フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 誰も知らないルールで、ある日突然逮捕!? | トップページ | 裁判員制度は悪質なギャグか »

2008年3月 7日 (金)

格別の自重自戒が求められていたのに

3月6日(木)15時30分~

 地裁429号法廷で、女性名かとも思える被告人氏名の「建造物侵入」が13時30分から17時の期日であり、さすがにまだ終わってないだろうと見に行く…。
 エレベータを降りると、警備の職員がぎっしり、通路をふさいでた。
 あぁ、例の法政大の学生運動関係の裁判があるのか。あれは、たしか水曜の開廷だったかと思うが、木曜にも期日を入れることにしたのかな。
 気にせず429号法廷へ、と職員の間を通ろうとしたら…なんと、その「建造物侵入」が、その関係の裁判だったのだ。そのための警備だったのだ。あれ~。
 というわけで、傍聴できず。
 東京地裁へ通ってるマニア諸氏にしか分からない話で、ごめんね。でも、楽しかった。

 15時30分から、東京高裁715号法廷(長岡哲次裁判長。この人、映画『昭和残侠伝』から抜け出てきたようなキャラと思う)で、「道路交通法違反」の第1回。
 被告人は不出頭。連絡が取れないんだそうだ。
 しかし、裁判所からの送達はすべて本人が受領しており、手続きは適正に進行しているってことで、結審して直ちに判決。
 控訴棄却。訴訟費用は不負担。
 昨年3月に無免許&酒気帯びで、懲役5月、執行猶予3年の判決を受け、格別の自重自戒が求められていたにもかかわらず本件無免許運転、しかも、缶ビールを飲み、パトカーに追跡され、振りきって逃走したことが認められ、超過40キロの速度違反で罰金、その他信号無視などの違反もあり、原判決の懲役6月は重すぎて不当とはいえない…。
 弁護人は、どこかで見た弁護士だった。
 15時36分閉廷。

 16時から地裁のほうで「準強姦未遂」の判決があり、行ってみたが期日変更。
 来週の高裁の開廷をチェックしてから、警視庁へ。
 2件開示を受け、2件請求し、ちょうど良い時刻になったところで、弁護士会館へ…。

Banner_02_2 人気blogランキング ←当ブログの順位はこのページの中程に♪

« 誰も知らないルールで、ある日突然逮捕!? | トップページ | 裁判員制度は悪質なギャグか »

交通/無免許」カテゴリの記事