フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 依存症にさせてナンボの商売 | トップページ | 罰金/放置違反金/反則金 »

2009年3月22日 (日)

アフィリエイトの神降臨!

 小学生の頃のように、休日、連休に驚喜するようになってしまった。
 裁判所から解放されることの嬉しさょ。
 裁判所が私を束縛してるのか。
 んなこたぁない、束縛人は己自身だ。
 問題の根は常の己の内にあり。なんつって。

 金曜のうちに、裁判関係のあれこれの事務処理を終えた。
 土曜は、有酸素散歩約1時間のほか、交通違反のご相談等の対応にまるまる充てた。けっこう時間を食うのだ。
 日曜、そろそろ締切り原稿を書き始める前に、もすこしご相談等に対応…。

 …とやってたら、昨年2月着信のメールに未返信だったことが発覚。
 それは急ぎの返信が不要なものだったとはいえ、いくらなんでも!

 ご相談については、『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?』やHP内の記事を読んだうえでメールしてください旨お願いするようになってから(つまり2005年の夏頃から)、件数がどんどん減ってる。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 しかし、その一方、交通違反・事故以外の裁判も傍聴するようになり、裁判所へ通う日が増え、いつどんな事件をどんな順序で傍聴したか、裁判所内で何があったか、どんどん忘れてしまうもんだから当ブログに簡記するようになり、それも、なるべくカテゴリー毎に分けようと、手間が掛かることを思いつき、さらに、かつてやってなかった種類のデータ入力もやるようになり…。
 結局、またパンクしかけてる。
 何かを思いきって切り捨てねばならない。
 有酸素散歩を切り捨てた結果が、あの頭痛騒動だ。運動は捨てられない。
 となると、何を切り捨てるべきか。

 ブログの記事数および内容を大幅に減じる?
 ふと、アフィリエイトの「利用状況レポート」てぇのを見てみた。
 当ブログの当初の目標は「アフィリエイトで1億円!」だったんだから。

 すると、2月の報酬合計はナンと、4037ポイント。おおっsign03
 内訳を見ると、金額のダントツトップが、これ(かな?)。

SANYO SSDポータブルナビゲーション 「GORILLA Mini」 (4GB内蔵) NV-SB360DT CE SANYO SSDポータブルナビゲーション 「GORILLA Mini」 (4GB内蔵) NV-SB360DT

販売元:三洋電機
発売日:2008/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 私はこんなアフィリエイトを貼ってないが、記事中のアフィリエイトの画像や文字をクリックしてアマゾン等のサイトへ入り、そうして何かお買い物していただくと、その金額の何%かが私のポイント(たぶん円)になる、そういう仕掛けなのだ。
 これ1個の「報酬」が2187ポイント。いや~、ありがたいこってす。行政文書開示請求の手数料に充てさせてもらうです。

 こういうのを見ると、「ブログを切り捨てるのもなぁ…」って気分になる。
 ただ、3月の報酬合計は、21日までで190ポイント…。ひぃ~。波、有り過ぎ。

 ポータブルナビを買ってくれた方は、私にとって“神”、ブログを続けることは“神待ち”なのか…。

 『週刊プレイボーイ』3月30日号(No.13)、<<ニッポン底流ルポ 「神待ち娘」たちの告白 第1回 神はケータイに降臨する~アヤの場合>>、いや~、これは良い記事だと思う。第2回以降も楽しみだ。

 同誌の<<高速道路“一律1000円”の落とし穴>>。
 私は交通違反が専門であり、そっち方面のことはほとんど知らないんだが、やっぱアレは、道路会社が営業努力するんじゃなくて、たとえば5000円のところ1000円に下げた場合、差額の4000円は国が税金から出す、そういうことなのかな?
 もしそうなら、道路会社は大儲けだょね~。
 しかも! ETCを付けなきゃ値下げ(=税金投入)の恩恵は受けられないってんだから、どうしたってETC普及率がどかんと増えるはず。
 ETCは、ETC利権を抜きにしても、通行量の徴収を恒久化するアイテムといえる。今後の値上げは自由自在。ETCの普及率がほぼ100%になれば、一般道の通行車からも、何だかんだと理由をつけて通行量を徴収するようになるだろう。
 おいしいねぇ~、おいしいよぉ~。
 今回の値下げ(=税金投入)で、自民党にがっぽり献金しなきゃ、道路会社は人非人(にんぴにん。ひとでなし)だよね、選挙も近いわけだし。常々献金し続けてきたなら、まぁ許してあげるけど。

人気blogランキング ←3月22日17時20分現在、週間INが370でonefour位~happy02

    flair 4月21日(火)日比谷全国集会と銀座デモ flair
           up
リンク先は、そのチラシ。
             2つの写真に私が写ってるよ~。coldsweats01

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 依存症にさせてナンボの商売 | トップページ | 罰金/放置違反金/反則金 »

日記」カテゴリの記事