フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 膣の中に指を入れるのは常習ですよ | トップページ | やっぱり出ましたね日当3万円(笑) »

2008年8月29日 (金)

ことさら虚偽の証言をする動機はないからって

8月28日(木)

 女子高生フェチの判決と道交法の新件2件をパスして、午前中は原稿書き。昼食を取る時間もなく裁判所へ…。

clip 14時から東京地裁401号法廷(大村陽一裁判官)で、「道路交通法違反」の判決。これ、杉並区下高井戸、首都高4号線上りの入り口そばの一般道での、日本無線、光電式JEM-340による30キロ超過。6万円の略式命令を不服として被告人が正式裁判を請求した事件だ。

 始まる前に弁護人が、今日は第何回か、第7回かと書記官に尋ねた。書記官は第7回と答えた。すると前回が第6回? おかしいな。簡裁での期日も数えてるのかな…。
 弁護人の今日のTシャツは、地が白で、胸に大きなピンクのハートと「JACKKAS」の文字(黒)。JACKKASって何だ?

 判決は、言うまでもなく罰金6万円。
 日本無線のヨシナガさんの証言を、「専門家の見地」を述べたものであって「ことさら虚偽の証言をする動機もない」と、全面的に認めてた。
 ことさら虚偽の証言をしなくても、自社製品の優秀性を過信、妄信していることも十分にあり得るという、当たり前のことを、どの弁護人もなぜ突っ込まないのか、私は不思議でならない。
 警察官の証言については、「ことさらに事実を歪めて証言しているとも思えない」だった。警察官の証言というのは、本来こういう取締りが正しい、こういう証言なら裁判官は有罪にしやすい、というストーリィを検察官と打ち合わせて決めておき、そのとおり話すもの、とは裁判官も承知のはず(でなきゃ困るよぅ!)。だからこれは、そのストーリィが、ことさら事実歪めたものとも思えなかった、という意味なんだろう。

 言い渡しが終わり、被告人が書記官に言った。訴訟費用負担とされたが、どういうことかと。被告人は、正式裁判を請求する際、費用がかかるならできない、弁護人をつけるなら請求を取り下げると、裁判所の職員に言ってあり、大丈夫だと言われたから取り下げなかったのだ、と。
 こういう事件は弁護人なしでもできる。なしでやる場合もある。が、被告人の権利を守るためとの理由で、被告人の意に反して、裁判官が職権で国選をつけることもある。そしてその費用を、被告人の負担とする場合もあるのだ。嫌がる者に「あなたの健康を守るため」とか言って高い健康器具等を押しつけ、カネを取るのに似てる。
 しかしまぁ、免除の申立ができる。以下刑事訴訟法。 

第五百条  訴訟費用の負担を命ぜられた者は、貧困のためこれを完納することができないときは、裁判所の規則の定めるところにより、訴訟費用の全部又は一部について、その裁判の執行の免除の申立をすることができる。
○2  前項の申立は、訴訟費用の負担を命ずる裁判が確定した後二十日以内にこれをしなければならない。

 私はこの申立により免除されたことがある。うれしかったなぁ(笑)。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 14時30分から地裁421号法廷(半田靖史裁判官)で、「道路交通法違反」の新件。即決裁判手続き。被告人は身柄(警察留置場)。赤信号無視を現認され、飲酒検知を拒否して現行犯逮捕されたんだという。検査値は0.33ミリグラム。同種罰金前科1犯。
 懲役1年6月、執行猶予3年、訴訟費用負担(即決裁判手続きは弁護人がないとできない)。14時58分閉廷。

clip 廊下へ出て壁の開廷表を見ると、15時から「麻薬及び向精神薬取締法違反」の新件が入ってた。枠は15時30分まで。これも即決裁判手続きなのだな。ちらっと傍聴することに。
 テレビで見て興味本位でMDMAを入手、渋谷区円山町のジーカンスとかいう建物内にあるクラブ(?)で服用、所持し、どうも「店の者」に見つかって捕まったらしい。
 懲役1年6月、執行猶予3年、MDMA没収、訴訟費用負担。15時23分閉廷。

clip 東京地裁の来週の予定(来週は「公然わいせつ」と「業務妨害」がけっこう入ってるよぅ)をチェックしてるうちに16時が近づき、16時から高裁410号法廷(永井敏雄裁判長)で「業務妨害」の判決。
 …のはずが、弁護人が再開申請、示談についての書面を証拠調べ請求、簡単に被告人質問。前に送金した11万円とあわせてちょうど50万円になるよう、39万円を現金書留で送ったんだそうだ。
 そういうわけなので、判決は次回。しかしこれ、原審(東京地裁)での求刑が懲役1年6月だったことまではネットで拾える(阿曽山さんもレポートしてる)が、判決は何だったんだろう。ネットで拾える範囲では、執行猶予が付きそう。すると被告人は、執行猶予付きなのに控訴したことになる…。いったいどういうことなのか、次回も傍聴しなきゃいけなくなっちゃったじゃないか(泣)。16時06分閉廷。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21 B 107) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21 B 107)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

beer 来週の高裁の予定もチェックしてから、急ぎ新宿へ。単行本の打ち合わせ。
 60分2500円(3人なら1人2000円。1人なら3000円)ぽっきりの「ガールズバー」なるところへ初めて潜入。
 店の外でチラシを配ってた女の子から、エレベータへ案内され、2階(だっけ?)で降りたら、その女の子がエレベータの前にいた。風営法の関係で、いっしょにエレベータに乗っちゃダメなんだそうだ。へぇ~。
 私の原稿が早ければ、今年中に2冊、単行本を出せることになった。ま、ムリだな。ってオイっ!

人気blogランキング ← 8月29日12時10分現在、380で13位~happy02

« 膣の中に指を入れるのは常習ですよ | トップページ | やっぱり出ましたね日当3万円(笑) »

オービス以外の速度違反」カテゴリの記事