フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« あいつだけ 生きているのが 許せない | トップページ | 『ポチの告白』近日公開! »

2008年11月 9日 (日)

DV 究極の選択…

 来週、「元グラビアアイドル 暴力内縁夫を殺害」と報じられた事件の新件が東京地裁に入ってる。傍聴券だ。
 内縁の夫の暴力に対し、果物ナイフで夫を刺す女性もいれば、夫により灯油をかけられ火をつけられ治癒不能の瀕死の重傷を負う女性もいる…。
 昔、「究極の選択」というのが流行ったが…。

 審理は2日連続、10時~16時30分。2月1日に逮捕され、たぶん2月中に起訴され、密室での公判前整理手続きが長々あって、11月中旬から公開の、ある意味、印象勝負の裁判儀式を、ちゃちゃっとやる…。これから、多くの重大事件はそうなるわけだね、裁判員裁判という名で。

 逮捕時の報道では、「殺人の疑いで」となってるが、開廷表の罪名は「傷害致死」。

刑法第199条  人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。

第205条  身体を傷害し、よって人を死亡させた者は、三年以上の有期懲役に処する。

 来週は高裁のほうに、「覚せい剤取締法違反、暴行、器物損壊、殺人未遂→変更後の訴因:殺人未遂、器物損壊→認定罪名:暴行、器物損壊」という事件の判決が入ってる。ふぅん…。

 主旨と関係ないけど、地裁の別の法廷には、刑事11部の某裁判官と同姓同名の被告人の「器物損壊、恐喝、傷害」の判決が入ってる。

 長野県の宗教法人「紀元会」の事件で、長野地裁で有罪判決を受けた被告人らの氏名が、今年のいつ頃からだっけ、東京高裁の開廷表に続々と(ってほどでもないか?)あったが、「傷害致死」等の容疑で長野地検が起訴したのは26人、26人目の被告人の判決(懲役12年)が、7日、長野地裁であったそうな。それも、来年早々には東京高裁へやってくるのかこないのか…。

 そんなことをいちいちチェックしながらデータを整理してると、もう時間がかかってかかって…。sadsweat01

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21 B 107) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21 B 107)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキング ← 11月9日6時00分現在、440でonefive位~happy02

« あいつだけ 生きているのが 許せない | トップページ | 『ポチの告白』近日公開! »

日記」カテゴリの記事

コメント

とてもいかす紳士が踊ってて、私に似てたと? 
烏賊酢じゃないよっ!

おおっsign01究極の選択sign03
もしかして、fuji早朝にxmas日比谷公園でnoteジェンカを踊ったりしましたかsign02

この記事へのコメントは終了しました。

« あいつだけ 生きているのが 許せない | トップページ | 『ポチの告白』近日公開! »