フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 植木鉢を投げ親から告訴された | トップページ | まさかの無罪判決に、ひぃっ! »

2009年3月16日 (月)

痴漢冤罪と同じ構図の携帯盗撮

3月13日(金) そのfour

 826号法廷の「器物損壊」が終わり、急ぎ非常階段を下って簡裁728号法廷(田中芳和裁判官)へ。

clip 10時30分~12時00分の期日で入ってる「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」(前回は2月18日。エスカレータでの盗撮、というか女性スカート内への携帯電話の差し入れ)の論告・弁論へ、11時05分頃に入ると、傍聴席(20席)は3分の1くらい埋まってて、みなじーっと何かを待ってた。
 あれ? 被告人がいないょ。弁護人は、違う弁護士だ。あれ?
 これを最初から傍聴してるという阿曽山大噴火さんを見やると、「困ったね?」という顔。なに?

 どうやら、前(かその前か。以下同)の事件が長引いたうえ、前の事件の判決期日の告知を、ダブルブッキングで告知してしまい、正しく告知し直すために、いったん地下へ降りた前の事件の被告人(身柄)を、待ってるのだった。あれ~。そんなこともあるよね~。
 もうすぐ年度末。この時期は混乱しちゃうのだ、きっと。
 私としては大ラッキー。こんなこともあるんだね~。

 11時08分から、まずは検察官の論告。
 これはなかなかに興味深かった。
 求刑は罰金30万円。

 そして11時58分から、弁護人による弁論。
 がーん! 前回の記事に書いた、「検察側証人の尋問を1回傍聴しただけの、だからいい加減な印象」は、ひっくり返された。前回証言した駅員は、じつは本件には登場してない?
 ま~、検察側の(つまり警察の)ストーリーとは、どこからどこまで違うのだった。

 1つだけ挙げると、被告人が盗撮したという携帯電話…。
 被告人は駅の事務室へ行く途中、2人の駅員から取り上げられ、警察に取られ、2~3週間戻って来なかったという。しかし盗撮画像は発見されず…。
 一方、前回証言した駅員は、パーテーションで仕切られた場所、携帯電話を置いたテーブルの前に、被告人を1人にし、戻ったら被告人が携帯電話を手にしていて、「消したのか」「消しました」との会話があったという…。盗撮で私人逮捕された犯人と、その携帯電話をいっしょにして、その場を離れるって?
 結局、被告人がスカート内に携帯電話を差し入れたと言うのは、被害女性のみ。誰も見ていない。証拠となる盗撮画像もない…。
 普通に考えれば無罪だけども、しかしこれは裁判。無罪とは限らない。「証拠は被害女性の証言のみ」、これは普通の痴漢冤罪と変わらないわけだし。
 いったいどうなるのか。阿曽山さんが珍しく興奮ぎみ、と見えた。

 12時29分閉廷。腹へった~。

痴漢冤罪の恐怖―「疑わしきは有罪」なのか? (生活人新書) Book 痴漢冤罪の恐怖―「疑わしきは有罪」なのか? (生活人新書)

著者:井上 薫
販売元:日本放送出版協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

東宝 それでも ボクは やってない スタンダード・エディション 東宝 それでも ボクは やってない スタンダード・エディション
販売元:オタクの電脳街 Yahoo!ショップ
オタクの電脳街 Yahoo!ショップで詳細を確認する

restaurant 地下の食堂へ行くと、案の定、A定食460円は売り切れ。
 隣の藪伊豆で、かけそば大盛り290円。かき揚げ100円の皿に手が伸びそうになったが、いやいや、揚げ物は控えようと。

人気blogランキング ←3月16日0時40分現在、週間INが380でoneone位~happy02

      flair 4月21日(火)日比谷全国集会と銀座デモ flair
        up
リンク先は、そのチラシ。
         右側の写真の上から6番目の写真の、
         赤白の帯幕の「裁」の文字のところにいるのが私だ~。
         別の写真にも小さく写ってるけど、黙っとこう。coldsweats01

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 植木鉢を投げ親から告訴された | トップページ | まさかの無罪判決に、ひぃっ! »

刑事/色情犯」カテゴリの記事