フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 年越し派遣村を見てきたょ | トップページ | 本当に犯人は林眞須美さんなのか? »

2009年1月 6日 (火)

切符処理と基本書式

 数年前からつくり始めた「オービス裁判の争い方」、昨年2月に最終更新したものを読み返すと、どうも不十分でわかりにくい気がして、全体に直す。
 天気が良いから日光浴して来ようか、いやいやもうちょっと…と丸一日かかってしまった。ふぅ。
 一太郎の「ツール→文書の文字数」を見ると、「総文字数(スペース含めない)」がなんと1万9170文字! 400字詰め原稿用紙にぎっしり48枚弱じゃん!
 私は基本400字1万円、そのまま掛ければ480万円、ひぃ~! 違うか(笑)

 ふぅ、ひぃ、ではあるがしかし、私は本来、こういうことをやってるべきなのだ。あんなに裁判所へ通ってちゃいけないのだょ。でも、新年早々、傍聴1年の刑を宣告されちゃったからな~。

P1030047_2   はい、というわけで、ですね、画像はまたまたマニア文書ですぅ。
 「交通関係法令違反点数の抹消上申について」の一部。簡潔にまとまった、良い文書だね~。こういうの好き。

 こういう、キップ処理で違反点数を登録したけども、検察から言われて基本書式に変更したので、キップ処理による点数は抹消してほしい、というのが多い。

「違反してない(または、点数分の危険性の高さはない)から、点数を抹消してほしい」
 と求める運転者からすれば、違反点数は、いったん登録されたが最後、滅多なことでは抹消されない、と思いがちだが、じつは、点数抹消の担当者は、けっこう忙しく仕事してる、その事務はけっこう忙しい、らしいのだね。

 キップ処理でも、基本書式による処理でも、点数自体は変わらないのだから、そんなのいちいちいじらなくていいじゃないか、と門外の者からは思えるが、そうではない事情があるんだろうか。
 ああ、警視庁・運転免許本部でアルバイトしたい。雇ってぇ~coldsweats01

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫) Book 相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫)

著者:輿水 泰弘/碇 卯人
販売元:朝日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気blogランキング ←1月6日20時50分現在、週間INが200でtwoeight位~happy02

« 年越し派遣村を見てきたょ | トップページ | 本当に犯人は林眞須美さんなのか? »

情報公開」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。