フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 自社製品のアフターサービスの経費を国に請求するのか三菱は | トップページ | 福島県警に新型拳銃が配備? »

2007年9月 6日 (木)

石原都知事が架空請求?

 そうそう、私の手帳に、
「9月3日14:00~ ひろゆき本人尋問」
 とあり、しかし3日は私は名古屋の裁判所へ行ってた(東京にいたとしても14時30分からの自動車運転過失致死・道路交通法違反のほうへ行ってた)わけだが、火曜に東京の裁判所内でトさんから聞いたところによると、2chの「ひろゆき」氏は約30分か遅れて、出廷したんだってね。
 へぇ~。民事7部の法廷の傍聴席は、普段とはちょっと違う感じの傍聴人で、埋まったんだろうか。荷物は保管、携帯電話も保管、になったんだろうか…。

 東京地裁の1週間分の開廷表をチェック中、見覚えのある被告人氏名を見つけ、メモ。
 仕事場へ戻って、エクセルの傍聴データを検索したら、ヒット。
 昨年東京簡裁で、堀内信明裁判官から、なかなか良い判決をもらった被告人と、同姓同名。また何かやったとか? 傍聴に行かねば!
 こうして、裁判所へ行く日ばかりが増える。仕事できねーよ。

 さて…。
 警視庁へは、もう1週間以上、行ってないんじゃないかと思う。
 しばらく離れて、物事を外側から見られるようになった、というか、どうにも気になってきた。
 警視庁は(つまり東京都は)、開示文書1枚につき30円取るんだよね。
※ ややこしい計算方法になっていて、枚数によっては必ずしも30円じゃないんだが、そのへん、いまだにどうもよくわからない。警察庁もめんどくさい計算方法になってて、混乱するせいもあるが、いちばんは、私の算数能力が小学校程度で止まってるせいだろう。とほほ。
 ま、以下、1枚30円の場合について、ってことで。

 私は全国あちこちの道府県警察から開示を受けてきたが、どこも1枚10円。
 東京だけ、なんで1枚30円なのか。
 閲覧手数料が1枚10円+写しの交付の手数料が1枚20円、てことなんだそうだ。
 1000枚とか閲覧してから、「じゃ、これとこれと、合計10枚の写しを交付してね」とやることもできる。
 ンが、私の場合は、いつも、閲覧せずに写しの交付だけ受ける。
 それでも、閲覧手数料を請求される。
 これって、不正請求、架空請求じゃない?
 いや、断っとくけど、警視庁が悪いわけじゃない。東京都の条例がそうなってるんだろう。
 石原慎太郎・都知事を被告として、
「架空請求を許す条例は違法だ。10円返せ」
 という訴訟をやったら、勝てるんじゃないか。
 ここ数日、そんなことを考えてる…。

Banner_02_2人気blogランキング← 9月6日7時45分現在、420で26位。また25位までの枠から落っこちたよ~♪

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない!大運動 

 3日(月)に名古屋の裁判所でお会いしたお1人は、以前、名古屋簡裁(山本正名裁判官)で公訴棄却を勝ち取った人だ。
 もうお1人は、「名古屋地方裁判所やじうま傍聴記」の「絶坊主」さん。
 もっとお話できるとよかったんですけどね~。

« 自社製品のアフターサービスの経費を国に請求するのか三菱は | トップページ | 福島県警に新型拳銃が配備? »

情報公開」カテゴリの記事