フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« でっち上げが起こりやすい横断歩行者妨害 | トップページ | ドキュメント仙波敏郎 告発警官1000日の記録 »

2008年4月 4日 (金)

「満つるまで算入」の罰金は

 有酸素散歩約1時間。終わりに例の絶品の立ち食いそば屋で、かけそば(揚げ玉とワカメ入り)大盛り310円を食って満足し、公園のベンチで読書。

  

 これをようやく読了。
 ちょっと粗いように感じる部分もあるが、オヤジのツボにはびったり嵌るわ~。額がぽっと熱くなり、「愛国」の2文字が自信をもって浮かび上がってきたよ。「偏狭なナショナリズム」じゃないほうの「愛国」ね。
 愛国者は温泉が大好きなはず、と以前から私は言ってきたが、そのワケがわかった。農林水産省地下の第5食堂が好きだったのも、私が愛国者だからなのだ、きっと。
 ベストセラーになるのは、なるほど肯ける。同書は2005年11月20日発行で、私が読んだのは2006年4月5日22刷(すり)。

 読み終える直前に、某新聞の記者氏より電話あり。
 話してて、「ん?」となった。
 私は大概のことを1人でやってるもんだから、自分じゃ気づかず見過ごしてることがだいぶあり、他の優秀な記者氏の突っ込みに触発されて「ん?」となる、そういうことあるんだよね。非常にありがたい。

裁判官 「被告人を罰金×万円に処する。未決勾留中の1日を金5000円に換算して、その罰金額に満つるまで算入する」

 という場合の罰金×万円は、拙著『裁判中毒』、79ページの表、罰金刑の執行額の、どの項目に該当するのか。「労役場留置」か「徴収不能」か「未済」か。どう思う?

  

 仕事場へ戻ってすぐ、法務省へ電話してみた。
 たぶんマニアックなオジサンがいて、調べて教えてくれた。
 そのような判決になった場合、徴収すべき罰金として徴収係のところへこないので、その表には載らないのだという。なるほどぉ~! そっかぁ~! 感謝感激。

 そうするとだ、「満つるまで算入」の場合の、および「未決勾留中の×日分を罰金額に算入する」という場合の、罰金額、その総計は年間どれくらいになるのか、最近増えてるとかあるのか、嗚呼、ひとつわかれば、さらなる疑問が湧いてる。“マニア地獄”。一生浮かび上がれない…ってどこへ浮かび上がるんだよ(笑)。

Banner_02_2人気blogランキング←4月4日10時50分現在、350で24位~♪

« でっち上げが起こりやすい横断歩行者妨害 | トップページ | ドキュメント仙波敏郎 告発警官1000日の記録 »

日記」カテゴリの記事