フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 生まれ育ってきた環境には | トップページ | 即決裁判手続きの事件番号は »

2009年2月13日 (金)

女性の人格に対する顧慮

2月12日(木) そのone

 10時から東京地裁で、ロックバンドのドラム担当の「強制わいせつの判決と、母親に暴力をふるって死なせたという「傷害致死の新件と、氏名検索でヒットしない「脅迫」の新件が、11時15分から東京簡裁で、否認と思われる「住居侵入、窃盗」の審理があったがパス…。
 午後は地裁で13時15分から、いじめの仕返しとされる「脅迫等」(阿曽山さんがレポートしてる)の判決と、TBSに対する威力業務妨害」(これも阿曽山さんがレポート)の判決があったが、どういうわけだか気づかず…。

clip 13時30分から、1月28日に第1回を傍聴した「強姦・住居侵入・公然わいせつ」の判決。
 13時15分頃に法廷の前へ行くと、すでに10人近くが居て、20分頃には13人になった。13時30分じゃなくて13時10分から、だったらこの3倍は集まってたんじゃないか、と思ったが、ほんとは上記「脅迫等」と「威力業務妨害」がなかったら、が正しかったのかも。
※ 13時10分からの刑事裁判はごく少ない。

 懲役4年6月、未決40日算入。
 公訴事実第1の犯行は、朝の通勤の途中、陰茎を露出して自慰行為を見せたいとの欲求にかられ、被害女性のアパートの外廊下で自慰行為を始め、ついには無施錠の玄関ドアから部屋の中に入り込んで自慰行為を続け、被害女性がベランダへ逃げるや、いったんは外へ出たが、また戻って射精…というものだったんだそうだ。
裁判長 「いずれも女性を性の捌け口としようとしたもので、女性の人格に対する顧慮がない…」
 考えてみれば、オトコが喜ぶエロ系のマンガやDVDは、「女性の人格に対する顧慮」なんてほとんど皆無なんじゃないか。他者の人格に対する顧慮は、どこから生まれるのか、オトコはどうやって身につけるのか。私? わ、私は…。

裁判長 「…以上が判決のほぼ全文です」
 直ちに上訴権の告知をし、13時38分閉廷。

 おおっ、岸田秀さん、そんなの書いてたんですか!

人気blogランキング ←2月13日4時00分現在、週間INが370でonesix位~happy02

« 生まれ育ってきた環境には | トップページ | 即決裁判手続きの事件番号は »

刑事/色情犯」カテゴリの記事