フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 自賠責法違反と窃盗未遂 | トップページ | イカサマ賭博のカネを奪おうと逮捕監禁致傷 »

2007年10月24日 (水)

馬頭観世音で賽銭ドロ未遂

2007年10月24日(水)
窃盗未遂→逮捕監禁致傷→自動車運転過失致死→自動車運転過失傷害

 10時45分から、東京簡裁・刑事1室3係(竹澤宏之裁判官・草山哲明検察官)534号法廷で、窃盗未遂の新件。

 被告人(身柄は拘置所)は、すかっとしたグレーのスーツで、髪はオールバック。
 一見、会社員(営業系)かイタリアンのウエイター(っていうの?)のようだった。
 傍聴席に、老いた父親と、やつれた母親(情状証人)。

 またも、電車内のスリ未遂ではなかった。

 2002年に傷害等で懲役2年、執行猶予3年の判決を受け、2004年に住居侵入・窃盗等で、前刑の執行猶予を取り消されるとともに、懲役2年6月の判決を受け、控訴したが棄却されて服役、その刑期を11カ月残して保釈されて間もない2007年9月の、本件犯行、ということらしかった(若干違うかもしれない)。
 本件犯行は、羽田の馬頭観世音の、賽銭ドロ未遂。

 ところが被告人質問では、そんな犯歴にまるで似合わない、ほんっとにまるで似合わない、すらすらと誠実そうな供述。
 どう突っ込まれても、きれいに答えてのけるのだった。
 傍聴マニアからすると、そのきれいさに違和感があり、
「あぁ、これは、出所したらまたヤルのでは…?」
 という印象だった。もちろん、実際どうか、わからないが。

 求刑は…あれ? 書き漏らした! そんな!
 11時49分閉廷。次回判決。
 今日の私のメインはこれ。原稿の進み具合を考えれば、もう帰らねば。
 いや、しかし…。

Banner_02_2 人気blogランキング ←10月24日21時40分現在、470で21位~♪

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 自賠責法違反と窃盗未遂 | トップページ | イカサマ賭博のカネを奪おうと逮捕監禁致傷 »

刑事/窃盗」カテゴリの記事