フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 温泉湯煙、裁判員連続殺人事件 | トップページ | 冤罪は人柱(ひとばしら)か »

2009年9月28日 (月)

裁判という装置の役割は

ninetwoeight日(月

 ぎりぎりまで〆切り原稿を書いて…。

clip 15時30分から東京高裁506号法廷で、9月7日に第1回を傍聴した放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律違反」の判決。「光る携帯ストラップに放射性物質 警視庁、販売の男女逮捕」と報道された事件だ。
 控訴棄却。
 原判決(つか略式命令)は罰金50万円
 控訴の理由は事実誤認と量刑不当。
 トリチウムを基準以上含んでる認識(未必の故意)が本当にあったのか、あったとしても極めて弱い未必の故意じゃないのか、と思わせる判決だったような気がしないでもないでもなくなくない? ←どっちやねんsad
 略式に応じなければ、起訴猶予だったか。いやぁ、これは警視庁が地検とも協議して「よしゃ、これをヤルぞ」とヤッた事件だろうから、ムリだったかも。って分かった風なことをほざいてすんません。crying
 15時51分閉廷。

JIS放射能標識板「放射性同位元素」200×150×1mmP46 JIS放射能標識板「放射性同位元素」200×150×1mmP46

販売元:ワーカーズリコロ
楽天市場で詳細を確認する

 そんな「標識板」が販売されてるんだねぇ。

clip 15時54分頃、東京地裁722号法廷、15時45分からの、やはり9月7日に第1回を傍聴した「公務執行妨害」の審理へ。
 2人目の警察官、タケイシ巡査部長の証人尋問が始まっていた。
 何がどうなったときのどことどこの距離が何点何mで、どことどこの角度が何度で、何から何までの時間が何秒か、文章で分かる形に特定していく…。
 かえってナマの現実から離れてしまうんじゃないかとも思えるが、どれだけ離れようが、紙に書かれた文章の上でそれなりに理屈がとおる形をつくって有罪とする、良い悪いは別にして、それがこの社会における裁判という装置の1つの根本的な役割ではないのかと、エクセルでデータ化した事件数で約1830件を傍聴してきた者として、どうも感じる。
 16時22分閉廷。

狭山事件虚偽自白新版 狭山事件虚偽自白新版

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

clip 16時30分から地裁803号法廷で、8月20日に第1回を405号法廷で傍聴した自動車運転過失傷害」の判決。
 弁護人が再開請求。書証4点を追加。
 最終弁論も追加し、執行猶予付きの寛大な判決を、と求めた。
 それを言っちゃっちゃあオシマイょ、なのかもしれないが、追加立証がなくてもこれは執行猶予で決まりでしょ。いや、それは端からそう見えるだけであって、被告人とその家族にとっては、万が一にも実刑だと生活は崩壊するわけで、努力を尽くすべきなのかも。その努力が、被告人にとっても社会にとっても、そして被害者にとっても裁判以上に大事なのかも…。
 しかしそうすると、じゃあ裁判って何なんだ、どういう“装置”なんだ、という話にもなるわけで、とはいえしかし、そんなこと突き詰めず、とりあえず当面それで社会がうまく転がっていけばいいじゃないか、人も社会もどのみち mortal なのだから、ってうまく言えないですけど。
 ま、いろんな面があるってことか。

 判決は禁錮1年2月、執行猶予3年
 訴訟費用は不負担とされた。在宅で執行猶予なのに。
 傍聴席に、被告人の夫だろう男性に連れられて、3人の幼児がいた。3~5歳くらいだろうか、すんごく可愛かった。
 16時42分閉廷。

少年裁判官ノオト Book 少年裁判官ノオト

著者:井垣 康弘
販売元:日本評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

memo 地下1階と地上2階へ寄ってから、警視庁へ。「平成22年度警視庁専務的非常勤職員採用のご案内」と「平成21年度専務的非常勤職員の所属別・職務別配置表(09年9月1日現在)」の開示を受ける。なかなかに面白い文書だ。ありがとんlovely 10月20日発売の『ドライバー』で一部書くことにしよぅ。

人気ブログランキングへ 9月28日22時20分現在twofour位~happy02

 そろそろ告知しとかねば。10月2日(金)18時開場、18時30分開演、四谷区民ホールで、「裁判員制度は やっぱりいらない 10.2 全国集会」があるよ~sign03 みんな来てね~sign03

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« 温泉湯煙、裁判員連続殺人事件 | トップページ | 冤罪は人柱(ひとばしら)か »

刑事/その他刑事」カテゴリの記事

コメント

アッ!今日,[2009年・10月01日の16時頃の,「人証調べ」の,さなかに,ぶっ倒れられた,bearing当事者さんに、優しく,つき添われた、libra横浜地裁民事6部・峯俊之裁判官さん]の「御転勤履歴」に一部、誤りがありました。正しくは以下のリンクの通りです。リンク,うまく行くかなあ?中学時代「パソコン授業をサボったツケ,今になって,大きな,私のpout欠陥」となりました。民事傍聴が,大好きなクセに、私,事実認定さえ、まともにできない,pout人格的欠陥が,私にはあります。厳しく反省いたします。→http://www.google.co.jp/gwt/x?site=universal&q=%E5%B3%AF%E4%BF%8A%E4%B9%8B&ct=res&oi=blended&sa=X&ei=75XESvi_MY3u6wPp3fZE&cd=3&resnum=3&hl=ja&source=m&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.e-hoki.com%2Fjudge%2F2733.html%3Fhb%3D1

今日は,民事の人証調べ中,[原告さん御本人が証言台で,ぶっ倒れる事象]が起こりました。
libra[日時・場所等]:10月1日.16時頃.横浜地裁民事6部法廷内
libra[裁判内容等]:医療機関等を被告さん,とする損害賠償請求訴訟・libra峯俊之裁判官(単独)御担当。
bearing原告御本人さんが、尋問中,証言台で倒れた時、原告さんのお母様が傍聴席におられ、すぐに体を抱きしめたり,さすったりしたので、幸い命に別条はありませんでした。ただちに、libra地裁人事課・事務官さん達が法廷内に入り、救急車派遣要請をしていました。
尚,bearing証言台で倒れてしまった原告さんには、お母様だけでなく、libra峯俊之裁判官さん,みずからも、法壇を降り、心配そうな顔をしつつ、(原告さんが、一旦,別室に移されるまで)しっかりと寄り添ってました。私は、それらの光景に,傍聴席で、一喜一憂しつつ、libra峯俊之裁判官さんは、当事者の、悩み・苦しみのわかる優れたsmile「民事裁判官だな‥」と感じました。ただ、libra[峯俊之裁判官さんの転勤]ってハンパではありません。なにしろ!平成14年度以降、北見→仙台→遠野→花巻→東京→松本→横浜地裁という具合です。そろそろnote最高裁人事局は、優しくて,民事的な、libra峯俊之裁判官さんをnote「最高裁調査官」等、司法中枢に抜擢すべきです。★★しかし、昨日のlibra東京高裁・加藤新太郎裁判長の異例の訴訟指揮といい、今日の、倒れた当事者に寄り添う、峯俊之裁判官といい、私poutA,ホーリツ知識もないくせに、bearingB人と争うこと大嫌いなくせに、「民事裁判を傍聴する為」に、この世に生まれのかなァ?→全然,自慢になっていません。pout軽蔑されそう…
☆☆対象的にsmile今井亮一様は,すごいですよね「俺は刑事裁判を傍聴し『権力』の暴走を許さない!」→heart01キャー!ステキ!…heart01周囲から今井さんへ,尊敬の眼差し,今光る!

私もまた,民事裁判の傍聴を通じて、価値観が多様化する日本社会で、「[民事裁判という装置libra]=[bearing悔しい!bearing悲しい!bearingつらい!という双方の,お気持ちを慰撫する,装置]の役割」を,見つめてゆきたいです。
さて、私は今日(9月30日・15時開始),libra東京高等裁判所・民事22部・[当事者尋問・証人尋問]を傍聴いたしました。A裁判長さんは、note加藤新太郎・部総括判事さんです。B控訴人は、bearing[弁護士ナシのルーマニア人の女性]。C被控訴人は、smile[弁護士アリ]の方でした。note加藤新太郎・裁判長さんというと、沢山の,ホーリツ系・御著書があり、pout「やたら小難しい,ホーリツ理論を振り回す」イメージがありましたが、全く違いました。裁判所,自らが,bearing「ルーマニア人女性・控訴人」の為に、職権で事実関係を調べ上げ、有能な、ルーマニア語・通訳人をも,選任されていました。そして、libra高等裁判所としては、異例なことに、note加藤裁判長・note柴田秀・主任裁判官・note加藤美枝子・左陪席さん全員が「補充尋問」をした後、heart01[今日中の和解成立]を強く提案されてました。被控訴人代理人弁護士さんは、「最高裁ハンレイや,重要ハンレイにより、こちらが勝てる」と食い下がりましたが、note加藤新太郎裁判長は、「サイコーサイまで行ったら時間が、かかりすぎる!今日この場で和解で解決したい」とあまり,耳を貸しません。
★★以上、私のイイタイコトは、pout難しいホーリツ理論を,振り回すと思われた、note加藤新太郎裁判長さんにだって「意表をつく,訴訟指揮」があることです→弁護士ナシの,ルーマニア人・女性控訴人さんが,今日「意表つく訴訟指揮が行われた事,全く気づいてないところも魅力的!」です. ★★最後になりますが、刑事傍聴専科(?)の今井亮一様も、裁判官さんの[意表つく訴訟指揮]が行われたならば、是非、アップされてください.★例:常に被告人に厳しい裁判官さんによる,マサカ!の無罪判決とか!

この記事へのコメントは終了しました。

« 温泉湯煙、裁判員連続殺人事件 | トップページ | 冤罪は人柱(ひとばしら)か »