フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 本当に犯人は林眞須美さんなのか? | トップページ | 傍聴マニアが裁判所内で傷害事件? »

2009年1月 8日 (木)

警部補の自浄に感動!

0758  警視庁の「交通関係法令違反点数の抹消上申について」、2007年4月分、52件128枚、3840円を、ようやく読み終えた。
 交通違反を研究するうえで、なかなか面白い文書群だと思う。
 だいたいは決まり切ってるんだが、ときどき、え~っ!? おぃおぃ、そ、そんなことがあったの!? というのが混じってる。

 画像は、その128枚の最後の1枚、最後の抹消上申の添付別紙だ。
 これ、何度読んでも、
「違反は成立するが、状況から判断して取締りは妥当性・公平性を欠くので、点数を抹消して、違反者の権利回復を図りたい」
 という主旨としか読めない。
 そりゃそうだ、そのように書かれてるんだから。

 でもさ、違反自体が成立するなら、運転者が裁判に訴えても、裁判所は絶対、「点数登録に何ら違法性はない」と運転者を負けさせる。警察側を勝たせるはず。
 ところが、この石神井署の交通執行第二係担当係長は…。
 がーんsign03 まぁさぁにぃ自浄能力、『巨人の星』風にいえば、
    俺は今、猛烈に感動しているsign03
 である。
 新年早々、心洗われるものを見せてもらいました、感謝heart04

 こういうことをやってのけられる人は、相当に有能で、誇りをもってバリバリ仕事し、上からはともかく、部下からの人望は厚いんだろう、と想像する。
 詳しいことは、次の『ドライバー』に書こうかと思う。あれ、次のネタは、すごく良いのを予定してたんだ、どうしよう…。

 ちなみにこの、いわゆる“墨塗り”は、色と形からして、単に黒い墨やインクを塗ったのではなかろうと思う。
 非開示を不服とする裁判を起こされても大丈夫なよう、よく検討し、上の決済を得てから、もとの文書をコピーして、隠したい部分をカッターで切り抜くか、または真っ黒い紙を適宜の大きさに切って貼るかし、そのうえでコピーしたもの、と思われる。
 たいへんなお手間を取らせてしまったわけで、恐縮ですぅ。
 でも、これだけ面白がり、ここまで感動する者もいるってことで、許してね。きゃっ。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ここんとこ、有酸素散歩をさぼってた。結局ナンだカンだで2時間くらい取られちゃうんだもの。
 そのかわり、コーヒーの湯が沸くまでの時間とか、室内で適宜運動してたの。息が切れるくらいのを、1日に何度も。
 で、今日は思いついて、野球のバット(木製)を持ち出し、お外で素振りしてみた。こりゃあ良いね。毎晩やるかな。ただ、危ないオッサンがいるぞと通報されないか心配sweat01

人気blogランキング ←1月8日0時40分現在、おおっ、久々に25位までの枠に返り咲き、週間INが210でtwofive位~happy02

« 本当に犯人は林眞須美さんなのか? | トップページ | 傍聴マニアが裁判所内で傷害事件? »

情報公開」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。