フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 陰茎の先っちょを2~3cm | トップページ | 4議席のうち1議席だけ選ばせてやる »

2009年7月11日 (土)

被告人を知らないと三度言うだろう

「え~? どれにしよう、どうしよう」
 団体・グループで傍聴に来た人たちのうち何割かは、1階の開廷表の束をめくり、こう交わしてるはず。
 その際、傍聴席の数が分かってれば、20席じゃなく40席前後の広いほうの法廷へ行く、ということもあるはず。

 そう期待して、東京は霞が関の裁判所ビルの、4階から8階までの法廷のうち、高裁・地裁を問わず、民事・刑事を問わず、広いほうの法廷の番号を記しておく。団体・グループの方々は、メモしといてね。lovely
 このほかの刑事の法廷は、すべて20席だ。狭いよ~。暑いよ~。苦しいよ~。だから来ないほうがいいよ~。←そんならお前が行くなっつーの! shock

 8階: 803、805、806、808、809、810、812、813、815、817、818、820、821、822、824、825。
 7階: 703、705、706、708、709、710、712、713、715、717、718、720、721、722、724、725。
 6階: 606、610、611、615、622、626、627、631。
 5階: 506、510、511、515、522、526、527、528、530、531。
 4階: 406、410、411、415、419、421、422、424、425、426、428、429。

sevenonezero日(金)

 裁判所の玄関に入るとき、左側の植え込みの辺りに学生と思しき団体が30~40人いた。昨日は制服の女子中高生かな、同程度いたっけ。

 10時から東京地裁409号法廷(20席)に「道路交通法違反、自動車運転過失傷害、犯人隠避教唆」の新件が入ってる。そっちは私の専門だから傍聴したい。
 9時55分からは東京簡裁728号法廷(20席)に「窃盗」の判決が入ってる。こっちは7月3日にたまたたま第1回を傍聴したやつで、被告人の妻がどうにも気になる。判決の主文は想像がつくけど、どうしても見届けておきたい。
 じゃあ、728号を傍聴してから、409号へ行くか。

 とんでもないっsign01
 728号から409号まで、大廊下を走り非常階段を駆け降りても2~3分かかるうえ、そもそも409号は、これまでの経験からすると早々埋まるだろう。玄関脇に見えた団体だけで30~40人いたわけだし。
 「窃盗」の判決を傍聴する、それはすなわち「道路交通法違反、自動車運転過失傷害、犯人隠避教唆」の新件を捨てることを意味する…。

clip 9時55分から東京簡裁728号法廷(磯和幸隆裁判官)で「窃盗」の判決。
 懲役2年6月、執行猶予3年。
 弁護人と被告人が傍聴席の脇のドアから出て、最後に妻がぺこりとお辞儀して出て行った…。

clip 続けて10時から728号法廷で「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の新件。
 被告人(27歳。暗色スーツ。身柄、留置場)は、スカウト行為(それは被告人ではないという)で45日間の営業停止を食らった池袋の社交飲食店(キャバクラ)が、2日後に営業を再開するに当たり、女の子を見つけて店に貢献しようと、池袋の歩道上で、私服女性警察官とは知らずに「キャバクラなんですけど、どうですか。夜8時から朝5時までの仕事なんですけど、どうですか」と勧誘し、2人の後ろを追従してきた別の警察官により現行犯逮捕されたんだという。

(不当な客引行為等の禁止)
第七条
 何人も、公共の場所において、不特定の者に対し、次に掲げる行為をしてはならない。

 次のいずれかに該当する役務に従事するように勧誘すること。
 人の性的好奇心に応じて人に接する役務(性的好奇心をそそるために人の通常衣服で隠されている下着又は身体に接触し、又は接触させる卑わいな役務を含む。以下同じ。)
 専ら異性に対する接待をして酒類を伴う飲食をさせる役務(イに該当するものを除く。)

 興味深いのは、店の者も、いっしょに寮(といっても民家)に住んでいたという同僚も、被告人のことなど知らないと警察捜査に答えてるらしいことだった。被告人は、店から月10万円をもらい、犯行前夜も寮に寝て、荷物は寮にあるというのに。
 店側としては、また営業停止を食らってはかなわん、つーことなんだろうか。

 イエスは言われた。「はっきり言っておくが、あなたは今夜、鶏が2度鳴く前に、3度わたしのことを知らないと言うだろう」 ――マルコによる福音書14章30節

 一方、留置場に面会にきた被告人の友人(2歳年長)は、一日も早く社会復帰できるよう、いっしょに仕事を探してやる、住むとこが見つかるまで自分のとこに居させてやる、と言ってるそうな。
 客引きの罰金前科があり、本件の求刑は罰金50万円。
 10時54分閉廷。

コテコテ大阪弁訳「聖書」愛蔵版 コテコテ大阪弁訳「聖書」愛蔵版

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

clip これも20席の法廷、たぶんダメだろな、と10時58分に行ってみたら、傍聴人はまだ10人ほどしか居なかった。11時から地裁408号法廷で「威力業務妨害」の新件。
 被告人は身柄(拘置所)、35歳。報道された事件だ。昭和女子大の内定をなぜ取り消されたのか。甲2号証、採用面接経過の要旨告知にこうあった。
検察官 「学生から…喫茶店…客としてきた男が、今度昭和女子大で働くことになった…見ず知らずの者にそこまで話すのかと…」
 6月5日付け起訴の「威力業務妨害」についての甲号証20点、乙号証6点の要旨告知が行われ、7月4日付け起訴の「器物損壊」については次回、ということであっさり続行に。
 11時25分閉廷。

sleepy 地下でかけそば大盛り290円。5階の、まだ誰もいない一般待合室で、携帯電話のアラームをセットし、12時20分頃から約30分間、寝る。目を覚ますと、待合室に3~4人いた…。

clip 13時から簡裁534号法廷(木田正彦裁判官)で、まず「占有離脱物横領」の判決。傍聴人がすでに5人もいた。この時刻、他に開廷がないからだろう。
 前刑を4月28日に満期出所して10日も経たないうちの、スポーツセンター自転車置き場からの自転車の持ち去り。それが窃盗でないってことは、氏名不詳者がどこかで盗んで遺留していった、つーことなんだろうね。被告人は「不遇な境遇」なんだそうだ。
 懲役8月、未決10日算入。

clip 続いて13時10分から「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律違反」の判決。続々と若者たちが来て、16席が埋まった。
 被告人は在宅。白地のしゃれたアロハシャツ乃至オーバーシャツに、良い色のカーゴパンツ。40~50代なんだろうけど、背が高くて、白髪混じりの短い金髪(脱色?)で、格好いい男性だ。

 弁護人がなかなか来ない。13時15分、やっと来た。だいぶお年寄り…どこかで見た人…ええっsign02 2003年から2005年にかけて東京簡裁2室1係の裁判官だった小島裕史さんsign02 もうだいぶ前のことだから記憶が怪しいが…ええっsign02

 事件自体は、営業利益を優先して、18歳未満と知りながらE子を雇い、約2週間連日稼働させ…勤務条件にもとづく意見の食い違いから…解雇…E子による営業妨害行為…アルバイト代を払っていない…というふうなもの。
 何か納得いかないことがあり、公判廷へ出てくることになったんだろう。
 罰金50万円、訴費不負担。

キャバクラの教科書(上級編) キャバクラの教科書(上級編)

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 13時20分、男女7人ほどがドッと出た。13時30分からの何かを傍聴に行くんだね。でも、それが「強制わいせつ」とかだと、もう入れない可能性が高いょ。
 私も出て、弁護人のあとを追った。しかし、被告人と忙しく去って行ったので、深追いしないことに。
 もしもあれが小島さんで、東京高地簡裁で弁護活動をしているなら、いずれお会いできるだろう。

clip 534号法廷へ戻り、13時20分からの「窃盗」の判決。
 被告人(身柄、拘置所)は、ベージュのチノパンにチェックの長袖オーバーシャツ。背が高めの、ちょっと格好いい系の男かな?
 同種猶予判決が確定後、1カ月余りでの、高額な書籍4冊の万引。
裁判官 「恵まれない家庭環境にあったとしても…」
 言い渡しの間、被告人は、右手で左腕を、左肩を、しきりに触っていた…。

clip 13時30分から東京高裁429号法廷で「傷害」の控訴審第1回。
 非常階段を1フロア降りればすぐの、高裁の広めの法廷だし、罪名が地味だし、被告人は男性氏名だし、関係者が数人いるくらいだろう、と13時24分まで534号法廷にいたのだ。
 ところが、法廷の前に警備の職員が数人(5人以上)いて、傍聴席には10人以上いた。そのうち数人は、事件とは無関係な学生かなと思えた。
 しかも、13時26分頃に「少し早いですが」と始まってしまった。危ね~。

 被告人は非身柄。薄い草色の夏のスーツ。明るい色のネクタイ。61歳。
裁判長 「前弁護人作成の控訴趣意書を陳述。補充書1は陳述しない。あとから出た補充書2を陳述…」
 えっ? 私の聞き間違いでなければ、弁護人は代わったわけ? しかし控訴趣意書は陳述するわけ?
裁判長 「証人として調べる予定の■■■■(女性氏名)、出頭しないので取り調べません」
 ええっ?
 そして被告人質問となった。犯行当日、被害者(=今日証人として出廷するはずだった女性)の自宅へなぜ行ったか、行ってからどうしたか、被告人は弁護人の質問に答えて長々細かく述べ始めた。え~っ? そういうのは一審で十分取調べ済みじゃないの?
 主語をしばしば省略する話し方で、何を言ってるのか分からない部分が多いのだが、「裁判所前の男」の氏名が何度も登場した。そういえば彼は、先週の頭から裁判所前に居なくなった。先々週の金曜は居た。どうしたんだろう…。
 被告人氏名でネット検索すると、本件の一審判決と思しきものがヒットする。見た感じ、本物だ。それによれば、原判決は懲役1年、未決250日算入、執行猶予3年…。

 被告人質問が長々続く429号法廷をそっと出て…。

clip 14時から東京地裁・民事3部の522号法廷(八木一洋裁判長)で、「違反履歴不存在確認等」の「証拠調(本人)」。被告は東京都。
 昼に1階の開廷表で発見したのだ。「違反」が交通違反である可能性は高く、「証拠調(本人)」とあっては、見逃せないじゃないか!

 本人訴訟で、被告代理人はバーの中に8人。
 八木裁判長は「よろしくお願いします」と、にこやかに席に着いた。ほぉ~。原告本人尋問に先だっての宣誓のとき、全員起立。こういうのは良いね~。
 刑事の法廷の外の注意事項に、宣誓時は起立すること、とか明記されてるのに、ぜんぜん守られてない。裁判所自ら日々“ザル法”を放置してるようなもの。非常に良くないと思う。

 で、被告人質問…じゃなくてsweat01本人尋問。3件の違反に不服があるようだった。1件は指定通行区分違反、1件は追尾式の速度違反らしかった。
 尋問は、予定を17分オーバーして15時17分に終わり、次回、取締りの警察官3人を尋問することに。
 一般に、取締りの警察官は被告代理人らと綿密に打ち合わせして完璧な証言を行い、判決は「取締りは完璧だった。違反履歴が存在することに違法はない」とならざるを得ないと思うのだが…。

 民事の行政部は夏以降もぎっしり詰まってるようで、次回は10月23日。ひぃ~sign01

弁護士いらず 本人訴訟必勝マニュアル 改訂新版 /三浦和義/著 [本] 弁護士いらず 本人訴訟必勝マニュアル 改訂新版 /三浦和義/著 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

fish それから裁判所内の某所へ。職員に延々しつこく食いついてる年配男性がいた。興奮して突然、英語でまくし立てたりもしていた。離れたところに、奥さんらしき痩せた年配女性がじっと待っていた…。
 もしも暴行、傷害、公務執行妨害へと発展したら、まずは目撃者として供述調書を取られることに…と思ったが、そこまでの発展はなかった。

人気ブログランキングへ 7月11日21時10分現在twofour位~happy02

   flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 陰茎の先っちょを2~3cm | トップページ | 4議席のうち1議席だけ選ばせてやる »

刑事/色情犯」カテゴリの記事

民事の裁判」カテゴリの記事