フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 血圧を/下げる薬は/効いたけど | トップページ | 頭が痛くて死にそうな勇敢な傍聴人、、、笑えないっつーの »

2009年3月 5日 (木)

Who are you? Why? と被告人から尋問され

3月4日(水)

 まだ頭が痛い。どうなってるのか。
 しかし今日は午後に、どうしても見ておきたいのが2件ある…。
 これが午前と午後に離れていたら、出かけなかったろう。

 まずは、ちょと頼まれて「殺人」の傍聴件抽選に並ぶ。
 13時05分締切をなぜか12時55分締切と思い、10分よけいに寒いなか立ち尽くすことに。しかも外れ。この役立たずっ。crying

 腹が減って、急ぎ暖かいそばを食べる予定だったが、これから行く法廷は4階北側。現時点においては、時間的にいちばん遠い法廷といえる…。

 13時15分、もう地裁418号法廷は開いてた。
 私が一番乗りかと思いきや、さっき抽選の列で見かけた男性がすでにいた。
 13時28分頃から傍聴人がどどっと来て、やがてぎっしり満席に(20席)。

clip 13時30分から「脅迫」の新件。
 弁護人が2分遅刻。ニコニコと、ぜんぜん申し訳なさそうな風がない。
 今日の深野英一裁判官は、やけに力無い感じ。風邪? 頭痛?
 被告人(身柄、留置場。傷害の累犯前科あり)は顔面上向き…。
 カレーショップの出前が遅れたからと、店長やアルバイトの女子高校生に対し、「てめぇケンカ売ってんのか、ぶち殺すぞ」「このへんで商売できなくさせてやんぞ。腕の1本も折ってやろうか」などと、生命、身体に対し害を加える旨を告知して脅迫したんだという。刺青まで見せて。
 弁護人が、証人2人(被告人の母親と親友。被告人は母親にそっくり)の尋問の前に、事実関係についてだけ被告人質問をやりたいと言い出し…。
 その被告人質問の途中、私はそっと退出して…。

※ 殺すつもりはなかった、脅すつもりもなかった、被害者が勝手に怯えたのであって被害者がつくった犯罪だ、自分は無罪だ、と争う者もなかにはいるのだろうなと、たくさん傍聴してて思う。

clip 14時から東京簡裁826号法廷で、2月4日に第2回を傍聴した「傷害」の第3回。
 傍聴席に着くと、傍聴席に若い女性と座っていた被告人から、フアユーと問われた。フアユーって…。傍聴人、ウォッチャーですよと無難に答えたら、ホワイと問われた。ホワイ…ホワイ…と考え続けるうち、裁判官が登壇した。その答は、自分自身でも定かでないのだ…。
 傍聴人は、その若い女性のほか、関係者かと思しき背広の男性数人のみ。
 通訳人が変わった。裁判所内でよく見かける、タガログ語もできるあの女性に。

司法通訳―Q&Aで学ぶ通訳現場 Book 司法通訳―Q&Aで学ぶ通訳現場

著者:渡辺 修,水野 真木子,長尾 ひろみ
販売元:松柏社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今日は目撃者(若い女性)の尋問。電車のなかとホームで何があったのか、それを一般の目撃者はどう捉えるのか、リアルにわかる、良い証人だったと思う。
 被告人は電車のなかで、相当ムチャクチャやったみたい…。
 14時56分、主尋問が終わったところで私はそっと抜け出て…。

clip 15時から、同じフロア北側の地裁806号法廷で、2月23日に第1回を傍聴した「傷害・公務執行妨害」の判決。
 広い法廷に、傍聴人は6人くらいだったか。
 懲役1年、未決10日算入、訴費不負担。
 懲役1年、保護観察付き執行猶予5年の前科は、建造物侵入ではなく建造物侵入未遂なのだそうだ。寝る場所を探して、らしいのだが、そんなものその場で謝ればお構いなしだったのに、突っ張ってしまい…ということなのだろうか、わかんないけど。

clip 15時08分、「傷害」の826号法廷へ戻ると、反対尋問が行われていた。
 15時24分、被告人からも何か尋問したいことがあるか、弁護人と打ち合わせれば、ということで休廷。
 15時36分再開。被告人の意を受けて弁護人から反対尋問の続き。
 休廷前まで被告人は、ベンチの背もたれに両手を伸ばし、足を組んでふんぞり返ったり、好き放題に発言したりしてたのだが、休廷後は一転、両膝の上に両肘をついて組んだ手、に頭を載せ、じっと俯いてた。変化が激しい。
 次回は被告人質問と決め、16時07分閉廷。

bus 腹へった。国土交通省のそば食堂は16時30分から。待つか?
 いやそんなヒマはない。空腹のまま降りた地下鉄のホームで、ズボンがずり下がるような気がして、ベルトを締め直した。なんと、一番端の穴まで。
 痩せたょsign01 頭痛ダイエットsign02

人気blogランキング ←3月5日12時40分現在、週間INが350でonefour位~happy02

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 4月21日(火)日比谷全国集会と銀座デモ

« 血圧を/下げる薬は/効いたけど | トップページ | 頭が痛くて死にそうな勇敢な傍聴人、、、笑えないっつーの »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事