フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 誰も被告人の話をよく聞かなかった? | トップページ | 駐禁レッカー新時代? »

2008年2月15日 (金)

誤導を待ちながら

2月14日(木)

 夜明け前から仕事場で4~5時間、角川書店で約4時間、みっちりお仕事して、警視庁へ寄ってから裁判所へ。
 15時から東京簡裁826号法廷で「道路整備特別措置法違反」の、たぶん第3回公判。もう眠くて腹へって、腹がぐーぐー鳴ったよ。法廷は静かだから恥ずかしいんだよね(笑)。

 これはフリーウェイクラブの事件。第1回は11月6日で、私は仙台高裁へ行ってて傍聴できず、11月29日の第2回から傍聴した。今日まで開廷表にこの事件の期日がなかったはずなので、今日が第3回のはず。と思う。違う?

 証人尋問。
 東日本高速道路株式会社・北海道支社と契約して、料金所のブースで料金収受の仕事をしているという、黒いスーツで細身の年配男性。なんだか会社役員風。料金収受の会社は、課長以上がやたらいて、たいがい天下りで、現場の収受員は退職後の人が多い、そんな話を昔、某収受員から聞いたことがあるけど、この証人も退職者だとすれば、前職は何だったんだろう、と思った。
 そんで、私は検察側の証人をいろいろ見てきたが、この証人はナンバーワンだね。すっごく頭が良さそう。もちろん、町井裕明検察官が事前にしっかり証人テストをやったってこともあるんだろうが、それ以上に証人自身が切れ者と思えた。

 この尋問は面白かった。
 町井さんはああ見えて(ってどう見えて?)、すごく緻密というか、(検察官請求の証人に対しては)聞いていて気持ちの良い尋問をするんだよね。頭が良いんだろうと思う。「有能だ~」と、以前にも傍聴ノートに赤ペンで書いたことある。
 ただ、長く見ていると、どうもちょっとなんだか、不安定なような。大丈夫? というものを私は感じてしまう。お前のほうが大丈夫かよ、と突っ込まれそうだが(笑)。はい、私は大丈夫じゃないです、ほんとに。

 町井さん、弁護人に対し「異議っ!」と大声で何度言ったか。
「異議っ! 誤導でありますっ!」
 と何度言ったか。
 何に対してなぜ異議を言ったか、すごく面白いのだが、ちょっと説明してるヒマがない。何が争点かも、説明してるヒマがない。ごめんね。
 とにかく、改めて読んでみようかと思ったス、『ゴドーを待ちがなら』を。

ゴドーを待ちながら (ベスト・オブ・ベケット) Book ゴドーを待ちながら (ベスト・オブ・ベケット)

著者:安堂 信也,高橋 康也,サミュエル・ベケット
販売元:白水社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 16時55分に終わり、私は急ぎ警察庁へ。開示を受ける手順が、昨年のいつ頃からだっけ、めんどくさいことになって、ほんとすごくめんどくさいのだ。たぶん、誰か開示請求人が何かでトラブって、警察庁の上のほうが「そんじゃこうする!」とか決めたんだろう。カンベンしてよね。

 唐突に「窃盗未遂」情報。
 東京簡裁では、12日(火)728号法廷と、14日(木)826号法廷で、新件があった。スリ未遂の否認なら、続行になるはず。
 東京地裁では、19日(火)408号法廷で13時30分~13時40分、判決。同日723号法廷で13時から13時30分、判決(こっちの被告人はミドルネームが「アブドル」)。
 来週の地裁の「窃盗未遂」は、見落としがなければ以上です。
 来週の簡裁分は、来週月曜か火曜にお知らせできる予定。

Banner_02_2 人気blogランキング ←2月15日4時25分現在、450で25位~♪

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫 P- 147) Book 交通違反でつかまっても困らない本

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 誰も被告人の話をよく聞かなかった? | トップページ | 駐禁レッカー新時代? »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事