フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 美人タクシー運転手の罰金50万円 | トップページ | 携帯電話の痴漢サイトから »

2008年10月18日 (土)

裁判員裁判はゲームだ!

【あなたが裁く 迫る裁判員制度】プロも絶賛 法廷甲子園
 と10月18日付け産経新聞。
【迫る裁判員制度】プロも舌巻く法曹“卵” 高校生が模擬裁判選手権
 と10月17日付け産経ニュース。
 これ、ボーガス・ニュースかと思ったよ(笑)。

P1020558相手側の出方次第で臨機応変の対応を迫られることがあるうえ
 うんうん、そうだね、すでに裁判の重要な目的は速く終わらせることになってるうえ、裁判員裁判では予定された期日は絶対だ。
 証人尋問が終わってから、「しまった、あそこを突っ込めばひっくり返ったかもしれないのに」と気づいても後の赤れんがまつり。臨機応変のインスピレーションが大事なのだ。ぷちっと覚せい剤を注射してから法廷へ来る弁護人が出るかも。
 でも検察官は、そこまで必死になる必要はないはず。だって、裁判傍聴を重ねてると、検察の立証はゆるゆるでいいんだなと、否応なく感じられるもの。
※ 画像は、裁判員制度広報用映画『評議』のパンフレット(最高裁発行)より。税金でつくり取得した文書に著作権はないってことで、断りなく掲載。これら映画とパンフの作製費、開示請求してみようかな…。

分かりやすさもポイントとなる
 そうそう、裁判員裁判は、有罪・無罪も、有罪の場合の量刑も、官3票、員6票の多数決で決まる。死刑か無罪か、1票差で決まることだってあるわけだ。
 員から1票でも多く取るには、何より印象が大事、真実より分かりやすさ、これである。大衆は如何にイメージに操られるか、この本は必読だ。カスタマー・レビュー参照。

群衆心理 (講談社学術文庫) Book 群衆心理 (講談社学術文庫)

著者:ギュスターヴ ル・ボン
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

究極の知のゲーム
 うまいことを言うね。たしかに「ゲーム」だわ。

表現力を磨くため元劇団四季俳優・講師からも話を聞くなど、幅広く技術を磨いている
 常に売上げダントツトップのセールスマン、カルト宗教の勧誘担当、希代の詐欺師らの、叩けよ門を! 磨けよ表現力! 有罪・無罪も量刑も、表現力で決まるのだ!

『生徒も僕も優勝をねらいます』と気合十分だ
 そうだ、弁護人は無罪を、検察官は有罪を、狙うのだ。目指せ優勝!

相手に訴えかけたり説得したりという本来あるべき姿を
 訴えかけられ説得され、6人の裁判員は有罪・無罪を量刑を決めるのだ!

 ってシカシ、産経はどういうつもりであんな記事を出したのか。裁判員制度を応援してるように見せて、その恐ろしさ、馬鹿馬鹿しさをこれでもかと伝えてる…。ものすごく力量のある記者と見た!

 おもしろうて/やがて恐ろし/裁判員。

 先日、警察庁へ言ったとき、国土交通省地下の書店で、これを買ったよ。読みやすくて面白いよ。

激論!「裁判員」問題 (朝日新書 142) Book 激論!「裁判員」問題 (朝日新書 142)

販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【Book】 木村晋介 / 激論!「裁判員」問題 【Book】 木村晋介 / 激論!「裁判員」問題
販売元:HMV Yahoo!店
HMV Yahoo!店で詳細を確認する

 万が一、裁判制度がほんとにスタートした場合、裁判員候補者として裁判所へ呼び出される50~100人は、3日なら3日、5日なら5日のスケジュールを空けて、出頭しなければならない。
 午前に面接等があり、裁判員6人と、補充裁判員が2人なら2人、選ばれて、午後から審理が開始される。
 その、裁判官、検察官、弁護人を前にした面接で、とんでもないボロ服を着て、酒臭を漂わせ、左手で臭い頭をかきむしり、右手はズボンに突っ込んで陰部をかきむしり、こんなことを言う候補者が、きっといるはず。
「わりぃ、わりぃ、いや~、スケジュール、どうしても空かなかくってねぇ。どうしたもんかと、ゆんべ、眠れなくってさ。遠足の前の小学生かよって? バカ野郎、俺ぁ大人でぃ、朝まで酒飲んぢゃったわさ、どぇへへ。芋(焼酎)のお湯割り、あんたも好きかね。んだけん、もう、わしゃ眠くて眠くて。大丈夫。誰も気づかんよう、うまく寝るから。イビキかいたら、すまんが起こしてくれや。シャブでも喰えばバチッと目が開くんじゃけどな、すりゃダメか、どわはは。(ズボンに突っ込んでいた手を出して臭いを嗅ぎ)うっ、くせぇっ!」
 こんなやつをわざわざ選ぶ裁判官、検察官、弁護人は、ま、いないっしょ(笑)。劇団五季の元俳優に仕込まれた演技かも、とは内心思ってもさ。

人気blogランキング ← 10月14日22時00分現在、300でtwofour位~happy02

« 美人タクシー運転手の罰金50万円 | トップページ | 携帯電話の痴漢サイトから »

裁判員制度」カテゴリの記事

コメント

 パンツの中が臭いということが良く解りました、と言われなくてホッとして、何だか今日イケそうな気がする~。

「芋焼酎、それもさつま白波しか飲まないっ」
 ときっぱり言い切った酒気帯び運転の被告人がいたね。
http://ko-tu-ihan.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_1.html

芋(焼酎)のお湯割りが好きだということが、
良く解かりましたbottle

この記事へのコメントは終了しました。

« 美人タクシー運転手の罰金50万円 | トップページ | 携帯電話の痴漢サイトから »