フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« フィリピーナ風の女性はどこへ… | トップページ | オービスの測定値121キロ タコチャートは108か109キロ »

2007年11月15日 (木)

検察官はそもそも立証する気がない

 またもギリギリまで原稿を書き、今日は絶対に遅刻は許されないぞと、いつもどおりの早めの電車に。

 15時30分から、東京簡裁・刑事1室2係(後藤征弘裁判官・町井裕明検察官)826号法廷。中央道下り杉並区上高井戸2-18付近の、三菱RS-2000による69キロ超過(測定値129キロ)。
 第1回は7月17日
 第2回は9月4日。菅井宗一さん証人尋問。
 第3回は10月4日。被告人質問。
 そして今日、第4回公判。論告・弁論。

 検察官による論告は、ま、いつもどおり。
「写真の正確性は、製造元である三菱電機、菅井証人の証言から明らか」
 と、簡潔に断言してた。
 へぇ~、三菱って、無辜の何万、何十万の国民を長年にわたり有罪・前科者にしてきたことに気づいたとき、ぜんぜんバレてなくても、確たる証拠をつかまれてなくても、自ら法廷で正直に告白する、素晴らしい企業だったのか、へぇ~、と思ったス。
 いや、べつに町井さんがバカとか言ってるわけじゃない。
 これはもう、何ていうんでしょ、普通の組織人たる個人にはどうにもならんことなんだろうと思う。こんなことで偉そうに人様をバカ扱いする類のバカでは、私はないつもり。私はもっと別の類の大バカだにょ~(笑)。
 求刑は相場どおり罰金9万円。

 で、被告人の弁論というか陳述というか、これは凄かった(弁護人ナシ)。
 メモを見ながら、学生に講義するように、学会で意見発表するように、述べた内容に、私は感動したよ。もう5年ほど東京簡裁へ通ってオービス裁判を見続けてるが、これほど凄い最終意見を聞いたことがない。
 オービスの事件の本質を、非常に冷静で客観的で能率的で誠実な、学者の立場から、ズバリ突いてしまった、とでもいうのか。
 かなりメモできたので、あとで雑誌でレポートしよう。

 結論部分だけ簡潔にいえば、こうだった。
「検察官は立証が十分でない。そもそも立証する気がない」
 そのとおりなのだ。どの事件でも、そうなのだ。
 なるべく手持ちのものは出さない、立証しなくても裁判所は有罪にしてくれるなら、立証しない、ということを超えて、おそらく、オービスの正確性・信頼性は立証できないのだろうと思う。

 判決は、12月6日午前9時45分から。
 10時から別の期日が入ってるそうで、遅くとも10時には終わるだろう。
 だぁが! その日は、仙台高裁のオービス事件の論告・弁論なんだよねぇ!
 傍聴席で、「6日はダメぇ~!」と両手で×印をつくりたかったけど、そうもいかず(笑)。
 6日は私は仙台へ行く。
 東京簡裁826号法廷のこのオービス(RS-2000)の判決、どなたか傍聴してもらえないだろうか。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 12月6日の判決は、被告人には申し訳ないけれど、
「主文、被告人を罰金9万円に処する。その罰金を完納できないときは、1日を金5千円に換算した期間、被告人を労役場に留置する。訴訟費用(菅井証人の交通費と日当)は被告人の負担とする」
 これ以外にないだろうと思う。
 判決の理由は、
「本件起訴事実は、当法廷で取調べた関係各証拠により、その証明は十分である。それに関係法令を適用して主文のとおり判決した」
 であり、被告人の否認に対する裁判所の判断は、要するに、
「三菱電機作成の原理説明書、確度点検(定期点検)の成績書、菅井証人の証言などにより、本件装置の性能・機能はこれこれであって(ここを長々説明、というかメーカーの言い分を丸写し)、装置の信頼性は十分に認められる。被告人が縷々(るる)述べるのは一般論であって、本件測定時に何らかの誤作動が生じたとの合理的な疑いを抱かせる事実はない。129キロも出していないという被告人の主張には何ら裏付けとなるものがない。そうすると、本件測定値は正確だったと認めるほかない」
 という趣旨のものになるだろうと思う。
 普通の裁判官なら、当然にそう判決するだろうと思う。

 しかし、果たしてそのとおりに後藤さんは述べるのか、どんな表情・口調で述べるのか、裁判官としてではなく人間として、後藤さんはオービス無謬を信じ込んでいるように見えるか、判決とは別にどんな説示をするか、そのへんの機微をしっかり見てメモしてきてほしいのだ。って注文、多すぎ?
 ま、もしも時間があればってことで、ゆるゆると、よろしくお願い申し上げますぅ。

 以上、縷々述べた予測が、どっひゃ~ん!! と裏切られる可能性は…あり得ないと思うんだけど…世の中、あり得ないと思うことが…いや、でも、さすがにこればっかりは…いやいや、でもでも…でもでも、いやいや…もう寝よ。

Banner_02_2 人気blogランキング ← 11月16日0時40分現在、530で15位~♪

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« フィリピーナ風の女性はどこへ… | トップページ | オービスの測定値121キロ タコチャートは108か109キロ »

オービス(RS-2000)」カテゴリの記事