、と理解しておくことに。

 05年9月20日、免停の通知が届く。通知には、出頭した日から処分が始まると書かれていた。被告人は出頭し、納得いかないことがあってモメたが、出頭したのだから30日免停を食らったのだ、と認識していた。短縮講習は受けなかった…。
 05年10月28日付けで、警察が処分書を郵送した。これを、被告人は見てないのだという。

 だいぶ前の道路交通法改定で、処分書は郵送もできることになった。
 しかし、本件のようなことが起こるのを避けるためか、通常は、出頭させて処分書を手渡しで交付して、処分は執行される。
 出頭した者の8~9割くらいが短縮講習を受ける(その業務は交通安全協会に委託されている)ため、出頭させたいという事情もあったはず。
 ところが、本件を聞いてると、わりと普通に郵送するような?
 ここでも、警察は安協利権に執着しなくなったのか? もしそうなら…。

 で、被告人は05年11月28日に、免許更新をし、新免許証の交付を受けた。
 そして06年1月23日、警ら中の警察官から停止を求められ、免許証の提示を求められ、停止中であったことが発覚した…。

 …というのだが、そしたら、05年10月28日付けの処分書ってのは、90日免停のだったの?
 なーんか、ぜんぜんわかんない。
 被告人が言うことも、よくわからないし。
 弁護人、検察官のほうで、いろいろ調べ、11月に被告人質問をやることにして、14時08分閉廷。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月13日19時05分現在、450で26位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動  

1歳の息子と美人妻を残し、夫は刑務所へ

9月13日(木)その1

 13時30分から、東京地裁532号法廷で、9月6日に傍聴した道路交通法違反幇助・公務執行妨害・道路交通法違反の判決。
 13時12分、前回の情状証人、被告人の若い妻(内縁)が傍聴席へ。
 黒いミニのスーツに、おしゃれなサンダル。
 明るく、はきはきした、非常に感じの良い娘さんだ。

 あれ? 被告人の両脇にいるのは警察官…。
 勾留場所は、留置場じゃなく、拘置所のはず。
 余罪の取調べのため警察留置場へ移された? そんなことあるの?
 と思ったら違った。
 前の「住居侵入幇助・窃盗幇助」の被告人だった。
 そっちの判決は、懲役2年6月、執行猶予4年。訴訟費用負担。
 報酬欲しさに犯行に及び、報酬を受領しているところが悪質だが、前科はないのだという。

 その被告人が、もう身柄拘束を解かれて、傍聴席の横を通って出て行き、道路交通法違反幇助・公務執行妨害・道路交通法違反の被告人が奥のドアから入廷して、判決。
 求刑は懲役2年のところ、懲役1年4月、未決10日算入。
 被告人は、もう覚悟ができていたのか、「はい。はい」と聞いていた。
 傍聴席の身内に挨拶し、「すみませんでした」と、再び手錠・腰縄をつけられ、奥のドアから出て行った。

 傍聴席に、私と、被告人の内縁の妻が最後まで残った。
 見ると、口元にハンカチを当てていた…。
 私は次の法廷へ…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月13日16時55分現在、440で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

2007年9月12日 (水)

アメリカ よけいな口出ししちゃダメだよぅ

 8月27日が第1回公判の、たぶん東京地裁で初めての自動車運転過失致死、の判決が本日11時00分~11時05分にあると、昨日横浜地裁で礼田計さんから聞き、5分間のために往復2時間かけてもな~、でもでもやっぱこれは傍聴しとこうか、行けば他にもすることあるだろうし、と強雨のなか下駄をはいて出かけ、電車に乗った…のだが、思いがけぬトラブル(恥ずかしくて言えないよ)が発生。
 前回、あんまり激しくグチったので、バチが当たったんだな。反省。

 「反省」という言葉を口にするとき、どうしても、執行猶予中にまたやった被告人の、
「深く反省しました。もう二度としないことを誓います」
 という、お決まりの陳述が思い浮かぶよね。
 安倍首相の、
「反省すべきは反省してまいりたいと…」
 が思い浮かぶ? アホか、そんな無反省ミエミエのこと言ったら、つくはずの執行猶予もつかないよ(笑)。ま、執行猶予中の再度の執行猶予は、滅多にないけどさ。

 裁判所行きはあきらめ、昼寝。こういうときは寝るに限る。
 雨があがったので、14時すぎに、例のバス通り沿いの立ち食いそば屋へ。
「今日は蕎麦、切れちゃった~」
「じゃ、うどんで」
「安倍さん、辞めましたね~」
「えーっ!?」
 しっ、知らんかった!!
 こりゃもう、全世界で100億人くらいが、思ったよね。
 ありゃりゃ、とうとうアメリカが、辛抱できずに降ろしたよぅ、と。
 でなきゃ、ここで辞めるはずがアリエナイザーだよね~。

 ちっきしょぉ、このまま行けば、アメリカ戦争支援法だっけ、あれがダメんなるかも、しめしめ、だったのにね~。
 そうすると、この先、アメリカ戦争支援法とかがうまくいくように、その一点でアメリカが選ぶ(推薦または承認する)次の総理大臣は、だれ?

Banner_02_2人気blogランキング← 9月12日16時55分現在、450で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

レーダ事件 高速道路の橋脚がコーナーリフレクタの役割を!?

9月11日(火)

 横浜で10時からって、カンベンしてほしい。
 8時頃の通勤ラッシュの電車に乗らなきゃならない。
 この時間帯の電車は、すごいねシカシ!
 でも、そんなことでグチってちゃ、会社員諸氏に申し訳ないか、すんません。

 渋谷から横浜へは下り線になり、空いてた。
 座席はおおむね埋まり、立ち客がいない程度に。
 後ろの車両(渋谷側)から車内を、他の乗客に続いて前のほうへ歩いて行ったら、途中、わりと広めの空席があり、やれやれと座ったら、近くの女性客からギロッとにらまれた。

 ふと気づけば、周囲で座ってるのは女性ばかり。
 ふと見上げれば、ガラスに「女性専用」というシールが。
 え…? 事態を理解するのに、2秒ほどかかった。これまでの体験から、女性専用車両は端っこにあり、かつめちゃめちゃラッシュの時間帯に設定されるもの、と思い込んでたが、そうじゃない場合があるんだsign02

 10時から、横浜地裁・第2刑事部(竹下進裁判官・新井吐夢検察官)401号法廷で、レーダ事件(31キロ超過)の第8回公判。
 第1回は2006年12月13日。この事件、弁護人は私選で、相当がんばってるのだ。

 この日は証人尋問だった。被告人側が請求した証人だ。
 証人は、ある学園の中高部の教頭で、30年以上物理学を教えているという人だった。
 過去に、光電式の事件で「特別弁護人」(弁護士資格のない弁護人)になったことがあり、レーダ事件では鑑定書を書いたことがあるんだそうだ。
 どんな尋問に対しても、明解にスパッと答え、さすが中高生に物理を教えてきた人だと感じさせられた。言い足りなくて言葉をどんどん重ねる、ということがなかった。 
 本件現場は、高速道路の下。
 頭上には、3つの面が直角に交わる角がいくつもあり、これはコーナーリフレクタの役割を大いに果たし、測定器のレーダ電波を多重反射させる…と。
 検察官は、何か突っ込みたげだったが、あきらめてしまった。
 突っ込めば突っ込むほど、誤測定の可能性があらわになるばかりだろう。

 レーダ測定の信頼性を検討する委員会とか、そういう場だったら、
「問題の測定は、必ずしも信用できないね」
「いや、結論を出す前に、現場で実験・鑑定をしてみましょう」
 という話になるはず。
 だが、これは刑事裁判なのだ。
「証人は、科学的な可能性のことを言っているにすぎない。証人が言う多重反射によりプラス誤差が生じたと認めるに足る証拠は、何らない。一方、メーカーの社員はそんなプラス誤差など生じないと言っており、それを否定するに足る証拠は、何らない」
 との論法で、裁判官は楽々、有罪にするだろう。

 結局、今回の証人が言ったこと、メーカー社員が言ったこと、どっちが信用できるのか、第三者的立場の学者が実験・鑑定する必要がある。
 弁護人はそれを求めた。
 次回、書面で請求するそうだ。
 次回、どうなるか。
裁判官 「検察官、(弁護人の請求に対する)ご意見は?」
検察官 「(有罪にするためには)不必要です」
裁判官 「では請求を却下します」
弁護人 「異議を申し立てます!」
裁判官 「検察官、ご意見は?」
検察官 「異議には理由ないと思料します」
裁判官 「では異議を棄却します」
 それが、スピード違反の裁判における、いつものシーンなのだが、そのシーンを目撃できるかどうか、次回は10月12日10時50分~11時20分、お近くの方はチェックに行こうよ、ねぇ。
 私? 私も行きたいですよ。通勤ラッシュが少しやわらぐだろうし。

 裁判員制度はいらない!大運動 

 以下、横浜地裁でのオマケ、ということで。

 地下の食堂で、ラーメン大盛り480円を食べ、せっかく横浜まで出てきたので、13時20分からの同法廷の、道路交通法違反の判決を傍聴。
 どういうわけだか、ほとんど若い男性(学生風じゃない)が傍聴席を埋めていた。なに?
 事件は、東名高速・下り46.5kp付近での、98キロ超過。
 懲役4月、執行猶予3年、訴訟費用のうち国選弁護人に関する部分は被告人負担。
 他の「部分」は、通訳人(ポルトガル語)の費用だそうだ。

 そろそろ東京へ戻らなきゃいけないが、隣の402号法廷の、ドアの覗き窓からなかを覗いてみた、ちらっと。
 こっちもほぼ満席で、しかしこっちは白いカバーの記者席がいくつもあった。
 そんな注目事件なの? 凶悪犯罪なの?
 被告人は、若くて坊主頭でメガネ。スーツを着て、しゃんと被告人席に座ってる。
 開廷表には「職業安定法違反・わいせつ文書陳列」とある。合議だ。
 何なんだろう。戻って被告人氏名で検索したら、「画像ちゃんねる」とやらの事件らしかった。そうなんだ~。

 そしてこの日、気づいた!
 傍聴席から向かって左右どっち側が弁護人席か検察官席か、ということについて、横浜地裁は面白いことをやってるんだね! その話はまた今度。

2007年9月11日 (火)

萩原健一さん オービスⅢLkで37キロ超過

 今日は横浜地裁へ、日本無線のレーダ事件を傍聴に行ってきたのだが、帰るとこんなニュースが。以下は9月11日付け読売新聞。

萩原健一さん速度違反…60キロ制限の国道1号を97キロ
 俳優の萩原健一(本名・敬三)さん(57)が、東京都大田区内の国道で乗用車を運転中にスピード違反をしたとして、警視庁池上署に道交法違反(速度超過)の疑いで摘発されていたことがわかった。
 調べによると、萩原さんは先月10日午後0時30分ごろ、大田区南馬込1の国道1号で乗用車を運転中、制限速度を37キロ上回る時速97キロで走行した疑い。
 現場に設置された速度違反自動取締装置(オービス)でスピード違反が発覚、萩原さん本人が今月6日に同署に出頭した。今後、簡易裁判所での略式裁判が開かれる見通し。萩原さんは当時、横浜の自宅に戻る途中で、「仕事の打ち合わせがあったので急いでいた」と話しているという。

 国道1号、大田区南馬込のオービス?
 さっそく礼田計さんに尋ねたら、東京航空計器のオービスⅢLkとのこと。
 3車線のうち、2車線をカバーしているらしい。
 わりと最近設置されたようだ。
※ 礼田計さんは『ミスターバイク』で連載を始めたそうだよ。

P1010692b  オービスⅢLkは、ループコイル式で電子式。
 オービスマップでは「LH」と呼ばれてるやつだ。
※ 画像は、他の場所のLk。府中刑務所へ向かう途中の、東八道路下り。 

 これと、三菱電機のRS-2000(オービスマップでは「新H」または「H」)は、すべての通過車両を測定しようとし、測定可能範囲の通過車両をすべて測定し、何時台に何十キロ台の通過車両が何台あったか、データを取っている。
 国道1号、大田区南馬込付近なら、平日、土日祝日の昼間、夜間、あるいは盆休みの時期の、実勢速度はどれくらいなのか、めちゃめちゃ飛ばすやつはどれくらいいるのか、ばっちりわかるようになっている。
 わかって、うわぁ、こういう具合なら、こういうところに気をつけなきゃとか、こういう安全施設が必要だとか、対策を考えることができる。
 蕎麦らしい、もとえ素晴らしい装置なのである。

 ところが! そのデータ(集計表)を開示請求すると、肝心の部分が真っ黒墨塗り。
 コピー機のトナーを無駄遣いすんなよ! なのである。
 それで先日、非開示処分を取り消してよ、との申立をした。
 が、東京都情報公開審査会のほうは、オービスの場所を特定されると、飛ばすヤツが、その場所でだけ減速するから、というお考えらしい。
 その件で、急ぎ意見書を書かねばならない。
 ブログを書いてる場合じゃないのだ。
 と言いつつ、もすこし(笑)。

 上掲の記事中、
「今後、簡易裁判所での略式裁判が開かれる見通し」
 とあるのは、勘違いを誘うんじゃないか。
 略式の裁判手続きは、「開く」に相当することを、何もしない。
 萩原さんの場合、混乱を避けるため、いわゆる交通裁判所ではなく、もっと静かな区検察庁で処理されるのかもしれないが、それでも何も開かない。
 萩原さんは、法廷に立つこともないし、裁判官に会うこともない。
 私はよく知らないんだが、もしかして萩原さんは、執行猶予中だとか?
 仮にそうであっても、37キロ超過程度のスピード違反の罰金では、執行猶予取消しになどならないはずだ。
 ちなみに、一般道での37キロ超過の罰金の相場は、7万円ね。6万円になることはあっても、8万円はちょっと考えにくい。

 それにしても、真昼の国道1号で97キロって、わりとぶっ飛ばしたほうじゃないの?
 盆休みの時期で、道路が空いてたんだろうか。
 ま、とりあえずそんなことで。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月11日17時25分現在、430で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

2007年9月10日 (月)

トヨタクラウン追尾式用メータの取説

 なるべくカテゴリー別に、記事を小分けしよう。
 と思いついて9月4日はあれだけ小分けしたのに、もう忘れたよ、このオヤジは。
 9月10日の午前にアップした記事に、3つのそれぞれ独立したネタを入れてしまった。
 なので、小分けするです。
 以下は、3つのうち、タイトル名と一致する1つ。
 残り2つは、そのうちね。今日はもう時間がない。

070910_3  さて、右の画像は、「CROWN パトロールカー取扱書 デジタル式パトロール用スピードメーター記載部分(6~11ページ)トヨタ自動車株式会社が作成したもの」の一部。

 私は、「パトロールカー専用装備 デジタル式パトロール用スピードメーター」の部分に限定して開示を受けたわけだが、部分を限定せず、他のメーカー、車種の「取扱書」「取扱説明書」を開示請求したら楽しいんじゃないか、と警察車両マニアの諸氏へ。

 今日はここまで。
 えらい短いな(笑)。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月10日16時55分現在、440で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

 今日は地域の御用(パトロール当番)があり、裁判所へ行けなかった。
 傍聴したい事件が少なくとも2件あったのに。
 明日も(霞が関の)裁判所へは行けない。
 8月27日に523号法廷で傍聴した「名誉毀損・不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反」の判決が、11日(火)11時から520号法廷であるのに。
 しょうがないよね~。と、自分の専門の事件じゃないので、わりとあっさりあきらめる。しかし、でも…とぐずぐず…言わないよぅ。
 と、こういう類のことは、カテゴリーに関係なく書いてもよかろうと。

2007年9月 8日 (土)

車両の使用制限命令 本邦初の新聞記事か?

 驚きの記事があった。

駐車違反繰り返した車 県内初の運転禁止命令
 同じ車が繰り返し駐車違反に使われたとして、鳥取県公安委員会は五日、鳥取市内の女性(29)に対し、所有する軽乗用車について二十日間の運転禁止を命じた。改正道交法で新たに設けられた制度で、県内での適用は初。
 昨年六月に施行された改正道交法では、実際に違法駐車した違反者が分からない場合に、車の使用者(所有者)に放置違反金を請求する。その上、納付命令を出す場合、違反があった日より前の六カ月間に同じ車について三回の放置違反金納付命令が出されていると、該当車の使用制限が命じられる。
 女性の軽乗用車には運転禁止標章が張り付けられ、期間中は誰も該当車を運転できない。一方、女性は別の車なら運転できる。

 と9月6日付け日本海新聞。
 「運転禁止命令」ではなく、
「(道路交通法第75条の2第2項の規定による)車両の使用制限命令」
 といった細々したことを除き、かつ、私の知識が正しいという、神を畏れぬ前提に立てば、この記事は法的に正しい!
 ややこしい制度が、正しく簡潔にまとめられてる。
 こういう簡潔でわかりやすい説明(報道)は、本邦初では?
 驚きだ。
 新聞・テレビの報道というのは、法的には正しくなくても(間違ってても)、お茶の間の爺ちゃん、婆ちゃんや小中学生が疑問を持たずに読み(聴き)流せるように配慮する面がけっこうある、と私は思っていたので、驚きなのだ。

 しかし…そうすると、日本海新聞のこの記事は、一般運転者諸氏には、かえってわかりにくいのだろうか。
 そんなことないよね?
 うーん、どうなんだろ、交通違反にずっぽり嵌り込んでる私には、判断がつきかねて…。

 ま、それはそれとして…。
 この使用制限命令について、05年3月25日に警察庁交通指導課長が発出した通達「警察庁丁指発第59号」には、「処分の加重、軽減又は免除」という項がある。
 要するに、使用制限命令を受けた前歴も免除歴もなく、「違反があった日より前の六カ月間に同じ車について」(上掲記事中の表現)出されていた放置違反金納付命令の回数が、3回ぴったりで、かつその放置違反金の納付を怠ってない、などの条件を満たせば、使用制限命令は「免除」できることになってる。
 「鳥取市内の女性(29)」は、放置違反金の納付を怠ってたとか、あったんだろうか…。

 あと、同じ通達で、処分執行の際には、
「運転禁止標章のはり付け状況及び対象車両の走行距離計の走行距離数を写真撮影等により記録し、処分期間中及び処分期間終了時に、必要に応じて、運転禁止標章のはり付け状況及び走行距離数に変化がないかどうかの確認ができるようにすること」
 とされてる。
 こうした「確認」などから、使用制限命令に違反したことが発覚すると、3月以下の懲役又は5万円以下の罰金、の対象とされる可能性がある。

 「処分期間終了前に運転禁止標章が破損等され、また、取り除かれた場合」は、2万以下の罰金又は科料だ。

 これらについて、「積極的に捜査し、検挙の措置を講ずること」と、わざわざ書かれているところからすると、現場ではあんまり積極的にやらない類のことなのかもしれない。かも、だよ。

 本来の警察(それは刑事警察だと私は思う)から離れて、利権などのために警察庁のほうはややこしい制度をつくり、それを成り立たせるために現場へあれこれ指示するけれども、それは現場のやり方にそぐわず、あるいは「ンなこと、いちいちやってられるか」であり、現場は現場の考えで適宜やる(必ずしも警察庁に従わない)、ということがあるように思う。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月8日11時20分現在、440で25位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

2007年9月 7日 (金)

浅見牧夫裁判官が八丈島簡裁に

9月6日(木)

 こんな台風に/行くかお前は/傍聴へ
 と嘆きつつ行き、道路交通法違反幇助・公務執行妨害・道路交通法違反の新件を傍聴したのち、5月31に第1回7月19日に第2回だった…、

【場   所】 首都高・湾岸線・東行き・羽田空港3-3
【日  時】 2006年8月20日 午後9時16分頃
【装   置】 東京航空計器 オービスⅢLk (ループコイル式で電子式)
【測定値】 131㎞/h 制限速度80㎞/hを51㎞/h超過
【被告人】 40代 会社役員 
【弁護人】 国選
【認  否】 「制限100キロと思い込み、オートクルーズを100キロにセットして走っていた。131キロは出していない。機械のほうの計測ミスだろう」

 の第3回公判。
 東京簡裁・刑事1室2係(後藤征弘裁判官・町井裕明検察官)826号法廷。
 15:00~17:00をとってあったので、何をやるのかと思ったが、町井検察官が少し追加の書証(本件当時、落雷はなかったという気象庁への照会と、すでに出しているのと別の日の定期点検成績書)を出し、被告人質問をして終わった。
 弁護人(若めの女性)による質問は、当時の速度についてのみ、簡潔に要点を押さえたもので、5分ほどで終わった。 
 町井さんの質問は、
「オートクルーズはアクセルを踏めば加速するか」
「なぜ制限100キロと思い込んでいたのか」
「当時の天候を具体的に覚えているか」
 についてのみ、3分ほどで終わった。
 後藤裁判官の質問も、5分足らずで終わった。
 制限速度(80キロ)の標識がいくつもあるのに、なぜ100キロと思い込んでしまうのか。
 人間の目はあちこち見ていても、意識には必要な情報しか入ってこない。
 運転中に最も必要な情報は、他の車の動き、位置関係だ。
 すでに100キロと思い込んでいる以上、いくつもある標識のいくつかが目に入ったとしても、意識までは入ってこない、それは十二分に考えられる…とはしかし、有罪判決を書くときには考えもしないんだろうなぁ、と思った。

 15時25分閉廷。次回は論告・弁論。
 15時30分から地裁のほうで、女性らしき片仮名氏名の道路交通法違反の新件があったが、仕事場にあれこれ溜まってるので、帰ることに…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月7日12時25分現在、470で24位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

 今回の台風は、東京島嶼部(とうしょぶ)から東京本土へ上がってきたわけだが、その島嶼部の、八丈島の簡裁に、あの浅見牧夫裁判官がいるんだよねぇ!
 本件と同じ羽田空港3-3のオービスⅢLkの事件について、東京簡裁で、オービスはじつはループが測定した速度と中央装置に送られて写真に焼きつけられた速度との照合をしていないという、最も重要な点に気づき、そのことを判決(有罪判決)で言及した(すごいっ!)浅見さんは、その後間もなく移動し、数カ月で武蔵野簡裁からいなくなったと思ったら、八丈島簡裁にいたのだ。
 まぁね、私だって、八丈島で十分に生活費を稼げるなら(かつ頻繁な裁判傍聴をヤメるなら)、2年くらい八丈島で暮らしたいと思う。
 浅見さんは、なぜ八丈島簡裁へ行ったのか。
 1~2週間遊びに行き、聞いてみたい。
 いや~、でもな~、霞が関の裁判所から1週間も離れるなんて、考えられないし。
 あぁ、いつまで続くのか、こんな日々…。
 八丈島は、海も夕陽もきれいなんだろうなぁ。アシタバは自生してるのかなぁ…。

2007年9月 6日 (木)

息子の1歳の誕生日に籍を入れるはずだったのに…

 13時30分から、東京地裁・刑事5部(小顔で頭良さそうに見える河本雅也裁判官)532号法廷で、道路交通法違反幇助・公務執行妨害・道路交通法違反の新件。

 被告人(身柄。拘置所)は20台半ば。
 暴走族の襲撃がどうとかで凶器準備集合罪等で懲役2年、執行猶予2年、の猶予が終わって5カ月後、10台半ばの少年を同乗させて車で居酒屋へ行き、酒を飲み、その帰り、少年から頼まれ断わりきれずに運転をさせ(これが道路交通法違反幇助)、少年が妙な運転をしたのか巡査から職質を受けるや、少年を逃がして自分が運転し、巡査が首にしがみついた状態で約175mを時速30~40キロで走り(これが公務執行妨害)、観念してか捕まり、検査したら酒気帯び0.2mgだった(これが道路交通法違反)、というふうな事件。

 稼働先である建築関係の会社の社長と、被告人の内縁の妻(若い!)が情状証人。
 社長によると、被告人は相当マジメに働いていたらしい。
 内縁の妻は、金髪で背が高く、細くて足の長い美人(かな、よく見なかった)。
 今回逮捕されなければ、息子の1歳の誕生日に籍を入れる予定だったのだという。
 求刑は懲役2年。

刑法第二十五条  次に掲げる者が三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金の言渡しを受けたときは、情状により、裁判が確定した日から一年以上五年以下の期間、その執行を猶予することができる。
一  前に禁錮以上の刑に処せられたことがない者
二  前に禁錮以上の刑に処せられたことがあっても、その執行を終わった日又はその執行の免除を得た日から五年以内に禁錮以上の刑に処せられたことがない者
2  前に禁錮以上の刑に処せられたことがあってもその執行を猶予された者が一年以下の懲役又は禁錮の言渡しを受け、情状に特に酌量すべきものがあるときも、前項と同様とする。ただし、次条第一項の規定により保護観察に付せられ、その期間内に更に罪を犯した者については、この限りでない。

 前刑の執行の免除を得た(執行猶予期間が明けた)日から5年どころか約5カ月だし、本件を懲役1年以下にするのは無理そうだし、被告人は保護観察の最後のほうを全うしてなかったようだし、残念だけど、実刑は免れないだろう。
 あとは、懲役何年何月とされるか、未決算入を20日ではなく30日にしてくれるか、ということになるのだろう…。

 検察官が、内縁の妻に対する証人尋問で、あなたの立場だと生活保護を受けることができるはずで、月11万なんぼか支給されるはずだと、証人尋問に似合わないことを言っていた…。

 酒気帯び運転だけなら、あるいは少年(これも酒気帯びか)に運転させただけなら、略式による罰金ですんだろうに…。
 交通事故でも、やっちゃったことはしょーがない、逃げずに被害者を救護し、救急車を呼び、謝罪や見舞いを尽くし、保険金以外に自腹で見舞金を出すなどすれば、たいがい執行猶予がつく。死亡事故でも、罰金刑ですむこともあるはず。
 9月19日から、ひき逃げの罰則が「10年以下の懲役又は100万円以下の罰金」という、とんでもなく重いものになる。
 しかし、逃げずに上記のようなことをするほうが気持ち的にも刑罰的にもよっぽどいいんだよ、だいいち、早く救護すれば被害者の死傷の程度も軽くなるはずだし、とか周知するほうが罰則強化一辺倒より…などと思ったよぅ。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月6日19時10分現在、440で26位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 裁判員制度はいらない!大運動

 

福島県警に新型拳銃が配備?

 不可解な記事を発見。

警部補操作誤り署内で拳銃発砲 福島・桑折署
 5日午後5時15分ごろ、福島県桑折町の桑折署1階の会議室で、刑事生活安全係の男性巡査長(27)に自動式拳銃の取り扱いを教えていた地域係長の男性警部補(57)が、銃内に銃弾が1発残っていたのに気づかず引き金を引き、銃弾が発射された。銃弾はテーブルで跳ねて部屋の壁に当たったが、けが人はなかった。
 桑折署によると、弾を銃から抜く際は1回銃身を引くと1発弾が残り、もう1度銃身を引かないと全弾が抜けない仕組みだが、係長は誤って1度しか銃身を引かないまま引き金を引いたという。係長は同署の拳銃訓練実施責任者。

 と、9月5日付け河北新報(上掲はその一部)。

 「刑事生活安全係」は、私は聞いたことがない。
 ま、それはいいとして、「銃身を引く」?
 普通、銃身はフレームの一部として固定されており、引くことなんてできないはず。
「スライド(遊底)を1回、引いて戻すと、男装もとえ弾倉上部の実包が1発、銃身後部のチャンバー(薬室)へ送り込まれて発射を待つ状態となり、そこからもう1回スライドを引くと、スライドに取付けられたエキストラクター(廃莢爪?)が実包後部を引っかけて、チャンバーから実包を抜く仕組み」
 の自動拳銃ではないかと思われるのだが。

 いや、でも、「1回銃身を引くと1発弾が残り」とあるところからして、ものすごい新型拳銃が開発され、配備されてるんだろうか…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月6日8時30分現在、420で26位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

 本当に誤射だったら、巡査長も警部補も、びっくりしただろうねぇ。
 銃口を人に向けてなくてよかった。
 偶然向いてなかったのではなく、「空打ちでも銃口は人へ向けるな!」が徹底していたなら、それは偉いと、こんなニュースで警察を誉めるのは、私だけ?
 「拳銃訓練実施責任者」でさえ、こんなミスをすることがあるから、銃口は絶対、人へ向けちゃならないのだ。

石原都知事が架空請求?

 そうそう、私の手帳に、
「9月3日14:00~ ひろゆき本人尋問」
 とあり、しかし3日は私は名古屋の裁判所へ行ってた(東京にいたとしても14時30分からの自動車運転過失致死・道路交通法違反のほうへ行ってた)わけだが、火曜に東京の裁判所内でトさんから聞いたところによると、2chの「ひろゆき」氏は約30分か遅れて、出廷したんだってね。
 へぇ~。民事7部の法廷の傍聴席は、普段とはちょっと違う感じの傍聴人で、埋まったんだろうか。荷物は保管、携帯電話も保管、になったんだろうか…。

 東京地裁の1週間分の開廷表をチェック中、見覚えのある被告人氏名を見つけ、メモ。
 仕事場へ戻って、エクセルの傍聴データを検索したら、ヒット。
 昨年東京簡裁で、堀内信明裁判官から、なかなか良い判決をもらった被告人と、同姓同名。また何かやったとか? 傍聴に行かねば!
 こうして、裁判所へ行く日ばかりが増える。仕事できねーよ。

 さて…。
 警視庁へは、もう1週間以上、行ってないんじゃないかと思う。
 しばらく離れて、物事を外側から見られるようになった、というか、どうにも気になってきた。
 警視庁は(つまり東京都は)、開示文書1枚につき30円取るんだよね。
※ ややこしい計算方法になっていて、枚数によっては必ずしも30円じゃないんだが、そのへん、いまだにどうもよくわからない。警察庁もめんどくさい計算方法になってて、混乱するせいもあるが、いちばんは、私の算数能力が小学校程度で止まってるせいだろう。とほほ。
 ま、以下、1枚30円の場合について、ってことで。

 私は全国あちこちの道府県警察から開示を受けてきたが、どこも1枚10円。
 東京だけ、なんで1枚30円なのか。
 閲覧手数料が1枚10円+写しの交付の手数料が1枚20円、てことなんだそうだ。
 1000枚とか閲覧してから、「じゃ、これとこれと、合計10枚の写しを交付してね」とやることもできる。
 ンが、私の場合は、いつも、閲覧せずに写しの交付だけ受ける。
 それでも、閲覧手数料を請求される。
 これって、不正請求、架空請求じゃない?
 いや、断っとくけど、警視庁が悪いわけじゃない。東京都の条例がそうなってるんだろう。
 石原慎太郎・都知事を被告として、
「架空請求を許す条例は違法だ。10円返せ」
 という訴訟をやったら、勝てるんじゃないか。
 ここ数日、そんなことを考えてる…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月6日7時45分現在、420で26位。また25位までの枠から落っこちたよ~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

 3日(月)に名古屋の裁判所でお会いしたお1人は、以前、名古屋簡裁(山本正名裁判官)で公訴棄却を勝ち取った人だ。
 もうお1人は、「名古屋地方裁判所やじうま傍聴記」の「絶坊主」さん。
 もっとお話できるとよかったんですけどね~。

2007年9月 5日 (水)

自社製品のアフターサービスの経費を国に請求するのか三菱は

9月4日(火) その3

 路線バス内での痴漢の新件を傍聴したのち、15時00分から、今日のメイン、東京簡裁826号法廷(後藤征弘裁判官・町井裕明検察官)で、7月17日に傍聴したオービス事件三菱RS-200069キロ超過)の第2回公判。

 三菱電機、現在はITシステム部品管理課・課長補佐の菅井宗一さん、を証人尋問。
 菅井さんにお会いするのは久しぶりのような気がする。
 東京簡裁のスピード違反の否認事件は、東京航空計器のオービスⅢが多く、森成昭治さんとその部下たちは、よく証人出廷するのだが…。
 いや、全体に、オービス否認事件(法廷でも否認を続ける事件)は、一時期に比べれば減ってるんだよね。
 一時期は、ほんと、534号、728号、826号の3つの法廷で、5つくらいのオービス否認事件が同時進行してたもんねぇ。

 町井さんの主尋問は、25分ほどで終わった。
 そのなかで、
「レーダアンテナから52~42mの範囲に車がある限り、測定し続ける3回の値が一致したときに、それを車の速度とする(測定値とする)」
 という趣旨のことを言わせていた。
 つまり、複数回の測定を行い、慎重・確実に測定値を得ている、というわけだ。

 だが、たとえば、100キロが2回、120キロが2回、140キロが3回のとき、140キロを測定値とするのか、そもそも測定値とした3回の測定以外の測定で、何キロが何回あったのか、そういうことは一切わからない。
 そんなものを、「3回測定した」とは言わないんじゃないの?
 「3回測定したと称する値を、1回出した」と言うべきじゃないの?
 でもまぁ、それは大した問題ではないのだろう、と私は思う。
 というか、例の撮影位置のことで、その問題はおおむねクリアされるだろう(反則・非反則で公訴棄却がからむときは別。って専門的な話でごめんね)。

 大事なのは、3回測って1回出したその測定値が、間違いなく写真に焼きつけられたのか、そこんとこの確認、検証、裏付け、チェックが、一切ないことなのだ。
 オービス事件において、被告人車両の速度とされる唯一の数字は、写真に焼きつけられた数字(記号)のみであり、それ以外に一切なにもないのに。
 このことは、私からすると、信じられない話だ…。

 本件は弁護人がいない。
 被告人が反対尋問を行った。
 被告人は、大学の物理学方面の教員(科学者)だそうで、他の事件の弁護人とは、だいぶ趣(おもむき)の異なる尋問をしてた。
「(菅井証人の)言ってらっしゃることが非科学的と思えるんですが…」
 とも言っていた。
 なるほど、機械装置を用いて測定するのだから、その測定値が正しいとする理由は科学的のはず…。
 でもね、それは違うのだ。
 これは、科学ではなくて、刑事裁判なのだ。
 警察官、検察官が誤った検挙・起訴をするはずがないという前提のもと、紙のうえでそれなりの理屈が立てば(立っているように見えれば)有罪にする、国家の秩序を保つ(保ったかに見せる)、それが刑事裁判なのだ。
 科学ではないうえ、真実を追求するとか、検察が無辜(むこ)を処罰しないようチェックするとか、そういうものでさえないのだ。
 そこを、被告人は勘違いしているように、どうも思えた。
 ま、勘違いするなと言うほうが無理、つーか真っ当な国民ならみんな勘違いするよね。
 私? オービス裁判を何十件か傍聴し続けてきてた私は、何なのか(泣)。

 ほか、突然現れた科学者がかき回した、と言っちゃ失礼だが、普段と様子が異なる展開になり、新しいことが出てきて、私としてはいろいろ勉強になった。

 菅井さんは、町井さんの尋問に答えて、
「(オービスに関して)開発、設計から、実際の機器の評価、およびアフターサービスとしてこのような公判対応に関わってきました」
 と言い、尋問が終わって、書記官から茶封筒(裁判所が支給する旅費日当。有罪判決の場合は、被告人が払うことになるのが普通)を、いつものように受け取っていた(これは東京航空計器の社員も同様)。
 アフターサービスの旅費日当を、裁判所(国)に請求して受領するって、どうなの?
 それは、いずれ大問題になるよ。
 警視庁はもう、旅費日当の請求・受領から撤退してること、知らないんですか?
 会社のほうでよく検討するほうがいいと思う…ってこんなアドバイスをしてくれるのは、私だけですよぅ。

 16時15分頃閉廷。
 それから、楽しいことがいろいろあったのだが、オフレコにしとくほうが良さそうと考え、書かない。
 これまでも、書いてない面白いことが、ずいぶんある。
 だって、「今井とざっくばらんに話したことはみんなブログに書かれちゃう」ってことになったら、私は誰からも相手にされなくなるし、それはいいとしても、「今井にはあんなことを話したそうじゃないか。俺にはなんで話さないんだ。けしからん!」とか食いつく輩(やから)も出るだろうし、ねぇ。
 書かないうちに、たいがい忘れる、ま、それで良かろうと思うのです。

Banner_02_2人気blogランキング← 7月18日6時45分現在、430で22位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

痴漢で前科6犯 服役3回

9月4日(火) その2

 名誉毀損の判決を傍聴したのち、13時30分から423号法廷(伊藤敏孝裁判官)で、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反の新件。

 被告人(身柄。拘置所)は、きれいな坊主頭の、どっちかといえば普通にマジメ風。イメージ的にね。
 証言台の前に立つとき、姿勢がよく、掌に薄いお椀をつくるようにして、指先がピッと伸びてた。あっ、これは…。
 と思ったらそうだった。服役前科が3犯あるのだった。
 前科6犯のうち、5犯が電車内での痴漢行為、1犯がバス内での痴漢行為。
 4回目が懲役10月、執行猶予3年で、のちにその猶予は取り消され、5回目が懲役9(?)月の実刑、6回目が懲役1年の実刑なのだった。まだ30歳なのに。

 前刑出所後、間もなく職を得て、路線バスで通勤し、その車内で、手の甲を女性の体に当てて感触を楽しむようになり、今年6月、14歳の女生徒のスカートの中へ手を入れて触り、7月の朝、知らずに同じ女生徒を触り、その女生徒により現行犯逮捕(私人逮捕)されたのだという。

 なぜまたやったのか、本件で服役後(執行猶予がつくとはさすがに誰も考えてない)、どうやって再犯を防止するのか、そこに時間が割かれた。私の傍聴ノートで約7ページ分。考えさせられたよ。
 求刑は懲役1年10月。
 14時14分閉廷。
 再び手錠・腰縄をつけられ奥のドアから去る被告人を、両親と思しき男女が立ったまま見送っていた。父親のほうは相当腹立たしいように見えた…。

 今週の東京簡裁の開廷表をチェックし、地下でかけそば大盛り280円を食べ、一服し、今日のメインの道路交通法違反へ…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月5日12時55分現在、480で23位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

ヤフー掲示板で名誉毀損

9月4日(火) その1

 13時10分から、東京地裁・刑事18部(福崎伸一郎裁判官)424号法廷で、名誉毀損の判決。
 13時04分に入ると、甲第何号証は本件掲示板の投稿者の登録状況(情報?)の照会である、とか言ってた。
 被告人(在宅)は、黒っぽいスーツの、粗暴犯風ではなく(そう単純なものではないけどイメージ的にね)、ちょい暗くて神経質で弱そうな感じ(もちろん傍聴人の視線にさらされる被告人としての立場をだいぶ差し引かねばならない)。
 いくらなんでも5分以上前に始まるとは考えにくい。前の事件?

「じゃ、改めて検察官のご意見をうかがいます。従前通りでよろしいですか? 弁護人も従前どおりで?」
 と裁判官。
 名誉毀損の判決なのだった。5分以上前に始まってたのだった。なんだよぉ~。

 懲役1年6月、執行猶予3年。
 ヤフージャパンの掲示板で、ある投稿者が不当な投稿をするので排除するという、まったく独善的な目的で、その投稿者について「タカハシ君は小学3年生のときから万引をくり返してました」等々、不特定多数が閲覧する掲示板に事実無根の書き込みをし、もって名誉を毀損した、のだそうだ。
 前科はナシ。職を失い、父親が情状証言したそうだ。
 証言台の前に立った被告人は、細身で背が高かった。
 掲示板で暴れた事件は、以前にも傍聴した
 そっちの事件の被告人と比べ、容姿・容貌が真反対といえ、しかしどっちも掲示板で勇ましいことをやりそうな感じ…。ま、そう単純なものではないと思うけど、イメージ的にね。

 13時14分閉廷。
 私は423号法廷へ…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月5日12時15分現在、470で23位~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

2007年9月 4日 (火)

名古屋の裁判所で傍聴三昧

9月3日(月)

 男性席と女性席に分れており、空席は残り5つ…と電話予約のとき聞いた。
 げぇ~っ、あの狭い2人掛けに、見知らぬ男と2人、半身を密着させて6時間かよ~っ!
 名古屋への深夜バスの話である。

 ところが、載ってみたらガラガラ。
 空いた席にご自由にどうぞ、ということで、1人掛けで行けた。
 予約しながら、連絡なしに現れない客が多いらしい。

 窓のカーテンは最初から固く閉じられており、東京側の停留所を全部すぎると消灯され、「闇の底に沈む」という言葉が思い浮かぶ。
 約3時間+約1時間、ぐっすり眠り、午前6時前に名古屋駅着。
 今回の旅の目的、11時からの名古屋高裁でのオービス控訴審判決まで、だいぶある。さぁどうする。
 ぶらぶら歩き、柳橋)なんとかいう鮮魚市場の一角の、珈琲ショップでモーニングサービス、400円。ここの珈琲は旨かった。パンもふっくらして旨かった。
 店内のテレビの天気予報で、今日は30度を超え蒸し暑くなると聞き、トイレで半そでシャツに着替える。日曜は涼しかったんだけど、念のため半そでを持ってきてよかった~。

 裁判所まで歩いて20~30分だというので、だいたいの道順を聞き、ぶらぶら歩く。
 途中、別の店でまたモーニングサービス、350円。名古屋はモーニングが名物だというので。
 こっちは珈琲もパンもよくなかったが、野菜サラダとポテサラがついてお得感ばっちり。

 裁判所へは、9時前に着いた。
 ご当地にも傍聴マニアがいるとみえ、開廷表を丹念に見るオジサンが数名いたよ。

 と、どうでもいい話を長々書いた。今回の旅はお仕事なので、肝心の話はお仕事の原稿で詳しく書くとして、以下簡単に。

 要するに、私はこの日、9時45分から15時30分頃まで、名古屋の高裁、地裁、簡裁で、傍聴三昧してきたわけ。
 ワタシ的に話題の「窃盗未遂」の判決も2件傍聴した。偶然、オービス否認事件(知多半島のやつ)の審理も傍聴した。
 「狂犬病予防法違反・過失傷害」という、たぶん相当レアなはずの事件も傍聴した。なんともはや、信じられない事件だった。何が信じられないかって、「こんなのがなぜ公判になったの!?」という感じ。そう聞いて読者諸氏が想像することを、たぶんはるかに超えている。あり得ない公判だったよ。
 これ、「名古屋地方裁判所やじうま傍聴記」の絶坊主さんは傍聴したのかな? 私ゃ夢中になって、傍聴席まで気を配る余裕がなかったよ。
 もし傍聴してないなら、名古屋簡裁1係、安田弘光裁判官が担当の、平成19年(ろ)第24号ですよ。

 肝心のオービス事件(中央道、中津川)の控訴審判決は、開廷表では11時00分~11時10分だった。あらら、10分かいな。
 こりゃもう、メーカーのカタログを読んで、「だからオービスは無謬」で終わりだな。そう思った。
 ところが、なんと!! 言い渡しは11時25分までかかった!!
 そう聞けば、「逆転無罪だったのか!?」と思うでしょ。
 違うんだよね~。弁護人(國田武二郎・佐橋祐策・岩野壽雄弁護士)が、非常に良い弁論をしたので、1つひとつ無理ムリ退けるのに時間がかかったんだよね~。詳細は、別の機会に詳報しよう。
 この判決公判へは、前に名古屋へ来たときお会いした方と、メールを交わしたことがある方(どちらもワタシ的には有名な方)が、傍聴に来てくれた。ありがとございますぅ。

 ほか、図々しいオヤジならではの、見知らぬ方との楽しい勾留もとえ交流もあった。
 あ、そうそう、名古屋高裁・第2刑事部の裁判官は、田中亮一・松岡幹生・水上周・大寄淳さん。
 とくに松岡さんは、大河原宗平さんにそっくり。水上さんも見覚えがある。大寄さんも、お名前に見覚えがある…。
 帰宅後、傍聴データを見たら、松岡さんは東京地裁の刑事13部、水上さんは7部、大寄さんは8部にいたんだね~。3人とも名古屋高裁へ同時期に移動って、へぇ~、そうなんだ~。

 そんで、驚くのは、田中亮一さん。あの人、北陵クリニック事件の、控訴審の裁判長だったんだね~! なるほどぉ~、って感じ。
 北陵クリニック事件の、一審の裁判長は、ああいう道へ進み、二審の裁判長は、名古屋高裁でコレですか。うわぁ…。人生の明暗というかなんというか、あまりにくっきり分れすぎ! そんなことってあるんやね~。ってこの話も詳しくは別の機会に。ごめんね。でもヒント、「北陵 秋田 オービス」で当ブログのブログ内検索をやると、わかるよ。

 名古屋駅へ歩く途中、なんとかいうアーケードの商店街に、歯の木目が良くて鼻緒がおしゃれな下駄(3255円)を見つけ、お~、こういうのは東京じゃなかなか手に入んないぞと、つい買ってしまう。桐は四国で、鼻緒は名古屋、鼻緒のすげは「うちの店」だそうだ。
 名古屋は良いな~。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月3日23時55分現在、550で21位~♪

  

 裁判員制度はいらない!大運動 

2007年9月 2日 (日)

窃盗専門の傍聴マニアってどう?

 私は交通違反が専門だ。礼田計さんもそうだ。
 霞っ子クラブのユキさんは、ややこしい殺人が専門のようだ。
 それで、思うんだけど、窃盗専門の傍聴マニアがいてもいいんじゃない?
 もう、いるのかな。
 窃盗は、奥が深いよ。
「あ~、それで盗んじゃったのか~」
 だけでも何パターンもある。
「そんな理由で、また盗んだかよ」
 だけでも何パターンもある。
 自転車は、自宅の敷地内に置いとくときこそ、施錠するほうが良さそうだな、とか、しみじみわかったりする。

 2005年10月の時点での、警察庁の分類はこうだ。

空き巣ねらい(空き巣)、忍込み、居空き、旅館荒し、禁錮破り、官公署荒し、学校荒し、病院荒し、給油所荒し、事務所荒し、出店荒し、工場荒し、更衣室荒し、倉庫荒らし、侵入窃盗その他、自動車盗、オートバイ盗、自転車盗、職権盗、慶弔盗、追出し盗、目見得盗(非侵入盗その他へ)、買物盗、訪問盗、宝物盗(非侵入盗その他へ)、鉄砲・火薬盗(非侵入盗その他へ)、動物盗(非侵入盗その他へ)、部品盗(部品ねらい)、色情盗(色情ねらい)、車上ねらい、資材置場荒し(工事場ねらいへ)、工事場荒し(工事場ねらいへ)、玄関荒し(室内ねらいへ)、庭荒し(非侵入盗その他へ)、CD等(払出盗)、窓口ねらい、途中ねらい、客室ねらい、ひったくり、荷抜き(非侵入盗その他へ)、すり、仮睡者ねらい、脱衣場荒し(脱衣場ねらい)、電話機荒し(非侵入盗その他へ)、店舗荒し(非侵入盗その他へ)、万引、置引き、雇人盗(職場ねらいへ)、職場盗(職場ねらいへ)、同居盗(同居ねらい)、非侵入窃盗その他。

 以上は「旧手口名称」。
 以下は「新手口名称」。

空き巣、忍込み、居空き、ATM破り(新設)、禁錮破り、旅館荒し、官公署荒し、学校荒し、病院荒し、給油所荒し、事務所荒し、出店荒し、工場荒し、更衣室荒し、倉庫荒らし、侵入窃盗その他、自動車盗、オートバイ盗、自転車盗、職権盗、慶弔盗、追出し盗、買物盗、訪問盗、払出盗、ATMねらい(新設)、窓口ねらい、途中ねらい、室内ねらい、客室ねらい、病室ねらい(新設)、ひったくり、すり、置引き、仮睡者ねらい、車上ねらい、部品ねらい、脱衣場ねらい、自動販売機ねらい、色情ねらい、工事場ねらい、万引、職場ねらい、同居ねらい、非侵入盗その他。

 これぜんぶ傍聴したら、スゴイんじゃない?
 「検察統計年報」によれば、「常習特殊窃盗」「常習累犯窃盗」「不動産侵奪」も含め、検察庁が2006年に公判請求した窃盗犯は、4万1725人。
 全犯罪の、ダントツトップだ。
 地方の小さな裁判所でも、開廷日には必ず窃盗の公判をやってるはず。
 どう?

Banner_02_2人気blogランキング← 9月2日21時45分現在、520で22位。ありがとございます~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »