フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 危険運転致傷 ことさら信号無視を誘うもの | トップページ | 傍聴人は来る 被告人は来ない »

2009年7月30日 (木)

500人減るはずの警察官が121人増えた?

9年で警察官2万人を増員 負担人口の目標達成
 全国の警察官の人数は25万3682人(今年4月1日現在)で、相次ぐ不祥事を受け増員が始まった9年前に比べ2万892人増え、警察官1人当たりの「負担人口」は557人から509人に減少し、ほぼ目標を達成したことが29日、警察庁のまとめで分かった。
 1999年に発覚した神奈川県警警部補の覚せい剤使用もみ消しなどを受けて国家公安委員会が発足させた警察刷新会議が2000年7月にまとめた緊急提言で、監察の強化などとともに、負担人口が500人程度になるよう増員を求めていた。
 警察庁によると、増員数の部門別では、犯罪対策に重点を置き「生活安全・刑事・組織犯罪対策」に1万1695人。空き交番対策などで「地域」は6386人、収容者が増えた「留置管理」は2974人、被害者支援などを担当する「総務・警務」が1264人。
 駐車違反取り締まりを民間委託した「交通」は121人増にとどまり、過激派対策や大型の警備が減った「警備」は唯一、1548人減った。
 勤務場所別では、第一線の警察署が1万4903人、組織犯罪対策部門などが新設された警察本部が5989人。
 警察庁の安藤隆春長官は「財政削減が進む中、治安に対する配慮から増員が認められてきたが、諸外国の負担人口は300~400人台で、まだ十分ではないと思っている」と話した。

 と7月29日付け河北新報。太字は今井。

 ぎょっsign03 いよいよ私の記憶は破滅的に壊れてしまったのか。深い不安を覚え、急ぎ引っ張り出してみたょ、2004年4月8日の参議院・内閣委員会の議事録。まさにその、駐車違反取締りの民間委託、の法案が出てきたときの議事録を。
 ほっ、壊れてなかった。警察庁の人見信男交通局長の答弁に、こうある。太字は今井。

 …約五百名程度の人員合理化がなされるものと、可能なものと、こう見込んでおるところでございます。

 民間委託により合理化された500人くらいの警察力を、重大犯罪の捜査へ振り向けたい、と言って駐禁取締りの民間委託は導入されたのだ。
 ところが、121人増。はあ?
 620人ほど増やすはずだったのが、民間委託による人員合理化により、121人増にとどまった…と考えれば、べつにおかしくないのか?

 ちなみに、2004年4月8日の参議院・内閣委員会で交通局長は、駐禁取締りに充てられいる警察力は、取締りに要する時間で割ると、約1200人相当とも答弁していた。

となりの駐車監視員 Book となりの駐車監視員

著者:松木 和哉
販売元:太田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

run ということで、29日(水)は裁判所行きをサボったょ。
 14時頃、汗まみれで起き、腹ぺこの状態で有酸素散歩約1時間。
 腹ぺこで有酸素運動をやると、体が自動的に、蓄えてる何かを分解して血糖値を上げ、だから空腹を感じなくなり、デブは痩せる、のだそうだ。
 ま、たまに、分解がうまくいかず血糖値がぐんぐん下がるのか、膝や肘ががくがくして全身から力が抜け、動けなくなってしまうんだけどね。

cloud 今日はだいぶ夏っぽい雲だった。高さ、大きさ、色、形、見た目の密度、流れの速さ、いろんな雲があって、飽きない。
 雲見坂(くもみざか)小次郎、宮本雲見斉(うんけんさい)なーんて、時代劇に登場してるのかな。雲見温泉というのはあるそうな。

人気ブログランキングへ 7月30日7時10分現在twozero位~happy02  

   flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

 裁判員制度はいらない 裁判員制度はいらない
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

« 危険運転致傷 ことさら信号無視を誘うもの | トップページ | 傍聴人は来る 被告人は来ない »

駐車違反/2009年度以降」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。