フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の32件の記事

2009年6月30日 (火)

無差別殺人犯の目つき

6月30日(火)

 10時からの「公用文書毀棄」の新件はパスして…。

clip 10時51分頃、東京地裁816号法廷(前田巖裁判官)に入ると、10時からの「商標法違反」の新件の、裁判官からの被告人質問が終わるところだった。
裁判官 「なんでこんなことをしたのか…」
被告人 「(通訳を介してたぶん中国語で) 周りの人がみんなやってて、大丈夫なので…」
 それこそ、万国共通の、ありがちな犯行動機だろうと思う。
 被告人(背の高い女性)は、留学生として日本へ来て、大学院を卒業、日本で就職して働いていたが、会社が倒産、次の就職ができず、中国のサイトで購入したニセブランドのボクサーパンツ(正規品は1枚約5000円)を、1000円~1500円で“モバオク”で販売していたとか、どうもそんなふうなことらしい。
 求刑は、懲役1年、&新宿署で保管中のボクサーパンツ365枚の没収…。

clip 5分ほど遅れて、11時からの「道路交通法違反」の新件。
 被告人氏名でネット検索すると、経済事件方面でヒットするので、その方面が何か垣間見えればと、傍聴してみたのだ。しかし、よく分からなかった。
   1996年3月  無免許運転で懲役3月、執行猶予2年
   2002年10月  無免許で罰金20万円
   2006年5月  無免許で罰金20万円
   2008年4月  無免許で罰金25万円
   2009年1月  本件無免許運転
 ということらしかった。1996年3月の件は、それ以前に2回くらいの罰金がなかったとすれば、何か他のこともからんだ(しかしそっちは起訴されなかった) よっぽど悪質な事件だったのかしら、と想像される。
 被告人(在宅)は61歳で、“のけぞり系”。求刑は懲役5月。
 証人尋問は5分程度、被告人質問も約8分間で、11時33分閉廷。

sleepy 途中、どうにも眠くなり、閉廷するや、そばの一般待合室で座って寝ることに。なんと12時15分まで寝てしまった。
 そして地下で、かけそば大盛り290円。

sandclock 13時30分から地裁722号法廷で、「威力業務妨害」(また2ちゃんねるでの犯行予告)がある。
 しかしその前に、13時20分から713号法廷での、第1回が5月18日、第2回が6月15日だった「傷害(&暴行)」の判決を見届けておきたい。1分前に始まって3分で終われば、いや、定刻に始まって5分かかっても、余裕で間に合うだろう、今日は13時30分から、725号では報道された被告人の「殺人未遂が、420号では報道された「商標法違反が、801号では女性被告人の「昏睡強盗、窃盗」があるし。

clip 13時05分、713号はもう施錠が解かれた。よし。
 まだガラガラの傍聴席に座っていると、若い男女が来てバーの中に入り、男性のほうは弁護人席へ。女性(若い美人系)のほうはバーの外で出された。ん? 黒いジャケットと黒いスカート、しかし手ぶら。何者?
 13時13分、身柄(拘置所)の被告人が来た。男性だ。ふてくされたようにも見える、なんか悪そうに見える…。あれ? 「傷害(&暴行)」の被告人は女性(売春婦)だょ。刑務官が順番を間違えたのか?
 そうじゃなかった。廊下の開廷表を見ると、13時15分から被告人が2人(男女らしい)の「覚せい剤取締法違反、大麻取締法違反」の判決があるのだった。
 13時15分、その判決が始まらない。
 13時16分、もう1人の弁護人が来て、弁護人席へ。そして、さっきバーの外へ出された女性が被告人席へ。あーっ、そういうことだったのか。
 13時20分、まだ始まらない。これじゃあ、「傷害(&暴行)」を傍聴できないかも、くっそぅ、早くしてくれ!
 13時21分、ようやく福崎伸一郎裁判官が登壇。
 女性被告人のほうは懲役1年2月、執行猶予3年。男性被告人(25歳)のほうは、「麻薬及び向精神薬取締法違反」の猶予前科から1年ちょいの本件犯行だそうで、懲役1年6月、未決20日算入。両名が持っていた覚せい剤1袋、大麻1袋没収。
 言い渡しが終わって女性が男性をちらっと見たのが13時27分。私は飛び出し…。

clip 13時30分から地裁722号法廷(平出喜一裁判官)で「威力業務妨害」の新件。
 被告人は保釈中。黒いスーツで、だいぶ緊張している風。そのせいももちろんあるのだろうが、傍聴席から見えた印象だけで言えば、悪そう。目付きがヤバイ。
 高校の頃から「ポスタル」という無差別殺人をテーマとしたゲームにのめり込んでおり、4月12日、自宅からパーソナルコンピュータを操作して2ちゃんねるのスレッドに、「休日の新宿か赤坂サカスに血のアメ(※雨ではなくアメ)を降らせてやる」などと書き込み、赤坂サカスの警備を強化させるなど業務を妨害したんだという。

 被告人は大阪在住で、東京へ来たことはなく、「新宿」も「赤坂サカス」も単に東京で知ってる(聞いたことがある)場所だったに過ぎないんだという。書き込みは、つい悪のりでしたに過ぎず、逮捕されるとは全く心配してなかったんだという。
 そうして逮捕される若者が、続々といる…。
 逮捕され法廷へ出て来てから悔いても遅い。2ちゃんの“常識”は外では通用しないのだと、中学校あたりでしっかり教えればいいのに…。

 被告人質問を聞くと、普通のマジメそうな若者だった。ヤバイと見えたあの目付きは、高校の頃からのめり込んでいたという無差別殺人ゲームによりつくられた、無差別殺人犯の目付き? そんなことを妄想した。
 求刑は普通に懲役1年6月。14時25分閉廷。

clip 14時30分から地裁408号法廷(髙木順子裁判官)で「著作権法違反」の新件。
 「海外に住む日本人向けにネットで日本のテレビ番組を無断で配信した」という事件。被告人は身柄(留置場)で、始まる前から、傍聴席(20席)の誰かを見て涙ぐんでた。
 甲は30号証、乙は12号証まで。7月中旬に追起訴が予定されてるという。
 早く開示してほしいと弁護人。
検察官 「努力しますが、なにぶん記録が多いもんですから」
裁判官 「どれくらいありますか」
検察官 「段ボール3箱分…」
 次回期日を8月と決めて、15時10分閉廷。

cafe 次は16時30分から。だいぶ時間が空く。久しぶりに会ったユキさんと地下でお茶をして…。

clip 16時30分から地裁409号法廷で、5月19日に第1回を、6月23日に第2回を傍聴した「器物損壊」(車の騒音、振動に長年悩まされ、区役所、警察、国交省に訴えたがどうにもならず、路面に釘を埋めて…)の判決。
 懲役2年、執行猶予4年。16時35分閉廷。

punch 17時から弁護士会館で「裁判員制度はいらないsign01大運動」の会議。
 と思って行ったら、誰もいない。場所も日にちも間違えてた。うぅ。

人気ブログランキングへ 7月1日9時20分現在、週間INが340でoneseven位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月29日 (月)

犯罪の起訴が激減?

 今日は裁判所行きはヤメた。
 遅めに起きて、食事前に有酸素散歩約1時間。
 空腹時に有酸素運動をすると、ポケットにカネがないとき買い物をすれば貯金が減るようなもんで、なんだっけ体内に蓄えられてるアレが取り崩されて燃焼し、体重が減るんだそうだ。downこの本でそれを知って、週に少なくとも2回は腹ペコでひぃひぃ有酸素散歩をやってたとき、たしかに体重が減った。私が筋肉ポンプで云々言ってるのも、この本の教えによる。

生活習慣病に克つ新常識―まずは朝食を抜く! (新潮新書 (015)) Book 生活習慣病に克つ新常識―まずは朝食を抜く! (新潮新書 (015))

著者:小山内 博
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本upは、たしか日本テレビの荻原弘子さんから勧められたのだ。荻原さんは明るい人で、駐禁レッカーのことや運転免許利権のことでお世話になった。私が原作の『駐禁ウォーズ!』(小学館スピリッツコミック)の主人公は、じつは荻原さんがモデルなのだ。心よりご冥福をお祈り致します

【古本】駐禁ウォーズ!! 1/ウヒョ助 【古本】駐禁ウォーズ!! 1/ウヒョ助

販売元:ユーブック楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 公園のベンチで一服し、カミュの『異邦人』の続きを読み、横になってうとうとしてたら、某TV番組から電話あり。自力でお台場へ行き、そこから局の車で木更津へ行くことに。ひぃ~。
 でも、おかげで、「ゆりかもめ」なるものに初めて(だと思う)乗った。それも、いちばん前の、子どもが喜ぶ席に。私はあれ、モノレールかと思ってたが、どうもタイヤで走るようだね。
 アクアラインも、これは間違いなく初めて通行した。海の上をだいぶ走るんだね。
 経験値、2段階ア~ップsign01

Dramatic CD Collection オトナ経験値 Music Dramatic CD Collection オトナ経験値

アーティスト:イメージ・アルバム,立花慎之介,近藤隆,武内健,平川大輔
販売元:ムービック
発売日:2008/08/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 さて、近ごろ傍聴に苦労することが増えたのは、やはり傍聴人が増えたからか。
「事件自体も減ってるんですよ」
 と東京地裁の職員氏から聞いて、2007年の「検察統計年報」を見てみた(2008年のがあと1~2カ月で出るはず。楽しみだ~。きゃほlovely)。

 「被疑事件の罪名別起訴人員,不起訴人員及び起訴率の累年比較」から、刑法犯と特別法犯をあわせた「総数」の、「起訴」「不起訴」「起訴率」の数字を、1年おきに拾ってみる。

         起訴    不起訴    起訴率
2007年  660,935  1,043,862      39.6
2005年    862,468     1,061,501        44.8
2003年    933,654       993,551        48.4
2001年  1,022,651       932,829        52.3
1999年  1,139,334       781,584        59.3
1997年 1,154,590      650,265        64.0
1995年  1,084,122       658,163        61.7

 ま、この「起訴」には略式起訴(略式命令請求)も含まれてるので、このデータをもって直ちに公判が激減したとまでは言えない。
 言えるかどうかは、公判請求の人員を見なきゃ。
 そっちの累年比較はない(少なくとも私には見つけられない)。そっちは各年の年報を当たらないといけないみたい。

 手元にある「検察統計年報」数年分のうち、2007年と2005年版の「罪名別 被疑事件の既済及び未済の人員」(自動車による過失致死傷及び道路交通法違反等被疑事件を除く)から、一部拾ってみる。

       公判請求  略式命令請求  不起訴
2007年  109,228        64,131    179,675
2005年    127,635                 56,248     162,350

 やっぱ公判請求は減ってるようだね。
 公判請求と略式命令請求と不起訴を足すと(私の足し算が合ってればcoldsweats02)、

2007年 353,034
2005年 346,233

 となる。つまり、総数は増えて、公判請求だけが減っている…。
 ま、2年分だけ比較してあーだこーだ言うのは危ういが、とりあえず。
 次の傍聴本を出せるときは、もっと深いデータをご紹介しよう。交通違反のデータはすでに自力HPにアップしてあるょ

 あそうそう、「…累年比較」の一覧を見ると、「脅迫」と「名誉毀損」の起訴人員は、2000年からどかんと増えてる。
 2000年に何があった? こういう数字は、法律の解釈・運用を変えたりすることで大きく違ったりもするわけだが、2000年頃からインターネットが爆発的に普及し始めた、その影響が大きくあるんじゃないか、とは思えるよね。

 …ん? 裁判の事件数や開廷数を知りたいなら、法務省じゃなく最高裁のデータに当たればいいんじゃん! アホや~。crying

人気ブログランキングへ  6月29日20時50分現在、週間INが400でonefour位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月28日 (日)

ついに傍聴人にも日当が!

裁判員制度:開始に合わせ、検察モニター募集--さいたま地検
 裁判員制度の開始に合わせ、分かりやすい刑事裁判を実施するため、さいたま地検は「埼玉県検察モニター制度」を始め、モニターの登録を呼びかけている。県民に裁判を傍聴してもらい、検察側の公判活動に裁判員と同じ県民感覚を取り入れるのが目的という。
 応募資格は、県内在住で選挙権があり、平日の日中にさいたま地裁で開かれる刑事裁判を傍聴できる人で、参加者には若干の謝礼を支払う。
 制度では、年に10回程度、1裁判につき約3人を抽選で選び、裁判員裁判を初公判から判決まで約3日間連続で傍聴してもらう。その後、検察の立証方法や公判での検事の説明の仕方について、アンケートや座談会形式で答えてもらう。

 と6月25日付け毎日新聞、の一部。
 げぇ~っsign01 それってどゆことsign02
 大混雑の傍聴券抽選に並び、外れたんで他の裁判を飛び込み傍聴しようとしたが、どこも満席で入れず、入れても窮屈で暑くて、もう裁判所なんか来たくない、バージニアウルフなんか怖くない、てぇとこからモニターしてもらう場合もあり得ます…とはこの記事からは到底想像できない。

 バージニア・ウルフなんかこわくない 【期間限定版】 バージニア・ウルフなんかこわくない 【期間限定版】
販売元:ハピネット・オンライン
ハピネット・オンラインで詳細を確認する

 モニターには席が用意されると読める、3日連続。
 その席は、どこに?
 バー(傍聴席の前の木の柵)の中? いやぁ、それはあんまり適当じゃないだろうし、「傍聴」と何度も出てくるところかしても、傍聴席だろうと推察される。

 てぇことは、埼玉地検は傍聴席を約3席、確保するわけ?
 どうやって?

 初めての、または始まったばかりの裁判員裁判は、傍聴人が押し寄せると想像される。傍聴券は抽選になるだろう。
 地検の職員を100人くらい動員し、なんとしても傍聴券をゲットする?
 万が一、外れたら、新聞発表までした「埼玉県検察モニター制度」は、全国的な笑いものになりかねない。
 やっぱ、裁判所に申し入れて傍聴席を約3席、確保するんだろうね。

 って、ちょ待てぇよsign01 そしたらその分、一般傍聴人の席が減るじゃんsign01
 ずるいぞ検察、その席、裁判所からいくらで買ったんだ。裁判所よ、俺が1000円多く出すから俺に売れ! そうして俺はマスコミに、2倍の額で売る! ってウソうそ、「埼玉県迷惑防止条例違反(ダフ屋行為)容疑で逮捕」されちゃうよぉ。 coldsweats01

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 各地裁(および支部)での、とくに初めての裁判員裁判は、仮に傍聴席が70席として、一般傍聴人にどれくらい割り当てられるのか、抽選の当たりくじは何本になるのか、気になる。

 まず、司法記者クラブの加盟社が、各社1~2席、合計20席くらい取るとしようよ。もっとかもね。
 検察官、弁護人の冒頭陳述が終わると飛び出す記者もいるはず。東京地裁を見てきた限りでは、そうやって空いた席は最後まで空席のまま。一般傍聴人を座らせることはしない。

 そして、他の部の裁判官、書記官、検事、法務省、最高裁、警察庁、都道府県警本部の警察官たち、弁護士(以下、裁判官等)…今後のために裁判員裁判をナマで見ておきたい「関係者」(昨日の記事参照)は、いっぱいいるはず。
 司法修習生や研さん裁判官は、従来の裁判でも、バーの中に席が与えられる。席があるのに傍聴席に座る人もいる。バーの中の席がいっぱいで、傍聴券の列に修習生が並んでるのを見たこともある。

 じゃあ、裁判官等はどうするのか。
 バーの中に席を設けるのか。
 裁判官、書記官はそうするとしても、傍聴を希望する裁判官、書記官ぜんぶをバーの中に入れられるのか? 警察職員とかをバーの中へ入れるのは、不適当なんじゃないか?
 そうすると、埼玉地検がモニターのために傍聴席を確保するであろうように、裁判官等の傍聴席も確保するのか?
 それが仮に20席とすれば、全70席のうち一般傍聴人に割り当てられるのは30席くらい。もっと少ないかも。
 その傍聴券を狙って、何百人も並ぶことに…ひぃ~っsign03

 なーんてことが妄想されるわけで、そしたら埼玉の傍聴マニアは、なんとしてもモニターにならなきゃsign01 しかもっ、傍聴して国からゼニが出るわけで、モニターに選ばれた人は完全に“傍聴界の勝ち組”だよね。

 最後になりますが、「モニター」の中身について。
 たとえば、
「被告人を何でもかんでも悪く言えばいいってもんじゃないだろ」
「紙の試験に勝ち上がってきただけの国家公務員が、地べたを這いずり回ってきた被告人を、試験秀才の論法で偉そうに断罪するってどうなの」
「証人尋問、被告人質問で何が出るか分からないのに、最終意見(論告)をあらかじめ用意してるって、おかしくない?」
 といった感想、意見は出ず、もっぱら、ネクタイの色とかしゃべり方とか、あのワイドショーのあのコーナーのようにモニター画像・映像を使ったらどうだとか、そんな「感覚」になるのかなぁ…。
 ま、これは、埼玉地検の誰かによる、“裁判員祭り”に浮かれての、しょーもない思いつきのように私には感じられる。いや、ごめん、過去にも度々、冤罪事件などについて、謝礼を払って一件記録を読み込んでもらうとかして、「アンケートや座談会形式で答えてもら」ってたっていうなら、私の見当違いもいいとこなので。←うーん、なんか嫌らしい言い方。bearing

人気ブログランキングへ  6月28日21時30分現在、週間INが370でonesix位~happy02

 てゆっかさ、裁判員裁判は、制度自体が素人の印象を操る手続きであると、あんまり表現は旨くないと思うが、まぁ、そんなふうに言うことができ、だから、制度の趣旨に則り、素人の印象、感覚を素人から聞く、それは正しいんだと思う。
 でも、そうすると、弁護人の側はどうなるのか。検察側にだけ謝礼(元は税金のはず)やモニター席を用意してやり、弁護人の側には用意しない、というのは不公平だよね。どーすんだろ…。
 とにかくこうして、一般傍聴人や、記者クラブに所属してない、しない、できない(お~、三ない運動!)ジャーナリストたちの傍聴席が、減っていく。司法改革か…。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月27日 (土)

もしも公然わいせつでなかったら

6月26日(金)

clip 13時30分~14時30分、東京簡裁・刑事1室1係(虎井寧夫裁判官)、「公然わいせつ」。第1回公判は4月24日第2回は5月8日第3回は6月5日第4回は6月19日。そしてとうとう今日が判決。

 今日は地裁の開廷が少ない。「わいせつ」の文字に引き寄せられ、学生諸君が集まってくるんじゃないか。この判決をもしも傍聴できなかったら、もう人格崩壊…今度こそ悪魔に変身するかも…。

 だもんで朝5時から裁判所の門前で…つーのはウソだけどさ、12時50分に826号法廷の前へ行った。
 だぁ~れもいなかった。
 けど、1階の喫煙所で一服、なんてできっこない。法廷の前で、来週の傍聴予定を組みながら、待った。

 13時を過ぎた頃か、見慣れない男性3人、女性2人が来た。
 女性の1人は「P.R.O」の文字のある入館証をぶら下げてた。
 検察庁の職員かな。なんだ?

※追記: 2番目の文字が1番目の文字にヒゲが生えたような形だったので「P.R.O」と読んでたのだが、よくよく見れば、「R」じゃないぞ! 聞くは一時の恥、検察職員に教えてもらった、これは「P.P.O」、パブリック・プロシキュータ・オフィスの頭文字なのだと。

sandclock 13時15分、法廷の施錠が解かれた。
 入ってびっくり。傍聴席の右側、検察官席の側の7つくらいだったか、背もたれに「関係者席」とプリントされた白い紙が。ええっ? なに?
 鞄を席に置き、いったんドアの外へ出てマニア氏と少し話し、戻って「関係者席」を数えると、6席になっていた。あれ? 減らした? ま、いいや。

 13時20分過ぎ頃、「関係者」と思しき男女(さっきの計5人を含んでいたはず)が7席を埋めた。一般傍聴人もぽつりぽつりと来て、10席が埋まった。
 残り3席も、その後埋まった。

 13時25分、弁護人が来た。検察官が席から立って弁護人のほうへ行き、苦笑しつつ何やら小声で話した。

 13時28分、裁判所の職員が「関係者席」の紙を外した。わしゃくしゃわしゃくしゃ。
 13時29分、被告人(身柄、拘置所)が入廷。髪ぼさぼさで、若干むくんだような虚ろなような。何かの薬が効いているのか。そんな印象。

 13時30分、裁判官が登壇。起立、礼。
 被告人は証言台の前へ出ると、座ってしまった。
 裁判官は、さらっと軽々と述べた。
裁判官 「主文、被告人は無罪」
 ええ~~~っsign02 むっ、無罪っsign02

 じつは私は、有罪だろうかなぁ、と思っていたのだ。
 ここ数年は加速度的にいろんな罪名の事件を傍聴するようになったものの、それ以前の20年くらいは交通違反ばかり傍聴しており、刑法第39条にはあまり関心がなかった。

第三十九条  心神喪失者の行為は、罰しない。
 心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。

 最近ちらっと傍聴した、そっち方面が争点になる裁判を、また報道等を見て、
「ほんとに喪失でも、若干耗弱と認められる程度。極端な話、左右の足を交互に出して歩いてれば責任能力あり、なのかな」
 というくらいの認識でいたのだ。
 でもって本件被告人は、たいへん知的で、会話は完全に成り立ち、歩道上で全裸になることが良くないとしっかり分かってるわけで、だから、まぁ、有罪なんだろう、しかし、統合失調症に罹患してることは明らかと思われ、そのへん、どういう論法で折り合いをつけるんだろう、罰金(求刑10万円)は、いくらにするんだろう…。それで、どうしても傍聴したかったのだ。

 虎井裁判官の判決理由は、私の傍聴ノートで5ページになる。被告人がいつ頃からどんな妄想、幻聴にどう支配されていたのか、よくわかった。
裁判官 「妄想型統合失調症に罹患していたことは明らか…。是非善悪の弁別能力、およびこれに従う能力がなかったことが明らか…」
 と無罪にしたわけだ。
 14時00分。
裁判官 「(被告人に) 分かりましたかね、だいたい。被告人は病識がないから分かりにくいかもしれないけど。若いんですから早く病気を治してもらって、早く社会に復帰してください」
 14時01分閉廷。

 被告人は現行犯逮捕されたときから第1回公判まで、妄想のことも電波の声のことも言わず、「趣味で全裸になった」「ストレスで脱いだ」と供述していた。妄想の暴力団の影におびえ、警察と暴力団は関係していると思っており、被告人にとっての「真実」を言えなかったのだ。言ったら殺されると思い込んでいた。
 それじゃあ、警察が立件、送致し、検察が起訴するのは仕方ない。
 まぁね、同種前科前歴が全くなく、アルコールや薬物の影響下にもない知的な若者が、寒い3月の未明になんで、誰もいない歩道上で全裸で四つん這いになるのか、不思議っちゃ不思議だけども、被疑者は妄想の話を故意にしないんだから、こうなってしまうのは、現実的にはムリもないところかな、という気がする。
 しかし被告人は、暴力団の影は電波の声の主による騙しではないかと(それも妄想なのだが)気づくようになり、公判廷で「真実」を言い始めた。立会検察官は困ったろう。

 過去の冤罪事件を見ると、検察組織は、いったん起訴した以上は、途中で無罪が相当と分かっても、有罪を求めて押すのが決まりのようで、あるいは、こういうケースは法律的に有罪が相当と検察庁では考えているのか、立会検察官は(たぶん上司の指示で)公訴を維持し、有罪を求めた。
 そして裁判官は、明快に明解に無罪とした…。
 検察官は、無罪判決を食らうと組織内で責められ、たいへんだとか聞くけど、でも、この事件は仕方ない(立会検察官に責任はない)んじゃないの?

 ところで、私は思った…これがもしも、未明の誰もいない歩道で全裸になったという「公然わいせつ」じゃなく、死傷被害者が複数の残虐な、テレビ・新聞が連日がんがん報道しまくった、地裁の「殺人」の裁判だったら、どうだったのか…。少なくとも“世間”は、無罪と聞いたら、発狂するほど激怒し、その勢いで社会は、良くない方向へ大きく舵を切るんじゃないか…。

bud 無罪になった被告人は、いったん拘置所へ戻され、そのあとどうなるのか。
 「医療観察制度」が適用されるのかな、と私はぼんやり思っていたが、よく見れば同制度は「殺人,放火等の重大な他害行為を行った人」を対象としてる。
 じゃあ、本件被告人はどうなるのか。調べてみなければ、そのうち。ってアンタの「そのうち」はアテになんないからな~。weep
※ 「措置入院」か「医療保護入院」かな、とは思うんだけど、詳しく知らない。

人気ブログランキングへ  6月27日11時30分現在、週間INが340でonesix位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

  

「DV夫」に保護観察付き執行猶予4年

6月25日(木)

 某弁護士さんからの頼まれ文書を書いてるうち、アッsign01 と気づいた。13時30分からじゃなく13時15分からじゃないかsign01 あわてて着替え…。
 こうやっていっつも私は、ぎりぎりまで何かやり、ぎりぎり飛び出し、あれもこれも先送りになって、1週間、1カ月、1年があっという間だと嘆いてる。問題はどこにあるのか。わかってる、裁判所へ通い過ぎなのだ…。crying

clip 13時15分から東京地裁818号法廷(江見健一裁判官)で、5月20日に第1回(このときだけ20席の819号法廷)を、6月10日に第2回を傍聴してきた「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律違反、傷害」の判決。

 あ~っ、もうダメかと13時05分頃、法廷の前へ行くと、団体はおらず、10人ほどしか並んでなかった。なぜ? 団体の動きは読めないっ!

 被告人は、あれはエナメルというのか、異様にてらてら光る素材の靴とバッグ。ネクタイの深い青色は、じつに深い青色だった。月収280万円か…。
 私が月収280円だったら、いくつもの雪冤支援団体にカンパし、かけそば大盛り280円にかき揚げ100円をばんばん入れちゃったりするに違いない。けどそんな奴が月収280万円になることはあり得ないんだよね。世の中、うまくできてるっつーか。とほほ。

 被告人と被害者との言い分は、真っ向から食い違っていたのだが、江見裁判官は被告人の言い分をほとんど一顧だにせず、懲役1年(求刑も1年)、執行猶予4年、その猶予の期間中被告人を保護観察に付する。
 江見裁判官の認定が正しいなら(=被害者の言い分が正しいなら)、被告人にとって保護観察はものすごい重荷、縛りになるはず。
 13時23分閉廷。

clip 非常階段を駆け降り、13時30分から簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で、5月28日に第1回を傍聴した「窃盗」(ストラップフェチ)の第2回。
 追起訴状の朗読が始まるところだった。電車内で20歳の女性保育士がリュックにつり下げていたアニメキャラ(ポニョとミッキーだっけ)の定期券入れ等を窃取して逃げた、というもの。

 被告人の母親(頭良さそうな、静かな感じのおばさん)を証人尋問。
 そして被告人質問。
 いや~、これは、なんともいえない事件だった。盗みはもちろん許されないわけだが、被告人を大上段から責めて刑務所へ送ればいいってもんじゃない。こういう犯罪乃至犯行者への対応が、大いに欠けてるんじゃないか、この社会は。非常に考えさせられた。私のような者が言う前に、裁判官、公判立会検察官が、日々深く感じてるんだろう。
 求刑は懲役3年。同種前刑出所後、間もない犯行だから、実刑は免れない…。
 14時29分閉廷。

book さぁもう帰ろう。帰り際、念のため見た簡裁の開廷表に、記憶にある氏名が有島武郎。←そんな“語尾駄洒落”(「すいま千円」みたいなもの)を言ってみたくなったの!

名作を聴く(4)~有島武郎 Music 名作を聴く(4)~有島武郎

アーティスト:萬田久子
販売元:キングレコード
発売日:2006/08/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 リンク先upに「試聴」あり。

clip なぜ記憶にあるのか、今ではもう定かではないのだが、記憶(記銘)したのはだいぶ前。どなたかマニア氏に教わったんだっけ。今日、審理の期日(13時30分~16時)が入ってるってことは、ややこしい否認なんだろうか。
 というわけで行ってみた、簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)へ14時44分頃。

 証人尋問をやっていた。斜め後ろから見えたところによれば、少年マンガの主人公のような髪型で、あごひげで、首から何か2本ぶら下げてるらしい、お洒落な遊び人風。その後ろ(東京簡裁の被告人席は証言台の後ろ)の被告人(身柄、拘置所)もお洒落風な若者。
 罪名は「建造物侵入、窃盗」。どこかのガラスを割って事務所へ侵入、61.8kgの金庫を盗み出した?
 傍聴席は、素敵なおばさま風が約6人。その他、男性1人、女性1人。
 裁判官が証人に、同じようなことを、言い換え言い換え、延々と尋問…。
裁判官 「そうすると■■被告人はコンビニで手袋1組だけ買ってきたと思えるんですが、あなたは■■被告人がコンビニへ手袋買いに行くと思ってましたか?」
被告人 「…………」
裁判官 「じゃ聞き方変えます。被告人はコンビニへ手袋買いに行くと言ってましたか?」
 というふうな具合に。
 15時07分、途中で出るっ。

 明日は手帳に記入がない。終日空白。原稿に集中できる。happy01
 ところが傍聴ノートのほうを見ると…!

人気ブログランキングへ  6月27日11時30分現在、週間INが340でonesix位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月26日 (金)

公然わいせつ 無罪!

 出ました無罪sign01
 SMAPの草なぎ剛さんが「公然わいせつ」で逮捕された翌日が第1回公判だった、東京簡裁の「公然わいせつ」。虎井寧夫裁判官、3月13日言い渡しの「傷害」に続き、昨年赴任してから(私が傍聴した限りで)2件目の無罪sign01
 私にとっては、一部無罪も含め、また検察官請求の再審の無罪も含め、13件目の無罪かな。

Pa0_0016_2  詳しいことは後で。締切り原稿をもう1本仕上げてから。
 や~、びっくりした~。何にびっくりしたかっていうと…そりゃ後で。
 冤罪っていえば冤罪なんだけど、これは誰も悪くないんじゃないか。なぜかっていうと…だぁから、そりゃ後でって言ってるでしょsign01

 画像は、素敵な人妻から(そのご主人経由でcoldsweats01)ご生誕55周年記念日の供物…じゃねーよ、プレゼントとして頂いた、カナディアンハニーショップはちみつ。メープル味とレモン味。旨いよ~。lovely
 シンプルで気持ちの良いケースに入ってて、プレゼントに最適かもね。

 あと、無罪とは知らず傍聴に行く途中の電車内で、downこれをを読み終えた。

上場企業が警察に抹殺された日 Book 上場企業が警察に抹殺された日

著者:宮崎 学
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 私は不動産取引のこととかぜんぜん興味ないんだけど、面白くてぐいぐい読めた。
 要するに、広域暴力団の組長をなんとしてもパクりたかった警視庁が、ある不動産会社の社長を、組長も社長も全く無実なのに事件をデッチ上げて逮捕、あろうことか東京地検は起訴し、しかし東京地裁は社長(元社長)を無罪とし、検察は控訴できず、組長も無罪、こっちは検察が控訴、そして、完全無罪なのに甚大な損害を被った元社長は、東京地裁に賠償請求の裁判を起こした…というふうなストーリーかな。そのほか登場する人物たちのやり口が、人生が、殺害が…ひゃ~、うわ~、なるほど、上場企業が警察に抹殺されたわけだ~、って感じ。
 賠償請求の民事裁判のほうは、現在も続いてるという。尋問の期日が入ったら、ぜひ傍聴したいっsign01

 …あっ、そんなことを書いてるヒマ、ないんだった。shock

人気ブログランキングへ  6月26日17時25分現在、週間INが360でonefive位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月24日 (水)

闇に消えていく事件たち

6月24日(水)

 10時00分 地裁402 覚せい剤取締法違反、道路交通法違反 新件
 11時00分 地裁819 道路交通法違反 新件
 13時20分 地裁407 道路交通法違反、公務執行妨害 判決
 13時25分 地裁725 器物損壊(池袋ジュンク堂) 判決

 3時間睡眠で夜まで動き回るのはムリ。これらはパスして…。

clip 15時00分から地裁819号法廷(20席。園原敏彦裁判官)で、6月3日に前回を傍聴した傷害」(生徒の父親が女教師を殴り、鼻骨骨折、とされる事件。否認)の第2回。
 今日は15分前に行き、2番に並べた。
 14時49分頃にドアが開き、被告人の関係者(妻?)も含め11人が席に。
 14時53分、被告人と弁護人が来た。
 15時00分、裁判官が来ない。つか検察官もいない。書記官が奥のドアから出てきて「先生、ちょっと…」と弁護人を招いた。
 15時08分、検察官があたふたと来た。他の事件が長引いたのか。その検察官を、事務職員が「ちょっとちょっと…」と奥のドアへ招いた。
 15時17分、ぽつりぽつりと傍聴人が来て、17席まで埋まった。この間、被告人は被告人席で目を閉じ、不動。
 15時18分、書記官、弁護人、検察官、裁判官が奥のドアから出てきた。起立!

裁判官 「罪体に関するものとして、診断書に代わるような書類として…」
検察官 「もうきてます」
裁判官 「弁護人に開示したんですね。弁護人、どこらあたりが足りないんですか?」
弁護人 「その判断の根拠となったものが何もない…」
裁判官 「といいますと?」
弁護人 「CTとかカルテとか…」
裁判官 「そうしますと、検察官のほうは罪体の立証は終わりませんので、引き続き、お医者さんと話してもらえますか。弁護人のほうは?」
弁護人 「…(メモしきれず)…被告人の奥さんの陳述書と、嘆願書2通ほどと、あと、被告人のお子さんの診断書…」
裁判官 「それは検察官と連絡取り合ってるんですね? まず、罪体についての立証が終わってませんので、もう少し、当事者で揉んでいただいて…おそらく女性教員の立ち位置の問題も含まれるんですね?」
弁護人 「はい」
裁判官 「次回期日、追って指定としておきますか…」

 開廷表では16時30分まで取ってあったのに、15時23分閉廷。
 「当事者で揉む」。そういう表現は初めて聞いた。おそらく、お茶の葉を揉むような感じなんだろう。ハンバーグの生地を揉むのには近くても、ゲヒヒとおっぱいを揉む…のとは、たぶんだいぶ遠いんだろう、と思う。←大馬鹿野郎っsign01

clip 15時30分から東京高裁805号法廷(原田國男裁判長)で「暴力行為等処罰に関する法律違反、銃砲刀剣類所持等取締法違反、証人威迫、脅迫」の判決。
 15時27分、おや、傍聴人がぱらぱらいるな、警備の職員が2人いるな、ふぅん、と傍聴席最前列に座り際、法壇にすでに裁判官3人がいることに気づいた。どことなく厳しい表情。ひっ…。
 15時28分、被告人が入廷。身柄、拘置所。刑務官は3人。被告人を挟む2人は、屈強そうな柔道体型。被告人は、犯行時28歳なんだそうだ。現在29歳か。すきっとしたハンサムなんだけれども、傍聴席を見回す目が…口元が表情が…。

裁判官 「主文、原判決を破棄する。被告人を懲役2年に処する。原審における未決勾留日数中120日をその刑に算入する」
 控訴の趣意は、法令適用の誤り、事実誤認、量刑不当だという。
 私が検索した限りでは、被告人氏名で検索できる報道(と思われるもの)は、1件の断片的なもののみ。それによると、2007年8月に離婚した元妻、が引き取った実子(乳幼児)3人を殺害しようと包丁を持ち歩いたとして、殺人予備と銃刀法違反で埼玉県警により逮捕された、らしい。
 原判決は不明。言い渡しでも明らかにされなかった。
 聴き取れた範囲では、どうやら、原判決は懲役2年より重かった…のかな。
 原田裁判長は、上訴権の告知のとくに終わりのほうを、普段しないような妙な節回しで言い、句点なしに続けて「終わりますっ」と宣し、「すっ」の「っ」のところでさっと立ち上がり、左右陪席裁判官とともに奥のドアに消えた。
 傍聴席のドアのところにもう1人いた刑務官(年配)が、3人の刑務官に加わって被告人を退廷させるのか、と思ったらその4人目の刑務官はバーの外へ出て、3人で被告人を奥のドア(裁判官らが出たドアとは違う)へ連行していった。
 もしかして、原審ではタイヘンなことがあったのか?

 原審はどう展開されてどういう理由でどんな判決だったか、控訴審判決の詳細はどうだったのか、もう記録を閲覧するほかないのだが、刑事訴訟法第53条第1項で「何人も、被告事件の終結後、訴訟記録を閲覧することができる」とされ、刑事確定訴訟記録法第4条第1項で「保管検察官は、請求があつたときは、保管記録(刑事訴訟法第五十三条第一項 の訴訟記録に限る。次項において同じ。)を閲覧させなければならない」とされ、原則閲覧できるはずの記録を、検察庁は、私のようなものには閲覧させないどころか、閲覧の申請さえさせないどころか、閲覧のため庁舎の門をくぐることさえ許さない(つまり文字通り門前払いする)のだsign01
 そして、検察官が法廷に出した書証を、弁護人または被告人が、たとえば冤罪の真相を研究したいジャーナリストに見せると、弁護人が処罰される、というふうに刑事訴訟法か“改正”された。そのことを、どれだけの人が知ってるんだろうか。
 裁判員制度が“司法改革”だというバカげたお祭り騒ぎに乗せられてると、やがて痛い目に遭うよsign01

人気ブログランキングへ  6月24日23時40分現在、週間INが410でonefour位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 15時30分から高裁717号法廷で、第1回を毒人参。さんが傍聴してくれた「ホストの飲酒強要で死亡させた事件」の判決…のはずが、717号の前の小廊下は真っ暗。1階の開廷表にも記載なし。流れたのか…?

 マニア諸氏とお話したところ、とんでもない「準強制わいせつ」とか、司法が注目されてる時期にスクープになりそうな「覚せい剤取締法違反」とか、みなさん、凄いのを傍聴してるのね。こりゃとてもかなわん、降参です…。

 あそうそう、今日は東京地裁にちょっと申し入れ、つかお願いをしてきた。その話はまた今度。

bus 某事件のことで、初めての某弁護士事務所へ。その弁護士さんが、私がたまたま傍聴して当ブログで書いた別件の弁護士さんだった。世間は狭いね~。そぅして、また頼まれ事が…。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ZAKZAKから被疑者氏名が消えた!

<<広島中央署は23日、帰宅中の女性を乱暴目的で襲い負傷させたとして、強制わいせつ致傷と器物損壊の疑いで広島市南区西旭町、警備員の男(40)を現行犯逮捕した。>>

<<家出した女子中学生にわいせつな行為をしたとして、愛知県警港署などは23日までに、児童福祉法違反の疑いで、会社員の男(34)=名古屋市中川区=、派遣社員の男(29)=同市千種区=、自営業の男(30)=奈良県上牧町=の3容疑者を逮捕した。>>

<<東京・歌舞伎町で男性を脅し、現金4650万円などを奪ったとして、警視庁新宿署などは23日までに、強盗容疑で、横浜市戸塚区戸塚町、塗装作業員の男(28)を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。同署によると、首謀格とみられる会社員の男(30)ら3人が3月中旬以降に逮捕され、強盗罪で起訴されている。>>

<<徳島県警は23日までに、島根、高知両県警と共同で、車上荒らしを繰り返し約3000万円相当の現金やカーナビを盗んだとして、窃盗容疑で高知市の風俗店経営の男(39)を追送検した。>>

 「警備員の男」「派遣社員の男」「塗装作業員の男」「風俗店経営の男」…。

 Movie/ラ マンチャの男 Movie/ラ マンチャの男
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

雀鬼 裏麻雀勝負!20年間無敗の男[前編]
提供株式会社竹書房
提供:@niftyコンテンツ

稲川淳二の怪談伝説! 1 病院の中の男
©2005 バンダイビジュアル/ビデオプランニング/ユニJオフィース
提供:@niftyコンテンツ

 ZAKZAKから被疑者氏名がきっ、消えたっsign03
 朝日、毎日、読売、産経は、変わらず被疑者氏名を乗せている。
 いったい何が起こったのか、これからどうなっていくのか。

 逮捕の段階で、警察の言い分のみでどっかんと実名報道し、不送致、不起訴になっても知らん顔…というやり方は、いかにもマズイだろ、それに、市井(しせい)の者の実名を一律出すことに社会的な意味はないじゃん、という立場からは、これはZAKZAKの英断といえる。もちろん、匿名を楯に(これまで以上の?)無責任報道で盛り上がるかも、という懸念はあるが。

 とにかく、裁判を傍聴してから、被告人氏名でネット検索して逮捕当時の報道記事を読み、「ほんとはこんな悪質なことやってたのか」とか、「話が違うじゃーん。こんな報道(警察発表の垂れ流し)されちゃって可哀想」とか思ったりしてたわけだが、今後はそれができなくなるのか。ま、検索のやり方を変えればいいだけの話か…。
 とりあえず、びっくりしましたってことで。

人気ブログランキングへ  6月24日9時20分現在、週間INが390でonethree位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

傍聴席を譲ってもらった

 暑くなったね~。sun
 あと約1週間でコミセン(地域のコミュニティセンター)の屋外プールが始まる。
 1年は本当にあっという間だ。
 life is like an arrow。人間はこうやって死んでいくのかと、不思議な気分…。

6月23日(火)

clip 10時から東京地裁414号法廷(深沢茂之裁判官)で「道路交通法違反」の新件。
 被告人(身柄、留置場)は、私より約1カ月先に55歳になる男性。見るからに“後期おっさん”。嗚呼、端(はた)から見れば私もあぁなのか。「水島ヒロでぇす。違うかぁhappy02」とか自己紹介しても、心底ぽかーんとされるだけだよねぇ(悲)。

 仕事は古紙回収。中型貨物の無免許&酒気帯び。
 世田谷区の「資源持ち去りパトロール員」に発見された、というから、例のあの事件(『裁判中毒』の最後のエピソード)の後も、違法とされる古紙持ち去りをやってたのか、と思ったらそうじゃないらしかった。しかし、あの事件で出てきた社名が出てきた。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

被告人 「そこは契約関係で、私が毎週行ってるとこ。注意されたっていうんですか、あ~、■■さん、アルコール臭いんじゃないですか? 私ら役人なんで、そういうの見逃せませんよ。それに■■さん、たしか免許持ってなかったんじゃないですか? と…」
 本来は運転しなくていいのだが、運転手が来ず、仕事に穴を空けないよう、自分で運転してしまったんだという。
被告人 「運転手がいないときは、休む勇気も必要だよって、刑事さんから言われまして…」
 求刑は懲役1年。
 この被告人は、なかなか取れない或る国家資格を持ってるんだという。終わってエレベータを待ちながらそれを聞いた弁護人が「えーっ!?」と驚いてた。

clip 10時50分から地裁711号法廷(市川大志裁判官)で、6月5日に第1回を傍聴した「道路交通法違反、覚せい剤取締法違反」(超過38キロ&覚せい剤0.138g所持)の判決。
 この被告人は、やっぱり“伝説のアウトロー”と呼ばれた人物で、私の親しい人物の知り合いだった。世間は狭い。
 懲役1年6月、執行猶予5年、覚せい剤1袋没収、訴費負担。

clip なんとなく711号法廷に居続け、11時から「窃盗、傷害」の新件。
 スーパーで日本酒、ねぎマグロ巻き、田舎風ぜんまい煮、794円相当を万引きし、見つかって連れて行かれた3階従業員食堂で、女性警備員の言動に腹を立て、店長に制止されながら女性警備員に頭突きし、下口唇挫創等で加療1週間の傷害を負わせたんだという。
 どこかインテリ風な実弟の証人尋問は8分間で終わり、被告人質問は14分間で終わり、求刑は懲役1年6月。
 11時50分閉廷。

restaurant 地下食堂のA定食460円はカレー煮。だいぶ心がぐらぐらし、その心の揺れを食券販売窓口のお姉さん2人に見透かされたかとはらはらしつつ(つまりショーウィンドゥの前を行ったり来たりしたんだなheart02)、隣の藪伊豆でかけそば大盛り290円。

clip 13時05分から東京簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)で「窃盗」の判決。
 累犯前科2犯ありの、タワーレコード渋谷店での万引き。懲役1年6月、未決20日算入、訴費不負担。

clip 続いて13時10分から「窃盗」の判決。
累犯前科1犯ありの、ゲームソフト等の同居盗。懲役1年10月、未決10日算入、訴費不負担。

 13時09分、さぁ! ここでどうするか、409号法廷へ行くべきか。
 いや、今日は団体の姿をそうは見かけてない。13時からの409号法廷は、どっちかといえばショボイ罪名、しかも今日の期日は審理。大丈夫だろう…。

clip 非常階段を駆け降り、13時20分から簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で、6月11日に第1回を傍聴した「住居侵入、窃盗」(ちょっと興味深い空き巣)の判決。
 懲役1年2月、未決10日算入、訴費不負担…。
 そこまで聴いて、出るっ。

 大廊下へ出て、まず南側のエレベータのボタンを押したが時間がかかりそう…。小走りで大廊下を北上し、北側のエレベータのボタンを押したが時間がかかりそう…。裁判所のエレベータは、2~3分は平気で来ないのだ。
 409号法廷にいちばん近い非常階段を、7階から4階へ駆け降り…。

clip 13時30分からの、5月19日に第1回を傍聴した「器物損壊」、地裁409号法廷の第2回公判へ、13時25分頃に…。
 ドアを開けると、端っこの1席を除く19席が、ぎっしり満席sign03
 その1席は証人の席で、証人は別の小机で証人カードに記入してた。
 なんで満席sign02 見れば、男女中学生が10人ほどいた。なんでだよっsign02 初めて傍聴するなら新件がお勧めだ、20席の法廷を団体で埋めるなと、あれほど(電波経由でcoldsweats02)言ったじゃないかっsign03 君らは、つか教員は、聞いてなかったのかっsign03
 傍聴席を見下ろして立ち尽くす私の表情は、よっぽど凄かったんだろう、外へ出ると、すぐに見知りのマニア氏が出てきて、「譲ってあげますよ」と。うっきゃ~sign03 ああっ、ありがとござまーすっsign03

 今日は追起訴。甲21号証から甲49号証までと乙10号証の要旨を告知。
 被告人の母親(だいぶ高齢風)を証人尋問、そして被告人質問。母親も被告人も、主語と述語がはっきりして、淡々と棒読み風というか、よく似てた。趣旨は、前回わかったことと同じ。
 求刑は懲役2年。14時23分、被告人の最終陳述のとき、中学生たちが一斉にぞろぞろ出た。1人1人のたてる音はそう大きくないのだが、約10人まとまると、うるさっ。

clip 14時30分から東京高裁720号法廷(安廣文夫裁判長)で、「傷害」(一審判決は3月26日、罰金20万円)の控訴審第1回。
 弁護人は、ん? 一審と同じではないか。
 最初から私選? あるいは、一審は国選で、同じ弁護人を控訴審の私選とした? それとも、まさか、法テラス(国選を弁護士会ではなく国が仕切る制度)になってから、一審の国選が自動的に控訴審も担当することになったとか? 法テラスのこと、も少しお勉強しとかねば。

裁判官 「被告人は在宅ですけど、出頭しないと…?」
弁護人 「はい」
裁判官 「じゃ、弁護人は控訴趣意書を陳述…。検察官、ご意見は」
検察官 「控訴の趣意は理由がなく、棄却するのが相当と思料します」
裁判官 「(弁護人に)とくに事実の取調べは請求しないと?」
弁護人 「はい」
裁判官 「被告人が出頭しない関係で…普通(たぶん、あっさり控訴棄却とする場合の判決までの期間は)1週間なんですが、召喚状の送達の確認がありますんで、手続きに要する時間を見込んで…」
 2週間後を判決期日と決め、14時32分閉廷。

 ちなみにこの場合の召喚状とは、不勉強のまま言わせてもらえば、裁判所から被告人に対し期日を知らせる通知、というほどの意味なんだろうと思う。控訴審は被告人の出頭を要しない(すっぽかすのは被告人の勝手だ)が、だからといって被告人が知らないうちに審理や判決をやるわけにはいかないから。

clip 15時から高裁506号法廷(土屋哲夫裁判長)で「道路交通法違反」の判決。
 被告人は不出頭。
裁判官 「期日については被告人に送達はできておりますが…」
弁護人 「何の連絡もないので…」
 2005年11月に飲酒事故で懲役10月、執行猶予4年。本件は2007年12月、自宅で飲酒後、歩いて10分のところへDVDを返却するため運転。原判決は懲役5月。控訴棄却、訴費不負担。

bus 外へ出ると、某中学校の名を掲示した大型観光バス(貸し切りバス)が1台、裁判所前の路上に駐車していた…。

rvcar せっかく席を譲ってもらった責任もあり、夜、「器物損壊」の現場を見ておこうと車で出かけた。
 犯行現場の住所は、たぶん正しくメモできてると思う。傍聴ノートの複数箇所にその住所があるから。ところが、地図上では「そんな場所にそんなのがあるか?」との印象で、実際行ってみたところ、どうにも分からなかった。
 普通なら通行人等にそれとなく尋ねるのだが、23時頃では如何にも怪しすぎる。ダレたTシャツに下駄をはいて「交通ジャーナリストですが」と言ったのでは、ますます怪しすぎる。被告人(およびその家族)に迷惑をかける可能性が高い。こういう取材は微妙なのだ。
 つーことで空振りのまま帰ることに。1時間半を空振りに費やしてしまった。いててっ。ま、イチロー選手だって3回に2回は空振りするってことで。

人気ブログランキングへ  6月24日3時10分現在、週間INが370でonefour位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する


 秋葉原に警察官が大勢出て、さかんに職質をやってるとの噂。
 あの忌まわしい事件から1年、職質強化月間とかでノルマが課されたのと、やっぱ、某氏が言うとおり、その事件の「公判前整理手続」(傍聴できず裁判員も参加しない密室で裁判の重要な部分を決めてしまう手続き)が始まったとの報道に刺激されて、目立つ事件を起こしてやろうという輩が出てくるんじゃないか(深読みすれば治安悪化感覚の醸成)ってこともあるんだろう。

裁判員となることについて辞退の申立てをすることができる事由

 こういうふうに定められてるんだってこと、どれだけの人が知ってるのかなと、以下、「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」第16条。

(辞退事由)
第十六条  次の各号のいずれかに該当する者は、裁判員となることについて辞退の申立てをすることができる。
 年齢七十年以上の者
 地方公共団体の議会の議員(会期中の者に限る。)
 学校教育法第一条、第百二十四条又は第百三十四条の学校の学生又は生徒(常時通学を要する課程に在学する者に限る。)
 過去五年以内に裁判員又は補充裁判員の職にあった者
 過去三年以内に選任予定裁判員であった者
 過去一年以内に裁判員候補者として第二十七条第一項に規定する裁判員等選任手続の期日に出頭したことがある者(第三十四条第七項(第三十八条第二項(第四十六条第二項において準用する場合を含む。)、第四十七条第二項及び第九十二条第二項において準用する場合を含む。第二十六条第三項において同じ。)の規定による不選任の決定があった者を除く。)
 過去五年以内に検察審査会法(昭和二十三年法律第百四十七号)の規定による検察審査員又は補充員の職にあった者
 次に掲げる事由その他政令で定めるやむを得ない事由があり、裁判員の職務を行うこと又は裁判員候補者として第二十七条第一項に規定する裁判員等選任手続の期日に出頭することが困難な者
 重い疾病又は傷害により裁判所に出頭することが困難であること。
 介護又は養育が行われなければ日常生活を営むのに支障がある同居の親族の介護又は養育を行う必要があること。
 その従事する事業における重要な用務であって自らがこれを処理しなければ当該事業に著しい損害が生じるおそれがあるものがあること。
 父母の葬式への出席その他の社会生活上の重要な用務であって他の期日に行うことができないものがあること。

 そして、8号がいう「政令」とは…。

裁判員の参加する刑事裁判に関する法律第十六条第八号に規定するやむを得ない事由を定める政令 (平成二十年一月十七日政令第三号)

 内閣は、裁判員の参加する刑事裁判に関する法律(平成十六年法律第六十三号)第十六条第八号の規定に基づき、この政令を制定する。

 裁判員の参加する刑事裁判に関する法律(以下「法」という。)第十六条第八号に規定する政令で定めるやむを得ない事由は、次に掲げる事由とする。

 妊娠中であること又は出産の日から八週間を経過していないこと。
 介護又は養育が行われなければ日常生活を営むのに支障がある親族(同居の親族を除く。)又は親族以外の同居人であって自らが継続的に介護又は養育を行っているものの介護又は養育を行う必要があること。
 配偶者(届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む。)、直系の親族若しくは兄弟姉妹又はこれらの者以外の同居人が重い疾病又は傷害の治療を受ける場合において、その治療に伴い必要と認められる通院、入院又は退院に自らが付き添う必要があること。
 妻(届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む。)又は子が出産する場合において、その出産に伴い必要と認められる入院若しくは退院に自らが付き添い、又は出産に自らが立ち会う必要があること。
五 住所又は居所が裁判所の管轄区域外の遠隔地にあり、裁判所に出頭することが困難であること。
 前各号に掲げるもののほか、裁判員の職務を行い、又は裁判員候補者として法第二十七 条第一項に規定する裁判員等選任手続の期日に出頭することにより、自己又は第三者に身体上、精神上又は経済上の重大な不利益が生ずると認めるに足りる相当の理由があること。

 附則
 この政令は、法の施行の日から施行する。

 そのほか、裁判員候補者、裁判員、補充裁判員、そして裁判員および補充裁判員になったことがある人には、さまざまな義務規定、禁止規定があり、がんじがらめと言っていいくらいの罰則が用意されてる。
 それほど大変なことをやる趣旨(目的というか意義)は、いったい何なのか。第1条に明記されてる。太字は今井。

(趣旨)
第一条  この法律は、国民の中から選任された裁判員が裁判官と共に刑事訴訟手続に関与することが司法に対する国民の理解の増進とその信頼の向上に資することにかんがみ、裁判員の参加する刑事裁判に関し、裁判所法(昭和二十二年法律第五十九号)及び刑事訴訟法(昭和二十三年法律第百三十一号)の特則その他の必要な事項を定めるものとする。

 国家が国民をしてもっと分からしめ、もっと信頼させる、それが裁判員制度の「趣旨」なのである。

人気ブログランキングへ  6月24日1時20分現在、週間INが360でonefour位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 下のほうの本upの巻末に、「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」がほぼ全文、載ってるよ~。法律自体が「不都合な真実」であるという、なんともブラックな…。

2009年6月22日 (月)

車の持ち主の管理責任とは

 ちょっとね、こういうことをメモしとこう。

 2005年3月22日警察庁発出の通達「道路交通法の一部を改正する法律の一部の施行等に伴う交通警察の運営について」の、その第1の1の(1)に、こんな部分がある。太字は今井。

 このような現状に照らせば、現行法による運転者の責任追及制度が機能しないと認められる場合に講じることのできる新たな違法駐車抑止のための制度の導入が必要不可欠である。そこで、車両の使用により大きな社会的便益を得、かつ、車両の包括的運行支配権を有することに着目して使用者に課されている運行管理義務を強化して、駐車に関する車両の適正使用を徹底させることとするとともに、運転者が車両を離れており取締り現場で運転者を特定することができないという特性を有する放置駐車違反について、車両の使用者に対して、放置違反金の納付を命ずることができることとする新たな制度の導入が考えられたものである。

 道路交通法第74条第2項は、こう定めてる。

 車両の使用者は、当該車両の運転者に、当該車両を運転するに当たつて車両の速度、駐車及び積載並びに運転者の心身の状態に関しこの法律又はこの法律に基づく命令に規定する事項を遵守させるように努めなければならない

 これは努力義務。罰則はない。
 第74条の2には、こうもある。

 車両の使用者は、当該車両を適正に駐車する場所を確保することその他駐車に関しての車両の適正な使用のために必要な措置を講じなければならない。

 こっちは、「努力義務より強い義務を課したものであるが、罰則の規定はない」(『執務資料道路交通法解説 14訂版』)

執務資料 道路交通法解説 Book 執務資料 道路交通法解説

著者:野下 文生,道路交通執務研究会
販売元:東京法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 こうしたことを背景に、車の持ち主に対し放置違反金の納付命令を行うわけだ。
 したがって、「遵守させるように努め」たと認められる事実があったか、ということが大事になってくるはず。
 警察側は、「努めた=法駐車は起こらない」であるんだから、「違法駐車があった=努めなかった」なのだよ、と言いたがるだろう。
 しかし、そんな論法を裁判所は認めるのかな。「努めた」としても、車の持ち主が予想し得なかった事態も起こり得るんじゃないか。たとえば、こんなの…。

「交通ルールを守るよう常々厳しく(自分に?)言い、実際、長きにわたって本件車両による事故や違反はなかった。が、今回、運転者が突発的な強い便意に襲われ、もはや耐えること困難となったとき、路上駐車による危険、迷惑、悪質性がないか、またはあっても極めて低い場所に、幸運にもトイレ(のあるコンビニ等)を見出した。そこで、路上駐車して用を足し、数分で車両に戻ったものである。車両の持ち主が運行管理義務を怠ったとは到底いえず、したがって本件納付命令は…」

 その旨の弁明書、異議申立書、訴状には、証拠として排泄物全量を添えるのが望ましい…かな? もちろん、然るべき容器等に密封して。
 ま、警察側は当然、「本件トイレ使用時における運転者本人の排泄物であるとの立証がない」と抵抗するだろう。
 だから、排泄時にはコンビニの店員とか通行人とかに立ち会ってもらい、証人となってもらう必要が…ってそんなの変態じみてて別の犯罪に該当しそうだし、だいいち、そんなお願い・説得に費やす時間的余裕はないはず。
 うぅむ、そしたら、法廷で排泄物の封を開き、前夜あたりから食べたものの残滓が含まれてないか、みんなで探し、書記官に写真撮影してもらう…それがベストかな?
 傍聴人は「ひぃ~っ!coldsweats02」と逃げだし、この証拠調べ期日は、司法の歴史に長く刻まれるであろう。
 「交通違反バカ一代(いちだい)」は、そんなことばっか考えてるのかって? ちっ、違うよぅっ、おっ、おまわりさんが…。 ←人のせいにしちゃいけません。pout

人気ブログランキングへ  6月22日20時10分現在、週間INが370でonefive位~happy02

 アフィリエイトのご報告。
 おかげさまで3月は1596円、4月は1915円、5月は1723円
 有名芸能人とかエロとかを中心にしない限り、このあたりが限度なのかな…と「商品別レポート」を見てて、ふと思いついた。同レポートにある商品(※)のアフィリエイトを貼ってみたらどうなんだ。
※ たとえば法律書のアフィリエイトをクリックして、その先で法律書以外のものを買っても、私のほうのポイントになるのね。買った方の個人情報については、私のほうには一切まったく分かりません。

DOREMI 押尾コータロー/Nature Spirit TAB譜付スコア

DOREMI 押尾コータロー/Nature Spirit TAB譜付スコア
販売元:chuya-online.com Yahoo!SHOP
chuya-online.com Yahoo!SHOPで詳細を確認する

ワコールシューズ サクセスウォーク バックストラップサンダル 美楽るヒール WFN106

ワコールシューズ サクセスウォーク バックストラップサンダル 美楽るヒール WFN106
販売元:美・Shop
美・Shopで詳細を確認する

MOVI ヒールアップサポート 1cm M 靴に入れるだけで自然に脚を長くスマートに見せる、中敷きタイプのヒール高さ調整パッド。【日用品屋】MOVI ヒールアップサポート 1cm M【※キャンセル・変更不可】 MOVI ヒールアップサポート 1cm M 靴に入れるだけで自然に脚を長くスマートに見せる、中敷きタイプのヒール高さ調整パッド。【日用品屋】MOVI ヒールアップサポート 1cm M【※キャンセル・変更不可】

販売元:ドリンク屋
楽天市場で詳細を確認する

足らくウォーク衝撃吸収カップ Mサイズ 2枚入 [足らくウォーク]

足らくウォーク衝撃吸収カップ Mサイズ 2枚入 [足らくウォーク]
販売元:爽快ドラッグ
爽快ドラッグで詳細を確認する

 これはdown私が勝手に見つけたもの。

サンヨー 電動ハイブリッド自転車:エネループバイク CY-SPF226(S) CY-SPF226(S) Sports サンヨー 電動ハイブリッド自転車:エネループバイク CY-SPF226(S) CY-SPF226(S)

Amazon.co.jpで詳細を確認する

 近所の奥さんによると、後ろに子どもを乗せて急坂をすいすい登れるという。
 これ買って、裁判所へ通う? ロッカーとシャワールームがあればねぇ。
 てゆっか、往路で疲れ、傍聴席で爆睡しそう。
 ついに開幕しましたっsign01 全日本傍聴居眠王決定戦~っsign01
 秘技、北斗新件・瞬間睡殺、受けてみよっsign01
 なんの、こちらは奥技イビキ退廷っsign01
 アタタタタターッsign01 お前はもう眠っているsign01 ひでぶ…ぶぅ。sleepysleepysleepy

北斗の拳 プレミアムベスト Music 北斗の拳 プレミアムベスト

アーティスト:TVサントラ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2002/07/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月21日 (日)

勝海舟どんの「生きる極意」

 血圧を下げる薬は、少なくとも1カ月くらいは飲んでない。にもかかわらず、
    夜 上:110台 下:60台
   
朝 上:120台 下:80台

新「フィットカフ」が測定精度を高める。オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7000 納期:2週間 新「フィットカフ」が測定精度を高める。オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7000 納期:2週間

販売元:い〜でじ!!楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 もう完璧じゃね?
 どうしてここまで戻ったのか。2月28日には[上:165 下:122]もあったのに。
 週平均2回弱の、約1時間の有酸素散歩、以外に考えられない。
 有酸素散歩、すなわち、下半身の筋肉ポンプで血液を、酸素を取り込みつつ全身にまわすことは、ここまで利くのか。
 諸君、酒やめろとかあれこれ食事制限しろとか命じられないよう、また脳卒中や心筋梗塞で倒れないよう、糖尿病の忍び寄りから遠ざかるよう、まだ健康といえるうちに、地道に健康管理しようっ。
 何か起こってから全力の対処を強いられる(けど結局回復できない)のではなく、何も起こらないときから地道にこつこつと…。それは、犯罪から遠ざかるための心得でもあるように思う。

 風呂で読んだ『週刊アサヒ芸能』の、「真説! 日本史傑物伝」(構成:時野佐一郎)の「第24話 勝海舟」によると、勝海舟どんの「生きる極意」は、喜仙院なる人物が語ったこの言葉だったという。

 …つまり自分の心にとがめるところがあれば、いつとなく気がうえてくる。すると鬼神と共に動くところの至誠が乏しくなってくるのです。そこで、人間は平生踏むところの筋道が大切ですよ。

 って散歩とどう結びつくんだょ? ま、平生(へいぜい)の積み重ねが肝要ってことだわさ。つーことで。happy01

氷川清話 (講談社学術文庫) Book 氷川清話 (講談社学術文庫)

著者:勝 海舟
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

武士道の真実 Book 武士道の真実

著者:時野 佐一郎
販売元:光人社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 事件数で1640件くらい裁判傍聴してきて、ぜひこれをまとめておきたい、特に弁護士さんたちに伝えたい、ということがあったんだが、人生、いつかチャンスがくるもんだね、その格好のチャンスがきたらしい。
 土曜日は、有酸素散歩約1時間のほか終日その準備に費やした。
 月曜は裁判所へは行かないっ。3日連続、休みだっ。fuji

人気ブログランキングへ  6月21日16時50分現在、週間INが390でonefive位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月20日 (土)

警察に守られた真犯人は次に何をやるのか

6月19日(金)

 13時30分からの「傷害」の新件は、簡裁の「傷害」ゆえに優先度は高いが(その理由は『裁判中毒』に)、どうしてもってわけじゃない。どうしても、なのは14時10分からの「公然わいせつ」の第4回公判。早めに傍聴人が押し寄せる可能性がある。だったら13時30分から、席取りも兼ねて傍聴しよう…。
 そのように3秒くらいで考えて、しかし財布を忘れて途中で引き返し、法廷に着いたのが13時25分頃だった。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 そうだ! こういうアフィリエイトも貼っとこう!

【予約】1Q84 a novel BOOK1【6月18日入荷予定分】  /村上春樹/著 [本] 【予約】1Q84 a novel BOOK1【6月18日入荷予定分】 /村上春樹/著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

【予約】1Q84 a novel BOOK1【7月上旬入荷予約分】  /村上春樹/著 [本] 【予約】1Q84 a novel BOOK1【7月上旬入荷予約分】 /村上春樹/著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

 「予約入荷分」って…。

clip 東京簡裁826号法廷(虎井寧夫裁判官)。すでに10人近い傍聴人がいて、バーのあっち側には、きれいな茶パツの被告人(身柄、留置場)がいた。若い女性だ。13時20分からの「建造物侵入、窃盗」の判決がちょい遅れて始まるところだった。

 サラ金から借りていたカネを返せなくなり、結婚前に返済しとかねばと、以前勤務していた何かの事務所に正月に盗みに入り、盗んだカードでATMから150万円を引き出したんだという。
 前科・前歴なし。150万円の損害は、保険会社により、61万円(残額?)を分割で払えば終わりにすると言われているそうで、婚約者も協力してくれるそうで、判決は懲役2年、執行猶予4年。

clip 8分ほど遅れて、13時30分からの「傷害」の新件。
 この被告人も女性だった。韓国氏名で、開廷表からは女性とは分からなかった。在宅。50歳。きれいな髪で、よく見えなかったが才女風?
 弁護人は、裁判所内でよく見かける、いつもキャスターバッグを引っ張ってる、なんだか妙な感じのおじさんだった。この弁護士の弁護を見るのは、私は初めて? もっさりしてるようで、もしや、じつはしっかりツボを押さえるタイプ? 見かけによらず…って失礼だろ! ご、ごめんなさい~。
 ちなみに私は昔、歌舞伎町のフリー雀荘で麻雀を打つとき、けして先ヅモせず、モーパイせず、もったりもったりと打ったもんだ。

 被告人は韓国で大学を卒業し、新聞社で勤務していたこともあるんだという。3年くらい前に教会(?)で知り合った、夫の暴力から逃げてきた女性(38歳)を自分のところに住まわせたりしたが、その後うまくいかなくなり、金銭的なトラブルもあり、ある日、「カネを返せ」と髪をつかみ、頭部を数回殴り、倒れるや背中を数回蹴り、頸部、背部、肩の挫傷で加療2週間のケガを負わせた…と検察官は言うのだが、被告人は、髪をつかんで平手で頭を1~2回叩いただけ、蹴ってはいない、加療2週間(2週間の外来治療を要する)というのはおかしい、と。
弁護人 「被害者から訴訟、110万円の請求…結局、6万円で終わってる、いくらならいいやと…平成21(2009)年4月30日、略式命令…前提となる紛争自体が終了してますので…」
 次回、被害者を尋問することになり、14時12分閉廷。
 偶然なのか、ここんとこ、被害者の証人尋問によく当たる…。

clip 2~3分遅れて、14時10分からの「公然わいせつ」、第4回公判。傍聴人は約15人。
 検察官が甲8~17号証を追加請求。弁護人は、「証明力に若干疑義はあるかと思うが同意」。
 そして、甲8~17号証の関連で被告人質問。
 今日は被告人は、問われてからだいぶ長く沈思黙考することが多かった。逮捕は3月19日。第1回公判は4月24日。今日はもう6月19日。普通、うんざりするよね。
 「再三お話ししているとおり…」「再三お話ししたこと、くり返したくない…」「何べんもくり返してますように…」と述べる場面があった。
 14時32分、論告・求刑。私は一部寝てしまい、求刑を聞きのがしてしまった! あとで可愛い娘さん(見知りの人だょcoldsweats01)に尋ねたところ、罰金10万円。
 要するに、検察官の主張は、「妄想型の統合失調症に罹患していたとしても、清明な部分は残っていたと認められ、責任能力はある」。弁護人の主張は、「犯行は病的体験に支配されていたので、心神喪失により刑事責任能力はなく無罪としたうえで、適切な医療措置を」、ということのようだった。
 私はこういう事件は初めてだ。“電波”による切羽詰まった脅迫等があっても、清明な意思で打ち克って、他人の生命を危険にさらしても(失わせても)、犯罪とされる行為を自分がすることだけは踏みとどまらねばならない、ということになるのか、そういう問題ではないのか、次回判決は午後。午前中しっかり寝ておきたい!
 15時03分閉廷。

karaoke 黒木昭雄さんたちが14時10分から弁護士会館で、【川井村地内における女性殺人、死体遺棄事件(岩手17歳女性殺人事件)】について記者会見をやってる。いっくらなんでも、もう終わってるだろ。こっち(裁判傍聴)が終わったら電話しますよ、と言ってあり、電話した。が、出ない。おかしいな、地下でお茶してるのかな…。

 と弁護士会館の地下の、お茶できるような飲食店を3軒見たが、誰もいない。念のため東京弁護士会の5階の会議室へ行ったら、なんとまだやってた!
 記者はぱらぱらで、TVカメラは1台だけだったが、質問がたくさん出て、長引いたらしい。こういう事件は、興味があって来た有能な記者氏らとじっくり話すほうがいいのかもしれない。

P1030169  画像は、向かって一番左が、小原勝幸“容疑者”の車を発見し、忘れたという財布を探してやるため車内をくまなく手探りで探した人(その後、被害者のものとされる靴が警察により忽然と発見される)、次が小原勝幸“容疑者”のお父さん、次が黒木昭雄さん、次が原田宏二さん(元北海道警察・釧路方面本部長)、次が清水勉弁護士、一番右が…しまった、ごめんなさい、お名前を聞き忘れました。ただ、顔出しはOKだそうで。
 今日は、日本弁護士連合会に対し「人権救済申立書」を提出したんだという。
 とにかくね、【黒木昭雄の「たった一人の捜査本部」】を読んでみてsign01

 この程度のことで警察組織はここまで引き下がるのか、マスコミはこうも警察発表のままに動くのか、と思った真犯人は、今度は何を…。岩手の人たちは眠れないんじゃないか。
 足利事件も、じつは真犯人が次に何かをやって警察に捕まり、「アレも俺がやった」と種々の秘密を暴露、念のため行ったDNA鑑定は一致! その報告は刑事部長→本部長→警察庁へと上がり(自分のところで責任を負いたくないので、ヤバイことは必ず上へ上へと報告するらしい)、結局、「警察組織は菅谷利和を犯人としている。その自白は虚偽だ」と闇に葬った…ということがあったんじゃないか。

人気ブログランキングへ  6月20日1時50分現在、週間INが350でonefive位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月19日 (金)

医師法違反と業務上失火

6月18日(木)

 10時14分頃、5階の大廊下を歩いていくと、南端の東京簡裁534号の付近から1人、また1人と出てきた。
 まさか、前の「窃盗」(10時~10時45分)からもう満席sign02 入れずに出てきたsign02
 いや、前の「窃盗」が追起訴続行で終わり、いったん法廷を閉めることになったのだった。ほっ。なんだか最近いつも、前例のない最悪が頭に浮かびハラハラしてしまう。困ったもんだ。

 1階へ下りて喫煙所へ行くと、阿曽山大噴火さんがいて、やっぱりこれから534号へ行くという。私がそわそわ一服して「お先に」と出ると、驚いた顔をしてた。
 トイレへ寄ったり冷水器で水を2度飲んだりして534号法廷へ行くと、もう3人が並んでて、2番目は阿曽山さんだった。あのあとすぐに喫煙所を出たんだな。
 10時33分、ドアが開くと、直ちに6席が埋まった(今井含む)。
 結局、満席にはならなかった。東京簡裁でこの5年くらいで初めての罪名なのに。

clip 10時45分から簡裁534号法廷(武内晃裁判官)で「医師法違反」の新件。
 被告人(在宅。39歳)は、以前東京地裁で有罪判決を受けた医師(医業停止中?)だ。その有罪判決は、報道によれば2007年2月。本件は、起訴状によれば、2007年4月と5月に、患者2名に対し診察せずにリタリンなどの処方箋を交付したという事件。
 簡裁へ出てくるってことは、罰金相当の事件なわけだ。
 以下、医師法(太字は今井)。これかな。

第二十条  医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしないで検案書を交付してはならない。但し、診療中の患者が受診後二十四時間以内に死亡した場合に交付する死亡診断書については、この限りでない。
第三十三条の二  次の各号のいずれかに該当する者は、五十万円以下の罰金に処する。
 第六条第三項、第十八条、第二十条から第二十二条まで又は第二十四条の規定に違反した者
 第七条の二第一項の規定による命令に違反して再教育研修を受けなかつた者
 第七条の三第一項の規定による陳述をせず、報告をせず、若しくは虚偽の陳述若しくは報告をし、物件を提出せず、又は検査を拒み、妨げ、若しくは忌避した者

 罪状認否。
被告人 「はい、そのようなことは行っておりません」
 弁護人は2人。座席の位置からして主任弁護人は、高価そうな良い色のブレザーの、首がきれいに長い、おしゃれな女性。
 弁護人は、起訴状には処方箋交付の日時・場所の具体的な特定がなく、それを待ってから認否する、と言い、検察官は、その(そこまでの特定の)必要はないと言い、裁判官は、訴因の特定に関して欠くものはなく(検察官に対し)釈明は求めないと言い、すると弁護人は、検察官の冒頭陳述を聞くまで意見を留保すると言い、結局、この法廷の次の公判までの時間で、期日外の打ち合わせをしようということに。
 10時59分閉廷。いったんドアを閉めることに。

 さて、また一服してこようか…と思ったが、傍聴人の1人がもうドアの外に張り付き、うぅ、次の罪名は東京簡裁で(私は)初めてどころか、拙著『裁判中毒』に「レアな罪名」として上げた罪名の1つ。これを見逃したらもう一生傍聴できないかも、という罪名なのだ。私もその傍聴人のあと、2番目に張り付くことに。
 11時24分にドアは開き、11時27分の時点で傍聴席(20席)は3分の1も埋まらなかった。あぁもぅ、私は何をやってんだか…。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 「医師法違反」の打ち合わせが長引いたか、11時30分からの予定の「業務上失火」は11時34分に始まった。
 木造2階建て、併用住宅の土間で軽鉄材同士のアーク溶接の作業を行っていた際、金属粒子の火花により火災等起こらないよう、ベニヤ板でようじょうしていたが不十分で、燃えやすいウレタンを巻いた柱に火花が燃え移り、消化器や水を入れたバケツの用意をしておらず、火はあっという間に柱を伝って天井まで燃え移り、付近8棟を焼損させた、総被害額は4687万1500円、という事件。

(業務上失火等)
第百十七条の二  
第百十六条又は前条第一項の行為が業務上必要な注意を怠ったことによるとき、又は重大な過失によるときは、三年以下の禁錮又は百五十万円以下の罰金に処する。

 その後、対人対物各5000万円の保険に入ったが、本件時は保険に入っておらず、子どもが5人もいて、仕事は少なくなっており、後片付けの費用約250万円は負担したものの、被害弁償はすすんでないらしい。
 略式命令を受けての、被告人本人からの正式裁判請求。だが、なぜ請求したのか、定かでなかった。おそらく、略式の罰金額が高すぎた、ということなんだろう。
裁判官 「今、収入は?」
被告人 「給料は70万円。税込みです」(被告人は一応自営)。
裁判官 「仕事はどうなの」
被告人 「今ちょっとヒマなもんですから、会社的にも厳しい状態で…」
 それだと、少なくとも記録上は、「厳しいけどとりあえず70万円入ってる」ってことになるのでは?
 直ちに判決。求刑通り(たぶん略式命令の金額通り、なのだろう)罰金50万円。訴訟費用は不負担。

 カネはすべて被害弁償にまわしたいとし、法定刑の罰金の上限の150万円にできるだけ近い額を何とか工面して被害者に支払い、どうか寛大なご処置をと略式に応じなければ、あるいは不起訴もあったろうに、と私は思う。
 拙著『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?』が広く普及してれば…。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

sleepy 地下でかけそば大盛り290円。4時間睡眠では午後はつぶれてしまうぞと、7階の一般待合室で、携帯電話のアラームをセットして、座ったまま仮眠。
 13時15分にセットしたアラームが鳴らず、目が覚めたのが13時22分。げぇっ、12時15分にセットしてたよ!

clip あわてて隣の東京高裁720号法廷、13時20分からの、6月2日に第1回を傍聴した「詐欺、道路交通法違反」の判決へ行ったが、当然もうとっくに始まってた。
 真っ向否認で控訴棄却、訴費不負担、という以外ほとんどわからなかった…。

clip 13時30分から東京地裁815号法廷(吉村典晃裁判官)、6月15日の第1回は傍聴できなかった「脅迫」の第2回へ、13時36分頃…。
 被告人質問をやってた。捜査では、被告人が荒川区役所の福祉事務所で暴れ、刺青を見せ、「カネ(生活保護費)を出せ、俺はほかの奴とは違うんだ、ぶっ殺すぞ」などと言った、となっているのだが、被告人はすべてをすらすらと否定するのだった。
 荒川区と台東区の福祉事務所には、すぐに警察を呼ぶマニュアルがある、という被告人の話が興味深かった。
 14時17分閉廷。

clip 15時から東京簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)で「道路交通法違反」の第2回。4月30日の第1回を傍聴せず、その後期日が入らず、1回で判決まで終わったのか、しまった…と思ってた事件だ。

 酒気帯びの否認だった。今日は若い警察官を証人尋問。
 否認の理由は、前夜の酒が残ってるとは思わなかった(酒気帯びの故意がなかった)というのか、検査値がおかしいというのか、あるいはその両方なのか…。次回、呼気検査を行った警察官を尋問することに。
 16時03分閉廷。

人気ブログランキングへ  6月19日12時00分現在、週間INが320でoneeight位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月18日 (木)

8月3日、地獄のふたが開く!?

東京地裁が裁判員候補「呼び出し状」発送作業
 裁判員候補者の呼び出し状を封入する東京地裁の職員(17日午前10時35分、東京・霞が関の東京地裁で)=代表撮影 東京地裁は17日午前、8月3日に裁判員裁判の初公判が開かれる東京都足立区の路上殺人事件について、呼び出し状や質問票などを封筒に入れる作業を行った。
 午後、発送する。
 呼び出し状が送付されるのは、候補者名簿から抽出された100人から、70歳以上で辞退を希望していた人などを除いた73人。初公判の日の午前中に選任手続きが行われ、裁判員6人と補充裁判員3人が選ばれる。
 辞退を希望する候補者は質問票に記入して返送するが、ある刑事裁判官は「夏休みの予定がすでに入っている人の辞退希望を、認めるかどうか悩ましい。実際に何人の候補者が裁判所に来てくれるのか不安だ」と話している。
 この事件では、無職藤井勝吉被告(72)が5月1日、向かいに住む女性整体師をサバイバルナイフで数回刺して殺したとして殺人罪に問われており、公判は8月3~6日の4日間が予定されている。

 と6月17日付け読売新聞。
 悪魔の化身、裁判員制度が、ゴゴゴと動き始めた。
 8月3日、東京地裁は、たぁ~いへんなことになると予想される。

 裁判員候補者が73人(実際にはそれより少ないはず)が、まずは来る。
 午後からの裁判員裁判の傍聴券は、当然に抽選だろう。マスコミがアルバイトを動員する等し、少なめに予想しても、200~300人は並ぶんじゃないか。
 数日前からのTV・新聞のお祭り報道に刺激され、この“世紀の瞬間”に立ち会おうと、一般傍聴人がだいぶ来るはず。
 それらの人たちの何割かが、他の裁判を傍聴していくはず。傍聴席を埋めるはず。

 恐ろしいのは、東京地裁で初めての裁判員裁判を見ておこうと、刑事部(全部で21箇部)の他の裁判官たちが、傍聴席、または普段司法修習生が座る席に、座ること。そのぶん、他の裁判の開廷が減るわけだ。
 加えて、8月3日は月曜日。東京簡裁は開廷がない。

 いつもより少ない裁判に、いつもより圧倒的に多い傍聴人が、押し寄せるっsign03
 男性被告人の窃盗の控訴審すら、満席になるかも。民事の法廷へもあふれるかもっsign03 うわぁ~っsign03

 ただでさえ遅いエレベータは、たいへんなことになると予想される。食堂もコンビニも、いつもよりドカンと多く仕入れるだろう。郵便局は、「裁判員切手発売中」と、目立つ幟(のぼり)を立てるかも。

 …で、私はどうする。やっぱ、傍聴券に並ぶよね。
 でもって、追っかけてる事件の審理がこの4日間に入らないよう、また注目してる罪名の新件が入らないよう、祈るっsign03
 なもあみだぼちっsign03 ←この呪文じゃダメですか~?crying

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 おっと、この機会に、ニフティのアフィリエイトにある“裁判員本”を引っ張ってみるです(本じゃないのもアリ)。
 以下は、裁判員制度について反対も賛成も見境なしだ。賛成派の本については、その賛成の理由は、国民を強制的に法壇にのぼらせなきゃ実現できないことなのか、他に方策はないのか(その検討をしているか)、そこをよぉく見てね!

アメリカ人弁護士が見た裁判員制度 (平凡社新書) Book アメリカ人弁護士が見た裁判員制度 (平凡社新書)

著者:コリン・P. A. ジョーンズ
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

殺人犯を裁けますか?―裁判員制度の問題点 Book 殺人犯を裁けますか?―裁判員制度の問題点

著者:田中 克人
販売元:駒草出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度を批判する Book 裁判員制度を批判する

著者:小田中 聰樹
販売元:花伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員時代にみる狭山事件 Book 裁判員時代にみる狭山事件

著者:菅野 良司
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クイズでわかる あなたは裁判員 (中経の文庫) Book クイズでわかる あなたは裁判員 (中経の文庫)

著者:裁判制度を考える会
販売元:中経出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員をたのしもう! — 裁判員裁判の傾向と対策 (GENJINブックレット56) Book 裁判員をたのしもう! — 裁判員裁判の傾向と対策 (GENJINブックレット56)

販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!おもいっきり悩んでもいいすか―裁判員制度想定問題集 Book 裁判長!おもいっきり悩んでもいいすか―裁判員制度想定問題集

著者:村木 一郎,北尾 トロ
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度と法心理学 Book 裁判員制度と法心理学

販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

法と心理〈2006年 第5巻第1号〉特集 裁判員制度―制度の成立過程と法学的・心理学的検討課題 Book 法と心理〈2006年 第5巻第1号〉特集 裁判員制度―制度の成立過程と法学的・心理学的検討課題

販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なりたくない人のための裁判員入門 (幻冬舎新書) Book なりたくない人のための裁判員入門 (幻冬舎新書)

著者:伊藤 真
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニッポンの岐路裁判員制度~脳から考える「感情と刑事裁判」~ (新書y) Book ニッポンの岐路裁判員制度~脳から考える「感情と刑事裁判」~ (新書y)

著者:伊東 乾
販売元:洋泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

良心的裁判員拒否のすすめ~あなたが「冤罪」に加担しないために~ Book 良心的裁判員拒否のすすめ~あなたが「冤罪」に加担しないために~

著者:伊佐 千尋,木村 壯,生田 暉雄,亀井洋志
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それでも裁判員、やりますか? (SHUEISHA PB SERIES) Book それでも裁判員、やりますか? (SHUEISHA PB SERIES)

著者:井上 薫
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度と知る権利 Book 裁判員制度と知る権利

著者:梓澤 和幸,田島 泰彦
販売元:現代書館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実践刑事弁護 裁判員裁判編 Book 実践刑事弁護 裁判員裁判編

販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

解説 裁判員法―立法の経緯と課題 Book 解説 裁判員法―立法の経緯と課題

著者:池田 修
販売元:弘文堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やさしく読み解く裁判員のための法廷用語ハンドブック Book やさしく読み解く裁判員のための法廷用語ハンドブック

販売元:三省堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

つぶせ!裁判員制度 (新潮新書) Book つぶせ!裁判員制度 (新潮新書)

著者:井上 薫
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジキルとハイドと裁判員 1 (ビッグコミックス) Book ジキルとハイドと裁判員 1 (ビッグコミックス)

著者:森田 崇,北原 雅紀
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判のお時間です―18の法廷ドラマ傍聴記 Book 裁判のお時間です―18の法廷ドラマ傍聴記

著者:東乃 宇宙
販売元:彩図社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度 [DVD] DVD 裁判員制度 [DVD]

販売元:GPミュージアムソフト
発売日:2009/05/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度の正体 (講談社現代新書) Book 裁判員制度の正体 (講談社現代新書)

著者:西野 喜一
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

逆転法廷―裁判員攻略読本 Book 逆転法廷―裁判員攻略読本

著者:中嶋 博行
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知る、考える裁判員制度 (岩波ブックレット) Book 知る、考える裁判員制度 (岩波ブックレット)

著者:竹田 昌弘
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サマヨイザクラ裁判員制度の光と闇 下 (2) (アクションコミックス) Book サマヨイザクラ裁判員制度の光と闇 下 (2) (アクションコミックス)

著者:郷田 マモラ
販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

罪と罰の事典-「裁判員時代」の法律ガイド Book 罪と罰の事典-「裁判員時代」の法律ガイド

著者:長嶺 超輝
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

SIMPLE DSシリーズ Vol.48 THE 裁判員 ~1つの真実、6つの答え~ Video Games SIMPLE DSシリーズ Vol.48 THE 裁判員 ~1つの真実、6つの答え~

販売元:D3PUBLISHER
発売日:2009/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度 (平凡社新書) Book 裁判員制度 (平凡社新書)

著者:丸田 隆
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もしも!?裁判員に選ばれたら・・・ Video Games もしも!?裁判員に選ばれたら・・・

販売元:タカラトミー
発売日:2008/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これでわかる!裁判員制度 (じっぴコンパクト) Book これでわかる!裁判員制度 (じっぴコンパクト)

著者:平野 哲郎
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Q&Aこれだけは知っておきたい裁判員制度ハンドブック―企業の対応から個人の心構えまで Book Q&Aこれだけは知っておきたい裁判員制度ハンドブック―企業の対応から個人の心構えまで

著者:小原 健
販売元:日本経済新聞出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

激論!「裁判員」問題 (朝日新書) Book 激論!「裁判員」問題 (朝日新書)

販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員の女神 1 (マンサンコミックス) Book 裁判員の女神 1 (マンサンコミックス)

著者:毛利 甚八
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ここだけは聞いておきたい裁判員裁判―31の疑問に答える Book ここだけは聞いておきたい裁判員裁判―31の疑問に答える

著者:片山 善博,四宮 啓,国谷 裕子
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

激突!裁判員制度―裁判員制度は司法を滅ぼすvs官僚裁判官が日本を滅ぼす Book 激突!裁判員制度―裁判員制度は司法を滅ぼすvs官僚裁判官が日本を滅ぼす

著者:井上 薫,門田 隆将
販売元:ワック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これ一冊で裁判員制度がわかる Book これ一冊で裁判員制度がわかる

著者:読売新聞社会部裁判員制度取材班
販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員と「犯罪報道の犯罪」 Book 裁判員と「犯罪報道の犯罪」

著者:浅野 健一
販売元:昭和堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度と報道―公正な裁判と報道の自由 Book 裁判員制度と報道―公正な裁判と報道の自由

著者:土屋 美明
販売元:花伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

男はなぜパンツ一丁で郵便局に押し入ったのか トンデモ裁判傍聴レポート Book 男はなぜパンツ一丁で郵便局に押し入ったのか トンデモ裁判傍聴レポート

著者:産経新聞社会部取材班
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

現代思想2008年10月号 特集=裁判員制度 死刑を下すのは誰か Book 現代思想2008年10月号 特集=裁判員制度 死刑を下すのは誰か

販売元:青土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員に選ばれるあなたへ Book 裁判員に選ばれるあなたへ

著者:西田 政年
販売元:早稲田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「死刑」か「無期」かをあなたが決める 「裁判員制度」を拒否せよ! Book 「死刑」か「無期」かをあなたが決める 「裁判員制度」を拒否せよ!

著者:小浜 逸郎
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実務家のための裁判員法入門 Book 実務家のための裁判員法入門

著者:後藤 昭
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

司法崩壊-あなたが裁判員を強いられる理由

Book 司法崩壊-あなたが裁判員を強いられる理由

著者:亀井洋志
販売元:WAVE出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

平成21年度スタート よくわかる裁判員制度と刑事訴訟法のしくみ Book 平成21年度スタート よくわかる裁判員制度と刑事訴訟法のしくみ

著者:藤田 裕
販売元:三修社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

えっ、わたしが裁判員?―裁判員六人の成長物語 Book えっ、わたしが裁判員?―裁判員六人の成長物語

著者:愛知総合法律事務所
販売元:第一法規
Amazon.co.jpで詳細を確認する 

裁判員法廷 Book 裁判員法廷

著者:芦辺 拓
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コンメンタール公判前整理手続 Book コンメンタール公判前整理手続

著者:大阪弁護士会裁判員制度実施大阪本部
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員に選ばれたら (講談社文庫) Book 裁判員に選ばれたら (講談社文庫)

著者:田中 克人
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Book その国語力で裁判員になれますか?

著者:入部 明子
販売元:明治書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

被告人の事情/弁護人の主張―裁判員になるあなたへ Book 被告人の事情/弁護人の主張―裁判員になるあなたへ

販売元:法律文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度と企業対応―万全ですか?あなたの会社の社内整備 Book 裁判員制度と企業対応―万全ですか?あなたの会社の社内整備

販売元:第一法規
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度と取調べの可視化 Book 裁判員制度と取調べの可視化

販売元:明石書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

誤判を生まない裁判員制度への課題―アメリカ刑事司法改革からの提言 Book 誤判を生まない裁判員制度への課題―アメリカ刑事司法改革からの提言

著者:伊藤 和子
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

犯罪報道と裁判員制度―年報・死刑廃止〈2008〉 Book 犯罪報道と裁判員制度―年報・死刑廃止〈2008〉

販売元:インパクト出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アナタが裁判員になったら…… Book アナタが裁判員になったら……

著者:ウインドゲイト緑
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図解 よくわかる裁判員制度 Book 図解 よくわかる裁判員制度

著者:白木達也
販売元:高橋書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員ハンドブック―実践!犯罪別審理シミュレーション付 Book 裁判員ハンドブック―実践!犯罪別審理シミュレーション付

著者:土本 武司
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員のためのよく分かる法律用語解説 Book 裁判員のためのよく分かる法律用語解説

著者:前田 雅英,古江 頼隆,佐々木 正輝,佐藤 光代,中川 深雪
販売元:立花書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

JW Vol.2 裁判員制度徹底解剖 ジュディシャルワールド(THE JUDICIAL WORLD) Book JW Vol.2 裁判員制度徹底解剖 ジュディシャルワールド(THE JUDICIAL WORLD)

著者:リーダーズノート編集部
販売元:リーダーズノート
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員時代の法廷用語―法廷用語の日常語化に関するPT最終報告書 Book 裁判員時代の法廷用語―法廷用語の日常語化に関するPT最終報告書

著者:後藤 昭
販売元:三省堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員がこの国のかたちを変える Book 裁判員がこの国のかたちを変える

著者:渡部喬一法律事務所
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図解 知りたいとこだけ!つかみ取り「裁判員」の超ツボ! Book 図解 知りたいとこだけ!つかみ取り「裁判員」の超ツボ!

著者:吉田 繁實
販売元:青春出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

説示なしでは裁判員制度は成功しない Book 説示なしでは裁判員制度は成功しない

著者:五十嵐 二葉
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本初「子ども裁判」の実践―いじめ解決から裁判員制度まで Book 日本初「子ども裁判」の実践―いじめ解決から裁判員制度まで

著者:平墳 雅弘
販売元:国土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

よくわかる裁判員Q&A Book よくわかる裁判員Q&A

販売元:法学書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

イラストと事例でわかる裁判の仕組み―裁判員(あなた)が判決を下す時代の到来!? Book イラストと事例でわかる裁判の仕組み―裁判員(あなた)が判決を下す時代の到来!?

著者:小林 英明
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員のためのかみくだき刑法 (学研新書) Book 裁判員のためのかみくだき刑法 (学研新書)

著者:森 炎
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人が人を裁くとき―裁判員のための修復的司法入門 Book 人が人を裁くとき―裁判員のための修復的司法入門

著者:ニルス クリスティ
販売元:有信堂高文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員のための刑事法ガイド Book 裁判員のための刑事法ガイド

著者:村井 敏邦
販売元:法律文化社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度がやってくる―あなたが有罪、無罪を決める (GENJINブックレット (36)) Book 裁判員制度がやってくる―あなたが有罪、無罪を決める (GENJINブックレット (36))

著者:新倉 修
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

市民が活きる裁判員制度に向けて―ニューヨーク州刑事裁判実務から学ぶ Book 市民が活きる裁判員制度に向けて―ニューヨーク州刑事裁判実務から学ぶ

著者:日本弁護士連合会ニューヨーク州調査報告団
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小説 恐怖の裁判員制度―続・囁く葦の秘密 Book 小説 恐怖の裁判員制度―続・囁く葦の秘密

著者:雨宮 惜秋
販売元:鶴書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「裁く」ための練習帳―裁判員の必読本 Book 「裁く」ための練習帳―裁判員の必読本

著者:森 炎,岡部 敬史
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あなたも裁判員―漫画で読む裁判員制度 Book あなたも裁判員―漫画で読む裁判員制度

著者:藤山 成二,久保内 統
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

年報・死刑廃止〈07〉あなたも死刑判決を書かされる―21世紀の徴兵制・裁判員制度 Book 年報・死刑廃止〈07〉あなたも死刑判決を書かされる―21世紀の徴兵制・裁判員制度

販売元:インパクト出版会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

制度即解!裁判員になってもあわてない本 Book 制度即解!裁判員になってもあわてない本

著者:四宮 啓,山口 昌子
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員 選ばれる前にこの1冊 Book 裁判員 選ばれる前にこの1冊

著者:清原 博
販売元:自由国民社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

被告人との対話 精神鑑定―裁判員制度導入と医療観察法 Book 被告人との対話 精神鑑定―裁判員制度導入と医療観察法

著者:清田 一民
販売元:熊本出版文化会館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『あなたは死刑を宣告できますか』―憲法違反の裁判員制度を断罪する Book 『あなたは死刑を宣告できますか』―憲法違反の裁判員制度を断罪する

著者:石川 多加子,矢倉 久泰
販売元:アドバンテージサーバー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ガイドブック裁判員制度 Book ガイドブック裁判員制度

著者:河津 博史,鍛治 伸明,池永 知樹,宮村 啓太
販売元:法学書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判員制度は刑事裁判を変えるか―陪審制度を求める理由 Book 裁判員制度は刑事裁判を変えるか―陪審制度を求める理由

著者:伊佐 千尋
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ある日突然、裁判員に選ばれたら、どうする・どうなる (アスカビジネス) Book ある日突然、裁判員に選ばれたら、どうする・どうなる (アスカビジネス)

著者:内海 徹
販売元:明日香出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

図解ビジュアル 「裁判員」のことがよくわかる本 Book 図解ビジュアル 「裁判員」のことがよくわかる本

著者:小林 剛
販売元:実務教育出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ええっ? こ、これで何冊? まだまだあるみたい…。
 もう許してください、勘弁してください、眠らせてください~。shock

2009年6月17日 (水)

裁判官が抵抗しようのない供述調書

6月17日(水)

 6月14日の記事に初めて付けた投票機能、つまりアンケート。冗談で加えた選択肢「いっそ掛け蕎麦210円」がいちばん多いことに、激しくショックを受けてる。
 コメント一覧に「カツ丼:翌日必ずラーメンを食べる!」とあるのは、賢明なる諸氏のご推察どおり、私だ。嗚呼、恥ずかすぃ。crying

clip 13時30分から東京地裁802号法廷で、6月9日に第1回を傍聴した「自動車運転過失致死、道路交通法違反」の第2回公判。

 13時18分頃に行くと、20席の傍聴席は2席を残してぎっしり。うわ!
 待て待て、13時20分から「公務執行妨害」の判決が入ってる。それが終わればだいぶ出るかも。
 ドア外の狭い通路で待っていると、1組のカップルが来た。一杯ですか? 2席空いてますけど(壁の開廷表を指し)この判決が終わったら(今いる傍聴人が)出るかも。これ(自過死&道交法)を傍聴に来たんですか? えぇ、初めてなんですよ。などとひそひそ話し、初めてなら新件がいいですよ、432号で13時30分から、文科省のプラズマテレビの贈賄、収賄」の新件がありますよ、と言いかける前に、判決が終わったようで1人出た。が、あとが続かない。げ~っ、仕方なく狭いところへ…。

 期日間の打ち合わせで同意と決まった甲3号証(事故当日の実況見分調書)と12号証(解剖結果報告書)の要旨告知。
 そして、事故状況に限定して被告人質問を38分間。
 検察官からの質問を聴きながら、かつ、これまでの傍聴経験(事件数で約1640件)などをつうじて、私はぼんやり思っていた…。この事件の無実・有実は別として、一般論をいえば、ほんとに無実なら、何百日拘束されようが、家庭も仕事も破滅しようが、捜査段階で事実と違う調書にサインしちゃ絶対にダメ。それでようやく、ごくわずか、かもしれないけれど、無罪の可能性が見えるのだ。どんな理由があろうが事実と違う調書にサインしたらもう完全にアウト。完全にアウトな、つまり裁判官が書類上抵抗しようのない調書をつくることの、警察・検察は百戦錬磨のプロなのだ…と。
 そういうプロフェッショナルを相手に、捜査の可視化を言っても、プロのテクニックはさらに巧妙化し、そればかりでなく、有罪に都合の良い録画だけ出し、素人裁判員の印象をうまく操る方向へいくんじゃないか。
 じゃあ、どうすりゃいいのか。それはまた次の機会に。

 次回、弁護人が冒頭陳述をやることにして、14時28分閉廷。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip そばの非常階段を4階へ駆け降り、地裁407号法廷(中島慎一郎裁判官)へ。
 14時30分から「道路交通法違反、公務執行妨害」の新件があるのだ。こりゃあ、人定質問を聞き逃すことになるナ。ヘタすりゃ冒陳が始まってるかも!
 とあわてて行ったら、法廷の前に行列が。なに? 13時30分からの「強制わいせつ」の審理が長引いてるのだった。
 行列は12人。そのほかに、道交法&公妨の関係者らしき数人。強わいが終わっても5人ちょい法廷に残れば、13番目の私は座れないかも。座れても窮屈だ。帰るか? いや、道交法&公妨は私の専門分野。強わいが終わってドドッと出ることに賭けるしかない…。
 10分近くオーバーして強わいが終わると、ぞろぞろ、ぞろぞろ出た。一般傍聴人じゃないみたいな人が多いような。何か特別な事件だったのか? と思い、あとで被告人氏名で検索したら、元航空自衛隊の一等空佐の事件らしかった。
 東京地裁は日本一巨大で、全国ニュースになった事件も多いけど、その大半を、どうかすりゃ地方の簡裁より狭い、20席の法廷でやるんだよね。立ち見は原則ダメだし。言いようによっては、なるべく傍聴させないようにしてる、司法から国民を遠ざけてる、とも言えるのでは? ま、20席の法廷をやたらたくさんつくったのは、こんなにも傍聴人が押し寄せる時代が来るとは夢にも思わなかったから、だとしても。

 道交法&公妨の被告人は29歳、保釈中、黒いスーツの、普通っぽい(私からすれば)若者。
 連休の日曜の早朝、普通自二(自動二輪車)で、ネズミ捕りなんだろう、114キロ(74キロ超過)と測定され、停止を求められ減速して左側へ寄ったが、取締りを逃れようと加速、停止旗を持った野方署の巡査部長(53歳)に衝突して転倒させ、もって公務の執行を妨害したんだという。
 公妨のみの求刑の相場は、懲役1年。制限40キロの74キロ超過は、一般道だと懲役3月でもおかしくない。
 本件の求刑は懲役1年だった。
 前科前歴なし。犯罪傾向のようなものは感じられず、その他情状も良いといえる。そこで、74キロ超過を罰金10万円と考え、懲役1年にいわば吸収させたのかな…というふうに現在のレベルでは私は想像するんだけど。←こういうのは、あとで裁判官や検察官に話を聞いて、「あそっか。そういうことなのか」と、違うことがわかったりするのだ。
 弁護人は、今回に限り罰金刑が相当、自由刑でも短く執行猶予を、と弁論した。
 判決は次回。15時40分閉廷。

 今日の傍聴は、以上2件でおしまい。

人気ブログランキングへ  6月17日20時40分現在、週間INが380でonefive位~happy02

car 夜、ちょいと車で出かけ、東京都調布市内で初めて駐車監視員を目撃! 3人組で、3人とも自転車だった。
 調布署の管内の民間委託は今年から始まり、調布署と府中署の管内あわせて「株式会社ジェイ・エス・エス」が契約を取ってる。金額は8536万5000円。「選任する駐車監視員の人数」は16名以上、「駐車監視員の内、正規労働者の人数」も16名以上。「1日において活動するユニット数」は「最大で7」。
 8536万5000円を1万5000円で割ると、5691。少なくとも5691件1日平均約16枚の確認標章(いわゆる駐禁ステッカー)を貼ることを、とりあず目標にすればいいのかな?

 2008年の所属別の取締り件数を見ると、調布署管内は、付近の他署と比べて駐禁取締りが多い。三鷹や府中のつもりで調布で路上駐車すると、さくっとやられちゃう、場合があるよ。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月16日 (火)

有罪の妥当性をチェックする「裁判審査会」

 『週刊プレイボーイ』6・22号No.25って、え? もう先週号になっちゃうのか? その<<シリーズ連載 “便利”のウラに潜む“野望”を緊急警告! 世界の知的財産を“制服”する Googleの「正体」を暴く! 第2回 盗んだ著作権で荒稼ぎ!? 怒りの公開質問状&告訴状>>、面白いっsign03
 こりゃ、ひでぇな、もし私もヤラレてたら、刑事告訴すっか? と読み進めたら、記事の最後の2行がこうだった。

 6月1日、筆者は所管の「警視庁練馬署」に告訴状を提出した。(つづく)

 今週15日(月)発売の6・29号No.26が、その続きだ。「筆者」は明石昇二郎さん。
 アメリカは、パソコンとかネットとか、そっち方面の技術の進歩に人の文化も法律も追いつかないドサクサに、世界の人も文化もぶっ壊してでも(つかそんなこと毛ほども気にせず)、思いつく限りの悪さを自己中心でやろうとしてるのか…。
 東京地裁・刑事6部の合田悦三裁判官から「そりゃ、やっぱり、自分勝手だよ」と言われそう。

 10時から東京地裁で、報道された嘱託殺人」があったが、それはパスして…。

clip まずは10時15分から東京高裁805号法廷で、5月16日に第1回を傍聴した「暴行、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の判決。
 2~3分しか居られない…とそわそわしてたら、
裁判長 「裁判所のほうから職権で尋ねたいことがあります」
 と、再開して被告人質問をやることに。
 原審での被告人の主張と、控訴趣意書の内容とが、違うらしい。
 なにぃ~? しかし10時18分、出て、そばの非常階段を二段飛びで駆け降り…。
 転んだらヤバイよね~。あの非常階段はあんまり人が通らないから、頭とか打って数時間発見されずに死ぬかもね~。

clip 10時20分から地裁506号法廷で、原審から傍聴してきた「道路交通法違反教唆」(無免許運転教唆。控訴審第1回は5月28日)の判決。
 控訴棄却。しかも、当審における訴訟費用負担。
 これは考えさせられた。真実は“無実”臭いと私は見るのだが、同時に、無実でもこれは無罪は書けないんじゃないかと思った。あとでどこかで書こう。
 被告人(女性)は絶対、痩せたのでは?

clip 11時00分から高裁720号法廷で、6月10日に第1回を傍聴した「傷害、器物損壊」の判決。
 さすがこの事件、報道記者席が13席もとられていた。
 ところが、被告人は不出頭。控訴棄却、当審における未決20日算入。主文だけ聞いて、記者たちの多くは出て行った。
 訴訟費用は不負担。11時07分閉廷。

clip 11時からの地裁725号法廷(合田悦三裁判官)の「器物損壊」へ、11時10分頃行ってみた。検察官の冒頭陳述が始まるところだった。
 被告人は身柄(拘置所)。年齢は私と同じ。前科4犯。詐欺の懲役1年を昨年2月に終了後、派遣の仕事や土木作業をしていたが、犯行の20日ほど前に辞め、所持金がだんだんと減り、池袋のジュンク堂書店で、いつか暮らしたいと思っている屋久島の本3冊と、グラビア写真集1冊を、店内にある(と被告人は思ってる)コピー機でコピーしようとし、1冊丸ごとではかさばるので、仕事のため紙袋に持っていたカッターナイフでコピーしたい部分を切り取り、紙袋に入れた…その“作業”を3階の閲覧コーナーでやっているところを保安員に見られ、逮捕されたんだという。
裁判官 「検察官、これ、聞きようによっては窃盗に聞こえる。紙袋に入れたというのは…」
検察官 「被告人はコピーして戻すつもだったと…」
裁判官 「あぁ、そうなんですか」

 弁護人の立証は被告人質問のみ。しかも「約5分程度」だという。
 被告人は、弁護人の質問には、慣れた様子ですらすら答えていたが…。
検察官 「出所1カ月後、平成20(2008)年3月、占脱(占有離脱物横領)で検挙されてますね」
被告人 「そのことについても答える気、ありません」
検察官 「被害者に弁償したいと?」
被告人 「はい」
検察官 「今後、用立てる手はあるんですか?」
被告人 「答える気はありません」

 被告人は被告人席で、私が言うところの顔面上向きだった。顔面上向きで、対象物をすべて“上から目線”で見下ろす…。下あごを突き出していたりする…。そういう被告人はよくいる。この被告人はそうやって、傍聴席最前列の私の靴を、しきりに見ていた。
 顔面上向き…ちょとピンとこないかと思うので、“のけ反り系”と呼ぶことにしようか。うーん。

 求刑は懲役1年6月。11時40分閉廷。

noodle 家裁の地下食堂で、検察審査会の午前の審査を終えてきたという人と食事。私はラーメン大盛り420円。
 事件の内容については聞かなかったが、結果が出れば報道発表されるような大きな事件らしい。
 裁判員制度と検察審査会を並べて論じる人が、とくに裁判員制度の推進側にいるようだが、両者は似て非なるものと思う。決定的に違うのは、検察審査会は(事務局や説明の検察官にリードされることはあるとしても)11人の国民だけで決めること、検察官に“票”は与えられないこと。そして、検察官(国)による決定(不起訴)が妥当かどうかチェックするのが役割であることだ。
 裁判員制度も、裁判官(国)に票が与えられず、申立て(たとえば再審請求)があった事件について有罪が妥当かどうかチェックするだけなら、私は大いに賛成だ。
   不起訴の妥当性をチェックする→検察審査会
   有罪の妥当性をチェックする  →裁判審査会
 それがいいんじゃないか。
 しかし、そんなことは誰も言わない。少なくとも国側は絶対に言わない。
 なぜ? 裁判員制度の目的の根本つか本質は、国民を変えることなのだ。
 そこをしっかり見定めなければ。

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 13時15分から東京地裁711号法廷(福島かなえ裁判官)で、6月10日に第1回を傍聴した「道路交通法違反、公務執行妨害」の判決。
 13時08分に法廷(20席)に入ると、すでに12席が埋まっていた。なんでだよ~!
 普通に懲役1年、執行猶予3年。
 傍聴人はほとんど出た。13時30分地裁725号法廷の「殺人等」の新件までの“つなぎ”だったのかな? 私だってそっちを見たいけど…。

clip 続けて13時30分から、5月17日に第1回を傍聴した「脅迫」の第2回。
 今日は被害者(隣家の若い奥さん)を証人尋問。絵に描いたような素敵な奥さんだった。傍聴席の(たぶん)夫も、格好いいタイプ。
 14時21分閉廷。

 14時30分から地裁531号法廷で、女性氏名の被告人2人の「昏睡強盗、窃盗」の新件があるけど…。

clip 13時30分から始まってる簡裁728号法廷の、5月7日に第1回を傍聴した「傷害」の第2回(こっちも今日は被害者の証人尋問)へ、14時47分頃に行ってみると、尋問はもう終わっていた。
 傍聴席には2人のみ。それが被害者(と関係者?)か。
 次回、被告人質問をやると決めて、14時52分閉廷。

 これで帰っていいのだが、マニア諸氏がみな感動(?)したという「常習累犯窃盗」の判決が15時30分からあり、16時からちょっと見ておきたいのがあるので、ずるずる裁判所に居続けることに…。
 時間が空くので、午前から午後にかけて連続10件、各20分ずつで即決裁判手続きをやってる地裁423号法廷(20席)へ行ってみると、ぎっしり満席。なんでだよっ!
 隣の広い法廷に「強制わいせつ」か何か入っており、ま、こりゃダメだろうなとドアの覗き窓から覗くと、数席残してほぼ満席だった。
 そんなこんなでうろうろして…。

clip 15時30分から地裁533号法廷(丸山哲巳裁判官)で「常習累犯窃盗」の判決。
 被告人(身柄、拘置所)は、刑務所へ入る目的で、使いもしないSDカードを万引きした、見つからなければ売り場へ戻すつもりだった、と言ってるらしいのだが、裁判官は完全に否定し、
裁判官 「不法領得の意思を有していたと認められる」
 とした。判決理由の断言調に、なんとなくムリムリなものが感じられ、被告人の言い分のままでは有罪にしにくいのか? とか思ったが、第1回を傍聴してないし、まだまだ勉強不足で、なんとも言えない。元裁判官氏に今度裁判所でお会いしたら、聞いてみようかしら。と言いつつ、忘れちゃうんだよね~。weep

 16時から地裁714号法廷(菱田泰信裁判官)で、6月9日に第1回を傍聴した「詐欺」の判決。
 前科なしだそうで、公訴事実の被害、6件36万円については、連絡が取れた被害者に対しては被害弁償しているというこの事件、執行猶予なのか…。
 ところが、直前にマニア氏から連絡が入り、同時刻から民事のほうで、和合秀典さんの裁判の弁論があるという。う~、困った。
 いったんは「詐欺」の判決を優先することにしたが、714号法廷の前に別のマニア氏がいて、彼は緻密そうなので、あとで聞かせてくださいとお願いし…。

clip 16時00分から東京地裁・民事25部、610号法廷(中村愼裁判官)で、原告は和合秀典さん、被告は国、西日本高速道路(株)の、「損害賠償」の弁論。
 前回の被告の主張に対する反論の準備書面を、原告が陳述したことにして…。
裁判長 「それではこの事件は基本的な主張は整ってると思いますんで…」
原告代理人弁護士 「ちょっと関連事件について検討している関係で、請求原因の追加を考えておりまして…」
裁判長 「これはこれで整ってますんで…」
 と、次回判決期日を決め、16時02分閉廷。

rain 1階で、「詐欺」の判決を教えてもらう。懲役1年4月、未決120日算入。訴費不負担。実刑だ。
 マニア氏によれば、長期にわたり職業的にやっていたことが実刑の主な理由だったらしい。ふぅん、そうなのか。私はこの種の犯罪はあんまり傍聴してないので、よくわからない。なんにしても、彼に託して良かった。ありがとね。
 外は雨が降り始めていた。

人気ブログランキングへ  6月16日23時00分現在、週間INが360でoneeight位~happy02

2009年6月15日 (月)

科捜研の技術吏員を証人尋問

6月15日(月)

 4時から11時まで7時間もぐっすり眠ってしまい…。

clip 13時20分から東京高裁622号法廷(若原正樹裁判長)で、5月25日に第1回を傍聴した「自動車運転過失傷害」の判決。
 被告人(在宅)は現職(本件により休職中)の警察官
 原判決は禁錮1年、執行猶予2年。軽いといえる。が、軽くても禁錮以上の刑を受けると失職するので、罰金刑にしてほしい、との控訴趣意。さすが現職警察官、ツボをおさえているというか、情状立証はこれ以上ないものといえた。
 だが、控訴棄却。要するに、被害者は頭蓋骨骨折等で入院98日間、高次脳機能障害を負い、たいへんなことになっている、そこからすれば、やはり罰金刑はあり得ない、という結論のようだった。

clip 13時30分から高裁410号法廷(金谷暁裁判長)で、昨年夏から少なくとも5回の審理を経て11月27日に東京地裁で判決があった「公務執行妨害、傷害」(被害者は都営線の駅員)、の審理。
 被告人は相変わらず長身で、白髪の長髪。検察官請求の書証によれば、被告人は躁病で入院していたことがあり、誇大的思考、激怒性…だったかな、そういう診断で、薬物により病状は改善しており、拘置所の回答でも、特段の異常は認められず投薬等の治療は行っていないんだという。
 弁護人からの、被告人質問と鑑定の請求は不必要として却下し、次回判決。

clip 14時から高裁506号法廷(中山隆夫裁判長)で、5月27日に第1回を傍聴した「傷害、道路交通法違反、危険運転致傷」の審理。
 茨城県警本部、刑事部、科学捜査研究所の技術吏員を尋問。
 どういう事件か、さっぱりわからないのだが、被告人車両の車底部について、被害者が巻き込まれた痕跡が認められなかったのでジャッキアップしての調査は行わなかった、というのが印象的だった。
 鑑定の結果によって、被告人や被害者の人生が変わるんだから、何もないと思っても、ジャッキアップして、何もないことを確認・記録すればいいのに。そういう余裕が警察にないのか、はたまた、現場が立てたストーリィ以外の調査は行わないのか…。
 どっちにしても、こういう鑑定は警察(事件の一方の当事者といえる)がやっちゃダメだと思う。
 15時25分閉廷。

 14時30分~15時30分で地裁813号法廷に、報道された「名誉毀損」(被告人は自衛官)の新件が入っていたが、迷わずあきらめた。交通事故についての科捜研の証言を私は傍聴したことがないので、傍聴体験をしておこうと。自分は何者なのか、何を優先すべきなのか、そこだよね。

 ほんとならこれで帰るのだが、今日は18時から近くでパーティがあり…。

clip 16時から地裁713号法廷(福崎伸一郎裁判官)で、女性被告人の「傷害」の審理。傍聴してみてわかった。これ、5月18日に第1回を傍聴した、被告人が売春婦の事件だった。期日を手帳に書き忘れてたのだ。

 検察官は証人を2人請求していたが、1人は在廷できないとのことで、町田のドンキホーテでので暴行事件の被害者を尋問。
 在廷できなかった証人とは、新宿歌舞伎町で諍(いさか)いの挙げ句カミソリで手を切られたという「同業者」だったのか?
 16時58分閉廷。

 毒人参。さんほかマニア諸氏としばし歓談して…。

wine 18時から東京會舘で、筑摩書房の「太宰治賞」の授賞式へ、またも宮崎学さんの代理で出席。
 三鷹市長がなんで来てるのかと思ったら、あっ、そうか、太宰治氏のお墓は東京都三鷹市にあったのね。間もなく「桜桃忌」、そして私のご生誕55周年記念日だ~。Go! go! ←オヤジ~(笑)。
 今回も、だ~れも知り合いは居ないだろうと思い、池内ひろ美さんに同行してもらった。そしたら、さすが池内さん、偶然お知り合いが…。

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 今回も料理は旨く、満腹満足。最後に、カニ爪などのフライものを発見、あれ~、そんなのもあったんだ~! 普段なら大喜びで各1個ずつ皿に取るところなのに、もうダメ…。

【予約】太宰治賞2009 /筑摩書房編集部 [本]

 up これに、受賞作の『だむかん』(柄澤昌幸。253枚)ほか、最終選考に残った3作品、『ひょうたんのイヲ』(山本眞裕。208枚)、『大学半年生』(小峰淳。201枚)、『ヘラクレイトスの水』(杣ちひろ。210枚)が載ってるはずです~。

人気ブログランキングへ  6月15日23時10分現在、週間INが350でonenine位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月14日 (日)

ニュース性はどっちにあるのか

大阪高検検事がスピード違反=1カ月以上聴取に応ぜず-神戸
 大阪高検の男性検事(46)が今年3月、神戸市内の市道を車で走行中、30キロオーバーで兵庫県警葺合署に摘発されたのに、1カ月以上警察の事情聴取に応じていなかったことが12日、分かった。
 同署によると、男性検事は3月27日午後8時ごろ、同市中央区脇浜海岸通の制限速度40キロの市道を70キロで運転し摘発された。買い物帰りで、飲酒などはなかった。
 神戸地検によると、検察庁の職員らが交通違反をした場合、警察は事情聴取などをした上で書類送検している。同署も検事に事情聴取のため署に来るよう求めたが、5月下旬まで出頭しなかった。検事は違反当時、神戸地検に勤務。4月に大阪高検に異動した。既に道交法違反容疑で書類送検されたという。

 と6月12日付け時事通信。
 この記事についてコメントしてちょ、との依頼が読者氏からあった。もぉっ、しょーがない子ねっ。virgo

 上掲記事で「おやっ?」と気づくのは、数字が半角になってることだわょ。
 ヤフーニュースの他社の記事をざっと見ると、どの社も全角。時事通信だけが半角だ。時事通信は、いつから、なぜ、半角なのか、機会があれば尋ねてみることにしよう。
 ちなみに裁判所の判決書きは、2001年1月からだったか、B4サイズ横置き縦書きから、A4サイズ縦置き横書きに変わった。悶々中もとえ本文中の数字は、ローマ数字の全角になった。
 コメントは以上。なんつって、うそうそ。coldsweats01

 「30キロオーバー」で「摘発」され、「買い物帰りで、飲酒などはなかった」というからには、つまりその場で停止させて検挙したかになっているからには、追尾式ではなく、レーダ式または光電式のネズミ捕りか、車載レーダ(レーダパト)によるんだろう。
 そのへんのことは『改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?』が詳しい。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 気になるのは、「神戸地検によると、検察庁の職員らが交通違反をした場合、警察は事情聴取などをした上で書類送検している」という部分だよね。
 この違反だと普通は、つか一般人が違反者の場合は、現場で違反キップを切られたあと、次に出頭を求められるのは、いわゆる交通裁判所。そこへ出頭して、略式で罰金を払うことになる。「書類送検」(またはそれに相当する手続き)は、いわゆる交通裁判所の中で行われる。
 ところが、違反者が「検察庁の職員ら」である場合、略式処理の前に「事情聴取など」するんだという。ふうん…?

 書類送検が先にあるってことは、ここでいう「交通違反」とは非反則行為なわけで、反則金では済まない。ペナルティは罰金または懲役だ。
 国民を処罰する側の国家公務員が前科者になるってのはタイヘンなことだから、あとあとの争訟に備える意味でも、送致の前に警察でよく「事情聴取など」をし、調書をつくっとくのか…。場合によっては不送致とすることも視野に入れての、「事情聴取など」なんだろうか。
 後者だとすれば、不公平というか、身内にだけズルイぞ、だょね。俺らだって不送致を検討してほしい、お尻だって洗ってほしい

 この被疑者がなかなか出頭しなかったことについては、知らん顔ですっとぼけてたんでなければ、ま、そういうこともあるわな、と思う。4月1日付けで、神戸地検から大阪高検へ移動したんじゃ、忙しかったんだろう、と想像できる。
 交通違反の件で警察から出頭を求められても、どうしても仕事が忙しく、その日はダメだ、じゃあ何日にしよう、と調整するのは、普通のことだ。

 つーわけで、私としては、「検察庁の職員らが交通違反をした場合、警察は事情聴取などをした上で書類送検」という部分にこそニュース性があり、「1カ月以上聴取に応ぜず」の部分は、べつにどってことないじゃん、と思うの。
 こうしてまた、世間から取り残される寂寥感を味わうのであった。俺もつれてっておくれよぅ、いい子にしてるからぁ。crying 

人気ブログランキングへ  6月13日10時50分現在、週間INが330でonenine位~happy02

 up人気ブログランキングには「リンク用バナー」ってのがあって、以前試したとき、どうしてもうまくいかず、あきらめてたんだが、「きっこのブログ」を見たら、なんか羨ましくなって、再挑戦してみたら、できたょsign01

 ついでに、「投票機能」ってのを試してみた。 

 おおっsign01 うまくいったょsign01 いや~、こんなことができるんだ。カツ丼だラーメンだ言ってないで、もちっとマジメなことをやってみよう、そのうち。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月13日 (土)

後続車があなたにしてほしかったこと

<裁判員制度>さいたま地裁8月10日初公判…「第2号」に
 殺人未遂事件の裁判を巡る第1回公判前整理手続きが12日、さいたま地裁であり、初公判を8月10日に開き3~4日間連続で審理して8月12~13日に判決を言い渡す日程が内定した。東京地裁の8月3日に続く裁判員裁判「第2号」になる見込み。
 弁護人によると、検察側証人が誰になるかで審理に必要な日数が変わるため、地裁は「お盆休みに近くなれば裁判員確保が困難になることが予想される。4日間必要なら期日が遅くなる可能性もある」と説明したという。次回の公判前整理手続きで確定する予定。

 と6月12日付け毎日新聞、の一部。
 5月5日逮捕と報じられた事件、かと思われる。
 日程が決まったら、さいたま地裁は「くじ」を行い、ま、50~100人、それくらいの「裁判員候補者」(昨年12月の頭に「裁判員候補者名簿記載通知」を受け取った人)に対し、第1回公判の6週間前までに、「裁判員等選任手続期日のお知らせ」(裁判員法第27条による「呼出状」)と「質問票」を特別送達で郵送する。
 8月10日の朝、さいたま地裁に出頭させられる人は、裁判員または補充裁判員に選ばれるかどうか分からないまま、10日、11日、12日、もしかしたら13日、合計3~4日のスケジュールを完全に空けて、出頭しなければならない。
 選ばれた人は、午後から裁判員裁判の法壇にのぼり、選ばれなかった人は、帰るなり何なり好きにしていいよ、となる。空けたスケジュールはムダになる。
 8月10日からの3~4日間をまるまる空けられるのは、どんな人なのか…。

      flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

6月12日(金)

 今日は10時から東京地裁711号法廷で「ストーカー行為等の規制等に関する法律違反、住居侵入」の新件があった。
 しかし、今日は地裁の開廷がガクンと少ない。そのうえ711号は狭い法廷。傍聴席がどんなことになるか、火を見るより明らか。

 今日は、こう言っちゃ何だが“簡裁祭り”だ。盗犯関係以外の裁判が5件もある。午前は10時40分から「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の、11時20分から「暴行」の、それぞれ新件。

 だが、朝から夕方まで目一杯はきつい。
 いつもより多めに寝たとはいえ、5時間だし…。
 えぇい、午前はパスだ! 昼まで寝よう!
 健康が一番。健康と執行猶予は、取り消されてから後悔しても遅いのだ。

 仮眠するヒマのないまま、13時17分、東京簡裁826号法廷(虎井寧夫裁判官)へ行くと、傍聴席はすでに10席ほど埋まってた。普段はあり得ない。地裁の開廷がガクンと少ないのだな。

clip 13時20分から「窃盗」の判決。
 窃盗の1年4月と、それにより執行猶予を取り消された窃盗の1年6月の服役を、3月16日に終え、板橋へ戻る途中、所持金を失い、生活保護を申請して施設(?)に入り、しかしそこの生活に我慢できず飛び出し、空腹に耐えかねて4月16日、セブンイレブンで菓子パン2個を万引き…。
 懲役1年6月、未決10日算入。被告人(身柄、拘置所。だいぶ年配。多くの被告人が着てる例のジャージ)は、なぜか震えてた。

clip そして13時30分から、この法廷で今日2件目の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の新件。
 簡裁の迷惑防止条例違反はこれまで6件傍聴した。ピンクびら貼りが2件、客引きが2件、スカート内盗撮が1件、痴漢の否認が1件(これは地裁へ移送後、本人取下げ)。

 今日のは錦糸町でのフィリピン・ロシアンパブの客引きだった。「60分のところ30分サービス。90分飲み放題5000円でどうでしょう」などと声をかけた2人組が警察官で、店内へ誘い入れたところを現行犯逮捕されたんだという。
 被告人(身柄、拘置所。53歳)は、土木のアルバイトが少なくなり、複数の店舗の客引きをし、1人につき1000円~2500円をもらい、カプセルホテルに泊まって生きてたんだという。

 私なんぞは、ああいう社交飲食店街を客引きと話しつつぶらぶら歩くのが好きだ。度を超えて強引だとかしつこいとかでない限り、べつにいいじゃん。泊まり賃、食事代、220ミリのペット焼酎とか買うための、少しのカネを稼げる方途を、法律で断ち切る社会ってどうなの。
 こういうのは、地元の任侠の親分がきちんと仕切ればいいんであって、警察や裁判所が出てくるべき話じゃないと思う…。

 求刑は罰金30万円。次回判決。13時51分閉廷。

chick 次は14時30分から。いったん法廷のドアを施錠することになった。エレベータに乗り、野暮用を済ませてくるか…。
 いや! 今日はダメだ。早々と傍聴人が押し寄せる可能性が高い。法廷の前で、または法廷を見張れる場所で、待機せねば!
 ということで、法廷の前の一般待合室で、毒人参。さんたちと雑談。

 14時20分頃、続々と傍聴人が集まってきた。被告人が来て、小さなカメラで撮影した。この被告人は、なんつーか、nobody stop him だ。
 14時25分、ようやく826号法廷のドアの施錠が解かれ、中へ。
 ぎょっ! 裁判所(?)の職員が5人、背広姿で硬い表情で傍聴席にいた。“被告人対策”なんだな?

clip 14時30分から「傷害」の判決。
 1月16日に第1回(認否に30分くらいかかった)を、2月4日に第2回(被害者証人尋問)を、3月4日に第3回(目撃者証人尋問)を傍聴し、4月10日の第4回(被告人質問)は私は弁護士会館の懲戒事件へ行って傍聴できず、5月22日の第5回(論告・弁論)を、時間を間違えて19分遅れて傍聴した、いやはやなんともな事件なのだ。
 今日の判決は、開廷表では14時30分~16時となってた。いくら通訳付きとはいえ、そんなにはかからんでしょ。15時頃には終わるでしょ。15時から別の法廷でオービス事件の被告人質問があるんで、終わってもらわないと困る…。

 だが、終わったのは15時33分頃だった。1時間以上かかった。
 はは~、虎井裁判官は、被告人も降参せざるを得ない完璧な判決理由を書いたんだな…と思いつつ私はだいぶ居眠りしてしまった。
 だぁって、聴き取れてわかる単語があんまりない長い英語は、子守歌のようで…。それでは歌っていただきましょう、「傍聴ララバイ」。note 寝た傍聴人の可愛さ、起きて争う被告人の、ねんころろん、つらにくさ…(中国地方の子守歌より)。ご、ごめんなさぃ~。

 判決の主文は、罰金20万円。訴訟費用中、通訳人に支給した分を除くほかは全部被告人の負担とする。

 終わると、被告人が立って何か演説? し始めるなか、傍聴人は先に出された。通訳人は、アイハフトゥゴーと出た。
 間もなく被告人も法廷を出て、ファッキンジョブス、ファッキンジョブスと言いながら、大廊下へと歩いていった。控訴するんだろうか。

clip 急ぎ簡裁534号法廷(木田正彦裁判官)へ。5月15日に第1回を傍聴した「道路交通法違反」(オービス56キロ超過)の第2回公判。
 15時38分頃に入ると、検察官からの被告人質問をやってるところだった。
 傍聴人は4人しかいなかった。4人だって、普段に比べれば多い。

 被告人の主張は要するに、後続車から異様なあおりを受け、怖くてスピードを出した、というもの(「オービス裁判の基本パターン」のうち3番目)なのだが、裁判官が本質をズバリ突く質問をした。
裁判官 「後続車はあなたにどうしてほしいと?」
 そう、そこですよ!
 後続車は、被告人車両を執拗にあおり、被告人がオービスに撮影された時点では、いつの間にかずっと後方にいたという。後続車の運転者は被告人に、間抜けにもオービスに捕まってほしかった…そう考えると、被告人の供述は全部ばっちり肯ける。
後続車 「やった! オービスが光った! バッカでぇ~ぃ、ざまぁみろ、わはは。これで10台目だな、飲みに行こうぜ」
同乗者 「俺の友だちは20台、光らせたって言ってたぞ」
 ま、そんな感じだったんじゃないの?
 しかし、そういう可能性を被告人はまったく考えてないようだった。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 16時17分閉廷。
 いくつか用事を済ませ、17時頃に裁判所を出た。

sad 今日は2人の方から声をかけられた。どこかで見知ってる人なのだが、どうも思い出せない。警察官? 弁護士? あとでだんだんとわかってきた。1人は検察官、1人は高裁の裁判官じゃないかな。もう、たぶん、間違いないと思う。
 いつも、検察官席、裁判官席で各役割を果たしているところ、しか見てないと、廊下やエレベータでお会いしても、ピンとこないんだょね。
 とくに、たとえば簡裁の裁判官だと、どういうわけだか近頃私は虎井寧夫裁判官と江波戸直行裁判官の裁判ばっかり見てて、他の4人の裁判官の裁判は少ししか見てない、という偏りがなぜかあって、それで近頃見てないな~という人は、法廷外でお会いしても、あれ? えぇっと…あれ? ということになるのだ。
 いやぁ、申し訳ないことをしてしまった。そのうちまたお会いするだろうから、そのとき謝罪するとしよう。そんな先送りばかりが積み上げられて…。

 それでは歌っていただきましょう、「傍聴挽歌」。note 内縁の妻が泣くから傍聴人が来ると、赤い筒袖(つっぽ)のやん衆が騒ぐ。雪に埋もれた書記官室の隅で、わたしゃ夜通し、記録読む。あれからあの被告人は、どこへ行ったやら。懲役岬の裁判員御殿は、今じゃ寂れてオンボロロ、オンボロボロロー。沖を通るは護送車列。わたしゃ涙で、執行猶予の夢をみる…。

兄弟 (新潮文庫) Book 兄弟 (新潮文庫)

著者:なかにし 礼
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ  6月13日10時50分現在、週間INが330でonenine位~happy02

2009年6月12日 (金)

検察官は罰金刑を、弁護人は懲役刑を求め

6月11日(木)

 今日の予定は13時30分からの簡裁の公妨1件のみ。なんとなく、駐車監視員がらみの予感が…。なので早めに法廷へ。

clip 13時15分から東京簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)で「窃盗」の判決。
 なんと偶然にも、4月28日に第1回を傍聴し、6月2日の追起訴&審理を傍聴せず、すっかり忘れてしまってた、コンビニでの万引きの女性被告人(32歳。身柄、留置場)の事件だった。
 1週間がほんっとにアッという間に過ぎ去るのに、約1カ月半前がものすごく遠く感じる…。この乖離はちょっと、異常というべき域に入ってるかと思う。

 追起訴の分は、本起訴(とは言わないのか?)の2日前の、同じ店での万引き。
 懲役1年6月、未決50日算入、訴費不負担。

 言い渡しが終わり、裁判官がいつものように「え~、一言付け加えますが」と言い、
裁判官 「三代目の社長は会社をつぶすという人がいる。………という教訓がある。あなたの両親、裕福な家庭…。お兄さんは立派に…」
 と言いだした。つまり被告人は「三代目」に相当するってわけだ。あれ~、と思いつつメモしてたら、ドンッsign01 ドンッsign01 かな、大きな音が。何sign02
 証言台のところに立った被告人が、ムカついて、官品の水色サンダルを履いた左足で思いっきり床を蹴ったのだった。
 裁判官は意に介さず、というふうに続け、すると被告人は、証言台のところの椅子を蹴った。ものすごいムカつきを感じさせつつも、抑制の利いた蹴りだった。
 裁判官は最後まで言いたいことを言い、被告人は再び手錠・腰縄を付けられた。すんごい怒った顔だった。専用の出口(この法廷では法壇の向かって左側奥)へ歩く途中、証言台を蹴った。出口のドアを通過する辺りで「くそsign01」と言った。

clip 続いて13時20分から「窃盗未遂」の判決。
 懲役1年10月、未決30日算入、訴費不負担。
 路上に駐車中の車の無施錠の運転席側ドアから手を差し入れ、現金1万7000円入りの財布などが入ったバッグを、左手を伸ばして盗もうとしたところ、後ろ座席に座っていた家族(車両の使用者等の家族)に発見され…。

clip そして13時30分から「公務執行妨害」の新件。
 アパートの隣人トラブル。10年以上前に引っ越してきたときから、上の階の住人が毎日のように上からゴミを玄関の前に掃き下ろし、被告人は我慢し続け、腹を立て続け、ある晩、飲酒して帰り自宅でも飲酒し、コンポのボリュームを大きくして、大きな声で歌ったり、床や壁を叩いて音頭を取ったりしたところ、誰かが警察に通報、臨場した警察官の顔面に向かってツバを吐きかけて警察官の顔面にかけ、もって公務の執行を妨害した…。
 駐車監視員がらみの予感って…。

 求刑は罰金30万円。
 弁護人は最終弁論をこう結んだ。
弁護人 「ぜひとも執行猶予のついた判決を」
 本件は逮捕後、70日近く勾留されてる。被告人は53歳、タクシー運転手だそうだ。その間、収入はなく、アパートの家賃等は出ていくんだろう。「未決勾留期間中の、でき得る限りの日数を、換算、算入されたく…」ではなくて、いっそ罰金の執行猶予を求めたのか、なるほど、と思ったらそうじゃなかった。
裁判官 「寛大な判決を、に直しませんか」
弁護人 「ですから、懲役刑と思ったもんですから」
 なんと、公判請求されるからには求刑は懲役と思い、「執行猶予のついた判決を」との弁論要旨を用意し、実際の求刑は罰金だったにもかかわらず、懲役の執行猶予をとの趣旨のまま述べたわけ? それってつまり、検察官は罰金刑を求め、弁護人は執行猶予付きであれ懲役刑を求めたことになる。役割逆転…。
 しかしまぁ、これはよくあるシーンと言える。「なんと」でも何でもない。んなこといちいち引っかかるのは傍聴人くらいのもんだ。今回の裁判官は上記のように触れたが、それは珍しい。

 直ちに判決、かと思ったら1週間後に。
 未決勾留期間は、逮捕直後からすべての期間をいうのだが、刑に算入するに当たっては、起訴前の勾留期間は除くとか、裁判に当然に必要な日数は除くとか、私はよくは知らないんだけど、そんなふうな慣例か仕来りかあるらしい。あるとして、「満つるまで算入」(その意味は『裁判中毒』参照)とするには、あと1週間勾留しておきたい? いや、でも…。無知な傍聴人は、あれこれ考えるのであった。coldsweats01

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip いったんは帰りかけたが、14時20分から簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で、「住居侵入、窃盗」の新件。
 14時17分頃に入ったら、高校生らしき男女が13席くらいかな、埋めていて、もう起訴状朗読の直前だった。
 1~2分前に始めるなら、まぁだわかるが、3分前はダメでしょぉsign03

 服役前科ありの、空き巣狙い。無施錠の窓から入ろうと、1時間くらい物色していたところ、マンション1階の角部屋(22歳男子大学生の部屋)の窓が少しずれていたことから無施錠とわかり侵入、現金は見つからず、CDやゲームソフトを多数、用意のショルダーバッグに入れ、窃取して売却…。
 求刑は懲役2年。

book 高校生らしき(中学生かもしれない)団体は、手に手に「裁判傍聴ってな~に?」とかいうA4サイズで20ページ前後くらいの冊子を持ってた。なかなか細かな説明で、面白そう。欲しい。
 裁判所の広報で尋ねたら、裁判所ではそんなのつくってない、弁護士会の団体傍聴ではないか、とのこと。
 そこで、弁護士会館へ。1階の受付で日弁連に問い合わせてもらったら、日弁連ではつくってないという。
 じゃあ、東弁? 一弁? 二弁
 受付の素敵なお姉さんはまず東弁へ問い合わせてくれそうになったが、そこまでは申し訳ないし、直に出向くほうが得られる情報は多い(可能性がある)ってこともあるんで、エレベータで東弁のフロアへ。
 すると、ビンゴ! 団体傍聴等の説明のために東弁でつくったもんだという。1部、くださいな!
 ところが、一般に分けることは想定しておらず、ダメだという。たまたまカウンタにいた弁護士さん(私の知らない人)が、まぁいいじゃないか、俺が許すよ、なーんて言ってくれたが、広報のお姉さんたちは困るばかり。
 冊子は古いもので裁判員裁判には対応してないそうだし、なにより、お姉さんたちが困るもの分からないじゃなく、あんまりゴリ押しするのもカコワルイ…。本日のアタックはそこまでとした。

人気blogランキング ←6月12日10時50分現在、週間INが340でoneeight位~happy02

 当ブログの「私のブックマーク」を少し更新したょ。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月11日 (木)

超絶スクープ!? 裁判員裁判は「合わ」

8月3日に全国初の裁判員裁判か / 東京地裁、女性刺殺で男性被告 
 東京都足立区の路上で女性を刺殺したとして殺人罪に問われ、裁判員裁判の対象事件となった無職■■■■被告(72)の公判前整理手続き第1回協議が10日、東京地裁(秋葉康弘裁判長)であり、初公判期日を8月3日とし、6日の判決まで4日間連続の開廷予定を決めた。次回6月12日の第2回協議で正式決定する。
 最高裁によると、対象事件で公判前整理手続きの協議が行われたのは今回が初めて。全国初の裁判員裁判となる公算が大きい。選任された裁判員は、最高刑が死刑の重大事件で判断を迫られることになる。

 と6月10日付け佐賀新聞、の一部。■部分は同記事では実名。
 公判前整理手続き(密室での秘密手続きなので裁判員は参加不可。もちろん傍聴人も傍聴不可)を開始するってことは、裁判所が起訴状を受理したってことだ。受理した時点で事件番号が付される。

 東京地裁の場合、事件が多すぎるからだろうか、事件記録富豪もとえ事件記録符号の前に、刑法の「」、または特別法の「」、または合議の「」が添えられる。「平成21年刑(わ)第123456号」みたいに。

 じゃあ、裁判員裁判(国民を罰則つきで出頭等させる裁判)は、どうなるんだ?
 「員」が添えられて、「平成21年員(わ)第1号」になるのかsign02

 つーことで、マニア氏が調べてくれたょ。「全国初の裁判員裁判となる公算が大きい」その事件の事件番号は…。

   東京地裁・刑事第9部 平成21年合(わ)第199号

 普通に「合」なのか、おお~っsign03
 どですか、すんごいスクープ情報でしょsign03

 壇上に並ぶのは「」3名だけじゃなく、「」3名、「」6名なのに、普通に「合(わ)」? 裁判所の内部では、「員(わ)」にしたらどうだという意見もあったんじゃないか。
 でも、陪審制度なら、「」に1票を与えず、「」だけで決するけど、裁判員制度は違う、「」だけで決する部分はあっても「」だけで決する部分はないんだから、「員(わ)」はマズイ…「」6名のうち2名をなんとなく消極的にでも「」と同意見にしてしまえば、判決は従来と変わらないんだから、「合(わ)」でいいじゃないか…とか議論があったんだろうか。

 佐賀新聞のその記事に、「東京地裁に入る検察官」として写真が載ってる。
 その写真だと、法務省旧庁舎(赤れんが棟)から出て、西側の歩道を裁判所のほうへ南下し、裁判所への最初の入り口を通過して、裁判所へ入ろうとしてることになる。そんなルートで裁判所へ入る検察官は居ないょね(笑)。地下に、検察庁と裁判所を結ぶ秘密の(ってこともないかcoldsweats01)通路があるんだし。
 ま、制度の宣伝のために、わざわざ「裁判所」のプレートの前を歩いた(歩かせた)ってことか。この程度は“やらせ”とは言わないのかな?

 ところで、別の報道によると、その被告人(※)の逮捕は今年5月1日。
 東京の場合、身柄事件(被告人が未決勾留されてる事件)は普通、2カ月くらいで第1回公判となる。
 本件だと7月1日辺り、遅くてもだいたい七夕の頃には第1回公判が始まるはず。

 ところが、裁判員裁判となるこの事件は、未決勾留の期間が1カ月くらい延びるんだね、長引くんだね。

 マスコミは頑強に「被告」を通すけど、民事と違って刑事裁判では「被告人」という。刑事も「被告」と言ったら、民事か刑事か一瞬混乱することがある。民事裁判で「被告のほうでは…」とか言われ、「俺は犯罪者じゃないっ!」と怒る人もいるそうな。
 刑事裁判の被告人を「被告」とするのは、勘弁してほしいと思う。
 霞っ子クラブの最新刊では、ちゃんと「被告人」とされてる。そういうのは拙著以外では珍しいんじゃないか。

あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書) Book あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書)

著者:霞っ子クラブ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 もひとつ、この事件、報道を見る限りでは、とくに争いのない、シンプルな事件らしい。そういうのは、3日で終わる可能性が高い。2日で終わるかも。報道を見る限り、死刑や無期懲役ではなく、そんなに重くない有期懲役刑だろう。
 当局側(国民に罰則付き強制動員を義務付け、大いに宣伝して推進する側)からすれば、順風満帆のスタートを大宣伝できる、非常に望ましい事件だろう。

 だってねぇ、被害者参加のスタートは、被告人が被害者を脅したり、被告人が否認したり(=有罪・無罪という根本を争う裁判に、有罪と思い込んでる被害者の感情が持ち込まれる)、懸念されてたことが続々と現実になり、さんざんだったといえるから。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 あそうそう、忘れないうちに書いとこう。ある現役の■■官(法廷にいる人。って言ったら限られるよねぇ)が言ってた。
 要するに、量刑は、同じ罪名でも事件の内容によって異なるんなら分かるが、どんな裁判員が選ばれるかで違うことになるのは、そりゃおかしい、マズイ、そういう側面もある、と。ったく同感だ。
 検察官または弁護人が、滑舌(かつぜつ)の良い、微妙に哀しさが漂う美女か、はたまた、イデオロギーに縛られた尊大な、そのくせ無能なオッサンかで、裁判員に与える印象は、したがって有罪・無罪の意見、量刑の意見は違ってくるはず。どんな検察官、弁護人、裁判員に当たるかで、被告人の、また被害者・遺族の人生は変わってくるんじゃないか…。

 でも、そんなこと、法務省も最高裁も分かってるはず。裁判員制度は、どこをポキンと折ってもおかしいことだらけ、悪い金太郎飴だ。
 しかし推進する。圧倒的多数の国民が嫌がってるのに推進する。なぜ? 国にとってどんな得があるの? 論ずべきはそこじゃないかと思う。

★単価10円x100個入=1000円(税前)★★キャラクター金太郎飴 100入★[駄菓子] ★単価10円x100個入=1000円(税前)★★キャラクター金太郎飴 100入★[駄菓子]

販売元:フェスティバルプラザ
楽天市場で詳細を確認する

 事件番号だけでこんなに長々書くってどうかしてる!
 と思った方down1票お願いしま~す。heart02

人気blogランキング ←6月11日23時50分現在、週間INが340でonenine位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

月収280万円、養育費は月2万円?

 裁判所への往復の電車内で昨日からdownこれを読み始めた。

あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書) Book あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書)

著者:霞っ子クラブ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 3分の1くらいまで読んだ。今までの霞っ子クラブの本で、いちばん面白いんじゃないか。高橋ユキさんの書きぶりが良い。こんなことを書ける書き手は、今んとこ他に居ないんじゃないか。毒人参。さんも良い味を出してる。特に海外の裁判の傍聴体験、つかチャレンジ体験は、世界的に“余人を持って代え難し”かも。

6月10日(水)

 血圧の薬は、様子を見て減らしてもいい、ようなことを医師から言われており、裁判所の帰りに新宿ヨドバシカメラで買った自家用血圧計で測定しつつ、減らしてる。もう10日くらい飲んでない。が、夜で70台-120台、起床後で80台-130前後くらい。以前に戻った…みたい。あんまり寝てないのが良いのか。んなこたぁないよね、きっと。週に2回くらい、有酸素散歩約1時間を続けてるのが良いのか。
 私の血圧計はdownずばりこれ。調子いいよ。

新「フィットカフ」が測定精度を高める。オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7000 ★納期2週間 新「フィットカフ」が測定精度を高める。オムロン デジタル自動血圧計 HEM-7000 ★納期2週間

販売元:い〜でじ!!楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 そういえば、2001年の夏辺りは、週に3回くらい有酸素散歩約1時間をやってたんだっけ。あんときゃ、通風発作(それが初めてだったかな?)があり、かつ健康診断の結果、尿酸値と中性脂肪値が、これは初めて「要医療」とされ、ブルっちまったんだな。
 私の痛風発作は、なぜか毎年6月か7月辺りにくる。今年はどうなるんだろう…。

clip 11時から東京地裁719号法廷(江見健一裁判官)で、5月20日に第1回(818号法廷)を傍聴した「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律違反、傷害」の第2回。被害者と被告人の言い分が真っ向から食い違ってる事件だ。
 719号も20席。ヤバイぞと10時40分過ぎに行ったところ、法廷の前はガラーン。そばの待合室に2人居るのみ。だが、10時55分過ぎか、続々と人がきた。20人超えてたんじゃないか。11時ちょうどにドアの施錠が解かれ、たちまちぎっしり満席。
 11時10分から、4月22日に第1回を、5月11日に第2回を傍聴した「名誉毀損」(報道された事件)の判決が地裁716号法廷であり、途中ちらっと抜けられれば…と思ってたのだが、ムリっ。

 検察官が甲号証を何点か追加請求。
 弁護人(どえらく淡々として頭良さそうな男性)は、甲11号証、員面(司法警察員面前調書)を一部不同意とし、しかし書面は用意しておらず、「1ページ目、×行の『会うこと』から、×行の『すすめました』まで…」という具合に、淡々と延々と述べ始めた。いつまで続くんだ?
裁判官 「(甲11の員面は)ぜんぶで何ページあるんですか?」
弁護人 「21ページ…」
 ぬわにぃ~っ!! 私が目をむくより早く、裁判官が体を起こしてペンを投げた(といっても手元の机上に)。
裁判官 「延々続けるつもりですか?」
 どこを不同意とするか、検察官には伝えてるそうで(口頭で延々と伝えたんだろうか)、正式にはあとで書面で出すことにして、不同意部分を除いた部分について検察官が要旨告知、という形で進行…。

 そして被告人質問。検察官からの最後の質問が圧巻だったというか…。
検察官 「月2万円、養育費、精一杯ですか」
被告人 「これから何十年も払っていくことを考えると…」
検察官 「収入(月収)は?」
被告人 「280万円…」
 280万? 180万の聞き間違い?
検察官 「現在、交際している人は居ますか」
被告人 「居ません」
検察官 「沖縄へ行くとき同伴していた人、妊娠してますが、誰の子ですか」
被告人 「私の子です」
検察官 「終わります」
 ええっ!? そんな話を、検察官はどっから仕入れてきたんだ!?
 続いて被害者の意見陳述。ま~、見たこともない素敵な洋服の、背の高い女性だった。モデル…?
 ずっと不動だった被告人が、陳述の途中、シャツの袖をいじったり、ベルトの辺りをいじったり、ニヤニヤしたり…。
 求刑は懲役1年。12時11分閉廷。

clip 地下でかけそば大盛り290円を食べ、13時05分から東京高裁506号法廷(中山隆夫裁判長)で「道路交通法違反、道路運送車両法違反、自動車損害賠償保障法違反」の判決。
 弁護人は、昨日2つの法廷で見た、私が格闘技系と呼んでる弁護士だった。この人、よく国選を請けてるな~。

 被告人は不出頭。度重なる違反により免許停止処分となり、停止期間中に運転して2004年に無免許で罰金&取消処分、2006年に無免許で罰金、2008年に本件と全く同様の無免許&無車検&無保険で懲役4月、執行猶予4年の判決を受け、それから1カ月経たないうちの本件犯行。ほかシートベルト不装着、踏切一時不停止など歴7回。原判決は懲役6月。
 量刑不当の主張。控訴棄却。
 「今度こそ、くり返すことなくマジメに生活する」と誓ったんだそうだ。この種の裁判を傍聴してると、この段階まできて「今度こそ…」と誓ってももう遅いよ! ということが多い。ま、人間とはそういうもんなのかも。私もネ。

clip 続けて13時15分から「器物損壊」(警察官の自転車を損壊)の判決。
 この事件、原審は東京地裁(刑事7部、前田巌裁判官)で、その第1回が昨年12月19日。私は1月16日の第2回を傍聴し、1月27日の第3回(論告・弁論)は傍聴できず、2月17日の判決(同年5月に「公務執行妨害、傷害」で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けており、懲役8月)を傍聴した。
 で、今日の控訴審判決は、控訴棄却。
 「公務執行妨害、傷害」のほうを傍聴したという女性マニア氏と、法廷の前で雑談。

clip 13時30分から地裁711号法廷(福島かなえ裁判官。20席)で「道路交通法違反、公務執行妨害」の新件。
 こんなのは人気ないだろう、と13時28分に行ったら、げっ、2席しか空いてない。しかもっ、被告人がよく見える席は、巨体の男性と普通体の男性との間。最悪っ!
 だが、これは私の専門分野の事件であり、今日はこのために午後までいたのだ。しょーがない。座る。両脇の男性は、こんな狭いとこへオッサン、くんなっ! と思ったに違いない(笑)。
 14時10分頃、中学生らしき団体が7人くらいどっと出たので、すかさずそっちの端っこの席へ移動。あ~、涼し~! 両脇に人がいないと、こんなに涼しいもんかね!

 被告人は27歳、保釈中。深夜にバイク便の仕事(月収40万円ちょいだという。マジ!?)が終わり、飲酒。そういうとき普段はタクシーで帰るのだが、夜が明けてしまったので、もう飲酒検問はやってないだろう、翌日私用で(?)バイクが必要なので、取りに戻るのもめんどくさいと、運転。ところが飲酒検問があり、警察官(巡査部長)に突っ込むように突破。逃げられないと思ってバイクを降り、付近マンションの駐輪場に隠れ(そこにバイクを隠したのかな?)、15分ほどしてもう大丈夫だろうと歩いて出たら、被告人を探していた警察官に見つかり、その脇をすり抜けるように体当たり…というふうな事件。
 求刑は懲役1年。私は4時間半しか寝ておらず、被告人質問の終わりのほうで猛烈に眠くなり、夢うつつで書き取ったため自信がなく、あとでマニア氏に確認したところ、やはり懲役1年だった(ありがとね)。
 公妨だけの相場は懲役1年。酒気帯び(0.41mg。罰金25万円?)は、そこに“吸収”されちゃった、ということか。
 14時38分閉廷。

clip ずるずると15時から、高裁805号法廷(原田國男裁判長)で「器物損壊」の控訴審判決。
 被告人は身柄(拘置所)。だいぶ服役経験があるのか、勢いのある起立姿勢で、「(職業は)無職になってますっ! はいっ!」という調子だった。
 近所の食堂でビールを5本飲んでるところへ、仕事中のはずの兄貴が突然きて、いきなり殴られて、頭に血がのぼっちゃってブレーキが利かなくなり、食堂のガラスなどを壊した…らしい。
 次回判決期日が決まってから、被告人が言った。
被告人 「あっ、それと申し訳ないんですが…!」
裁判長 「なんですかぁ?」
被告人 「1つだけ。どこまでが兄弟げんかでどこまでが暴力なんですか、いま教えてくださいっ!」
裁判長 「いまはムリだよ。そりゃ難しいよ(笑)」
被告人 「友だち2人にバカにされて、そりゃイジメじゃないですか、2対1だから。兄貴が殴ってきて、こっちは抵抗しなかった、暴力じゃないですかっ!」
 被告人は長年にわたり、兄から殴る蹴るの暴力を受けてきて、警察へ行ったが、「兄弟げんかだからお互い仲良くやれ」と助けてくれなかったんだそうだ。
裁判長 「言いたいことが何か、よくわかった。それが君の言いたいことなんだね。じゃ終わりましょう」
 15時12分閉廷。

 この弁護人も、よく見かける弁護士。
 かつて国選弁護人は、弁護士会が“派遣”する形になってた。ところが“司法改革”とやらで、「法テラス」(日本司法支援センター)という国の機関(法務省の外郭団体でいいのかな?)が仕切るようになった。
「以前は国選を請けてたが、国の下請けなんぞできるかと、法テラスになってから国選をやってない」
 という弁護士がよくいる。それで、国選を請ける顔ぶれは固定されてきた…つーことなんだろうか。
 “規制緩和”でもって、派遣労働者(つまり不安定な末端労働者)を増やし、その一方で、国選を国が仕切り、国民を裁判に強制動員する…。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

cafe 都内某ホテルへ、あるブツを受け取りに。打ち合わせ中だった女性お2人には申し訳ないが、疲れたので休憩させてもらってたら、そこへ宮崎学さんが。なんで!? って私がいるほうが「なんで?」なのか。
 この本をdownもらってしまった。

上場企業が警察に抹殺された日 Book 上場企業が警察に抹殺された日

著者:宮崎 学
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 奥付によれば6月10日発行。警視庁警部補の実名も出て、各方面がヒリヒリしてるヤバイ本らしい。読ませてもらいますっ。

人気blogランキング ←6月11日11時00分現在、週間INが310でonenine位~happy02

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月10日 (水)

65歳の売春婦

求刑を誤解、判決言い直し 秋田地裁で裁判官ミス
 秋田地裁で8日にあった窃盗事件の判決公判で、裁判官が2人の被告にいったん主文を言い渡した後、検察側の指摘で求刑を誤解していたことに気付き、判決を言い直すミスがあった。
 秋田地裁によると、担当した馬場純夫裁判官は、2人とも懲役2年6月とした検察側の求刑を、懲役1年6月と誤解。判決理由を述べている途中、検察側が不審に思って指摘し、間違いが発覚した。
 約30分の休廷後、馬場裁判官は最初の懲役1年2月と懲役1年6月、執行猶予4年の判決を撤回。「求刑年数を誤解し、2人には迷惑を掛けた」と被告に謝罪し、あらためて懲役2年と懲役2年、執行猶予4年と当初より重い判決を言い渡した。
 求刑公判は5月25日にあり、検察側は口答で論告求刑し、文書は提出していない。地裁の事件記録には求刑懲役1年6月と記載されていた。地裁は「事実関係を調査した上で、どの過程で間違いが起きたかを整理したい」と話している。

 と、6月9日付け河北新報、の一部。太字は今井。
 うわぁ~sign03 なんてバカなことをsign03 と思う。
 私がバカだと思うのは、検察官…というか法務省の方針だ。

 論告求刑も、冒頭陳述も被告人質問も証人尋問も最終弁論も最終陳述も、口頭で述べたことを、声の調子や表情などとともに聴き取り(感じ取り)、それらを思い出しつつ、それらが文書になったものをじっくり読んで、吟味、判断する…それが従来の裁判手続きといえる。
 ところが裁判員裁判は、国民は文章を読むのが苦手であることを前提とした、短期間の印象勝負の裁判ということができる。だから裁判員裁判の法廷には大小10個の液晶モニターが設置されてもいる。
 秋田地検の検察官は、そんな裁判員裁判を模して論告求刑をやったわけだ。

 これ、書記官が書き取り間違えたんじゃなく、検察官が言い間違えたのでは? と思った人もいたろうか。
 いや、書記官は、証人尋問とかでなくても録音してるようで、約30分の休廷の間に、その録音を再生してチェックしたんじゃないかな。
 裁判員裁判では、証人尋問などを録画し、疑問が生じたときは録画を再生できるから大丈夫、といわれてるけど、手元の書面をすぐにぱらぱらめくるのと、録画を再生するのとでは、まったく違う。秋田地裁と同じような、あるいはもっと深刻な“ミス”が、どんどん起こってくるんじゃないかな…。

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

6月9日(火)

clip 9時40分から東京簡裁534号法廷(武内晃裁判官)で「自動車運転過失傷害」の判決。
 これが少なくとも4回目の公判のはず。私は一度も傍聴してなかった。
 罰金50万円。否認らしいのだが、何をどう否認したのか、よくわからないまま、9時45分頃に出て…。

 9時50分から東京地裁714号法廷(菱田泰信裁判官)で、6月2日に第1回を傍聴した「傷害」の判決。
 ところが、ないsign02 傍聴ノートをよく見たら、9時50分は弁護人が差し支えで(だったかな)、15時20分となってるではないか。だったらさっきの判決理由を最後まで傍聴すりゃよかった、俺のバカ野郎っsign03

clip 10時から地裁802号法廷(佐藤晋一郎裁判官)で「自動車運転過失致死、道路交通法違反」の新件。
 昨年12月27日発生の、飲酒ひき逃げ死亡事故。
 注意義務は果たしていたと、過失を否認。

 事件の内容とはべつに、弁護人が検察官請求の書証を一部不同意にするとき、「この箇所のあとからこの箇所の前まで」と書面にして出すことをせず、口頭で「え~と、××のあとから…」と行数や文字数を数えながら長々口頭で述べだしたり、「××の部分は不同意」と、裁判官に見せたくないはずの部分をわざわざ言って不同意部分を特定したり、そういうのが最近、気のせいかよく目につく…。

 一部不同意のぶんは留保とし、同意証拠だけ要旨告知して、枠は12時までなのに10時50分閉廷。
 これでもう午前中は私は予定がない。どうしよう…。

clip 11時から地裁727号法廷(平出喜一裁判官)で「売春防止法違反」の新件。
 これだけ裁判所へ通っていながら、この罪名を傍聴するのはまだ5回目だ。

 10時53分頃、法廷へ行くと、傍聴席(20席)はもうだいぶ埋まってた。中年男(って私もばりばり中年男かcrying)に挟まれた席しかなく、そこに座ってみたが、窮屈で暑苦しい。えーい、もぅいいや! 出る!
 出ると、727号法廷への通路に、老婆と言っちゃ申し訳ない、だいぶ年配のご婦人がいて、そのご婦人がなんつーか、不思議な気品があるっつーか、素人じゃねぇな? 江戸時代から続く老舗売春宿の、何代目かの女主(おんなあるじ)? みたいな。とにかくね、なんとも言い難い素敵なスーツのご婦人がいて(靴を履き替えてたかな)、もしや、このご婦人が被告人? 少なくとも関係者であることは間違いないだろ! と法廷へ戻ったの。出たり入ったり忙しい奴だ! pout
 すると、傍聴席から2人の若めの男が立ち、バーの中へ。修習生だったんかーい! 諸君はバーの中に席があるんだから、たった20席の傍聴席を埋めるな~!
 すかさず、空いた端っこの席へ。端っこに座れれば、満席でもブーブー言わない私。えへっ。lovely

 先ほどのご婦人がバーの中へ。うわぉ、やっぱ被告人だったのかsign03
 と思ったら違った、弁護人なのだったsign03
 被告人は、身柄(拘置所)。女性、65歳。
 子ども2人を連れて、DV夫から逃れ、生活が苦しくて売春を始めた、それから20年、売春を斡旋する店、そこで働く女の子、遊客から乞われ、2006年から継続して売春の周旋をやってたんだという。
 例によって、
「売春はなぜいけないと思うのか」
「法律を犯すからです」
「なぜ法律で禁止されてるのか」
「いけないことだからです」
「なぜいけないのか」
「法律で禁止されてることだからです」
 というふうなやり取りもあった。
 やった(やろうとした)のは周旋だけではないようで、傍聴本を書くなら、ワタシ的には是非収載したい事件だった。いろんな意味で良い裁判だった。
 直ちに判決。懲役1年6月、執行猶予3年。12時22分閉廷。

clip 地下の藪伊豆でかけそば大盛り290円を食べて、13時15分から簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で、2月10日に第1回を、4月14日にたぶん第3回を傍聴した「脅迫」(ダイナマイトを30本)の、たぶん第5回、判決。
 罰金10万円。主文だけ聞いて…。

clip 非常階段と廊下を走り、13時20分から簡裁826号法廷で、5月26日に第1回を傍聴した「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反」(キャバクラの客引き)の判決。
 罰金30万円。訴費不負担。この判決理由も聞かず…。

clip 13時30分から地裁815号法廷(前田巌裁判長)で、1月13日の第1回と、その後は2月16日と5月14日に傍聴した「威力業務妨害」(2ちゃんねるで犯行予告)の、論告・弁論。
 広い法廷に、傍聴人は合計10人くらい。なんだよ~。
 求刑は懲役2年。この種の事件の相場は1年6月のようだが、本件は追起訴もあるんで2年なんだろう。
 それにしても、なんでこの事件、途中から合議になったのか。被告人は保釈後、2ちゃんねるに再び投稿し始めているらしく、そのへんが関係したんだろうか。
 次回判決。14時21分閉廷。
 15時20分まで、どうすごそう…。

clip 14時30分から東京高裁710号法廷(安廣文夫裁判長)で「道路交通法違反」の控訴審判決。被告人は珍しい姓。近い姓の人が、民事のほうの書記官(だったかな)にいるよね。頭の文字は「七」。
 服役前科6犯。直近の2犯は、酒気帯び&業過(懲役10月)と、無免許&酒気帯び(懲役5月)。
 本件は無免許&酒酔い。駐車場内で他車に衝突し、3秒直立できなかったとか。
 原判決は懲役1年。量刑不当の主張。
 控訴棄却、未決20日算入。訴費不負担。
 終わって、被告人が言った。
被告人 「あのぅ…裁判長、自分、耳が遠いので…」
裁判長 「もうちょっと前へ…」
 被告人は、書記官の机(つか構造物)の際(きわ)へ。
裁判長 「主文はネ、本件控訴を棄却する。一審では未決は何日入ってたかな?」
被告人 「10日です」
裁判長 「控訴を申し立ててから20日を…。さっき言ってたのは、あなたの前科の関係。 酒酔いだし、あなた、前科の関係からもう実刑しかあり得ない」
 などと…。

 14時36分、小廊下へ出ると、大廊下を挟んだ向かいの小廊下に人が数人。なんだ? 行ってみると、14時45分から判決が何件か続いてた。

clip 14時45分から高裁717号法廷(阿部文洋裁判長)で「詐欺」の控訴審判決。
 物置の扉を修繕するから、草刈り機を買うから、と団地の自治会費を4回にわたり合計20万円受け取り、何もせず自分の生活費に充てた…という事件らしかった。物置の扉を修繕するとは言ってない、草刈り機は買うつもりあった、カネは返すつもりだった、と事実誤認の主張。
 原判決は懲役1年。控訴棄却。
 何の事件でか聴き取れなかったが、2006年12月に懲役6月、保護観察付き執行猶予4年の判決を受けており、本件はその猶予中の犯行なのだそうだ。

clip 続けて14時50分から「強盗」の控訴審判決。
 定職に就かず借金があり、泥棒や強盗をしても返済するよう闇金から迫られ、警棒、スタンガン、モデルガンを用意し、マスクをしてジャンパーのフードをかぶり、店員にモデルガンを突きつけ強盗。3万4000円を強取。追いかけてきた店員に対し、スタンガンを放電。しかし店員は通行人の助力を得て逮捕(私人逮捕)したんだそうだ。前科なし。
 懲役2年10月の原判決は重すぎて不当、との控訴趣意。
 控訴棄却、未決30日算入。

救助用工具の必需品。番線カッター(ボルトクリッパー) 救助用工具の必需品。番線カッター(ボルトクリッパー)

販売元:TSSP 防犯、防災専門ショップ
楽天市場で詳細を確認する

clip 続いて15時から「器物損壊」の控訴審判決。
 建物の窓ガラスに番線カッターを投げつけて割ったんだそうだ。被害額は1万3000円。累犯前科1犯(出所後2年足らず)。
 割った窓ガラスは、重要文化財の一部? 報道された事件だった。弁護人の眉が「星飛雄馬」のようだった…。

タイトー 巨人の星 大リーグボール 養成ギプス(U4837) タイトー 巨人の星 大リーグボール 養成ギプス(U4837)

販売元:でじたみん 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

 大傍聴人養成ギプス、とか言ってみる…。

clip 15時20分から地裁714号法廷(菱田泰信裁判官)で、9時50分からではなかった「傷害」(隣人の騒音に腹を立て)の判決。
 本件と同様の前科はあるが10年経過しているので、と懲役1年、執行猶予4年、押収してある包丁1本没収、訴費不負担。

 もう15時27分なのに、なーんか人が去らない。少し去って、さらに入ってくる。何なの? どんな事件かだけ、ちらっと見て、帰ろうか…。

clip 続けて15時30分から「詐欺」の審理。
 証人(被告人の父親)尋問と被告人質問と、論告・弁論。
 被告人は同じ詐欺の被害を受けたことがあり、だったらなんで被害者の痛みがわからないのか、と菱田裁判官はしきりに言ってた。そうだそうだ!
 ところが、被告人氏名で検索すると、これは報道された事件で、それによると、「携帯電話のICカードを運ぶ仕事で60万円渡す。ついては預託金6万円が必要」というふうな手口らしい。とすれば、振り込め詐欺などを支援する“闇仕事”につられての、いわば自業自得の被害…じゃないのか。そんな被害者の痛みをわかれ、と菱田さんは言ってたわけ? 第1回を傍聴してないんで、軽々に批判するわけにはいかないが。
 結局帰れず、16時13分頃閉廷。

 あ~、疲れた~。4時間しか寝てないのだ。しかしまだ、警視庁へ寄らねば。
 パーメ・パーチケと、レッカー移動と、駐車取締支援要員に関連して、1件開示を受け、2件開示請求。
 帰宅後たまらず1時間半ほど仮眠。某弁護士さんに頼まれた急ぎの作業を翌3時頃まで。これは私の勉強にも大いになるので…。

人気blogランキング ←6月10日23時10分現在、週間INが300でtwoone位~happy02

2009年6月 8日 (月)

2ちゃんねるでの犯行予告8件

 6月8日、秋葉原のあの無差別殺傷事件から1年…。
 以下、6月6日付け毎日新聞、の記事の一部。

秋葉原殺傷1年:「ネット予告」86件摘発 中には9歳も
 東京・秋葉原で08年6月、17人が殺傷された事件でクローズアップされたインターネット上の「犯行予告」が事件直後と比較し、大幅に減少していることが分かった。警察庁によると、事件以降の検挙・補導件数は27都道府県警で計86件(5日現在)に上るが、このうち1月以降は8件だけだった。ネット利用者からの通報も08年8月以降、ほぼ2けた台前半で推移しており、捜査関係者は「秋葉原事件直後に急増した『便乗犯』が、摘発の効果で減ったことが大きい」と分析する。

 ネットの犯行予告は、刑事裁判の法廷へは、「業務妨害」または「威力業務妨害」として出てくるようだ。
 開廷表の罪名に、そのいずれか、または両方、または一方が含まれる裁判を、24件傍聴してきた。
 ただし、うち2件は同じ事件。東京地裁での有罪判決を受けた被告人が東京高裁へ控訴し、いずれも傍聴したものだ。それを1件と数えれば、23件だ。以下、その数え方でいく。
 23件のうち14件は、犯行日が2008年6月8日以降のもの。

 23件のなかには「飲食店のツケのことで腹を立て、店内にミツバチ数百匹を飛散させた」なーんてのもあったが、8件は2ちゃんねるでの犯行予告だった。
 私のエクセルのデータの、「備考欄」を一部コピペすると、こうだ。全部報道されてる。私の傍聴指向からすると珍しい。

impact 新宿区内の小学校の小学生を無差別に殺害すると2chに犯行予告
impact 東京ビッグサイトのコミケを手榴弾で爆破すると2chに
impact 暇潰しに、ヤフーのHPに爆弾仕掛けると2chに
impact 「新宿で大量殺人やる」などと2chに
impact 「1週間以内に土浦駅で、荒川沖駅と同じことをする」と2chに投稿。「強制力を伴う権力行使」は業務に当たらないと争った。
impact 2ch掲示板で池内ひろみさんを脅迫。講座を中止に追い込み業務妨害
impact 秋葉原通り魔事件の翌日、「今から池袋行って100人殺します」と2chに
impact 秋葉原通り魔事件の10日後、「銀座で20人ぶっ殺します」と2chに

 少ないデータから、ではあるけれども、2008年6月8日以降、量刑が重くなってるかも、と思えるフシがなくもない。
 以上8件のうち、否認は3件。
 2ちゃんねるでの犯行予告も含む23件を傍聴してきての、私なりのまとめを少し。

 否認の理由、つか犯行予告をする者の言い分として、
警察は犯行予告があれば警戒するのが本来の業務。犯行予告により業務を妨害された? 意味わかんね
 というのがあるようだ。
 私も、以前はちらっとそう思ったんだけど、違うんだね。
 起こるはずの犯行を未然に防止するのは警察の業務といえるが、イタズラの犯行予告に踊らされての「徒労の警戒」は、業務とはいえない。本来の業務を妨害されたことになる。

大量殺人やるとかいう犯行予告に対して、警戒業務につかせたのが10数人とかって、少なくね? 犯行、止められないっしょ。それって、イタズラとわかってて、業務妨害でパクるための、いわばアリバイづくりの警戒であり、本気で警戒する気はなかったんだろ
 との言い分もあるようだ。
 そりゃさ、絶対に大量殺人があると確かに推認できる事情があるなら、何百人も出して、交通を遮断しての検問とかやるだろうさ。
 だけど、もしかしたらイタズラかもしれない、半信半疑、という場合において、んなこといちいちできるはずがないし、やるのは適当じゃない。かといって、イタズラと決めつけて何もしない、というわけにもいかない。
 そうなれば、然るべき所属から動員できる最大人数(それがたとえば10数人)で、できるだけのことをやるしかないんじゃないかな。

犯行を実際にやるつもりも、警察の業務を妨害するつもりもなかった
 との言い分は、これは多くのケースにあるようだ。
 でも、そんな個人的な内心を言ったって通用しないのだ。
 必要もないのにダガーナイフを隠し持って出かけ、人の胸の心臓の辺りを深々何度も突き刺せば、その行為から、殺意はあったと認めるのが裁判。「殺すつもりはなかった」と、口でいくら言っても通用しない。
 内心はどうであろうが、「大量殺人する」と公開の場所に書けば、それは犯行予告なのである。

2chではこんな書き込み、誰も信用しない
 との言い分もよくあるようだ。
 2chにどっぷり浸(漬)かり混み、2chだけが“世界”であるかのような人なのかなぁ、という気がする。それが通用するためには、2chの流儀というか慣習、しきたりを熟知した一部の人だけで、閉ざされた掲示板でやらねば。
 外に開かれて誰でも(警察も)見られる掲示板なのに「2chでは…」と言っても、そりゃムリだと思う。

 以上のようなこと、中学校あたりでしっかり教えてあげればいいのに…。
 ちなみに、こうしたことに関連して雑誌記事を企画するなら、ぜひともあのデータを。私はまだ全部調べてない(一部しか手元にない)が、あれをグラフ化すると、たぶんリアルなんじゃないかな。

人気blogランキング ←6月8日20時10分現在、週間INが290でtwotwo位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

やり残したことはありますか?

6月5日(金) そのtwo

 ぎっしり満席の地裁711号法廷(片岡理知裁判官)は、暑くて暑くて。あ~もぅっ、出るか? と何度思ったことか。
 だが、この法廷に居続けて大正解だった。

clip 15時45分から「窃盗未遂」の判決。賽銭盗。
 被告人(身柄、拘置所)は60代か。母親の供養で来た、賽銭箱の前面の引き出しに線香がなかったので後ろの引き出しを開けようとした、と主張していたようだが、裁判官は、母親の供養で水子菩薩は不自然、後ろの引き出しを開けようとすると水子菩薩に背中や尻を向けることになる、人が通らない裏側から進入し、声をかけられるや何も言わずに立ち去った、等のことから窃盗目的だったと認められる…捜査段階からの供述をひるがえしたことに何ら合理的な説明がない…と。
 懲役10月、未決30日算入
 前科は、聴き取れたところによると、2003年に窃盗で懲役1年、執行猶予3年と、2008年に罰金20万円。間違ってるかもしれない。間違ってないとすると、前刑の猶予期間が満了してから5年たってないし、その間に一度罰金刑があるうえ、不自然・不合理な弁解をしてるから、もう実刑だよ…ということか。

clip 続いて16時00分から「窃盗、暴行」の判決。
 この被告人(身柄、拘置所)も60歳くらいか。浅草で、店先から腕時計を万引きし、声を掛けてきた販売員の手を傘の先で2度突いたんだという。「万引きは犯罪じゃねー」とか言ってたんだという。
 懲役1年、未決30日算入
 古い道交前科のみ。…あれ? それで実刑は重くない?
裁判官 「現行犯逮捕のときの罪名、覚えてますか? 事後強盗と書いてあるんですよ。(販売員の)手はアザになっており、ケガと言えなくもないように思う。診断書はないけども。強盗傷害は無期または6年以上(の懲役)で、裁判員の裁判に付されます」

(強盗)
第二百三十六条
 暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者は、強盗の罪とし、五年以上の有期懲役に処する。
 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

(事後強盗)
第二百三十八条
 窃盗が、財物を得てこれを取り返されることを防ぎ、逮捕を免れ、又は罪跡を隠滅するために、暴行又は脅迫をしたときは、強盗として論ずる。

(強盗致死傷)
第二百四十条
 強盗が、人を負傷させたときは無期又は六年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。

 強盗または強盗傷害にするか、窃盗と暴行、傷害の併合罪にするか、行政の裁量の範囲。少年の凶悪犯罪を検挙せよとの号令がかかれば、統計上、少年の強盗がどんと増えるとか、裁判員裁判が負担になれば、これまで強盗として起訴していたものを“分解”するとか、そういったことはともかく、古い道交前科のみで実刑って、ま、強盗系は私はあんまり傍聴してないけど、でも、重くない?

刑法総論 第3版    [本] 刑法総論 第3版   [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

clip 16時15分から「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、傷害」の判決。
 2、3席空けばすぐまた埋まる。まるで夏休みのようだ…。

裁判官 「(被告人を証言台の前に立たせ) 判決の前に、何か言いたいことがありますか? やり残したこととか」
 ええっ? 最終陳述は前回で終わってるはず。判決期日にわざわざそんなことを言うとは、量刑に影響することがじつはまだ残ってるとか?
弁護人 「ど…どういう手続きなんでしょうか?」
 弁護人は、ときどき見かける、私が“格闘技系”と勝手に呼んでる人だ。
裁判官 「んーとね、どうしようかな、うん…今回とくに定まった住所もなく、このまま社会に戻ったあと、どうすんだ? と前回…。昔勤めてた池袋の会社へ戻ってきていいんだと…」
 確実に戻れるのか、という趣旨のことを裁判官は尋ねた。
被告人 「…連絡は取り合ってるんですけど…」
裁判官 「その結果(確実に戻れるならそのこと)を、この法廷に出すつもりはないのかな。はっきり言えば、(戻れるというのは)あなたの主観だけども、客観的な…(メモしきれず)…はないと?」
被告人 「戻ってきていいとは言われてたんですけど」
裁判官 「それ、一筆書いてもらうとか? 証拠がないんだよ…」
 ええっ? 釈放後に確実に仕事を始められるなら執行猶予を付ける、無職の状態になるなら実刑だ、安心して執行猶予を付けられるものがあるなら出しなさい、とチャンスを与えてるようにしか、私が不勉強なのかどうか、聞こえないんだけど。
 つか、示談のこととか、裁判官としては紙の上できれいにまとまる形にして、控訴があって高裁の裁判官らに記録を判決書きを見られても、眉をしかめられることがないようにしておきたい、ということがあるやに思われる。そして、一般に弁護人は、そういう頭がなく、機微が分からず、ありきたりな弁護しかしないことが珍しくない。本件については詳細を知らないので何とも言えないが。
弁護人 「これは、調書に残すんでしょうか?」
 調書というのは、あれ? 何ていうんだっけ、もう忘れちゃった。その期日にどんな手続きがあったか、書記官が簡潔に記録して記録に綴じ込む、そういう調書のこと。
裁判官 「今のは調書に残りません。再開するかどうか決めるに当たって、事実上の取調ということなんで」
 裁判官は、弁護人と被告人で相談するよう言い、2人はその場でひそひそ話した。そして…。
弁護人 「事前に書面で申し上げたとおりです」
 最終弁論要旨のとおり、ということだな。すると…。
裁判官 「ほんとにそれでいいんですか? 刑の変わる可能性もありますんで。どうですか、ほんとにいいんですか?」
 執行猶予か実刑か、よっぽどぎりぎりなわけ?
被告人 「…しか…その会社…」
 何言ってるのか、ほとんど聴き取れない。
弁護人 「あの…不勉強か知れませんが、これはどういう手続きなんでしょう」
裁判官 「職権で再開するか決める…規則33条1項で当然できると思います。(調書には)結果だけ…経緯については残す必要ないと思います」
 刑事訴訟規則の、これのことかなぁ…わかんない。

(決定、命令の手続・法第四十三条)
第三十三条
 決定は、申立により公判廷でするとき、又は公判廷における申立によりするときは、訴訟関係人の陳述を聴かなければならない。その他の場合には、訴訟関係人の陳述を聴かないでこれをすることができる。但し、特別の定のある場合は、この限りでない。

 また弁護人と被告人がひそひそ話した。
被告人 「会社…というのが…へんな感じでヤメるようになってて…」
裁判官 「かえって聞きにくい(被告人は言いにくい)こと聞いちゃったかな? そうすると、とくに思い残すこと、やり残したこと、ない?」
 もう完全に、これで実刑が決まった、と聞こえる。被告人はどれくらい分かってるんだろうか。
被告人 「………でヤメたので、直接行って頭を下げて……って言えば、はい…」
裁判官 「今、労役場留置中だから、直ちに釈放されることないから、しょーがないのかな?」
 ん? 労役場留置中? てことは、前の罰金を払ってないまま本件をやったわけ?
裁判官 「じゃ、よろしいでしょうか」
弁護人 「それは、どう聞いてよろしいのでしょうか…」
 弁護人は、だいぶ戸惑ってるようだった。しかしきっぱり言った。
弁護人 「弁論再開、請求しません」
 そして、判決が言い渡された。
裁判官 「主文、懲役8月。以上です」
 判決理由によると、朝8時頃、総武線の電車内で痴漢をし、手をつかまれて振りほどき、勢いよくホームを走り、駅員を突き飛ばした(手で突いて転倒させた)という事件らしい。
 前科は、聴き取れたところによれば、2004年7月に痴漢で罰金30万円。同年11月に客引きで…(聴き取れず。これは前歴かも)。2005年3月に風営法で罰金20万円。2007年11月に痴漢で罰金50万円。その納付もしないうちの本件痴漢。駅員は宥恕の意思を示している…。

 公判請求が初めてで実刑とは、私が1600件ほど傍聴してきた限りでは、わりと異例かと思われる。
 うーん、片岡理知裁判官って、住所不定・無職の者に対する量刑が、若干、重いの? これは片岡さんだけで終わらず、今後全体にそうなっていくのか? ま、今回のどの判決も第1回を傍聴してないから、傍聴中毒人の妄想っちゃ妄想なんだけど。これから、刑事8部、片岡さんに注目していくか?

あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書) Book あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書)

著者:霞っ子クラブ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 up奥付によれば6月1日発行。777円というから薄いのかと思ったら、「あとがき」までで269ページもある。目次を見ると、そうとうに充実してる。裁判所への往復の電車内で読む次の本は、これだsign01

clip 16時30分から「道路交通法違反」の判決。
 被告人は、赤っぽい金髪の白人男性だった。濃いグレーのスーツをぴちっと着ていた。
 懲役3月、執行猶予2年
 てことは、アレしかないな? そう、そのアレだった。中央道下りのオービス(たしか三菱RS-2000)による84キロ超過。測定値144キロ。
 本邦における前科・前歴なし。これは完全に相場どおりの量刑だ。ただ、訴訟費用を不負担としたのは、ちょと意外だった。
 16時38分閉廷。

 この通訳人は、たぶん私はお初。銀座の切れ者ホステス、みたいな。低い声で、聴き取りやすい英語。中央道は ナショナルセントラルモータウェイ、執行猶予2年は ツーイヤーズサスペンデッド というらしい。
 てゆっかこの通訳人の英語は、アメリカのSF映画で「このスペースシップは間もなく爆発します。直ちに待避してください」とくり返す自動アナウンス、あの声とそっくりじゃん? 聞き惚れてしまった。「アラート、アラート、この法廷は間もなくbomb爆発します。直ちに待避してください」なんつって。coldsweats01

■限〉エイリアンシガニー・ウィーバー ■限〉エイリアンシガニー・ウィーバー

販売元:DVD-outlet
楽天市場で詳細を確認する

人気blogランキング ←6月8日18時00分現在、週間INが280でtwotwo位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月 6日 (土)

恐怖の傍聴地獄、再来!

6月5日(金) そのone

 10時40分から簡裁826号法廷の「器物損壊」の新件と、13時25分から簡裁728号法廷の「傷害」の判決はあきらめ、仮眠せずに13時過ぎまでかかって原稿を1本仕上げ…。

typhoon 14時30分から東京簡裁826号法廷で「公然わいせつ」の審理。
 4月24日の第1回と、5月8日の第2回を傍聴してきた、どうなるんだか非常に興味深い事件の第3回公判だ。医師との面接はどうだったのか。
 前回の傍聴人は、3分前の時点で私を含め9人だった。今日は雨だし、「審理」だし、そうあわてることもなかろう…。
 と13分ほど前に行ったら、げえぇぇっsign03 ぎっしり満席sign03
 ほぼ同年齢の似たような服装の若い男がずらっといるところを見ると、何かのグループなんだろうか。

 かぁ~~~っ、なんでだよ、あんたら、どうしてもコレ傍聴したいってわけじゃねーんだろ? 仲間が行くって言うから、1人じゃ不安だからいっしょに来てみたよ、つーのが何人かいるだろ? 審理なんか傍聴したって何もわかんねーよ、どっかよその新件へ行けよsign03 等々と、みるみる顔が般若(はんにゃ)になり、内蔵がどす黒く変色して腐臭を発し、背中から黒い大きな蝙蝠(こうもり)の羽根がばりばりと衣服を破って生え出し…。

 しかし、待て待て、同じ14時30分から地裁711号法廷で、かつて暴走族関係で“伝説のアウトロー”と呼ばれた男が被告人、かもしれない「道路交通法違反・覚せい剤取締法違反」の新件があるのだ。
 急ぎ非常階段を降り、大廊下を北側へ走る。

typhoon 法廷の前に職員が…。はれ? まさか? そう、そのまさかだった。711号法廷(20席)もぎっしり満席sign03 
 ここもグループらしき若者たちが多くの席を埋めてた。こんなの、普段は人気のない罪名だろうに、ここもかよっ、きぃ~~~っsign03 あまりのことに、私は気を失ってしまった。気がついたら夜。真っ暗で誰もいなかった…。

 つーのはウソだけどさ、そういえば今日は開廷がガクンと少なかったのだ。それはわかってたことなんだから、去年経験した“恐怖の夏休みシフト”で、少なくとも30分前に、826号法廷に張り付かなきゃいけなかったんだ。「わいせつ」とはほとんど関係ない事件とはいえ、罪名に「わいせつ」の文字があるんだから。

clip 1階ロビーで若いマニア氏に説教され、悪魔に変身しかけたことを深く反省。ごめんなさい。よしゃ、never give up、俺が見届けないでどうするの精神を奮い立たせ、15時08分頃、「公然わいせつ」の826号法廷へ行くと、ちょうど1人出てくるところだった。ラッキー。
 被告人質問をやっていて、医師は時間をかけて真摯に話を聞いてくれた、検察官は医師に、裁判所提出記録と同じものを見せてあった、ということがわかり、15時14分閉廷。
 たった6分だが傍聴できて、顔面も内蔵も背中もすっかり元へ戻った。うふ。

clip 15時16分頃、「道路交通法違反・覚せい剤取締法違反」の711号法廷へ行くと、1席だけ空いてた。ラッキー。
 すぐに被告人質問が終わり、論告・弁論。
 弁論によれば、執行猶予中の内妻が覚せい剤をやり始め、捕まったら刑務所行きだから自分1人で何とかしようとしたが、パニック障害でうつ病の内妻は、かえって被告人を信頼しないようになり、ケンカが絶えず、信頼を取り戻そうと被告人も覚せい剤を使い、魔力に負けてずるずると…。内妻が逮捕されたあと、責任をとろうと、逃亡することなく、覚せい剤を隠すこともせず、自らも逮捕されてからは入手経路もすべて正直に話したのだという。
 「道路交通法違反」は、38キロ超過。覚せい剤の逮捕により出頭できなかった、と弁護人が言及してたところからすると、オービスなんだろうか。
 被告人は背が高めで、ちょっと日本人離れした、おそろしく格好良い男だった。やはり“伝説のアウトロー”だったのか。
 求刑は懲役1年6月、覚せい剤1袋没収。
 15時28分閉廷。

人気blogランキング ←6月6日17時00分現在、週間INが270でtwofour位~happy02

 このあとは、16時から同じ711号法廷で、16時30分から407号法廷で、「道路交通法違反」の判決がある。
 いったん1階へ下りようとエレベータに乗り、ふと思いついて4階のボタンを押し、なんとなく407号法廷へ行ってみた。
 するとsign03 407号法廷(20席)は19席まで埋まってた。なんでsign02
 15時45分から16時30分まで、4件連続で判決が入ってる(道交法は4件目)。やっぱ今日は他に開廷がほとんどないから、この時刻まで裁判所に残っている者の何割かがこの法廷へ押し寄せてるんだろう。去年の夏休みと同じだ…。

 呆然としてるうち、見かけない女性が1人、廊下をやってきた。あぁっ、残り1席が埋まってしまう。弾かれたように私は、残る1席、後列の、両側男性で窮屈な、普段なら絶対座らない席に座った。女性は座れず、立ち見はできないと言われ、帰っていった。その後も何人か来て、帰っていった。何人かは、背中から黒い蝙蝠の羽根がばりばり生え出してたかも。

 …暑い。じっと座ってても汗がにじんでくる。馬鹿馬鹿しい。出るか? つづく。

       flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年6月 5日 (金)

千葉刑務所にはまだ守大助さんが!

6月4日(木)

 10時~    東京地裁806号法廷 詐欺 審理
 11時10分~ 東京高裁720号法廷 傷害、器物損壊 第1回
 11時30分~ 東京高裁410号法廷 脅迫 判決
 13時05分~ 東京簡裁826号法廷 窃盗 判決4件
 15時~    東京地裁803号法廷 器物損壊 被告人質問

 「詐欺」は、見応えのある力士の結婚詐欺と、マニア氏から聞いていた。
 「傷害、器物損壊」は、先日法廷内の「脅迫、証人威迫」で実刑判決を受けたばかりの被告人の、その前の事件の控訴審第1回だ。また暴れるかも。
 「脅迫」の一審は東京地裁。傍聴してる。
 「器物損壊」は、第1回と第2回を傍聴しており、波乱が予想される…。

 しかし裁判所へ行かなかった。朝7時に起きてたのに、行かなかった。
 なぜsign02
 3時間しか寝てない…。締切り原稿が進んでない…。そういうなかで傍聴スケジュールを見てみれば、ぜんぶ、交通違反とは関係ないじゃん。ぜんぶ、時間が空いたときに傍聴しようと思ってる罪名ばっかじゃん。初心にかえれ。
 でもって、今日はまた地域の当番。15時前には裁判所を出なければならない…。
 月~金のうち、せめて1日は休みたい、と前から言ってたじゃないか…。
 それで、すぱっとヤメたわけ、裁判所行きを。
 後悔してる? うん、後悔してる。でも時間は戻らない。要するに、だらだらしないで原稿を書き、早く寝ればいいんだよね。crying

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 足利事件
 報道では、冤罪をつくったのも救済した(する)のもDNA鑑定の精度による、という流れへいってるようだけど、そうなの?
 科警研の鑑定部門は、「科学」の文字は冠していても実質は、警察の検挙(逮捕)を正当化するための、警察の機関にほかならない。鑑定結果を「一致」のほうへネジ曲げたとか、そもそも検体資料がデッチ上げだとか、なかったの? 「北陵クリニック事件」を見るなら、そこを疑わざるを得ない。

 仮に、そういう疑いはなく、ズバリDNA鑑定の精度が飛躍的に向上した結果として、今回の雪冤(せつえん)があるとすれば、飛躍的な向上という特異なトピックがなければ、菅谷利和さんはまだ刑務所にいたわけだ。
 特異なトピックに恵まれず、今も刑務所で服役している受刑者、死刑の執行に怯えている死刑囚、すでに刑を執行された死刑囚は、たくさんいるんじゃないか。

 そもそも私としては、今回の菅谷さんの釈放は、ちょっと前の痴漢の逆転無罪と同じく、裁判員裁判を目前にしての最高裁・法務省のパフォーマンス…の臭いを感じてしまう。
 「これだけの無実の証拠があって、有罪の証拠がこれだけ怪しくて、なぜ有罪なんだ!? なぜ再審開始が決定されないんだ!? なぜ検察はそこまで抵抗するんだ!?」ということは、いくらもあるのだから。

 菅谷さんは6月4日、服役先の千葉刑務所を出た。
 千葉刑務所には、まだ守大助さんがいる…。

魔力DNA鑑定 足利市幼女誘拐殺人事件   [本] 魔力DNA鑑定 足利市幼女誘拐殺人事件 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

人気blogランキング ←6月5日9時00分現在、週間INが270でtwofive位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月 3日 (水)

被害者を殴ったと誰も言わない傷害事件

6月3日(水)

 自民党の保岡興治議員が、「国民のための司法を! ~自己責任とルール・フェアプレーの精神~」として、こんなことを言ってる。

 司法改革と聞くと、裁判や法律的な問題をすぐに想像しがちで、国民生活と少し離れたところにあるというイメージをお持ちの国民も多いようですが、広い意味で「自己責任とルール・フェアプレーの精神」を国民一人一人が意識することでもあり、国民生活とは切っても切れない関係にあります。今後も、司法改革を国民にとってわかりやすく、参加しやすいものへどんどん進めていきます。

 「6月24日」というのは、どうやら2006年のことらしい
 ここにも「自己責任」という言葉が出てきてる。「自己責任」とは、国に頼らず自分の始末は自分でつけろ、というふうな意味かな。
 「フェアプレーの精神」を国民に意識させるには、大企業、官僚、議員が手本を見せてくれる(少なくとも逆のことばっかしない)のがいちばん良いように思うんだけど(笑)。
 てなことはさておいて、保岡議員もやっぱり、司法改革とは、司法自体が変わるのではなく、変わる(変える)のは国民のほう、国民の意識である、との認識のようだ。
 趣旨は国民を変えることで、その手段として「わかりやすく、参加しやすいものへ」があるわけだ。
 「国が国民に与える司法」「国民の意識を変えるための司法」を、「国民のための司法」と表現すると、なんとなく「国民のためになる司法」「国民が幸せになる司法」のように聞こえる。表現は大事だ。

 てゆっか「自己責任」という言葉は、首相官邸のサイトにばーんとあるんだね。「自己責任原則」の定義は何なのか、その原則に「貫かれた事後チェック・救済型社会」とは何なのか、そこが、裁判員制度の必要性を読み解くカギのようだ。
 ところが、どうもそゆことはだ~れもぜんぜん気にしてない、みたいな。だから、裁判員制度のそもそもの目的が、ぜんぜん「国民にとってわかりやすく」ない。
 なぜこういう状態にあるの?

 交通違反・取締りが専門フィールドの私からすれば、「事後チェック・救済型」で直ちに思い浮かぶのは、運転免許の行政処分だ。
 行政処分は、違反は事実かどうか、また事実として点数分の危険性があるかどうか、には関係なく、取締りが行われたことのみを根拠に、まず処分を執行する。その後、被処分者に不服があれば、不服申立(審査請求または異議申立)や訴訟を行うことができる。事後チェックによる事後救済、である。だが、チェックするのは警察自身か、「行政性善説」のもとにある裁判所なので、処分が覆ることはない、いったん処分が執行されてしまったらもう助からない、それが大原則だ。
 裁判員制度との関連でいう「事後チェック・救済型社会」とは、いったい何なのか、たいへん気になる。ま、調べてみようか、裁判所行きを少し減らして…。

       flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 13時30分から東京地裁819号法廷で「傷害」の審理。
 スポニチが「モンスター父ちゃん 女先生にグーパンチ」と報じてる事件だ。これは私、ノーチェックだったが、マニア諸氏に教わって、傍聴してみることにした。

 今日は被告人質問と、鼻骨骨折した女性教員(被害者)と、当時職員室にいた非常勤講師の証人尋問。16時45分まで。
 被害者は保健体育の先生だそうで、若く、姿勢がすごく良かった。
 被告人の話と、証人たちの話に、食い違いはあるものの、手の形については3人とも平手と言っており、「グーパンチ」とか拳骨とか言う者は1人もいないのだった。しかも、被告人が被害者を殴った(叩いた)と言う者も、被害者を含めて1人もいないのだった。
 被告人が男子生徒を平手で叩こうとし、そばにいた被害者が止めようと間に入った、あっという間に、瞬間的に被告人は男子生徒を叩いた…そのとき、被害者は鼻に激痛を感じ、あとで骨折とわかった、そういうことらしい。
 そうすると、「傷害」じゃなくて「過失傷害」なんじゃないか。

(傷害)
第二百四条
 人の身体を傷害した者は、十五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

(過失傷害)
第二百九条
 過失により人を傷害した者は、三十万円以下の罰金又は科料に処する。
 前項の罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。

 しかし、そんな話はぜんぜん出なくて、被告人が事件以前に度々学校へ抗議に来ていたとか、そうじゃないとか、そんなことばっか検察官も弁護人も言おうとするのだった。それに対する園原敏彦裁判官(新宿思い出横町の「きくや」の主人を2まわり大きく怖くしたような感じ)の訴訟指揮が面白かった。
 この裁判、いったいどうなっちゃんだろう…。

 今日はこれ1件でおしまい。最初を傍聴してない1件のために午後を費やすのか、とじつは心揺れてたのだが、来てよかった。
 マニア諸氏は頼もしい。本気で「司法改革」を言うなら、法曹以外で裁判をよく知る国民、すなわち“傍聴マニア”の話を聞くことこそ、まず行うべきではないのか。

人気blogランキング ←6月3日23時10分現在、週間INが320でtwofour位~happy02

人を裁く者の覚悟!

6月2日(火)

 「岩手17歳女性殺害事件・岩手県警疑惑の捜査」に立ち向かう「たった一人の捜査本部」。
 「殺害された佐藤梢さんの祖母インタビュー」がアップされたsign03

clip 10時から東京地裁711号法廷(市川大志裁判官)で「脅迫、威力業務妨害」の新件。
 被告人は身柄(留置場)、31歳。折り目のぴしっとしたスーツ。口元がなんとなく文句ありげな…。ま、シチュエーションの分は大いに差し引かねばならないが。
 検察官による起訴状朗読と冒頭陳述と書証の要旨告知から聴き取れたところによれば…。
 2007年11月からタクシー運転手を始め、同年12月に乗せた客に腹を立て、客が携帯電話で話した内容から客の姓と勤務先を知り、2008年2月頃から公衆電話により勤務先へ執拗な嫌がらせを始め、2008年10月、脅迫した…。また、タクシーの営業成績が上がらないことから鬱憤(うっぷん)をつのらせ、同僚の成績が良いことをねたんで、前出の客からを装い、「あなた先日、品川駅のホームで女性のスカートをめくり上げたでしょ」とメールし、同僚が気にしなかったことから2008年11月、「殺すぞ、てめぇを撃ち殺すからな、本気だぞ(表記不明)」などとメールで脅迫した…。
 傍聴席に母親らしき女性がいて、相当に思い詰めているのか、隣の若い女性(被告人の妹?)が背中をさすっていた…。
 追起訴があり、続行。10時23分閉廷。

 『裁判中毒』で、地裁の平均開廷回数は2.7回と紹介したが、追起訴が平均をだいぶ押し上げているのではないか。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 時間が空いてしまったので地裁802号法廷(佐藤晋一郎裁判官)へ。10時30分から「強制わいせつ」の判決。
 被告人(身柄、拘置所)は背が高く、だいぶ年配。
 ヤクルトの訪問販売の女性(22歳)が顧客を逃したくないことにつけ込み、部屋に上がって昼食をとらせ、帰り際、振り払われたのに3度背後から抱きつき、左乳房をわしづかみにするなどしたのだという。
 50万円を払って示談成立。懲役1年6月、執行猶予3年。

clip 同じ法廷で10時50分から「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の判決。
 被告人は在宅(保釈?)。若い。大学からの帰り、JR総武線の電車内で、左前方に20歳の女性が背を向け立っており、ガラスに映った容貌が好みだったので触りたくなり、後方からスカートの中に手を入れ、太ももを6分間にわたり断続的に触ったのだという。被害者により私人逮捕。
 同種痴漢で検挙歴2回、罰金前科1犯。40万円で示談。
 懲役6月、執行猶予3年。

clip 11時から東京高裁720号法廷(安廣文夫裁判長)で「窃盗」の判決。
 この被告人は、2005年6月に東京簡裁(堀内信明裁判官)で傍聴した「窃盗」(渋谷のHMVでDVD1万2600円を万引き。懲役1年、執行猶予2年)の被告人(当時26歳。家庭の事情が複雑らしい)と同姓同名なのだ。それで傍聴にきたのだ。
 被告人は体調が良くないそうで不出頭。
 2005年6月に「窃盗」で懲役1年、執行猶予2年の判決を受け(やっぱりそうだった!)、2007年5月に「窃盗」で懲役1年2月の判決を受け、服役。仮釈放後、定職に就かず、父親にカネを無心してマンガ喫茶等に…。ゲームソフト8点、4万7680円相当を、手慣れた手口で窃取したんだという。
 原判決は懲役1年4月。量刑不当の主張。
 控訴棄却、当審における未決10日算入。訴費不負担。

clip 続いて11時10分から「詐欺、道路交通法違反」の控訴審第1回。
 控訴の趣意は事実誤認。
 報道によると、「学習塾フランチャイズチェーン」の話を持ちかけて60万円を詐取したと逮捕されたが、「だますつもりはなく、生徒が集まらなかっただけ」と否認しているらしい。
裁判長 「弁護人、とくに事実の取調べは…」
弁護人 「原審の記録でお取り調べを…」
 11時13分閉廷。次回判決。

clip 地裁713号法廷(菱田泰信裁判官。高裁刑事5部で右陪席もやってる)へ。11時19分頃に入ると、え~っ? 前の「傷害」の被告人質問を、それも弁護人からやってるところだった。
 隣室の住人(精神疾患)が夜中にたてる、パソコンのキーボードを叩くようなカチカチ音に悩まされ、自分の風呂の音が迷惑で嫌がらせされているのかと、風呂は週1回、午後3時頃しか入らないようにしたが、カチカチ音は続き、ある日、友人たちと飲酒したあと、隣人宅へ行き、問い詰めたが否定されてカーッとなり、ネクタイをつかんで自室へ連行、さらに問い詰めたが否認されて激昂、顔面を数回殴り、包丁を持ち出して顔面を数回切りつけ、大量の出血を見て正気に返り、自ら119番通報、臨場した警察官に自分がやったと告げたんだという。
 自首が成立。10年前に同様の傷害で前科1犯。20万円を支払い示談。
 求刑は懲役1年、包丁没収。
 11時30分までの予定が、11時45分閉廷。

clip 続いて、11時30分からの予定の「脅迫」の判決。
 被害者は集英社(の社員2名?)。報道された事件だ。
 被告人(在宅。保釈?)は、小顔で小柄な、見た感じ、お爺ちゃんだった。
 2002年にも、集英社に対する(報道によれば)「恐喝」で執行猶予判決を受け、その猶予期間が満了するや、復讐心をおさえきれず、原因は集英社にあり自分は正当であると、右翼団体であることを暗に臭わせ…なのだそうだ。

 判決は、懲役1年6月、執行猶予5年sign01
 実際には団体的背景は存しないこと、今回は恐喝ではないこと、被害者が宥恕(ゆうじょ)していることなどから、再びの猶予判決にしたんだという。
裁判官 「宥恕して、あなたが(集英社への食いつきを)ヤメてくれるんであれば…。裁判官が実刑にして、また被害者を逆恨みされたら困る。裁判官に逆恨みするんだったらいいけど」
 おお~sign01 これには私は感動した。
 壇上から人を裁くからには、その程度の覚悟はしてるということか。
 人を何年も何十年も刑務所へ送ったり、死刑を宣告したり、あるいは無罪や軽い刑にして被害者・遺族から恨まれたり、そういうことをするんだから、ま、当然っちゃ当然なのかもしれない。

 でも、裁判員はどうなんだ。
 駐車監視員が警察官より罵声を浴びやすいように(downこの本参照)、裁判員は、裁判官よりもっと狙われやすいはず。

 となりの駐車監視員 となりの駐車監視員
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

 とくに地方では、裁判員がどこに住んでどこで働く何さんだか、明らかになりやすいだろう。
 裁判員も、壇上から人を裁くわけだが、同様の覚悟はできているのかな?
 そもそも裁判員制度は、そうした覚悟のことなど、国民の気持ち、考えをよく聞いたうえで出てきたのかな?
 全国で「タウンミーティング」をやった? あれはサクラを集め、国に都合の良い質問を与えて質問させるイベントだったよね…。
 結局、裁判員制度の実体は、「司法改革」なんかじゃなくて、国が国のために行う「国民改革」にほかならないという、そこへ行き着いてしまうんだと思う。

   flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書) Book 裁判長!話が違うじゃないですか-国民に知らされない裁判員制度の「不都合な真実」 (小学館101新書)

著者:池内 ひろ美,大久保 太郎
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 11時53分から、11時40分からの予定の「傷害」の判決。
 被告人(在宅。保釈?)は、見た目水商売風の若者だった。
 相当酒に酔った被害者が手拳で数発殴ってきたので、被告人は反撃、最初の一撃で被害者は仰向けに倒れたのに(そこまでは正当防衛)、倒れたあとも、被害者の頭部、顔面付近を蹴りつけたことは、過剰防衛に当たる…。
 懲役1年6月、執行猶予3年。11時58分閉廷。

sun 今日はお弁当。つか昨日「墨繪」(すみのえ)で買って半分食べたフランスパン280円、の残り。
 それをかじりつつ(硬ぇっ!)、午後の予定を再確認したところ、どれもどうしても傍聴したいわけじゃないことがわかり、とっとと裁判所をあとに。
 帰宅して、有酸素散歩約1時間。
 公園のベンチで、カミュの『異邦人』の、ムルソーがアラビア人を射殺して予審判事の取調べを受け始めるところまでを読んだ。

人気blogランキング ←6月3日1時00分現在、週間INが290でtwofour位~happy02

2009年6月 2日 (火)

司法改革じゃなくて国民改革!

6月1日(月) そのtwo

 新聞を見て驚愕。裁判員制度が「司法改革」とされてたsign03
 しっ、司法改革sign02
 どっからそんな認識が出てきたんだsign02

(趣旨)
第一条  この法律は、国民の中から選任された裁判員が裁判官と共に刑事訴訟手続に関与することが司法に対する国民の理解の増進とその信頼の向上に資することにかんがみ、裁判員の参加する刑事裁判に関し、裁判所法(昭和二十二年法律第五十九号)及び刑事訴訟法(昭和二十三年法律第百三十一号)の特則その他の必要な事項を定めるものとする。

 「改革」という言葉の適当性はともかく、「裁判員の参加する刑事裁判に関する法律」の趣旨は「司法に対する国民の理解の増進とその信頼の向上に資すること」。変えるのは司法じゃなくて国民だよsign03 「国民改革」なんだよコレはsign03

 「司法が変わる」とか言われ、その言葉だけ聞けば、漠然と良さげなイメージがあるけど、よく考えてほしい、司法の何をどう変えてほしいと国民は思ってるのか、そのように変える必要はなぜあるのか(変えるべき悪い点はどこだったのか)、そのように変える方法としてどんなことがあり、その中から裁判員制度を選択した理由は何なのか…。
 そもそも裁判とは何なのか、司法の役割とは何なのか…。

 なんだかもう、ギュスターブ・ル・ボンが『群集心理』で言った、国民をコントロールする方法が、完全に見事に大成功してるような気がする…。

群衆心理 (講談社学術文庫) Book 群衆心理 (講談社学術文庫)

著者:ギュスターヴ ル・ボン
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 「群衆」は、それがどんなに正しくても、難しそうでめんどくさいことには耳を貸さない、それがどんなに間違っていても、良さげで強いイメージのほうへついていく、「群衆」とはそういうものであり、イメージを操る者が勝つのだ、と。

clip 15時06分頃に東京地裁533号法廷の前へ行くと、もう6人くらいかな、並んでた。毒人参さんがいて、13時30分からの高裁の「傷害致死」の控訴審第1回の話を聞き、判決期日を教えてもらった。
 15時20分、ドアの施錠が解かれるや、20席の傍聴席はたちまち埋まった。あふれて帰る人がだいぶいた。

 15時30分から東京地裁533号法廷(神田大助裁判官)で「威力業務妨害、業務妨害」の新件。「3カ月にわたってフジテレビに計約1600回の脅迫電話をかけた」と報じられた事件だ。

 報道では「1600回」となってるが、公訴事実にある回数は473回だった。そのほかは、犯罪の構成要件に該当しなかったのか、したとしても弱かったのか。

 ま~、この事件、被告人の容姿(悪くないと思うょ)、そのキャラ、情状証人として出廷した父親…なんとも言い難い、心に残る事件だった。
 10ページにわたる傍聴ノートを順に書き起こしていけば、その感慨をお伝えできるかと思うが、時間がないし、何より裁判員制度が「司法改革」とされてることがショックでもぅ…。

人気blogランキング ←6月2日8時40分現在、週間INが330でtwozero位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年6月 1日 (月)

同意するが必要性なし、と検察官

6月1日(月) そのone

 月曜は東京簡裁は原則開廷がない。
 だから裁判所(東京・霞が関の裁判所合同庁舎)へ行かなくていい。
 …のだが、じつは金曜17時頃、または月曜の任意の時間帯の数分間、または火曜の遅くとも9時55分頃、裁判所に居なければならない事情がある。
 先週金曜の17時頃は、裁判所に居なかった。今週火曜は、できれば裁判所へ行きたくない。そうすると、今日行かなければならないではないか。shock

 13時30分から東京高裁717号法廷で、「店の従業員数人と一緒に男性の勤務先のホストクラブに押しかけ、男性を取り囲んで飲酒を強要。短時間に多量の酒を飲ませ、急性アルコール中毒で死亡させた疑い」で逮捕されたと報じられた被告人の、「傷害致死」の控訴審第1回がある。
 どうせ裁判所へ行くならそこから…とは思ったが、締切りをちょい過ぎた頼まれ原稿がもう少しで書き上がるので、そっちの傍聴は霞っ子クラブの毒人参さんにお願いし…。
 以下は霞っ子クラブの、つい最近出た最新刊。

あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書 55) Book あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書 55)

著者:霞っ子クラブ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 14時30分から東京地裁713号法廷で、前々から気になってた「道路交通法違反、危険運転致傷、覚せい剤取締法違反」(第1回は確か1月20日)の、メモミスがなければ第7回の公判(審理)。合議。裁判長は福崎伸一郎裁判官。
 この被告人の氏名は、あるオービス事件の被告人と同姓同名だが、まったく違うタイプの人物だった。
 暴力団の、組員か何か関係者らしく、勾留中に結婚し、妻の子ども3人と養子縁組したのだという。傍聴席には、妻と、4歳くらいの女児と、10歳くらいの男児と、乳児を抱いた娘さんがいた。乳児が妻の子か、娘さんが子で乳児は娘さんの子か…。被告人は、とくに4歳くらいの女児のほうを見て、にっこり、愛しくてたまらない風だった。非常に心温まる光景だった。いいよね~。

 検察官(事件記録を、音を立てて机に投げ出す男)が、甲23号証を取調請求。『図解交通資料集』から、車の停止距離の写しだそうだ。それ、私も持ってるよぅ。

図解交通資料集 新版 Book 図解交通資料集 新版

著者:交通実務研究会
販売元:立花書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

裁判長 「弁護人、ご意見は」
弁護人 「同意します」

 弁護人のほうは、示談関係の領収書と示談書と、婚姻届けと、検察官手持ち証拠の員面(司法警察員面前調書)を複数通、取調請求。
裁判長 「検察官、ご意見は」
検察官 「すべて同意しますが、ただ、乙(員面)は被告人質問と重複するので、必要性なし、と」
 ええっ? 必要性がないなら不同意ではないのか。なのに同意って、どゆこと? 「同意」と「必要性がない」とは両立しないのでは?
 裁判長も当然、苦笑しつつそこを突っ込んだ。
検察官 「証拠能力はあると思いますが、必要性がないので…」
 裁判長は最初、右陪席(太田寅彦裁判官)とひそひそ話し、次に左陪席(棚橋知子裁判官)とひそひそ話した。どう突っ込んでも、検察官の意見は変わらない…。
 4歳くらいの女児が傍聴席で可愛い仕草をし、被告人はそれを見てニ~ッコリ。この被告人、背が高く、顔の彫りが深く、かつ、なんともいえない存在感があり、じつに格好良いのだった。
 私は、「裁判長っ!」と手を挙げたかった。

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (BUNCH COMICS) Book 裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1 (BUNCH COMICS)

著者:北尾 トロ
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

傍聴人 「裁判長! ここはですね、検察官は同意したうえで、必要性は乏しいとの意見を述べたと、そういうことでどうですか」
 暇だったので、そのように傍聴ノートに書いたょ。
 やがて、裁判長が言った。
裁判長 「同意するけれども、必要性について慎重に判断してほしい、と?」
検察官 「あ、そういうことです」

 13時48分、同意書証の要旨告知がやっと始まった。
 それによると、被告人は無免許で、40キロくらいで運転中、赤信号を無視して、20キロくらいに減速して左折…そのとき事故が起こったらしい。治療費は1万8130円と言ってたから、被害者のケガは軽かったようだ。ほっ。ま、じつは他にもっと払ってるのかもしれないけども。
 とにかく「危険運転致死傷」は、被害者の死傷の程度とは関係ないのである。以下、太字は今井。

(危険運転致死傷)
第二百八条の二  アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させ、よって、人を負傷させた者は十五年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は一年以上の有期懲役に処する。その進行を制御することが困難な高速度で、又はその進行を制御する技能を有しないで自動車を走行させ、よって人を死傷させた者も、同様とする。
 人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、前項と同様とする。赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者も、同様とする。

 15時、妻の証人尋問が始まった。前回に引き続き、だそうだ。
 しかし15時04分、私はそっと出る。15時30分から地裁533号法廷で…。

人気blogランキング ←6月2日0時50分現在、週間INが310でtwotwo位~happy02

        flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) 

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »