フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 腹は八分目、欲も八分目 | トップページ | 即決裁判手続き1000号 »

2008年11月21日 (金)

裁判員制度の宣伝に支出した税金の額がわかる文書

 やらねばやらねばと何カ月も言ってた、最高裁への開示申出を、裁判所行きを急遽サボった20日(木)、ようやくやったょ。

1、裁判員制度の広報用の、
①映画「審議」
②映画「裁判員~選ばれ,そして見えてきたもの~」
③映画「評議」
④アニメーション「ぼくらの裁判員物語」
⑤解説ビデオ「あなたも参加する刑事裁判~裁判員制度が始まります~」
⑥裁判員制度CM「あの頃の気持ちのままで」
⑦裁判員制度CM「来年スタート!」
 の制作のために要した費用と、その支払先がわかる文書。

2、タレントの仲間由紀恵さんを、裁判員制度の理解度アップを目指すためのメーンのイメージキャラクターにした際の、仲間由紀恵さんまたはその所属する事務所等との契約書またはそれに類する書類(契約金の類が発生している場合は、その金額がわかるもの)。

3、① 東京高等裁判所、東京地方裁判所及び東京簡易裁判所(刑事部)の合同庁舎の、地階から8階までのエレベーターを、地階から9階までとする(した)、その工事に要する(要した)費用、およびその支払先(契約先)がわかる文書。
  ② 上記エレベーターについて、9階までとした理由がわかる文書。

4、裁判員制度に関するパンフレット、チラシ、小冊子、キャラクターグッズなど、広報用の無料配布物の作成に要した費用、およびその費用の支払先(契約先)がわかる文書。

 どう、面白そうでしょ? 冗長だったり特定不十分だったりするぶんは、あとで担当部署と詰めるとして…。
 と書いて、いま気づいた。封筒に「司法文書開示申出書」を、3枚しか入れなかったような。あれ? プリンタを見たら、1枚残ってた。げ~、このオヤジの事務処理能力は、なんつーか、まったく…。
 ま、いいや、その夜、某週刊誌の記者氏とユキさんと新宿で酒飲んだ際、仲間由紀恵さんは前のイメキャラだよと言われたので、その他のイメキャラのぶんを1枚加え、郵送しよう。5枚まとめて送れば90円で済んだのに、差し引き70円損した、ってケチくせぇ~(笑)。

※ 最高裁は事実上は行政府の1つ(法務省の外局?)だと思うけど、いちおう教科書的には司法府なので、「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」の対象外で、だから「開示請求」とはいわず「開示申出」となるのだ。

知りたい情報類型別 情報公開・開示マニュアル Book 知りたい情報類型別 情報公開・開示マニュアル

著者:第二東京弁護士会
販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ということで明日、22日(土)、いよいよ、「裁判員制度はいらない全国統一行動」の「東京集会・銀座デモ」だ。ご家族、お友達、お誘いあわせのうえ、はい、どなた様も心ゆくまで、じゃんじゃんばりばり来てね~sign03

人気blogランキング ← 11月21日8時40分現在、週間INが400でonesix位~happy02

« 腹は八分目、欲も八分目 | トップページ | 即決裁判手続き1000号 »

裁判員制度」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。