フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« どんな業務をどう妨害? | トップページ | 東京簡裁2件目の公務執行妨害 »

2007年11月 7日 (水)

裁判員制度に異例の反対集会

 高速バスで仙台から帰ってきたよぉ。
 久しぶりに横になって1時間ほど寝て起きたとこ。
 東京も寒くなったねぇ。

裁判員制度 弁護士、異例の反対集会 仙台で30日
 2009年5月までに始まる裁判員制度に異論を唱える弁護士有志が30日、制度に反対する市民集会を仙台市青葉区の仙台弁護士会館で開く。約1年半後に迫った制度のPRに努める法曹三者(裁判所、検察庁、弁護士会)の動きが目立つ中、地方の弁護士らが反対集会を開くのは全国的にも異例で、制度導入に一石を投じる集会になりそうだ。

 集会では、評議での多数決の問題点をテーマにした劇「美しい国の裁判員時代」のビデオを上映。裁判員候補への呼び出し状を「赤紙」(召集令状)になぞらえ、制度に強く反対する元裁判官の西野喜一新潟大大学院教授が「裁判員制度の正体」と題して講演する。

 と11月7日付け河北新報(上掲はその一部)。
 11月13日(火)には、東京でも、でっかくやるよぅ。よろしくお願いしますぅ。

Banner_02_2 人気blogランキング ←11月7日8時30分現在、320で22位~♪

  

« どんな業務をどう妨害? | トップページ | 東京簡裁2件目の公務執行妨害 »