フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 遊びに行くには所持金が少なく痴漢を | トップページ | 有罪の蟻地獄 »

2008年3月19日 (水)

10円×3枚+20円×3枚=90円

3月18日(火)11時55分

 警視庁で、放置車両確認事務委託の契約書・仕様書(制服に関する仕様書部分は除く)23契約分と、放置車両確認事務等実施要領(マニュアル)の任意の1署分の開示を受ける。

 前者が、23件345枚、9200円。
 後者が、1件60枚、1300円。
 合計1万500円。がーん! 大丈夫か、気をしっかり持て!

 この手数料について、事務職の素敵なお姉さんから教わって、初めて、たぶん今後も忘れないだろうという形で、わかった!

 閲覧手数料が1枚につき10円。
 10枚を超えると、閲覧手数料はナシ。
 写しの不幸の、もとえ交付の手数料は、何枚であっても1枚20円。
 したがって、開示を受けるのが3枚なら、
   10円×3枚+20円×3枚=30円+60円=90円
 13枚なら、
   10円×10枚まで+20円×13枚=100円+260円=360円
 あるいは、お姉さん流の計算方法だと、
   100円+13枚×20円=360円
 と、そういうことになるんだね。
 東京都の情報公開を利用し始めて、もう7~8年、やっとそれがわかったのか!
 自分が月々いくら稼いでるか、いくら費消してるか、把握せず、持ちガネが寂しくなると、金庫番に対し「カネ、ないんだけど…」と卑屈に申告するだけの人間は、ここまでアホになるのか、という話…。

 で、だから、閲覧手数料はやらずぼったくりだっちゅう話のほうは、ちょっとややこしくなったな。審査請求書とか訴状とか、どう書こう、嗚呼、と言ってるうちに忘れるとか? いやいや、そんな…。

 ともあれ国土交通省の職員食堂でラーメン(よせばいいのに大盛り)400円食って、裁判所へ戻る…。

Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21 B 107)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_02_2人気blogランキング←3月19日19時50分現在、460で24位~♪

« 遊びに行くには所持金が少なく痴漢を | トップページ | 有罪の蟻地獄 »

情報公開」カテゴリの記事