フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の29件の記事

2009年10月31日 (土)

またも自転車の事故が

onezerotwonine日(木)

clip 13時02分、簡裁534号法廷の前に並び、う~ん、どうしよぅ、某傍聴マニア氏に荷物を頼み、同じ階の同じ南側、地裁・民事2部岩井伸晃裁判長の522号法廷へ。
 13時15分から、外国人を原告とする事件の判決3件、却下または棄却の言い渡しの後、左右陪席裁判官が交代して、以前証拠調べを傍聴した「放置違反金納付命令取消」(運転できる者が車内に居たのに駐車監視員が駐禁ステッカーを貼ったのは違法、という事件)の判決。請求棄却。
 続いて「放置違反金減額」の判決。この事件名は珍しく、かつ、取消ではなく減額というところが趣(おもむき)深い。ワタシ的には、侘び、寂びが感じられる。請求棄却。

 民事の判決は主文だけしか述べない。棄却判決は、ゆっくり読んでも10秒かからない。まだ他の判決は続くが、急ぎ出て…。

clip 13時30分から東京簡裁534号法廷(武内晃裁判官)で「重過失傷害」の新件。
 被告人は63歳の女性。身なりがだいぶきちんとしている。つかお洒落。やっぱりこれも自転車の事故だった。本件は<<略式命令→正式裁判請求>>らしかったが、それにしても今月は自転車の事故が地裁と簡裁とあわせて3件入った。こんなことはかつてない。詳細は雑誌に書かせてもらうことになると思う。
 求刑は罰金15万円。
 最終陳述を終えたところで予定を3分オーバーしてるのに、武内裁判官は15分ほど求刑して判決を言い渡した。なんと罰金12万円sign01

clip 予定を24分ほどオーバーして14時44分から「窃盗」の新件。
 2007年2月に「窃盗」により東京簡裁で懲役1年6月、執行猶予4年の判決を受けての、新宿(住所的には渋谷区千駄ヶ谷)の高島屋タイムズスクエア内の紀伊國屋書店での、換金目的の書籍8冊、6237円相当の万引。
 朝、仕事にありつけず、間もなく連休(シルバーウィーク)で仕事がなくなるだろうと考え、つい…という動機。数日先の生活を見越して行動する、そこは立派だと思うが…。
 万引を現認したのは警備員。「本の隙間」から見ていたんだそうだ。
 被告人質問の途中で出て…。

clip 15時05分から簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)で「建造物侵入、窃盗」の判決。
 電気店の事務所へ侵入し、現金2万3000円と液晶テレビなど合計17万円相当を窃取。同種累犯前科があり(前刑出所後4カ月足らず)、求刑懲役2年6月のところ、懲役1年10月、未決10日算入、訴訟費用不負担。

clip 続いて15時10分から、10月20日に第1回を傍聴した建造物侵入、窃盗」の判決。
 求刑は懲役2年6月のところ、懲役2年、未決10日算入、訴訟費用不負担。こっちも累犯前科あり。ただし被害額が大きく、175万2765円。

Book 「ごめん」で済むなら警察はいらない―冤罪の「真犯人」は誰なのか?

販売元:桂書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これはup富山の、強姦等の真犯人が見つかってバレた冤罪の本。じゃあ、こっちはdownsign02 男が2人heart04抱き合ってるように見えるけど。

ごめんですんだら警察はいらない (アズ・ノベルズ) Book ごめんですんだら警察はいらない (アズ・ノベルズ)

著者:愁堂 れな
販売元:イーストプレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

cancer 民事の事件名は「損害賠償」が最も多いんだっけ。ここ数年は「不当利得返還」(過払い請求)が多くなってるんだっけ。
 興味深い、または珍しいと思われる事件名を少し挙げてみよう。
  「措置入院解除等」
  「政策調整義務付」
  「政務調査費返還請求等」
  「道路位置指定等」
  「指導措置取消」
  「映画原版引渡等」
  「消火器使用期限法作成義務付等」
 いろんな請求があるんだね~。

人気ブログランキングへ 10月31日12時10分現在twosix位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

大金持ちへの道はさらに遠く(涙)

 じつは今日(って30日、金曜)、午前の傍聴を終えたあと、食欲より眠気が強く、裁判所内某所の、いつもと違うベンチに座って目を閉じた。のが12時05分。
 こんなとこじゃ眠れね~な~と目を閉じ、首が痛くなって姿勢を変え、職員の声が聞こえてきて、あぁ、もう眠れない、と目を開けたら、13時頃。
 約55分間も眠ってしまった。裁判所内での新記録だょ。shock

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 そうして夜、『ラジオライフ』の実験、いわゆるアルコール消しグッズはどれくらい効くのか効かないのか、の実験の3日目をやりながら――詳しくは同誌に書くけど、警察の酒気帯び検査のヤバさを実感するょsign01――引き続きメルマガ発行と格闘。

 http://www.mag2.com/
 ここに「裁判傍聴」と打ち込んで、検索してみてください。
 あらまぁ、「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」が出ましたがなsign01
 大成功sign01
 ところが…。
 「未創刊 (2009年12月01日創刊)」って。
 即時公開もできるとあり、その操作をしたはずなのに、なんで?
 しかも…。
 「サンプル号」をクリックして、「本文を見る」をクリックすると、改行なしで文字と記号がだーっと並んだ画面が出る。
 こんなサンプルを見て購読予約する人、いないでしょ。
 私のPCだけが、こういう表示なの?
 HTMLを選択したのがマズかったのか?
 だいたい、HTMLだと携帯電話で見られないっつーじゃないか。
 登録後はHTMLからテキスト形式への変更はできないそうだ。
 う~ん、このメルマガはいったんヤメて、テキスト形式で新たにやり直すか?

 とにかくもう時間切れ。寝なければ。起きたら締切り原稿、書かねば…。
 有料メルマガで大金持ちになる夢は、こんなところで引っかかっちゃって、もう…。

人気ブログランキングへ 10月31日3時30分、つまんないことばっか言ってるからtwosix位へ落っこちゃったよ~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair 

2009年10月30日 (金)

有料メルマガへの道は遠く

 まぐまぐの有料メルマガの、サンプル号を送信したのが10月16日か17日。そして、めでたく「発行承認のお知らせ」を受信したのが10月26日。やほ~!

以下の場所でメルマガが掲載(紹介)されます。
・メルマガ個別ページ http://www.mag2.com/m/0001035825.html
明日以降にページが作成されます。

 とあった。が、そのURLをクリックしても「エラー 404 Not Found」と出る。そっか、「明日以降」か。
 が、翌日も翌々日も翌々翌日も「エラー 404 Not Found」。
 あれ?

 メールの下のほうに、「登録内容の変更について」というのがあった。そういえばサンプル号には誤記がある。訂正しとくか…。
 そのURLをクリックしたのが10月30日朝。
 すると、あらまぁなんと、振込口座を入力せよとの画面が出た。
 有料メルマガだもの、それが肝心要(かなめ)じゃん(笑)。
 振込口座を入力したら、サンプル号の原稿を入力せよとの画面が。なんだ~っ?
 幸いにも私は、サンプル号の原稿を保存していた。偉いでしょ。えへへ。
 誤記を訂正してコピーし、貼り付けた。
 で、次の手順は?
 あれ? 「原稿を確認する」と「試しに送信する」だっけ、そんなふうな選択肢しかない。どういうこった?
 とりあえず、「試しに…」のほうをクリック。
 この時点で時間切れ。急ぎ裁判所へ…。

 「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の判決。「自動車運転過失傷害、道路交通法違反」の判決。「傷害(変更後の訴因傷害)、危険運転致傷、道路交通法違反」の判決。「危険運転致死傷」の控訴審(原判決は懲役16年。双方控訴)の、双方とも長い弁論。

 日が暮れて帰宅。椎茸数個と黒豆もやし1袋をぶちこみ、唐辛子ペーストを入れたインスタントラーメンを食べて汗を流し、パソコンへ。
 まぐまぐからメールが来てた。サンプル号の原稿を改行なしにした、だけのメールだった。なんだこれ…。
 http://www.mag2.com/m/0001035825.html をクリックしても、相変わらず「エラー 404 Not Found」。 
 うぅむ、有料メルマガへの道は遠いようだ…。

人気ブログランキングへ 10月30日23時20分現在twofive位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair 
 

追尾式 違反デッチ上げ

 以下、10月28日付け日刊スポーツ。

速度違反で免許取り消し処分を取り消し
. 速度違反で運転免許取り消し処分を受けた横浜市の自動車整備会社社長の男性(44)が、神奈川県公安委員会の処分の取り消しを求めた訴訟の判決で、横浜地裁(北沢章功裁判長)は28日、処分対象となった速度超過はなかったと認定し、処分を取り消した。
 北沢裁判長は判決理由で、制限速度60キロの場所を130キロで走行したとする警察側の主張について「状況から、追尾したパトカーの速度だった疑いがある」と指摘。取り締まった警視庁高速隊員の証言を「信用できない」と述べた。
 判決によると、男性は07年3月、東京都内の首都高を走行。制限速度を70キロ超えて走ったとして警視庁高速隊に摘発され、同年5月、東京都公安委員会から処分を移送された神奈川県公安委員会が免許を取り消した。
 男性は、エンジン回転数を測定する機械を車に搭載しており、記録を証拠提出。北沢裁判長は記録の信用性を認め「当時の速度は最大でも時速107キロで(違反点数の累積で免許が取り消される)制限速度の50キロ以上の超過ではなかった」と結論付けた。
 訴訟を担当した神奈川県警監察官室は「判決を検討し、関係機関と協議して対応を決めたい」とコメントした。

 おお~~~っsign03
 そりゃあ、びっくりsign03
「エンジン回転数を測定する機械を車に搭載しており、記録を証拠提出。北沢裁判長は記録の信用性を認め…」
 ですか。へぇ~。オービスの唯一の確定無罪が、反対証拠、redirect evidence によるものだったのと同じわけか、へぇ~。

 ただ、これは追尾式だったことが見逃せないと思う。
 追尾式の測定値は、「追尾したパトカーの速度だった疑いがある」どころか、本来「追尾したパトカーの速度」そのものなのだ。それを、「被疑車両と等間隔、したがって等速度で走ったから、被疑車両の速度でもあるのだ」と、警察正義幻想を前提に強弁しているにすぎない。
※ もちろん、それが絶対ダメだと言ったら社会は成り立たないだろう、とは思うですょ。

 オービスだったらどうか。
 オービスは無人式の機械であり、機械が信用できないとなれば全国でたぶん600基を超えるオービスは、鉄屑にならざるを得ない。
 この事件がオービスによる取締りだったら、こういう判決になったかどうか、メーカー社員のセールストークを「専門的な知識に基づくもので信用できる」とし、「エンジン回転数を測定する機械」に難癖(なんくせ)をつけて、逆の判決になっていたのではないか。
 いや、北沢章功裁判長のせっかくの判決にケチをつけるつもりはないんだけどね。

 検察は、じゃなかった、これは民事だから、神奈川県警は、つか警察庁は、控訴するかどうか。
 そこは、「警視庁高速隊員」、つまり警視庁の高速道路交通警察隊の警察官が、どんな報告書を作成していたか、法廷でどんな証言をしていたか、によるんじゃないかな。
 ま、とりあえずそんなことで。

 29日(木)から30日(金)にかけて、読売テレビの「傍聴マニア09」の第2話があり、録画した。第1話の録画をまだ見てないのに、もう1週間が過ぎ去ったって、しっ、信じられない…。

人気ブログランキングへ 10月30日0時10分現在twothree位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月29日 (木)

加害者が精一杯の誠意を見せてこそ

onezerotwoeight日(水)

clip 13時20分から東京簡裁826号法廷(虎井寧夫裁判官)で、10月21日に第1回を傍聴した「道路交通法違反」(無免許)の判決。
 罰金25万円。未決勾留日数のうち50日を1日当たり金5000円に換算してその刑に算入。訴訟費用は不負担。
 ぜ~んぶ終わってから…。
裁判官 「わかった?」
被告人 「…は?」
裁判官 「主文もわからなかった?」
被告人 「……?」
 耳が遠くて、ぜんぜん聞こえてなかったらしい。あれ~っ。
 書記官が電話して、事務職員が補聴器を持ってきて、最初からやり直し。被告人はいちいち「はい」と反応してた。補聴器って聞こえるんだね~。
 その途中で出て、大廊下を北側へ走るsign01

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 13時30分から東京高裁805号法廷(原田國男裁判長)で、たしか6月10日に東京地裁で1審判決があった「威力業務妨害」の控訴審判決。報道された事件だ。
 13時30分頃、法廷の前に警備の職員が少しいて、弁護士と、被告人らしき長身の男性が話してた。ぎょっ、もう終わったの?
 そうじゃなかった。これから始まるのだった。ほっ。
 控訴棄却。1審判決は懲役1年6月、執行猶予4年と聞き取れた。
 控訴の理由はよく分からなかった。判決理由からして、苦情を言っただけ、脅迫なんかしてない、という主旨なのか…。

clip 14時から東京高裁805号法廷(原田國男裁判長)で、「自動車運転過失致死」の控訴審第1回。
 被告人は黒いスカートのスーツの、化粧っ気のない女性だった。
 書証6点と被告人質問。検察官は同意、然るべく。
 どうやら、スーパーか何か大きな駐車場で、進行方向を示す矢印に逆らって、かつ徐行せずに車を走らせ、64歳の女性をハネて死亡させたらしい。そして、怖かった、自分が弱かったと、遺族に対して何ら慰謝の措置をせず、原審では悔い改めてしっかりやる旨約束したのに、結局何もせず、賠償も保険会社に任せきり、交渉がどこまで進展しているか知らない、らしかった。
 原判決は禁錮1年(実刑)。夫が糖尿病で介護を必要とすることだけを理由に、執行猶予をつけて欲しい、ということらしかった。そんなのたぶんダメですょと、アドバイスしてくれる人は…普通いないか…。
 被害者の夫が意見陳述。こんな部分があった。
夫 「加害者が精一杯の誠意を見せてこそ、加害者の心(※怒りや喪失感)は徐々に癒されていくのではないか。しかし誠意のかけらさえ見せない加害者…私たちは■■さん(※被告人)を許しません!」

clip 14時30分から地裁407号法廷(中島真一郎裁判官)で「道路交通法違反」の第2回公判。
 10月21日の第1回は、被告人が飲酒して出廷したことが分かったため途中で打ち切られ、今日がその続きだ。
 裁判官から被告人質問が15分間。
 ま~、なんつ~か、裁判官がビシビシ糾問し、被告人は貝になりっ放しというか、この人は、口が重いというより、強情者じゃないのかな、見ててそんな気がした。
 求刑は懲役6月。
 弁護人の弁論は1分ほど。短いなかで、「今回初めて正式裁判を受ける」というのを2度言った。それしか良い情状はないんだな~、と思えた。

clip 15時から地裁419号法廷(梅田健史裁判官)で「自動車運転過失傷害」の判決。
 禁錮1年4月、執行猶予4年。
 午前1時50分頃、江東区内の片側2車線の道路でタクシーを運転中、乗客を降車させたのち、適切な合図をせず、後方の安全確認が不十分なままUターン、後方から来た自動二輪が急制動、転倒、滑走、タクシーに衝突、タクシーは被害者を車底部に巻き込んだまま約15m引きずり、ものすごい重傷を負わせたらしい。
 被告人に有利な事情を挙げるなかで、裁判官はこんなことを言った。
裁判官 「被害者の速度も…(聞き取れず)…だったことが否定しがたい…」

clip 15時10分から地裁726号法廷(後藤眞理子裁判官)で「道路交通法違反」の判決。
 被告人(在宅)は、ちょっと光沢のある黒いスーツ。白シャツにネクタイが決まってる。短髪で、芸能関係かと思える格好良い若者。
 懲役3月、執行猶予2年。
 あぁ、超過80キロ台のスピード違反なのだな。
 判決理由のなかに、制限80キロと出てきた。
 あぁ、たぶん首都高速・湾岸線東行き、羽田空港3-3のオービスⅢLkなのだな。
裁判官 「社会のなかで生きていくためには、それなりのルールがあります。そのルールを守って…」

なんでこれが交通違反なの!? 警察は教えない126の基礎知識 改訂新版  [本] なんでこれが交通違反なの!? 警察は教えない126の基礎知識 改訂新版 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

clip 15時30分~17時で地裁710号法廷(登石郁朗裁判官)に、開廷表の事件名は「道路交通法違反」だが、中身は報道されたひき逃げ、という事件の審理が入ってる。
 1度ちらっと傍聴したことがある。真っ向否認で、私のメモが正しければ今日が7回目のはず。どうしよう…。
 地味な事件を毎日傍聴してる女性(よく見れば美人系では?)に、今日は何をやる予定か、法廷の前で聞いてみた。前回までで、いちおうやることは終わってる風で、今日は何をやるのか知らないという。う~ん、17時までは居られないけど、ちらっと傍聴してみようか…。

 被告人側の証人の尋問だった。証人はだいぶお年寄り。何かの研究所を立ち上げ、医学にかかわる刑事・民事の相談を受けているという。で、なんだかややこしい話になった。写真も見取図も手元にない状態で、裁判の途中から聞いても、まったくぜんぜん分からないということはないけど、非常に疲れる。15分ほどで私は出た。

 その後どうなったか、あとでその女性から聞いた。ものすごく意外な展開になり、何より、証言の前日だっけか、検察官が証人に会いに行ったんだというsign01 ひぇ~っ、そ、そんなこと、アリなんだぁ…。

コムテック(COMTEC) ルキシオン ドライブレコーダー付レーダー探知機 GDA180R コムテック(COMTEC) ルキシオン ドライブレコーダー付レーダー探知機 GDA180R

Amazon.co.jpで詳細を確認する

shoe 帰ると、当ブログのアクセス数がどかんと伸びてた。なんだ?
 「迷惑スケボー男を逮捕=駅前で乗り回し、苦情85件-大阪」というヤフーニュースに、「スケボーの交通違反 - 今井亮一の交通違反バカ一代!(2006年8月20日)」として、当ブログのリンクが貼られたのだった。うわ~。

人気ブログランキングへ 10月29日20時50分現在twothree位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月28日 (水)

可愛い女性検察官のバカンス予定

 有料メルマガ、「発行承認」は得たのに、どうもまだ公開されてないみたい。どうなってんだろう…。

onezerotwoseven日(火)

clip 早めに東京地裁408号法廷(髙木順子裁判官)に入ると、9時50分からの「出入国管理及び難民認定法違反」の判決が、2分ほど遅れて始まるところだった。
 懲役1年、執行猶予3年。
 なんとかインターナショナルという業者に140万ルピー(年収の4倍)を払い、不正、虚偽のパスポート、ビザで同社のマネージャーとして、企業内転勤として本邦に入国、関東近県の食肉加工業者へ派遣されて働いてるつもりだった…。

 検面(検察官面前)調書が信用できる理由として裁判官は、「訂正を申し立てた跡がある」という主旨のことを言った。
 それはよくある。どうでもいいような部分を、加除訂正何文字とか書いて訂正し、訂正印を押すことで、裁判官に有罪判決を書きやすくさせるテクニックだ。たしか、田中森一さんが言ってたっけ?

反転―闇社会の守護神と呼ばれて (幻冬舎アウトロー文庫) Book 反転―闇社会の守護神と呼ばれて (幻冬舎アウトロー文庫)

著者:田中 森一
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本はup読み物としても面白いょ。
 言渡しが終わると、傍聴席にいた入管の職員がバーの中へ入った。強制送還の手続きに入るのだ。年収の何倍か、被告人はもう稼いだんだろうか…。

clip 7分遅れで、10時からの予定の「暴力行為処罰に関する法律違反」の新件。
 明らかに専門外の事件を、なぜわざわざ傍聴に来たのか。じつはこの被告人は、地裁710号法廷(福島かなえ裁判官)で、今年5月27日に第1回を、6月16日に第2回(被害女性の証人尋問)を傍聴し、7月3日の第3回は傍聴できず、7月21日の判決を傍聴した脅迫」の被告人と、同姓同名なのだ。
 その判決は懲役1年2月、未決50日算入、執行猶予3年、保護観察付きだった。同じ被害者(素敵な若夫婦)に対して、また何かやったのか。

 拘置所の刑務官(冬服)に挟まれて入廷した被告人は、やっぱりその被告人だった。被害者も同じだった。そしてやっぱり、「脅迫も何もしてません」と真っ向否認なのだった。
 弁護人は、身上調書以外の調書3通について、「同意して一部任意性を争う」。
裁判官 「同意して任意性を争うとはどういう主旨ですか。信用性ですか? 任意性を争われるなら同意するのはおかしいですね」

 次回、被害者(奥さんのほう)を尋問することにして、10時35分閉廷。

nosmoking 一服しようかと4階から1階へ下りたが、気づけばエレベータの待ち時間及び乗ってからの時間をだいぶ食っており、次に1階から7階へ行くまでに5分以上かかる可能性は十分にあり、一服はヤメ。
 工事費5億400万円で新装した裁判所のエレベータには、ほんと閉口する。

clip 早めに地裁706号法廷(西連寺義和裁判官)に入ると、報道された闇金の事件の、5人の被告人の、最後の1人の被告人質問をやってた。5人とも若い。せいぜい30歳くらいか。

clip 9分遅れで、11時からの予定の「器物損壊」の新件。
 これは報道された事件。交通ジャーナリスト向けかと。
 被害車両は他にもたくさんあるようで、追起訴続行。次回は12月。手帳の12月の欄がどんどん埋まっていく。
 この被告人(身柄、拘置所)は男性なのだが、刑事1部のTJ子裁判官に似てない?
 11時20分閉廷。

clip 法廷が近いので、11時から「脅迫」の新件が入ってる地裁713号法廷(中村昌史裁判官)へ行ってみた。
 長年の付き合いの信用金庫が、定期預金のときは愛想が良かったのに、普通預金にしたら手のひらを返すように…ということで、被告人(身柄、拘置所)は何か凄いことを言ったらしい。
 被告人質問をやってた。臆するところも申し訳なさそうな雰囲気も全くなく、大きな声ですごい勢いでまくしたてる被告人だった…。

clip 11時55分から地裁432号法廷で、10月13日に第2回公判(追起訴から結審まで)を傍聴した器物損壊」(電車内とエスカレータでのスカート切り)の判決。
 再開して示談についての被告人質問を数分やり、判決。
 懲役2年、執行猶予4年。
 起訴は3件だが、30件以上の犯行を重ねていたんだという。

restaurant 地下の食堂で、久々にA定食460円。今日は鶏唐揚げのカレー煮。漬け物2種のうち1種は、私の好きな、あれは大根の浅漬けなのかな。お得感あるな~。
 だが、食べ始めて気づいた。今日は午前で終わり、昼食を摂らずに帰ろうと思っていたのだ。げ~!
 どぉしよう。しょーがない。午後一の「道路交通法違反」を1件だけ傍聴して、とっとと帰ろう…。

clip 早めに地裁818号法廷(角田正紀裁判官。角は下の部分が用、紀は右側が巳)へ入ると、13時20分からの「大麻取締法違反」の判決が言い渡されるところだった。
 被告人(保釈?)は、黒いスーツの、ちょい太めの普通のおじさん。50代くらいか。
裁判官 「被告人を懲役1年6月に処する。主文は以上です…」
 え~っ、おじさん、実刑なのか。てことは執行猶予中?
裁判官 「ただし…」
 執行猶予3年、大麻7袋没収なのだった。被告人は前科なしなのだった。
 執行猶予を言うまで、ためたな~。「あっ、実刑だ!」と震撼させ、お灸を据えたい事情があったんだろうか。

clip 続いて地裁813号法廷[藤井敏明裁判官])で13時30分から「道路交通法違反」の新件。
 酒気帯び罰金前科1犯の、普通乗用車の酒気帯び0.26mg。求刑は懲役5月。
 ふぅん、以前ならこれは間違いなく、略式による罰金だ。それが懲役5月になったのか。ふぅん。
 それにしても、以前は地裁の道交法違反といえば無免許が断然多かったのに、最近は酒気帯びによく当たる。そういえば、地裁の道交法違反の数が増えたような気もする。ふぅん。

smoking 14時07分閉廷。さぁ、もう帰ろう。その前に一服。と喫煙所へ行ったら、あまり見かけない感じの人たちが複数いた。役座諸氏とは、なんとなく違う。もしや…。
 やっぱりそうだった。15時から「銃砲刀剣類所持等取締法違反」の判決があるのだった。

 傍聴券の締切りが14時25分。第1回(10月20日)は傍聴してないし、私の専門外。でも、せっかく時間が近いんだから、判決だけでも傍聴しようか。いや、締切りまでは近くても、公判は15時から。40分以上あるょ。でも、法廷は425号。酒井法子さんや押尾学さんの裁判をやったのと同じ法廷だょ…。
 結局、傍聴券の交付所に並んでしまった。shock
 右翼団体の人たちと、おそらくは警察官と思しきオッサンたちと、だいだい同数だったか…。

clip 15時から地裁425号法廷(馬渡香津子裁判官)で、「銃砲刀剣類所持等取締法」の判決。
 馬渡(もうたい)裁判官は、全国第1号の裁判員裁判の、右陪席裁判官だった。で、検察官は、あの可愛い感じは、どこかで見た…あれ~っ、その裁判員裁判の検察官ではないか!
 間川陽子さんというんだねぇ。

【裁判員2例目】夫は弁護士、妻は検事 夫婦で1、2例目を担当
 さいたま地裁の裁判員裁判で主任弁護人を務めた間川清弁護士(30)の妻は、全国初の裁判員裁判を担当した東京地検の間川陽子検事(28)。偶然にも、夫婦で1件目と2件目の裁判員裁判にかかわることになった。
 二人は司法修習生の同期で、2004年4月にともに那覇地裁に配属。今年5月16日に結婚式を挙げたばかり。大任を果たした後で夏休みを取り、沖縄にバカンスに出掛ける予定だ。

 なんて報じられてる(8月12日付け産経ニュース)。夫婦のバカンス予定をニュースにされるって、前代未聞じゃない? ひぃ~。

裁判員制度とは何か Book 裁判員制度とは何か

著者:岡島 実
販売元:生活書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 銃刀法の判決は、懲役1年、執行猶予5年。匕首(あいくち)1振り、鞘(さや)1振り没収。
 許可を得て所持していた匕首を、正当な理由がないのに、千代田区永田町の国会議事堂前で携帯した、という罪。自分の腹に刺したとか、そういう話は出なかった。
 それにしても、執行猶予5年とは! ちょっとびっくり。う~ん、そうなんだ~。
 15時05分閉廷。

 この425号法廷は、傍聴席42席なんだね。20席の法廷と、1階の100席くらいの法廷との間に、中くらいの法廷があり、その多くは52席なのに、酒井法子さんや押尾学さんの裁判を、わざわざ42席の425号法廷でやったのか! 警備の職員を入れるスペースとか、そういう都合だったのか、知らないけど…。

smoking また喫煙所へ行き、阿曽山大噴火さんから、15時30分~16時30分の地裁718号法廷の「殺人予備、人質による強要行為等の処罰に関する法律違反、銃砲刀剣類所持等取締法違反」(今日の期日は審理)の話を聞く。へぇ~、そんな事件なんだ~
 いや、でも、いくらなんでも、もう帰らねば。

 と言いつつ、718号法廷へ。ドアを開けると、けっこう傍聴人がいた。まだまだ座ろうと思えば座れたが、いいや、もう帰るっsign03
 こうして締切原稿は遅れるのであった、ずるずる…。

人気ブログランキングへ 10月29日1時50分現在twothree位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月27日 (火)

さいたま簡裁 移動オービス事件

onezerotwosix日(月)

 日比谷公園へ会場を拡大した東京地裁“のりぴー祭り”を遙か離れて…。

 遙か群衆を離れて/Far From The Madding Crowd - Original Cast 遙か群衆を離れて/Far From The Madding Crowd - Original Cast
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

 午前中は原稿を書き、午後はさいたま簡裁で、8月17日に第1回を、10月5日に第2回を傍聴した道路交通法違反」(警視庁高速道路交通警察隊による移動オービスの事件)の第3回公判。
 台風だとかで雨風が強くて泣きそうなんだけど、移動オービスの公判に当たるのは私は初めて。これは見届けるほかなかろうと。
 今日は、測定車両に3人いた警察官のうちの巡査部長の尋問…。

 終わって開廷表を見たら、午前はさいたま簡裁に「公務執行妨害」が入ってた。簡裁ってことは、罰金の事件なわけだ。おぉ~。
 さいたま地裁には、午前に2件、午後に1件、30分間の期日の「道路交通法違反」が入ってた。即決裁判手続きなのかな。

 終わって東京都港区へ。告別式。

酒井法子隠された素顔 Book 酒井法子隠された素顔

著者:梨元 勝
販売元:イースト・プレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 まぐまぐから、有料メルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」の、「発行承認のお知らせ」が来てた。承認されたのだsign01
 10年ほど前か、駐車違反でなんとか刑事被告人になることに性交、もとえ成功し、有罪判決確定後、「訴訟費用免除の申立」が認容されたときの喜びを、ちょっぴり思い出したよ。lovely

以下の場所でメルマガが掲載(紹介)されます。
・メルマガ個別ページ http://www.mag2.com/m/0001035825.html
明日以降にページが作成されます。

 とのメールを受信したのが26日16時台。
 27日8時現在、まだ見られないようだ。新作メルマガのページにも載ってない。私の操作がマズイのか? このあとまだ何か手続きしなきゃいけないとか? うっそ。shock

人気ブログランキングへ 10月27日8時00分現在twofour位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月26日 (月)

東京地裁 “のりピー祭り”

のりピー初公判でテレビ各局“特需”ある?
 覚せい剤取締法違反の罪で起訴された歌手で女優、酒井法子被告(38)の初公判がいよいよ26日に迫った。民放各局は、東京地裁で午後1時半に開廷する初公判を特別編成で対応。のりピー視聴率特需の再来をもくろむ。
    (中略)
 酒井被告が保釈された9月17日も各局がこぞって特番を組み、好視聴率をマークした。傍聴席券の確保に1万人以上が並ぶという予測もあるが、テレビ各局にも再びのりピー特需があるか。

 と10月25日付け「iza」。の一部。
 10月16日(月)13時30分~14時30分の、東京地裁・刑事4部、425号法廷でのその裁判の傍聴券交付が、

希望者に対してリストバンド型整理券を日比谷公園にて交付します。交付場所は,公園内にあるテニスコート前の園道です。リストバンド受領にあたっては公園内霞門入口(東京メトロ霞ヶ関駅B2出口付近)から並んでください。なお,交付開始は午前9時頃,交付締切は午前11時です。当選番号の掲示は,公園内にある健康広場及びテニスコート前園道にて午前11時30分から午後0時頃まで行います。開廷時間は午後1時30分です。

 という異例なことになってるのだ
 とはいえ、1万人なら1万人のうち9500人くらいはマスコミにより、動員、または依頼された業者に雇われた、そういう人たちであろうと思われ、これは結局、いわゆるマスコミのマスコミによるマスコミのための、“のりピー祭り”というほかないんじゃないか。マスコミ自身も見出しに「“特需”」と打ってるわけだし。
※ これは特にテレビにとっての“特需”だろう。テレビは酒井法子さんの良い“絵”をたくさん持ってるから。あの“絵”の使用料は発生してるんだろうか。

酒井法子隠された素顔 Book 酒井法子隠された素顔

著者:梨元 勝
販売元:イースト・プレス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 もしも、有名芸能人が超過70キロ未満でオービスに捕まり、測定値を否認して東京簡裁の法廷へ出てきて、そんときゃいつもの傍聴席20席の法廷じゃなくて、特別に50席くらいの法廷を使うだろうと思うけど、“祭り”になって傍聴券抽選の倍率200倍だ500倍だってことになったら、私ゃ人格崩壊shock、暴れちゃうかも。annoypunch
 同じように、東京地裁の“女のシャブ”を地道に定点観測してきた傍聴マニア氏らは、ひぃ~~~っsign03 となってるんじゃないか。
 したがって今回の“のりピー祭り”の見所は、ワタシ的には、定点観測の傍聴マニア氏らのコメント、ヤメ検の弁護士さんとはひと味もふた味も違うコメントを、取る媒体があるか田舎、もとえ否か、だ。ということにしておこう、ふふ。って何の含みもないですぅ。

入門・覚せい剤事件の弁護 (期成会実践刑事弁護叢書) Book 入門・覚せい剤事件の弁護 (期成会実践刑事弁護叢書)

著者:東京弁護士会期成会明るい刑事弁護研究会
販売元:現代人文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 前にも触れたけど、当選番号が印字されたリストバンドを手首に付けた者のみ傍聴できる、リストバンドに一旦外した形跡があったらダメ、という形になったら、すごいよね。
 たとえばワイドショーは、アナウンサー、その他レポーター、コメンテーター等、カメラの前でうまくしゃべれる人を総動員するはず。
 傍聴席は各局の女子アナで埋まる、な~んて事態も出現するかも。そしたら、狭い傍聴席に女子アナと並んで座りたい男子らが大挙して押し寄せ…。
 そのとき、裁判は変わるっsign01 …ど、どんなふうに?

 おっと、覚せい剤といえば、忘れてならないのは中野ジローさん。

刑務所の奇人変人 Book 刑務所の奇人変人

著者:中野 ジロー
販売元:道出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ところで、風呂で『週刊アサヒ芸能』を読んでたら、書評欄のトップにこの本downが。

相手を溶かす 悪のブラックトーク術 Book 相手を溶かす 悪のブラックトーク術

著者:平野 宗彰
販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 おお~sign01 私は何かの雑誌で平野宗彰さんからインタビューを受けたことがある。例によって酒を飲みながら話したんだが、平野さんつーのは、インタビューをする側じゃ到底ない、とんでもない人物だと思ったス。
 8~9年前かな、六本木のあるパーティでストリッパーの…という話はまた今度にしとこう。私は26日は霞が関へは(たぶん)行かないょ。

人気ブログランキングへ 10月26日1時00分現在twofour位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月25日 (日)

またパーメの不正使用

 2007年11月5日、当ブログでこんな記事を紹介した。

パーキングメーターを誤作動させた運転手書類送検
 パーキングメーターを誤作動させてトラックを駐車し続けたとして警視庁交通捜査課は2日、偽計業務妨害の疑いで、佐川急便とヤマト運輸の運転手計7人を書類送検した。

 2007年11月2日付け産経ニュースの一部だ。
 そしてつい先日、2009年9月30日付けの読売新聞に同じような記事がある、との情報をいただいた。その記事の冒頭はこうだ。

 東京都内の貨物車用パーキングメーターを不正に操作して同じ場所に長時間駐車したとして、警視庁は30日、大手運送会社「佐川急便」の26歳と48歳の運転手の男2人を偽計業務妨害の疑いで書類送検した。

 え~っ。
 2008年10月20日発売の『ドライバー』の、長期連載「覆面パトは二度サイレンを鳴らす」に、私はこんな記事を書いた。以下、編集部の許可を得て…。
※ 『ドライバー』は毎月5日、20日発売であるところ、私の連載は20日発売号。

driver (ドライバー) 2009年 11/20号 [雑誌] Book driver (ドライバー) 2009年 11/20号 [雑誌]

販売元:八重洲出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「パーキングメーターを誤作動させてトラックを駐車し続けたとして、警視庁交通捜査課は、偽計業務妨害の疑いで大手運送会社2社の運転手7人を書類送検した」
 そんなニュースを昨年(※2007年)11月2日、マスコミ各社が一斉に報じた。私は「はあ?」と首をひねった。

 運転手らはパーキングメーター(パーメ)の白線内に料金300円を払ってトラックを駐車、規定の60分間が過ぎるころに「特殊な方法」を使ってパーメのセンサーを誤作動させ、いったんトラックが白線内から出たように見せかけ、また料金300円を払って駐車、ということを続けたんだそうだ。つまり、料金は払い続けていたわけだ。
「特殊な方法」については、パーメの車両感知センサーのところになにかをかざすとパーメは車両を認識しなくなる、とかいう“裏技”が昔からささやかれてた。それが今回、利用されたようだ。
 裏技はマズイとしても、料金は払い続けてるわけで、運転手らは実質的に悪いことはしてないんじゃないか。パーメは、いったん白線内から出て、再び白線内に入って駐車する、という形の継続駐車は、まったく合法なのだから。
 運転手らは、パーメを休みなく利用してくれたお得意さんといえる。感謝の粗品を……いや、粗品は裏技と差し引きでチャラとしても、「業務妨害」って、いったい誰のどんな業務をどう妨害したっていうのか。「誰の?」についてはこう報じられていた。
「メーターを管理する財団法人『東京交通安全協会』の業務を妨害した疑い」
 なるほど、都内のパーメの管理は交通安全協会(安協)に独占委託されている(※現在は一部他業者が入っている)。パーメにたまった100円玉の回収などの業務で、安協は毎年何十億円か稼いでる。それは事実だが、じゃあ、その業務をどう妨害したのか。しかし、
「パーメでインチキした連中が捕まったぞ!」
 という印象だけを与えて、報道は終わった。私は「はあ?」と首をひねったまま、日々の雑事に追われ、忘れ去ってしまった。

 ところが! それから11カ月近くたった今年(※2008年)9月末、『月刊交通』(東京法令出版)の9月号を見て「うわおっ!」となった。
 ちなみに『月刊交通』とは、警察内部向けの、A5サイズで100ページ程度、表紙以外ぜんぶモノクロなのに820円もする月刊誌だ。毎月末にその月の号が送られてくるところも、世間離れしてる(笑)。でも、たまに参考になる記事が載るので、私は10年以上前から定期購読してるのだ。
 同誌には、「こういう難しい交通事件をこう検挙した」というレポート記事がときどき載る。そんなレポートの1つとして9月号に、「大手運送会社運転手らによる偽計業務妨害(パーキング・メーター不正使用)事件の検挙について」という記事があったのだ!
 書き手は警視庁の交通捜査課の職員氏。「……不正利用していた悪質・巧妙な事件であり、この種事案を全国で初めて偽計業務妨害罪で検挙した経緯について紹介する」と始まっていた。

 捜査の端緒は、「大手運送会社の車両が荷捌きスペースとして1日中(パーメに)駐車している。何か違反にならないのか」という匿名の情報提供だそうだ。
 で、警察はどう動いたか。これがスゴイんだわ。8ページにわたるレポートから一部拾ってみよう。
 「同情報に基づき、事案の概要を把握するため現場確認」を行ったうえで、パーメはS署管内だったのでS署に「拠点を置き、同署、交通捜査課、駐車対策課による共同捜査本部を設置」。そして、「付近に林立するビルの実査、ビデオ等装備資器材の設置箇所の選定、ビル管理者等に対する協力要請を実施し、数カ所にビデオ等を設置し、犯行状況の撮影」を行い、「捜査員の張り込みによる被疑者の特定、犯行状況の現認等」を行い、「使用車両に対する尾行により、営業所の割出しを」行い、「営業所付近における張り込みによる使用車両の入出庫状況、使用車両の追尾による営業所から現場までの走行経路、現場における駐車場所の選別状況等の確認を実施した」。
 読みながら、私はわくわくしてきた。なんだか国際テロの重要犯人を追い詰めていくようで。

 偽計業務妨害の成立についてはこうだ。東京地検や関係課と検討、協議した結果、パーメの設置趣旨は「駐車可能な場所に同一の車両が引き続き長時間駐車しないよう制限することで駐車の回転率を高め、最小限必要な駐車需要に応じることにより、その地域における交通の安全と円滑を図ること」にあり、したがってパーメを誤作動させることは「設置者が意図する正常なパーキング業務を妨害することにほかならないことから、たとえ料金を払っていたとしても、偽計業務妨害罪の正否に影響を及ぼさない」「との結論に至った」。
 どうもなんだかムリヤリ感があるように思えるが、とにかくそういう結論に至ったんだという。
 そうして、「A社とB社の捜索差押えを実施」、犯行車両や運行日誌、タコチャートなど「多数を押収」し、「中でも悪質な6車両7名を事件被疑者として検挙」、2007年11月に地検へ送致したのだという。その発表をマスコミは一斉に報道したわけだね。

 『月刊交通』のこのレポートを私は電車内で読んだ。「はあ?」をとおりこし、びっくり仰天。思わず呻き声を漏らしたかもしれない。恥ずかしいよぅ(笑)。
 だってさ、地検や関係課と検討、協議してようやく「…との結論に至った」というような容疑で、いきなり運転者らを検挙するって、ひどくない? そんなもの、
「こっちで検討、協議したらこういう結論に至ったんで、今後はヤメなさい。次は検挙するよ」
 と、運転手および会社に対し、まず警告すべきじゃないの?
 ところがレポートは、そんな話は一切なく、「各報道機関にあっては……特番を組むなど、テレビ・新聞等で大きく報道し、社会的反響も大きく、悪質な違反の再発防止に寄与するなど警察威信の高揚に多大な効果があった」と結ばれているのだった。
 それってつまり、警告ですむものを「警察威信の高揚」のために利用したってことにならない? 「炎天下における長時間の張り込みや尾行等」をやらされていた現場警察官たちは、どう思ってたのか。どう思っても「警察威信の高揚」に酔う上司には、なにも言えなかったんだろうか。
 その後、運転者らは略式起訴されたという。不服があれば東京簡裁の法廷へ出てくるはず。私は東京簡裁の開廷予定を毎日チェックしてるが、偽計業務妨害の罪名はなかった。罰金を払って終わったのだろう。

   snail chick penguin 記事終わり horse cancer fish

 その意味で、今回は警告なしで検挙、送致されても仕方ないといえる。
 しかしそれにしても、佐川急便は運転手(セールスドライバー)らに、パーメでそれをやっちゃダメょ、犯罪になるょと、指導してなかったんだろうか。当初は指導を徹底したが、月日が経って薄れたんだろうか。
 あるいは、薄れてはいなかったが、運転手らとしては日々の労働の負担を少しでも軽くするため、つい…ということなんだろうか。

 こういうニュースを読むとき、駐車違反はどれも必ず悪いこと、なくすべきこと、ではないことは念頭におかなければならない。駐禁取締りは地方自治体のハッキリと収益事業であり、そこにおいて駐車禁止規制は、カネを得るための理由付けに当たる。
 もちろん、その規制により迷惑駐車が違法とされることもある。が、だからといって迷惑駐車がソク取締りを受けるとは限らない。取締りはあくまで収益事業なのである。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月25日17時10分現在twofour位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月24日 (土)

陰茎、棒、竿

 13時頃、地下鉄・霞が関駅の改札を出ると、裁判所方面の階段から続々と人が下りてきた。12時30分の締切り&抽選から30分を経過してこの人波…。2000人くらい並んだのか?
 地上の歩道は、地下鉄駅(の階段)へ向かう人と、立ち止まる人(カメラやマイクを持った人および持たない人)で、もぉうたぁいへん。
 すれ違う人波から、
「ギャンブルにもホドがある」
「2番違い…1番違い…」
 といった声が聞き取れた。
 裁判所の門から敷地内に入ると、北側の傍聴券交付所に溜まった大勢の人たちが、当選番号を張り出した掲示板の脇をぞろぞろと通過し、歩道へと吐き出されていた。南側のあとに北側、となったのかな。
 裁判所の玄関には、手荷物検査待ちの列が20人ほどあったろうか。私の前は、お洒落な若い女性2人。並んだらしい。何人並んだのか、聞いてみた。2200と何十人かだという。で、一般に割り当てられた席数は? 20席! ええ~っ。お互い爆笑。

 裁判員裁判の全国第1号、の第1回公判は2382人だった。あんときゃ、傍聴席100席くらいの104号法廷を使い、一般の割り当ては58席だった。
 今回は、40数席か50席くらいの425号法廷で、一般20席…。
 社会的に重要な裁判とか、支援者が大勢いる裁判とか、そういうのではない、たかが芸能人のクスリの裁判に、1階の大きな法廷は使わせねぇよ、という裁判所の意地が看て取れる?
 26日(月)は、いよいよ酒井法子さん(東京地裁・刑事4部、平成21年特[わ]1865等)。名前さんがコメントしてくれてるように、日比谷公園に並ばせるんだという。
 それでも法廷は425号だ…。

 今日の裁判所内はどうも、抽選に外れて、じゃあ何か傍聴していこうか、という若めの人が、いつもより若干多いように感じられた。
 もしや、これも名前さんが報告してくれてるように、夕べの深夜のドラマ『傍聴マニア09』の視聴率が5.1%だったこと、そのことが関係してるのか?

 ヤバイかも。一服せずに急ぎ534号法廷へ…。

clip 13時から東京簡裁534号法廷(木田正彦裁判官)で、7月31日に第1回を、9月25日第2回を傍聴した「公然わいせつ」の第3回公判。
 ドアの前の狭い通路に、すでに1人いて、続々と傍聴人が集まってきた。13時10分頃、早々とドアが開き、13時26分には20席のうち16席が埋まった。たいしたことはない。同じ時刻から地裁に、何か色情系が入ってたんだろう、たぶん。

 今日は、陰茎露出の犯行現場であるジュエリーショップの女性店長、を14時17分まで遮蔽措置で、現行犯逮捕した地域課巡査(当時)を15時08分まで、証人尋問。

 じつは今日、14時00分から地裁522号法廷(民事)で「違反歴不存在確認等」の証拠調べ(警察官の尋問)が、14時30分から地裁409号法廷(刑事)で「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律違反」の証人尋問がある。
 いつそっちへ行こうか、と最初は悩んでたんだが、女性店長の、そして巡査の尋問を聴くうち、抜けられなくなった。
 これは単に、ズボンのチャックを開けたまま外出(私は年に何回かあるょ)、ジュエリーショップへ寄り、ワイシャツをズボンの外へ出していたものの、“無パンツ”だったもんで陰毛らしきものが店員に見え、店長はうまく帰ってもらおうと接客し、そこへ、店員の通報により巡査が来て、チャックを上げろよと言い、被告人はシャツをまくって上げようとしたが、チャックは壊れていたのか上がらず、そのとき店員と巡査の目に、被告人の陰茎(下向き)の、検察官の表現では「棒(ぼう)の部分」、裁判官の表現では「竿(さお)の部分」が、ズボンの奥に見えたと、そういうことなのでは?
 私は毎回、被告人の服装をチェックしてる。今日のズボンは、折り目のないダボッとした感じで、裾を詰めずに買って折り曲げた、というふうに折り曲げ、右足の膝の裏付近、またその付近が、赤い絵の具のようなもので汚れていた。いつも、恐ろしく短いネクタイに、女物のような不思議なバッグ。
 “無パンツ”でチャックが開いてる(壊れてる)ことに気づかず出かけても、ちっともおかしくないような。
 もしかしてこれは無罪か?
 ただ、チャックを閉め忘れて出かけ、あわてて閉めようとしたらどこかに引っかかって閉まらなかったのか、あるいは、閉めるのと壊れているのと両方忘れたのか、それとも、壊れて閉まらないのを承知で、しかしワイシャツで隠れてるからいいやと出かけ、巡査から言われて何とか閉めようと奮闘したのか、そのへん、はっきりさせとくほうがいいと思う。すでに調書で特定されてるのかな。

run 15時08分頃、20分まで休廷するというので、地裁522号法廷の「違反歴不存在確認等」へ行ってみた。
 被告は東京都。原告は大柄な男性で本人訴訟。
 警察官らしき男の証人尋問が終わり、続いて別の警察官を尋問。追尾式の取締りは「おおよそ500件くらい」やっており、うち否認は「5、6件くらい」なんだそうだ。おぉ~!

clip 15時19分、「公然わいせつ」の534号法廷へ。
 弁護人が、不同意としていた書証は、これまでの証人尋問に照らすと、かえって被告人に有利となるものだからと、同意。「矛楯供述」という言葉が出た。
 被告人質問は次回にして、16時までの予定のところ15時30分過ぎ閉廷。

run 14時30分~16時30分の予定の、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律違反」の地裁409号法廷へ行ってみた。
 20席の傍聴席はぎっしり満席。警察官の証人尋問をやっていた。
 あとで聞いたところ、30分以上前からけっこう並び、直前には20人を優に超える人数が並んだとか? 違ったっけ?

逐条 出会い系サイト規制法 Book 逐条 出会い系サイト規制法

著者:福田 正信(代表),難波 正樹,渡辺 幸次,津村 優介,村上 健司
販売元:立花書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 隣の408号法廷に、15時30分~16時30分で「道路交通法違反」の新件が入っていた。
 どんな事件かだけチェックしておこう、もしもオービス否認だったらタイヘン。右側のドアからそっと入ると、検察官が書証の要旨告知をやってるところ。空いた席へそろそろ歩く間に、速度超過の自白事件らしいと推察され、座ることなく左側のドアから出た。←何やってんだコイツ。wobbly

clip んで、522号法廷へ。証人尋問はまだ続いていた。
 次回、最終の弁論期日と決めて、15時55分頃閉廷。

memo 警視庁へ寄り、「自動速度取締機等による速度違反処理状況報告書」、合計1080円分の開示を受ける。

beer 今寄るのが、時刻的にも距離的にも最もお得だろうと、国土交通省の地下の食堂へ寄ってみた。「本邦初、傍聴マニアの大忘年会」と称する怪しい集まりを、受けてくれるかどうか尋ねに。
 個々の注文を個々の伝票に書き、その伝票で個々勝手に会計する、というやり方、交渉の末、OKしてもらった。ここは基本的に中華の食堂なので、ラーメン450円(大盛りは80円増し)だけ食べて、面白くなかったらとっとと帰る…のも可。17時30分~19時30分。いいでしょ。
 「お料理」のメニューを1枚もらい、食事と飲み物は適宜メモしてきた。詳しくは12月に入ってから書こうと思うが、ま、私は、紹興酒のボトル1200円、ニラレバ炒め600円、鶏からあげ500円、合計2300円…とりあえずそんなとこかなぁ。
 その日まで、「かき揚げ100円付けたつもり貯金」で、費用を貯めよう。heart04

忘年会 (文春新書) Book 忘年会 (文春新書)

著者:園田 英弘
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 そんな本があるんだ~。smile

人気ブログランキングへ 10月24日3時10分現在twofour位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月23日 (金)

ネットとゲームを絶つ!

 傍聴マニアの大忘年会は、そのように称する怪しい集まりであって、懇親のようなものを期待するのは間違ってるんじゃないか。それは無理なんじゃないか。
 だから会計は、各自が伝票を持ち、自分が飲み食いした分を支払って勝手に帰る、という形が良いんじゃないか。そういうめんどくさい複数客(笑)を受けるかどうか、あらかじめ食堂に当たっておこうか…と現時点では思ってる。

onezerotwotwo日(木)

clip 13時15分から東京地裁432号法廷(水野智幸裁判官)で、「常習累犯窃盗」の判決。
 石丸電気(?)でインターホン3万4800円を窃取。懲役2年8月、未決20日算入。

面白いほどよくわかる犯罪心理学―殺人、窃盗、暴力…人はなぜ罪を犯すのか (学校で教えない教科書) Book 面白いほどよくわかる犯罪心理学―殺人、窃盗、暴力…人はなぜ罪を犯すのか (学校で教えない教科書)

著者:高橋 良彰
販売元:日本文芸社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 13時30分から東京高裁622号法廷(長岡哲次裁判長)で、1審から傍聴してきた業務妨害」の控訴審第1回。これ、1審のときは「威力業務妨害」だったけど、後者は前者に含まれるってことかな。
 警備の職員は5~6人かいたが、傍聴人は、始まる時点で私を含め3人。1審のときは、ぎっしり満席、あふれる期日もあったのに。たいてい控訴審はこんなもんだな~。
 弁護人は、ときどき見かけるお年寄り。四谷署と新宿署の、氏名不詳の「最年長者」の証人調べを請求。責任者という意味ではなく「最年長者」なのだそうだ。つまり、本件警戒業務に当たった者でなくてもいい、ということか。なるほどねぇ。
 長岡裁判長は、気のせいか、いつに増して大きな声で分かりやすく、進行した。被告人作成の控訴趣意書は証拠として採用、証人2名と被告人質問については却下。
裁判長 「そうしますと、控訴審の審理はこれで終わることになります」
 次回判決。13時36分閉廷。

 私が裁判長だったら、判決の言渡しを終えてから、被告人にこう言いたい。
「あなたは本当は、おそらく平均的な若者よりずっと、頭が良くてマジメで純粋な若者なのでしょう。それゆえに、今はいろいろな“ぶつかり”があるのでしょう。一切の記録を読んで、そう感じます。本件の執行猶予は、確定から4年間。その期間、インターネットと電子的なゲームを絶っては如何ですか。麻雀の上達のために、ポンチーとリーチを絶つ、ドラが5枚あっても食いつかない、リーチ厳禁、黙って耐える、それを1年続けろ、などと言われるのと同じです。そうして、退屈と孤独に正面から向き合う、もしもそれを続けられたら、10年、20年後、あなたは大した人物になるでしょう。あなたなら大丈夫。裁判所は信じています」
 執行猶予の有効利用…。
 てゆっか、私は被告人がネット、ゲーム、麻雀をどれほどやるのか知らないんで、傍聴人の妄想っちゃ妄想なんだけどね。coldsweats01

clip 14時から地裁403号法廷(楡井英夫裁判官)で、「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律違反、住居侵入、傷害」の新件。
 「業務妨害」が終わってすぐに行くと、私は8番目くらいだったか。前の裁判が早く終わって、いったん法廷を閉めた状態での8番目。ほっ。
 「配偶者からの…」を傍聴するのは、これで2件目
 ま~、これはどこからどこまでびっくりな事件だった。私の傍聴メモは10枚半になる。少し書こうとしても長くなりそうなので省略。ごめんね。
 求刑は懲役2年。15時08分閉廷。

詳解 DV防止法 2008年版 Book 詳解 DV防止法 2008年版

販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 裁判所内における毎週の作業3件のうち1件を終え、16時から地裁815号法廷(吉村典晃裁判官)で、10月15日に第1回を傍聴した「道路交通法違反」(テレビ関係者の無免許運転)の判決。
裁判官 「主文、被告人を懲役4月に処する。主文は以上です」
 免許取消後、無免許で罰金前科3犯。無免許で懲役4月、執行猶予3年の判決を受け、猶予期間が満了して4カ月足らずでの、仕事の買い物で無免許運転して、そのあと同乗の女性と夜景を見るために無免許運転。社会内での更生にはもう期待できない、と判断されたわけだ…。

 って、10月15日の分は有料メルマガのサンプル号に書いたんだった。審査をパスしなきゃいけないので、サンプル号はまだどこにもアップされてない。つか審査でハネられたらどうしよう。不安…。

 明日はまた有名芸能人の麻薬及び向精神薬取締法違反」(刑事12部、井口修裁判官?)の新件がある。私にとってはそんなのより、「公然わいせつ」の珍しい否認事件の証人尋問と、運転免許についての民事訴訟の警察官尋問と、簡裁から地裁へ移送になったあと傍聴できてない略称「出会い系サイト規制法違反」(ぽっちゃりパフェ)の審理が、開廷時刻を30分ずつずらして、しかし完全にダブってるのが大問題。どぉ~しよう…。

人気ブログランキングへ 10月23日1時50分現在twofive位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月22日 (木)

少し被告人に傾いたピサの斜塔

 9時54分頃か、地下鉄・霞が関駅から地上へ出ると、歩道に門前に報道陣がたくさん居た
 9時締切りの傍聴券抽選に並んだのは千五百数十人、一般に割り当てられた傍聴席は20席だったそうな。少なくとも75倍。傍聴券1枚、22万5000円という計算か…。

onezerotwoone日(水)

clip 10時から東京簡裁826号法廷(虎井寧夫裁判官)で「道路交通法違反」の新件。
 被告人は身柄(留置場)で70歳。無免許を含む交通前科4犯。うち2犯は服役。偽名で稼働し、稼働先のトヨタ・カリーナのカギを預かり、辞めても車を返さず乗り回し、河川敷に停めて寝たりしており、貸したカネを取り返しに友人宅へ運転していく途中、助手席の雨よけが壊れていたことから職務質問を受け、本件無免許が発覚。
 会話が成り立ちにくいタイプのようだが、釈放後は仕事も住居も楽々見つかるように軽々と言うのだった…。
 求刑は罰金25万円。

clip 11時から東京地裁407号法廷(中島真一郎裁判官)で「道路交通法違反」の新件。
 20席の法廷に、傍聴人は私とマニア氏1人のみ。
 被告人(63歳。在宅)は7分半ほど遅刻し、当事者感なくうろうろと着席。弁護人は、前の公判が長引いたそうで、さらに1分半ほど遅刻。
 酒気帯びで罰金前科2犯。無免許で罰金前科1犯。本件は酒気帯び&無免許。驚いた。うつむいて書面を読む姿が素敵な若い女性検察官が、ぬわんと、被告人は飲酒して出廷したことを自白させたのだ。
裁判官 「もういいですっ! これで終わりにします、続行ですっ! こういう状態では(裁判を)できませんのでっ!」
 被告人は被告人席に“のけぞり系”で座り、口をとがらせ(それが地顔なのか)、目をしょぼしょぼさせた…。
 裁判所内のトイレで覚せい剤を自己注射する者もいれば、飲酒して出廷する者もいて、やっぱそのうち起こるょ事件が、裁判所内で…。

死刑でいいです --- 孤立が生んだ二つの殺人 Book 死刑でいいです --- 孤立が生んだ二つの殺人

著者:池谷孝司(編著)、真下周(著)、佐藤秀峰(イラスト)
販売元:共同通信社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

restaurant 地下でかけそば大盛り290円。7階でいつものように仮眠…。しかし今日はなかなか眠れず(と感じつつ眠ったのかもしれないが)、ドスのきいた声が聞こえてきて。目を開けると前のベンチに、靴がぴかぴかの男性たちがいた。そばの法廷で13時15分から「覚せい剤取締法違反」の判決なのだった。

clip 13時10分から地裁715号法廷(林正彦裁判官)で「道路交通法違反、自動車運転過失傷害」の判決。
 無免許で自動二輪を運転、安全不確認のまま約30キロで進行中、路側帯を同方向へ歩行中の歩行者を11.6mに認めて急制動、転倒して滑走、衝突、23歳男性に加療1週間の頭部打撲等の傷害を負わせ、現場に自己の携帯電話を遺留し、翌日警察に出頭したんだという。
 自首が成立。円満に示談成立、宥恕。
 懲役1年、執行猶予3年、訴訟費用負担。

clip 続いて13時30分から、事件番号は同じで「収賄」と「贈賄」の新件。
 警察官が違法営業の韓国マッサージ店から、捜査の手から逃れさせ現金を受け取った、と報じられた事件だ。合議。
 贈賄の被告人(女性)はすべて認め、収賄の元巡査部長(カードローンが3000万円以上あったんだという!)は一般的な指導助言、アドバイスをしただけだと否認。分離されることになり、元巡査部長とその弁護人は退出、贈賄の審理が引き続き行われることとなった。
 その被告人質問は、仕方ないのかもしれないが、ばりばり元巡査部長の犯行を立証するためのものだった…。
 求刑は懲役10月。15時08分閉廷。

Book 報道されない警察とマスコミの腐敗

販売元:インシデンツ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 15時から、9月2日に第1回を傍聴した「傷害、危険運転致傷、道路交通法違反」の第2回がある。が、少し遅れてしまう。じゃあ、遅れついでに、気になるやつをチェックしとこうか…。

clip …と、地裁727号法廷(平出喜一裁判官)、「道路交通法違反」の審理(15時~16時30分)へ。
 これ、今日が第3回のはず。いくら何でも地裁の道交法が3回目でまだ審理って、普通あり得ない。地裁の開廷表はアテにならないとはいえ、万が一にもオービスの否認だったら、空前絶後、前代未聞の珍事だ、と。

 15時12分頃に入ると、弁護人から被告人質問をやってるとこだった。
 弁護人はだいぶんにお年寄りで、単語と単語の間がやたら長い。もったり、もったり、やってる。あれ~、この調子ですべてが遅く、3回目になってしまったのか? いや、そりゃまだわからない。
 聞いているうち、首都高速のオービス事件で、どうやら80キロ超過、被告人は暴走車から煽られたと主張してるらしかった。それだって東京地裁では珍しい、というか私は初めてだと思う。
 だが、驚いたのは、弁護人の質問の仕方だった。間が長いのとは別に、あらゆることを、自分の言葉で言い換えてかみしめる、反芻(はんすう)するというのか、感想のようなことを延々述べるというか、ま~、とにかく質問になってないというか。
裁判官 「何度も申し上げますが、質問してください」
 と裁判官が何度言ったか。何度言っても、弁護人は変わらないのだった。

 しかも、どうも毎年この時期、各フロアの南端の法廷は(したがってこの727号法廷も)、西日が当たるのに北端の法廷と同じエアコン設定にしてるのか、暑くて暑くて。
 15時45分、速記のご婦人が交代するタイミングで、私はそっと退出。

clip 疲れて疲れて、1階で一服。もう終わったかなと思いつつ、地裁811号法廷、9月2日に第1回を傍聴した、今日がたしか第3回の「傷害、危険運転致傷、道路交通法違反」(15時~16時)へ。
 裁判官からの被告人質問がそろそろ終わるところだった。続いて論告・弁論。
検察官 「…など有利に斟酌し得る事情を最大限考慮しましても…」
 近頃は、求刑の前にそういう言い方をするんだねぇ。本件求刑は懲役3年。
 16時13分閉廷。

clip どうしようかと思ったが、727号法廷の「道路交通法違反」へ戻ってみた。16時16分、なんと、弁護人からの被告人質問がまだ続いていた。
 16時30分過ぎ、交代の速記が来たタイミングで、裁判官が凄い勢いで言った。
裁判官 「先生、もういい加減にしましょうっ! このへんにしましょうっ!」
 それから証拠の整理。弁護人が不同意にしていた捜査段階での供述調書を、検察官が刑訴法322条に基づき証拠請求したところ…。
 次回は、当時の同乗者の証人尋問と、罪体についての被告人質問を、午後一杯やることに…。

bottle 国賠ネットの方から教わって、伊藤塾の連続講演会「日本国憲法と裁判官」の、18時からの第6回へ。
 も、最高っsign03 会場で私がいちばん感激、興奮してたかも。お2方の講演をほとんど漏らさずメモしたょ。長年にわたる裁判傍聴のおかげで、メモ能力がおっそろしく向上してることに、我ながら驚きもした。
 裁判乃至裁判官の役割は、無辜の不処罰、無罪の発見…まではいいとして、少し被告人に傾いたピサの斜塔? そんな言葉、初めて聞いたょ! うまいことを言うもんだ! 昔から言われてるのか? 聞いたことない…。
 あとでネットで検索してみたが、どうも見つからない。私のネット検索の腕が悪いのか、堀内さん(拙著『裁判中毒』の最終話に登場する「H裁判官」)の造語なのか。あるいは、ネットごときで拾えるようなところには載ってないのか。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 終わって、コードネーム「素敵な女性」と、全品299円の居酒屋へ。これは失敗した~。shock

人気ブログランキングへ 10月22日22時22分現在twofive位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月20日 (火)

痴漢だけが「理由」から解放する

onezerotwozero日(火)

 午前は休みたかったが、女性被告人の「公務執行妨害」は珍しいからと…。

clip 10時から東京地裁533号法廷(開廷表では神田大助裁判官かと思えたが、登壇したのは丸山哲巳裁判官では?)で「公務執行妨害」の新件。
 被告人(在宅)は男性だった。あの氏名で男性とは。いや、こういうことはよくある。某マニア氏がたしか「子」がついて男性だったこともある、と言ってたか。傍聴を重ねてると、世の中にはいろんな氏名があることが、よぅくわかる…。

 だいぶ飲酒して帰宅途中、無灯火の自転車で職務質問を受け、早く帰りたかったことからイライラして、「何だこのオマワリ、クソ野郎」と発言したうえ、地域課巡査部長の左右顔面を4~5発、平手で殴打する等したのだという。
 前科なし。直ちに判決。
 懲役1年、執行猶予3年、訴費不負担。
 10時39分閉廷。

clip 10時から始まってる地裁810号法廷(鈴木秀行裁判官)、「道路交通法違反」の新件へ行ってみた。
 裁判官からの被告人質問をやってるとこだった。
 交通前科3犯。違反歴8件。免許取消処分となったのを会社に隠して普通貨物を運転、車内に落ちた携帯電話を拾おうと脇見して、前車(飛び出しがあったらしく急停車乃至急減速)に追突。
 直ちに判決。懲役6月、執行猶予3年、訴費負担。

clip 続いて「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反」の新件。
 電車内の痴漢で罰金30万円、罰金50万円、スーパー内での痴漢で懲役4月、電車内の痴漢で懲役10月、いずれも服役(本件と累犯の関係)。そして本件は、埼京線内での痴漢。
 痴漢の常習はちっとも珍しくないが、この被告人にはびっくりだった。私が言うところの“のけぞり系”(顔面が上向き)で、それでも普通は父親が目の前で証言するとき、うつむくものなのだが、この被告人は終始“のけぞり”。しかも、公判が終わる頃には上向きの角度が若干ひどくなっているように見えた。
 何より、よくしゃべるしゃべる。あらゆる行為、あらゆる心境に本人なりの理由があり、理由のないことは何ひとつせず、何ひとつ思わず、とでもいうのか。幼いときから、理詰めで説教する者に無理やり屈服させられ続けてきたのだろうか。
 しかし、痴漢をするときは、今度やったらまた刑務所だとか、何も考えなかったのだという。痴漢行為だけが、彼を“理由地獄”から解放する…のか。

 こんなシーンがあった。
裁判官 「今回、1週間くらい否認してるけど、本当にやったの? どうなの?」
被告人 「………………………………………自分、やりました………」
 出所後、生活が安定してきたのに振り出しに戻ってしまうのが…と理由を述べたが、その“溜め”は何だったのか。
 求刑は…あっ、よけいなことを考えてたら求刑を聞きのがした!
 12時14分閉廷。

性犯罪被害にあうということ Book 性犯罪被害にあうということ

著者:小林 美佳
販売元:朝日新聞出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

restaurant 地下でかけそば大盛り290円。今日はもう仮眠の時間がない。

 12時45分が、東京地裁3件目の裁判員裁判「強制わいせつ致傷の傍聴券締切り。←今日初めて、この事件の被告人氏名をネットで確認できた。今日まで、誰かの意向で隠していたのかな。
 13時00分が、国会議事堂前で自分の腹を短刀で刺したという「銃砲刀剣類所持等取締法違反」の傍聴券締切り。
 どちらも並ばず…。

clip 13時15分から地裁801号法廷(鈴木秀行裁判官)で「公然わいせつ」の判決。
 第1回の10月7日、私は裁判所行きをサボっており、どんな事件か念のためチェックしておこうと。
 公わいと迷惑(盗撮)で罰金刑。公わいで懲役4月、執行猶予3年。その判決から4カ月足らずでの本件は、ブックオフの少女コミック売り場で、若い女性(64歳と聞こえたが間違い?)の後ろに立って陰茎を露出し手淫したのだという。
 そんなことをしそうもない茶パツの若いイケメン君だった。とうとう下獄するのだと実感してか、手が落ち着きなく動いていた…。

clip 13時30分から地裁816号法廷(前田巌裁判官)で「自動車運転過失致死、道路交通法違反」の新件。
 被告人(保釈?)は68歳。見た目も高齢者。経営していた会社が倒産、タクシー運転手になり、片側2車線の道路を横断していた男性(76歳)に衝突、救護義務、報告義務を怠って走り去り、男性は多発性頭蓋骨骨折で死亡したのだという。
 被告人の妻が情状証人。その反対尋問が始まるところで14時00分、私はそっと出る。

clip 東京簡裁826号法廷(江波戸直行裁判官)に入ると、13時30分~14時15分の「建造物侵入、窃盗」の新件の、裁判官からの被告人質問をやっているところだった。
 論告が始まったのが14時25分sign01 同棲しているアパートの家賃(6万7000円、2カ月分?)を払うため、解雇された元勤務先へ共犯者と侵入、210万円(?)くらい窃取した…? 前刑仮出所から1年4カ月余りでの犯行。求刑は懲役2年6月。

clip 14時31分から、第1回は4月30日、第2回は6月18日、第3回は8月27日だった「道路交通法違反」(酒気帯び0.15mg)の論告・弁論。
 争点は、前夜の酒がまだ体内に保有されているとの認識があったかどうか。
 員面(司法警察員面前調書)では、保有されており二日酔いであるとの認識があった(いつも14時頃まで残っているとの認識。本件検査は11時過ぎ)というのだが、発覚したのは、1車線をつぶしての積載物の検問に腹を立て、わざわざ車を降りて警察官に文句を言いに行ったからなのだという。そんなのってアリ?
 私からすれば、0.15mgという検査値の信頼性も大いに問題だと思うのだが、そんな話は一切出なかった。
 求刑は罰金30万円。判決は、なんと1週間以上先。1時間取るというsign01
 15時17分閉廷。

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんでこれが交通違反なの!? 警察は教えない126の基礎知識 改訂新版  [本] なんでこれが交通違反なの!? 警察は教えない126の基礎知識 改訂新版 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

clip 15時30分から東京高裁805号法廷(山崎学裁判長)で「業務上過失傷害、道路交通法違反」の判決。
 これ、原審は東京地裁だそうだ。原審も控訴審も私は1度も傍聴してない(と思う)が、メモが正しければ(傍聴しなくてもいちおう期日はメモってるのだ)、控訴審第1回は2008年9月11日、今日が7回目のはず。事件名からは、2007年6月12日より前のひき逃げだろうと察することができる。
 もしかもしかして、無罪かも。ただ、被告人は不出頭…。

裁判長 「原判決を破棄する。被告人は無罪」
 うわっ、やっぱり無罪だったsign03 これで18件目の無罪だ(私が傍聴したのは)。
 判決理由がまたびっくりだった。要するに、被害者(と称する者)は傷害を負ったとは認められず、したがって救護義務、報告義務違反は成立しない…。ぶっちゃけ、“当たり屋”に相当する被害を被告人は受けた、ということか。
 15時48分閉廷。

clip ちょうど時間が続くので、16時から高裁506号法廷(門野博裁判長)で「強姦、児童福祉法違反」の判決。
 検察官の隣に、妙なバッヂを付けた中年男性が座ってる。被害者? いや、あれは、弁護士バッヂの隣に、似た色のリボンのような形のバッヂを付けてるのか? 被害者の代理人弁護士?
 結局、この判決は、弁護人が来ず、だから身柄の被告人は地下から上がって来なかったんだろうか、わかんないけど、裁判官らも登壇しないまま、今日は流れ、期日は追って指定となった。

 明日は例の、酒井法子さんの夫の「覚せい剤取締法違反」の第1回公判だ。傍聴券抽選の締切は9時だっけ。なんとか当てて数万円で売ろうと、早起きして並ぶのか? そんなことしないよぅ。angry

人気ブログランキングへ 10月20日23時30分現在twozero位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月19日 (月)

懲役4月、執行猶予1年!

onezeroonenine日(月)

 よしっ、東京高地簡裁の傍聴マニアの大忘年会をやろうっsign01 というか、いったいどうなるんだか、試しにやってみようっsign01
 期日は、12月の上旬か中旬の17時30分から。場所は、裁判所の地下か、総務省の地下か、国土交通省の地下、の酒を飲ます食堂。費用は、携帯電話の割り勘計算機能で、飲んだ者が多めに払い、あんまり飲まなかった者が少なめに払う形。少し損する者も少し得する者も出るけどそこは覚悟してょ。つまり刑事裁判の量刑みたいなもんだ。
 参加資格は、『裁判中毒』を1冊以上買った者。つーのはウソで、その日その場所へ来ることができた者、としよう。
 ①氏名又は通称等、②傍聴歴乃至それに相当する情報、③得意な(好きな)ジャンル、④今年最も心に残る裁判を1つか2つ、⑤裁判所に対する要望。その5つを、各自発表してもらう、くらいのことはしようかと思う。
 …そんな感じでどうっスかねぇ。ひやひや。coldsweats01

clip 【道路交通法違反、自動車運転過失傷害/13:10~13:20/判決/東京地裁・刑事11部/小池勝雅裁判官/405号法廷】。
 13時07分に始まった。3分前は、いくらなんでも早すぎと思う。
 懲役1年、執行猶予4年、訴訟費用負担。
 酔っていると分かっていながら運転して事故を起こしたが、幸いにも被害者の負傷の程度は軽く、示談が済んでいるんだという。それしか分からなかった。
裁判官 「事故は、誰でも起こそうとして起こすもんじゃない。それでも起きてしまう。酒を飲んで運転するなど…」
 それは全くその通りなんけどね…。
 執行猶予の説明は弁護士に任せ、13時10分閉廷。

clip 続いて、【道路交通法違反/13:15~13:20/判決/東京地裁・刑事11部/小池勝雅裁判官/405号法廷】。
 上記時刻は開廷表のとおり。13時10分から20分まで、判決を2件やるって意味なんだろうか。そういう書き方はたまにある。
 こっちは、10月8日に第1回を傍聴した、湾岸線東行きのオービスⅢLkによる93キロ超過。被告人が医師であるため罰金判決を求めた事件だ(求刑は懲役4月)。

裁判官 「主文。被告人を懲役4月に処する。この判決確定の日から1年間、その刑の執行を猶予する」
 いっ、1年っsign02 無罪は1審、2審、再審も含めていろんなのを17件傍聴したが、執行猶予1年は初めて。びっくりしたよぅっsign01
 第1回公判をふり返れば、罰金でもおかしくない事件、だと思う。しかし…。
裁判官 「裁判所としても考えましたが、やはり量刑の公平さ、そこは守らなければならないと裁判所は考えました」

 でも、どうなんだろう。私なんぞは、懲役刑を受けても執行猶予付きなら、実生活上は屁でもない。かえって「俺もとうとう懲役前科持ちになっちまったよぅ(笑)」と話のネタにできるってくらい。いや、もちろん、やったことに対する非難は浴び、事件の内容によっちゃ大いに仕事等に影響はあるだろうけど、罰金刑か懲役刑かって部分だけいえば、懲役刑は屁でもない、執行猶予付きなら。
 ところが、本件被告人は(その周辺の者らも)大きなダメージを受ける。これは「公平」とは到底いえないんじゃないか。裁判所が守ったのは、裁判所の慣習というか、そういうものなんじゃないか。まぁ、一概には言えないと思うけれども。裁判官としてもそれなりに苦渋の判断なのだろうとは思うけれども。
 とにかく、執行猶予1年を初めて傍聴した。
 13時17分閉廷。

run 念のため高裁720号法廷へ行ってみた。誰もおらず、法廷の前の小廊下は消灯されてた。じゃあ、先に409号法廷へ行って、冒頭陳述まで傍聴しよう…。

自動車運転過失傷害、道路交通法違反/13:30~14:30/新件/東京地裁・刑事12部/409号法廷
 13時20分ちょい前に入ると、20席の傍聴席は2席を除いて埋まってた。女子中学生らしき団体が10席を埋めてるのだった。か~っ。
 2席のうち前列の1席は、男性の間で、1人は巨体。もう1席はその列の後ろ。悩むことなくあきらめた。
 大廊下へ出る途中、黒いスーツで体が若干大きめの若者諸君(今日はけっこうな人数で来てたようだ。あちこちで見かけた)が、次々と409号法廷のほうへ行った…。

clip 別の場所で用事を終えてから、【覚せい剤取締法違反/13時50分~/控訴審判決/東京高裁・刑事1部/矢村宏裁判長/720号法廷】。
 被告人(身柄、拘置所)は相変わらず、小柄で可愛い美人だった。体操競技の元オリンピック選手で、タレントもやってた女性だ。1審・東京地裁のときは、だいぶ傍聴人がつめかけたように記憶するのだが、今日は開廷3分前の時点で、広い法廷に傍聴人は私も含め8人のみ。
 1審判決は今年5月19日。懲役3年、未決20日算入、覚せい剤8袋没収。

 そして控訴審判決は、控訴棄却、未決80日算入。
 判決の言渡しを終え…。
裁判長 「あの~、ま~、やっぱ交友関係、人を変えないと…」
被告人 「(ニコニコ可愛い声で) そうですねっ」
 裁判長が「この判決に不服がある場合は…」と上訴権を告げ始めるや…。
被告人 「えへっ、不服は不服ですけどォ(笑)」
 「えへっ」という言葉だったかどうか、可愛いセクシーな声で、楽しげに、体を左右に揺らせて笑った。終わると、「ありがとうございました、どうもありがとうございました」と可愛く楽しげに言い、再び手錠、腰縄をつけられ出ていった。だいぶ不安定なんだろうか…。

clip 複数の団体がいるのでは、動く気になれず、そのままなんとなく、【窃盗/14時~/控訴審第1回/東京高裁・刑事1部/矢村宏裁判長/720号法廷】。
 被告人の氏名に見覚えあり。傍聴マニア氏によると、1審は東京簡裁だったらしい。
 1審判決後の情状に限って被告人質問。
 弁護人は就職のことを質問し、検察官は放棄し、裁判長が質問した。
裁判長 「どうだろうね、この1審判決、重いかね」
被告人 「………自分としては、そう思うんですけど」
裁判長 「(1審における)検察官の求刑、聞いてるだろ? それとあわせて、やっぱ重いかね」
 初めての実刑判決は、求刑よりだいぶ軽いことがある。そのことを言ってるんだろう。
被告人 「………自分としては…」
裁判長 「自分としては、ど~ゆ~判決だと思ったの」
被告人 「………そういうことは…」
裁判長 「予想はしてなかったの。で、1年と聞いて重いと思ったの。はい終わりました」
 次回判決。14時12分閉廷。

clip 【公務執行妨害/14時30分~/控訴審判決/東京高裁・刑事7部/植村立郎裁判長/717号法廷
 9月14日に控訴審第1回を傍聴したんだが、これ、じつは1審・東京地裁の審理もたまたまちらっと傍聴してたんだね。
 被害者は杉並警察署の警察官。真っ向から否認しており…。
裁判長 「物証はなく、関係者の供述が主要な証拠であるところ…」
 その時点でもう、真実がどうかは別として、残念だが無罪の目はないといえる。「水掛け論になったら警察の勝ち」を超えて「水掛け論に持ち込めば警察の勝ち」という大原則が裁判所にはあるのだと、警察関係者からよく聞く。残念だ。
 控訴棄却、未決110日算入。
 原判決は、求刑1年のところ懲役7月。同じ警察署の管内の交番の警察官に対する公務執行妨害で懲役1年、執行猶予3年の判決を受け、それから4カ月後の、酒に酔っての本件犯行なのだという…。
 15時03分閉廷。

sun さて、今週はたいへんだ。酒井法子さんの夫の「覚せい剤取締法違反」(平成21年特[わ]第1816号等)と、押尾学さんの「麻薬及び向精神薬取締法違反」(平成21年特[わ]1833号)の新件があるし、国会議事堂前での“ハラキリ”(「銃砲刀剣類所持等取締法違反」)と、被告人氏名は検索でヒットしないが傍聴券の「強制わいせつ致傷」があり、そんな中、ワタシ的に外せない公判が毎日ぎっしりなので。
 でもまぁ、マスコミ受けする事件の傍聴券抽選に並ぶのは、ほとんどが雇われた人たちで、その人たちは裁判には興味がなくて傍聴席へは来ない(当たっても外れてもソク帰る)ようだから、そんなにあわてることもないか。coldsweats01

 来週月曜は、いよいよ酒井法子さんの新件だ。が、私はその大騒動を見ることなく地方の裁判所へ行く予定。「傍聴券10万円」とA3サイズの紙に書いて掲げる人、ついに出るかもしれないのに、残念…。

人気ブログランキングへ 10月19日21時10分現在onenine位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月18日 (日)

傍聴人、傍聴民、傍聴監視人、傍聴マニア

 何か映画の試写会のようなものが終わり、18階から非常階段を、なんともいえぬ素敵な美女と降りることになった。誰だっけ、この人。思い出せない。ようやく思い出せた、藤原紀香さんだ! よく知らないビルの中、紀香さんに案内してもらって出た場所は、私が宿泊しているホテルに面した場所だった。あれ~、ありがとうございますぅ。で、紀香さんはこれからどちらへ? タクシーで新宿へ? そういえば私も新宿乗り換えです(ホテルはどうした。笑)。いっしょに行きましょう。どうですか、新宿でbar一杯やっていきませんか…。
 このへんで、どうも夢らしいと気づいた。が、新宿で一杯って、どこへ? 岐阜屋? きくやの特製酎ハイも捨てがたい。どうしよう…。
 そのへんで完全に目が覚めた。2時間半しか寝てね~よっ!

 起きて準備して10月17日(土)の午後、「自由で独立した裁判官を求める市民の会」の集まりへお招きいただき、1時間ほど話をさせてもらった。
 やっぱ、準備しておくと(つか準備が間に合った部分はweep)、ディテールまで淀みなく正確に話せて、いいね。

 来週22日(木)、読売テレビで「傍聴マニア09 裁判長!ここは懲役4年でどうですか」というドラマが始まるそうなので、とくに「傍聴マニア」という怪しげな(笑)存在について、時間を割いて話した。

 傍聴マニアなど存在するのか。する! 私がそうだ。coldsweats01 
 私の場合、初めての傍聴は30年近く前。ひぃ~っ。ま、最初の20年ちょいは、拙著や雑誌連載の読者氏から情報があった交通違反関係の裁判だけ、という偏った傍聴をしてたわけだが。

 傍聴マニアの“有名どころ”としては、同TVドラマの原作者(?)である北尾トロさん。北尾さんはしかし、滅多に裁判所(霞が関の東京高地簡裁)でお見かけしない。

裁判長!ここは懲役4年でどうすか 9 (BUNCH COMICS) Book 裁判長!ここは懲役4年でどうすか 9 (BUNCH COMICS)

著者:北尾 トロ
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 それから阿曽山大噴火さん。阿曽山さんは最近、「エンタの神様」にときどき出演するようになった。最初の頃は私、大丈夫? とハラハラドキドキ、こわばって見てたが、ようやく慣れてきて、なかなか面白いじゃん、独自の芸だょね~、とテレビの前で普通に笑えるようになった。

 それから霞っ子クラブ。高橋ユキさんは、傍聴マニアというより(または、であると同時に)殺人事件マニアと呼ぶべきかも。毒人参さんは海外の裁判所をかなり回っていて、世界的にも貴重な存在だろう。

あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書) Book あなたが猟奇殺人犯を裁く日 (扶桑社新書)

著者:霞っ子クラブ
販売元:扶桑社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 忘れてならないのは、“先住傍聴民”とでもいうべき霞ヶ関倶楽部の諸先輩。
 あと、世間的には“無名”だが、阿曽山さん以上に裁判所へ通ってる人たちもいる。どこにも発表せず、詳細なメモをとり続けている人たちは多い。
 自ら被告人となり、刑務所へ行ってしまう人もいる。

 月~金の昼間、裁判所へ通う傍聴マニア、いったい生活はどう立てているのか。なぜ裁判傍聴にハマってしまうのか。傍聴の醍醐味は何か。東京高地簡裁の傍聴事情、今昔…。
 そんな話を、具体的なびっくり裁判の様子も交えながら、させてもらった次第。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ところで、散歩の途中、古書店でdownこの本を買った。

無責任の構造―モラル・ハザードへの知的戦略 (PHP新書 (141)) Book 無責任の構造―モラル・ハザードへの知的戦略 (PHP新書 (141))

著者:岡本 浩一
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 世間を震撼させるさまざまな組織犯罪や事故について、こう書かれている。

 このような事例は、外形的には「不正確な状況判断」と「倫理規範違反」という形をとっているが、実際には、盲目的な同調や服従が心理的な規範となり、良心的に問題を感じる人たちの声を圧殺し、声をあげる人たちを排除していく構造をもつ。
 これを本書では「無責任の構造」と呼ぶ。

 裁判所もどっぷりとその構造のなかにあるんじゃないか。そんな話が『犬になれなかった裁判官―司法官僚統制に抗して36年』(安倍晴彦著・日本放送出版協会刊)に書かれているらしい。
 初版は2001年5月。当時の日弁連の会長が、本の中身を読んだうえで帯(おび)と序文を書いた。そりゃ、読まなきゃ帯も序文も書けないわね。
 ところが出版から数日後、日弁連から出版社に対し、帯を外せ、タイトルを変えろ、序文を削除せよ、との申し入れが。そして同年6月、日弁連と出版社とのやり取りを記した文書を、最高裁は全国の裁判所へ送った…。
 というふうな話が、現在発売中の「週刊プレイボーイ」、「短期集中シリーズ 日本の司法をダメにする最高裁事務総局の正体 第3回 逆らった者はイジメられ、干され、裁判は歪められていく… 裁判官への“内部統制”が冤罪事件を生み出す!」に出てくる。
 マジでそんなことがあったんスか? と某弁護士さんに聞いたら、“業界”ではもう有名な実話なんだそうだ。
 マジもなにも、週プレは、最高裁が全国の裁判所に送ったその文書を入手して掲載してるっつーの。sad

 裁判員制度について結論をいえば…。
 要するに裁判員制度は、従来の刑事裁判が正しく行われていることを前提に、国民の理解と信頼をさらに深めるため、もっといえば国民を統治者側の気分にならせるために導入されたものであるのに、国民は「刑事裁判を正しくするため」と思い込んぢゃってる、思い込まされてる、そこが私は一番、気にくわない。明らかな騙しが見て取れるから、ムカつく。
 これは、駐車違反の取締りと同じだ。
 駐車違反の「放置違反金」制度は、行財政改革とやらで国から地方への補助金をどかんと減らす、そのかわりに地方に与えられた「財源」であり、取締りは、予算を立てて行う収益事業なのに、国民は(当ブログの読者諸氏以外は)そんなこと知らず、迷惑駐車を一掃してくれる、何か良いもの、正義なものと思い込んぢゃってる、思い込まされてる。そこが私は気にくわない、ムカつくのだ。

人気ブログランキングへ 10月18日23時50分現在twoone位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月17日 (土)

ついに有料メルマガ登録手続き

 16日(金)は、はっきり覚悟を定め、裁判所へ行かなかった!
 17日(土)に、講演というほどではないと思うが、人前で話すことになっており、私の現在の位置と将来に大いに関係がありそう、と勝手に思い込んでおり、しっかり準備したかったので。

 なので、まずは15日(木)の傍聴ノートを整理して、まぐまぐの有料メルマガの登録手続きだけさっと終えて、ご相談等を含むいくつかのメールに対応して…。

 ところが、16日(金)、朝から23時頃までにできたことといえば…。
  傍聴ノートの整理。
  睡眠不足を取り戻す午睡(ごすい)。
  有酸素散歩約1時間。
  洗濯。
  公園で少し読書…。
 夕方頃から、有料メルマガの登録手続きを始めたところ、サンプル号を書けという画面が出てきて、それに23時頃までかかってしまった。
 肝心の翌日の準備は、jな~んにもできてない。

 しかしまぁ、こんなもんだ、いつも。
 嫌煙もとえ懸案だった有料メルマガの扉を開け、サンプル号を書くという作業を完了させたのだから、十分に有意義な、勝利へ向かって躍進した1日だったと考えなければならない。うむ。

 有料メルマガ、登録手続きの途中で、タイトルを書けと出て、ええっ、考えてなかったよ、どうしよう、ま、いいや、このブログに倣って「今井亮一の裁判傍聴バカ一代」にしちゃったょ。

 購読料は、お約束どおり月100円(大型間接税がどうなるかは不知)。
 そうすると…。
  月100円×購読者   10人×著者取り分60%=月600円
  月100円×購読者   50人×著者取り分60%=月3000円
  月100円×購読者 100人×著者取り分60%=月6000円
  月100円×購読者1000人×著者取り分60%=月6万円
  月100円×購読者5000人×著者取り分60%=月30万円
  月100円×購読者10万人×著者取り分60%=月600万円
 うおぉ~~~っsign03
 目の前に600万円がぶら下がっちゃったよぅ。どうするsign02
 って大丈夫。私も物書きを長くやってきたのだ。私のメルマガが購読者10万人には絶対ならないことは、よぉく承知してる。
 だから当面、購読者1万人、月60万円を目指して頑張ろう。えへへ。heart02
 …ん? わかってる、あなたが言いたいことはわかってる。だけど、みさせておくれょ、束の間の夢を。crying

 ということで、16日(木)の傍聴記は、有料メルマガのサンプル号に書きました。
 16日(木)に、全部または一部を傍聴したのは、以下の11件。
道路交通法違反等/9:50~9:55/東京地裁・刑事16部/藤井俊郎裁判官/423号法廷】
道路交通法違反/10:00~11:00/東京地裁・刑事7部/吉村典晃裁判官/815号法廷】
特別公務員暴行陵虐/11:00~/東京高裁・刑事4部/門野博裁判長/506号法廷】
道路交通法違反/11:00~12:00/東京地裁・刑事16部/藤井俊郎裁判官/423号法廷】
器物損壊/11:50~/東京高裁/刑事8部/阿部文洋裁判長/717号法廷】
覚せい剤取締法違反/11:55~/東京高裁/刑事8部/阿部文洋裁判長/717号法廷】
道路交通法違反、自動車運転過失傷害/13:20~13:25/東京地裁・刑事19部/園原敏彦裁判官/819号法廷】
重過失傷害/13:30~14:30/東京地裁・刑事19部/園原敏彦裁判官/819号法廷】
不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反、窃盗/13:30~14:40/東京地裁・刑事19部/江見健一裁判官/818号法廷】
道路交通法違反/14:30~15:30/東京地裁・刑事19部/江見健一裁判官/818号法廷】
公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反/16:00~/東京高裁・刑事4部/門野博裁判長/506号法廷】

 それらすべてメルマガに、いつもの調子で書いたのか?
 いや、さすがにちょっとそれは…。

 ちなみに「重過失傷害」は、またも自転車の交通事故だった。1週間に2件も自転車の「重過失傷害」が入るのは、非常に珍しい。
 たまたま偶然なのか、あるいは、自転車事故の態様に、または警察・検察の方針に、顕著な変化が生じたのか…。

行列のできるメルマガ作成入門 Book 行列のできるメルマガ作成入門

著者:高橋 浩子
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メルマガ起業1年目の成功術 Book メルマガ起業1年目の成功術

著者:平野 友朗
販売元:KKベストブック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月17日2時20分現在onesix位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月15日 (木)

思い止まれるようになって欲しい

onezeroonefour日(水)

 10時からの東京地裁409号法廷、726号法廷でいずれも「道路交通法違反」の新件、11時から高裁506号法廷「危険運転致死、道路交通法違反、覚せい剤取締法違反」の判決はパスし…。

clip 13時10分から地裁409号法廷(室橋雅仁裁判官)で「自動車運転過失致死」の判決。
 禁錮10月……(だいぶ間をおいて)……執行猶予3年、訴費負担。
 1年ほど前の午前9時48分頃、交通整理の行われていない、左右見通し困難な交差点を、徐行せず漫然約40キロで進行、右方から出てきた自転車を前方12.1mの地点に認めて急制動の措置を講じたが間に合わず衝突、自転車の運転者(16歳男子)を路上に転倒させ、頭蓋骨骨折等の障害を負わせ、翌年1月、脳浮腫などにより死亡させた。被害者は、両親にとって最愛の一人息子だったそうだ…。
裁判官 「しかしながら他方で、被告人は無謀な運転を行ったというわけではなく…」
 ということは、被告人の側には一時停止の標識がなかったのだろう。
裁判官 「被害者の側も、より注意を払っていれば…」
 自転車の側には一時停止の標識があったんだろうか。カーブミラーはどうだったんだろう。なんにしても、左右見通し困難な交差点の出会い頭の事故を、双方の注意、徐行だけで防ごうとしている以上、こういう事故はある確率で起こらざるを得ないと思う。
 じゃあどうすればいい? 私の考えでは、物理的に徐行せざるを得なくなるハンプが一般的になるべきと…。
 13時17分閉廷。
 室橋裁判官は判決理由を、傍聴席の遺族(と思しき男女)に対し述べているようだった…。

car ところで諸君、日々通り過ぎる交差点の、とくに裏通りの、四隅(よすみ)を見てほしい。こんなぎりぎりまでこんな工作物がなければ、少しは見通しがよくなるのに…という交差点が多くないか? 中央分離帯の生け垣等も、見通しを全く考慮してないことがよくある。そうして、事故が起これば加害者の不注意を責めて終わる、警察官はたまに待ち伏せ取締りをしてノルマを消化する…。それがこの国の、連綿と続いてきた“交通安全思想”というか…。

run 急ぎ大廊下へ出て、まず北側のエレベータの呼びボタンを押したら、階数表示は地階から1階へ上がったところ。4階まですぐに来るか。
 失敗した、南側へ行けばよかった。北側のそのエレベータは、1階でたっぷり止まり、それは仕方ないとしても、なんと2階でも同じくらい止まり、ようやく来た箱はほぼ満員。5階にも6階にも止まり…。

clip 13時20分から高裁720号法廷で、簡裁から傍聴してきた脅迫」(原判決は罰金10万円)の判決。
 1分ほど遅れて入ると、矢村宏裁判長が大きな声で猛然と(と表現したくなる感じで)判決を言い渡してるところだった。
裁判長 「ま、いきさつは理解できないことではない。しかしやったことに対しては相応の…。■■、自称■■、探すのあきらめられないのだね。しかし…」
 控訴棄却なのだった。被告人としては、脅迫の動機に情状の余地があることの立証のためには、被害者やその周辺を尋問する必要があり、そのなかで必ず“地面師”暗躍の真相が解明される、と思っていたのだろうと思われるが、そんな取調べを行うまでもないとされた…ようだった。
 13時23分閉廷。

clip 13時30分から高裁805号法廷で、9月14日に「児童福祉法違反」のほうの控訴審判決があった被告人の、同じ児童に対する「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律違反」のほうの控訴審判決。
 控訴棄却。当審における未決60日算入。
 一般に「ハメ撮り」と呼ばれている行為は、撮影する(児童ポルノを製造する)上半身と性交する(淫行する)下半身とは、社会的評価においては別個の行為である…とかそんな話が聞き取れた。
 要するに純愛だという主張については、「真摯な姿は毫もうかがえない」とされた。1年以上の長きにわたり姿態を変え執拗に作成されたポルノは多量なのだそうだ…。
 この事件は映画化されるんじゃないか。
 13時39分閉廷。

clip 13時30分からの(いつも通りなら開始は1~数分遅れたはず)725号法廷(合田悦三裁判官)、「道路交通法違反」へ。
 裁判員裁判用の広い法廷なのに、傍聴人は阿曽山大噴火さんと、もう1人、ぶらり傍聴ではない感じの男性のみ。
 被告人(在宅)はお笑い芸人なのだった。酒を飲んで有り金を使い果たし、電車にもタクシーにも乗れなくなり、バイクで帰宅する途中、まさかという場所でブレーキをかけた前車に追突、酒気帯び(0.5mg)が発覚…。
 被告人質問で被告人は、被害者に40万円を被害弁償し、その受取りもあるというのに、弁護人は初めて知ったようだった。当然、その受取りを証拠請求してない。
 思いつきの雑談のような被告人質問…この弁護人(にこやかなお年寄り)はいつもこんな感じだ。
 求刑は懲役8月。重い。同種罰金前科1犯&物損&0.5mg以上、のこれが相場なんだろうか。
 直ちに判決。懲役8月、執行猶予2年。訴費負担。
 なぜ2年? 40万円の被害弁償を(証拠なしに)考慮したのか。まさか国選弁護人の費用負担と差し引きってことは…。
裁判官 「猶予期間中にどう立ち直ってもらいたいか、思いとどまれるようになってほしい。酒を飲むなとは言わない。飲んで運転しようと思うかもしれない。しかしそこは思いとどまってほしいと。そこが変わってほしいんです」
 長く懇切な説示だった。14時35分閉廷。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 15時から高裁717号法廷で、9月25日に控訴審第1回を傍聴したストーカー行為等の規制等に関する法律違反」の判決。
 「女性名義で勝手にアダルトグッズ注文…とんだ県職員」と報じられた事件だ。
 原判決は懲役4月(求刑6月)、執行猶予3年。
 扶養を要する2人の子どもがいて、多くの同僚職員による嘆願書もあり、何より、被害者に150万円を支払って宥恕を得、示談が成立しているのに、行為は執拗かつ悪質だったからと、罰金刑にせず、控訴棄却。
裁判長 「酌むべき事情は増えているが、犯した罪の重さに照らすと、原判決を破棄するには至らない…」
 15時18分閉廷。

clip 15時から東京地裁813号法廷で始まってる、簡裁から傍聴してきた「業務上過失致死」(愛知県でのエレベータ改修工事中の事故)の地裁での第2回。
 15時23分頃に入ると、愛知県警の警察官の証人尋問をやっていた。はっきり的確に論理的に述べ、尋問の主語があいまいだったりした場合は確認して述べる、証人の見本のような証人だった。大いに感心した。証人出廷は初めてじゃないよね?
 けど、法廷が暑くて暑くて。顔の左半分が汗ばむ。そっちから熱風が出ているのだ、きっと。しかもそのエアコン、うるさいのなんの。これはアレだ、飛行中の飛行機の客室内のようだ。目を閉じれば雲の上…。cloudairplanecloud
 かなわん、もう出よう、となったとき、尋問がちょっと白熱した。
弁護人 「腰の作業ベルトにラチェットレンチを付けさせ、(作業していた場所から床に)飛び降りると(ラチェットレンチが作業ベルトから)落ちるか、実験しましたか?」
証人  「してません」
弁護人 「あとからしましたか?」
 うむ、そこは気になるところだ。が…。
検察官 「異議! 主尋問の範囲外!」
 そしたら弁護人は立証主旨を明らかにしたうえで、同じ証人の尋問を弁護人のほうから請求しなきゃいけないわけだが、同じ証人を二度呼ぶことを裁判所は嫌う傾向が一般にあるといえる。裁判員裁判なら絶対に二度はやらないだろう。本件はどうなるのか。つか実験はしてないとの証言だったから、それでいいのか。
 次回はまた別の証人を尋問することになり、16時25分閉廷。終わる頃、法廷は少し涼しくなっていた。

shock 大失敗。あとで気づいた。一審・東京地裁から(全部ではないが)傍聴していた危険運転致死」の控訴審判決が11時からあったのだ。たとえ控訴棄却でも、その理由を聞きたかったのに! 手帳にメモしてなかった!

人気ブログランキングへ 10月15日20時20分現在onesix位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月14日 (水)

傍聴券6万円!

 先日の夕刊フジの記事によると、「傍聴券取得代行業者」に依頼した場合の料金は「拘束3時間×20人以上で、1人3000円から」だという。
 依頼する側は、20人に3000円で、6万円か。
 そう考えると、倍率20倍の当たり券を6万円で売るのも、アリか? 当たったけど都合により傍聴できなくなった人が、A3サイズの紙に「当たり券あります」と大書して掲げ、寄ってきた人に「6万円からです」と言うのは、アリか?
 法律的にはナシでも、そのうち“闇傍聴券”とか出そうだね。

 うむぅ、念のため東京都の「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」を見てみよう。以下、太字は今井。

(乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)の禁止)
第二条 何人も、乗車券、急行券、指定券、寝台券その他運送機関を利用し得る権利を証する物又は入場券、観覧券その他公共の娯楽施設を利用し得る権利を証する物(以下「乗車券等」という。)を不特定の者に転売し、又は不特定の者に転売する目的を有する者に交付するため、乗車券等を、道路、公園、広場、駅、空港、ふ頭、興行場その他の公共の場所(乗車券等を公衆に発売する場所を含む。以下「公共の場所」という。)又は汽車、電車、乗合自動車、船舶、航空機その他の公共の乗物(以下「公共の乗物」という。)において、買い、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは公衆の列に加わつて買おうとしてはならない。
2 何人も、転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所又は公共の乗物において、不特定の者に、売り、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは乗車券等を展示して売ろうとしてはならない。

 あらま! 裁判所乃至法廷は「娯楽施設」ではない。てことは、法律的にはアリなわけ?

 ちなみに、業者に雇われた場合、アルバイトの取り分は2000円くらいになるわけでしょ。
 私は、某雑誌直(ちょく)で、たしか3000円か4000円で引き受けたことがある。直のほうが、ピンハネされないぶんトクだ。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月14日23時50分現在oneeight位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

若い被告人が続々と

onezeroonethree日(火)

 先の連休で有料メルマガを設けるだけ設けてしまう予定だったのに…。
 電車内で異様に眠く、裁判所に着いてすぐブラックコーヒー140円を買って飲み…。

clip 9時55分から東京地裁813号法廷(藤井敏明裁判官)で「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例防止条例違反」の判決。
 1998年に同種罰金5万円、2004年に同種罰金40万円、の電車内における痴漢行為。
 懲役6月、執行猶予2年
 痴漢で執行猶予2年は、私は初めてかも。被害者に慰謝料20万円を払い、20年間勤務した会社を退職するハメになったことが考慮されたのか。

clip 続けて10時から「重過失傷害」の新件。
 もしかして信号無視とか無灯火とか重大な落ち度のある自転車事故だろうか、いや、今週はもう1件「重過失傷害」が入ってる、それと何か関係する自転車以外の事故だろうか…。
 自転車の事故だった。被告人(在宅)は大学院生。21時頃、自転車(前カゴ付き)で道路右側を、それも下り勾配を時速20キロくらいで走り、考え事をして赤信号を看過、右側歩道から横断歩道へ出てきた女性(29歳)に衝突、治癒まで4カ月、その後リハビリを必要とし、後遺障害が残る、両側下顎骨骨折等の傷害を負わせたのだという。
 両親はだいぶ苦労して、治療費等で550万円を支払ったそうだ。車の任意保険、火災保険などの特約で個人賠償責任保険とか、加入してなかったんだろうか。加入してるのに、どんな保険だかよく知らず、請求してないってこと、ないんだろうか。
 求刑は禁錮2年。弁護人(3人!)は罰金刑を求めて結審。11時21分閉廷。

Book 自転車事故過失相殺の分析―歩行者と自転車との事故・自転車同士の事故の裁判例

販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 しかし、被告人が国家公務員になるまでにはまだ間があるように聞こえるところ、国家公務員法の欠格条項、第38条第2号は、

禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

 としているのだから、どうしても罰金刑にってこともないんじゃないか、そういう話は出なかった…。

clip 11時から地裁432号法廷(水野智幸裁判官)に入ってる「器物損壊」へ行ってみた。
 9月16日の第1回をあえて傍聴しなかった、秋葉原のエスカレータでスカート切りと報道された事件だ。
 今日は審理。事件番号に「等」がついてる。やっぱ今日は追起訴から、だった。
 追起訴は2件。電車内でのスカート切り…かな。思いやり、想像力が足りなかった、自分をコントロールできなかった、と被告人(24歳?)。有名大学を卒業、有名企業に就職したのに、懲戒解雇になったという。
 求刑は懲役2年。12時11分閉廷。

restaurant 地下でかけそば大盛り290円。かき揚げ100円はナシで。
 1階で、某被告人氏にばったり。あーっ、コメント欄にレスしてなくてごめんね! この連休は交通違反のご相談対応をやってて、コメント欄までは手が回らなくて…。weep

clip 13時05分から地裁802号法廷(佐藤晋一郎裁判官)で「道路交通法違反」の判決。
 被告人は若めの女性。懲役7月、執行猶予3年
 酒気帯び0.53mg、物損事故。前科なし。それで懲役7月。やっぱ酒気帯びの量刑、重くなってるね~。

clip 続けて13時15分から「公務執行妨害、傷害」の判決。
 弁護人は、ものすごく弁護士をイメージさせない、おばさん。
 被告人の両手と首に刺青が見えてる。酒に酔って妻とタクシーで帰宅途中、妻に暴力をふるい、警察署に駆け込んだ妻を追って署に入り、電話をかけたいから1万円札を両替しろと警察官に言い、断られたたことから激昂し、警察官の頭部をコンクリートの壁に押しつけ、右側頭部打撲挫創の傷害を負わせたらしい。だいぶ出血したらしい。酒がらみの事件はほんと多い。
 懲役1年6月、執行猶予3年、訴費負担。
 13時22分閉廷。

危ない呑み方・正しい呑み方 (マイコミ新書) Book 危ない呑み方・正しい呑み方 (マイコミ新書)

著者:仮屋 暢聡
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip もう帰ろうか、と悩みつつ、13時25分から東京簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で「建造物侵入、窃盗、住居侵入」の判決。
 懲役1年6月、執行猶予3年、訴費不負担。

clip 続けて13時30分から「建造物侵入、窃盗」の審理。
 前に傍聴した否認事件かと思ったら、違った。自白で今日は追起訴。家に帰ることなく、BMW(と聞こえたが)の車内で生活し、盗みをくり返していたらしい。
 728号法廷は庁舎管理の部署によりもう暖房を入れられてしまったのか、暑くて暑くて、甲号証の要旨告知の途中で出る…。
 そういえば、弁護士会館の10階の喫煙室は先週か、がんがん暖房が入ってたょ。

clip 14時から東京高裁805号法廷(山崎学裁判長)で、9月29日に第1回を傍聴した「自動車運転過失致死傷、自動車運転過失傷害」の第2回。
 どんな事件なんだか、今日もわからないまま、続行。

clip いったん出て裁判所内の某所へ寄ったのち805号法廷に戻り、14時30分から「道路交通法違反、道路運送車両法違反、自動車損害賠償保障法違反」の判決。
 無免許と過積載で罰金前科1犯。その後、無免許4件で懲役10月、執行猶予4年の判決を受け、猶予期間が過ぎてから、無車検、無保険の本件車両を購入、無免許で運転した、という事件らしい。
 量刑不当の主張。控訴棄却。原判決は懲役6月

clip いくらなんでももう帰ろうか、と思いつつ、早めに高裁622号法廷(長岡哲次裁判長)へ。
 「傷害」の第1回の、被告人質問をやってた。被告人はずいぶん若く、ずり下げズボンの右尻ポケットに、ブランドものらしき分厚い大きな財布をぶち込み、ちょとお洒落なグレーのジャンパー、だらんと伸ばした髪…。11カ月の長男の足を折ったと報道された事件だった。
右陪席 「元奥さんのお母さんに対し、理由なく暴力ふるったことないというのは、本当ですか?」
被告人 「本当です」
右陪席 「カーッとなって手を挙げたことは?」
被告人 「モメて1回、手を挙げたことはあります。理由なく挙げたことはないです」
 うん、これは質問が悪いと思う。裁判流の「理由がない」は特殊な表現だもの。ま、私も酒飲んで「本件手羽先の請求には理由がなく、却下されるのが相当と思料する」とか言ってるかもしれないけどさ。
裁判長 「子どもの頃、あなたがイジメを受けてきたことと、どういうふうに関係あるんだ? 自分の言葉で言ってごらん」
被告人 「………………………」
裁判長 「うん? うまく説明できないか?」
被告人 「……はい」
裁判長 「弁護人の質問にはハイハイと答えてたんだけど、あなた自身、どれくらいわかってるのか。あなたが子どもの頃、タバコの火を押し当てられたり、それがこの■■■君(被害幼児)の事件とどう関係してるのか、言えないか?」
被告人 「………………………」
 これは検察官控訴なのだった!

毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫) Book 毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)

著者:スーザン フォワード
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 続けて15時から「覚せい剤取締法違反」の新件。
 被告人(身柄、拘置所)は若めの女性だった。量刑不当の主張(原判決は懲役1年6月)。
 控訴棄却、当審における未決40日算入。訴費不負担。
 自己使用した覚せい剤は、前刑(今年1月。懲役1年6月、執行猶予3年)の事件の家宅捜索で見逃されたのをたまたま発見したのであり、所持した覚せい剤は、知人が持っていたのをヤメさせるためにとりあえず預かったものなのだという。間もなく4歳になる娘がいるのだという。妊娠を機会に一時覚せい剤は中断していたのだという。

clip 続けて15時15分から「自動車運転過失致死傷」の判決。
 報道された事件。事実誤認の主張の論旨は、当時のスピードは100キロ(原審の認定)ではなく70~80キロだったというもの。しかし原審では罪状認否でも被告人質問でも100キロで間違いないと述べており、とはいえ80キロくらいだった可能性も否定できないが、そうだとしても、80キロか100キロかで本件過失(根幹は居眠り運転)の度合いは変わらず、被害の大きさに影響するとはいえない、と裁判長。
 量刑不当(原判決は禁錮2年)について、被告人側のいくつもの論点を裁判長はぜんぶ退けたわけだが、個々の部分に注目するとちょと無理があるような、そんな印象を受けた。
 結局、児童を何名も乗せて高速道路を遠出するに当たり、シートベルト着用を徹底させず、睡魔に襲われたのに運転し続け、居眠りしてものすごい事故を起こし、1人を死亡させ複数名に重軽傷を負わせた以上、禁錮2年が「重すぎて不当」とまではいえない、と言うシンプルな結論…なのだろうか。
 この被告人も、見るからに若かった。27歳くらいか…。
 15時29分閉廷。

 続けて15時30分から、女性らしきカタカナ氏名の被告人の「強盗致傷」の判決があり、傍聴人がたくさんいたが、それは専門外、私は帰る…。
 14日(水)はどうしよう。午前は休もうか…。

人気ブログランキングへ 10月14日24時00分現在oneeight位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月13日 (火)

Nシステム誤手配 賠償金アップ!

 三浦和義さん関連の集まりへ。
 駅の改札を出て、どうも妙だなと思ったら、なぜかひと駅乗り過ごしてた。今さらホームへ戻るのもメンドイ、えぇい、歩いてしまえと歩いたら、ちょと迷い、えらく遠回りして、30分も遅れてしまった。
 一周忌の法事…ということではなかったのね。←どうしてそういう勘違いをするかと笑われそう。crying

三浦和義 敗れざる者たち―「うしろ指さされ組」の記録 Book 三浦和義 敗れざる者たち―「うしろ指さされ組」の記録

著者:三浦 和義,河村 シゲル
販売元:ぶんか社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通安全協会、会員減を特典で歯止めへ
 交通安全協会(安協)の会員離れに歯止めがかからない。10年前に8割程度だった県内の運転免許取得者に占める入会者の割合は昨年、ついに5割を切った。「このままでは活動を維持できなくなる可能性もある」と、飲食店などの「協賛店」で割引が受けられる会員サービスの導入など、打開策を試行錯誤している。
 安協への入会は、運転免許の取得や更新時に、運転免許センターや警察署で勧誘している。県安協によると、県内の運転免許取得者に占める会員数は、98年ごろまでは8割前後。しかし、以降は減少を続け、02年に67・7%、05年には59・3%。昨年は49・9%にまで落ち込んだ。

 と10月7日付け朝日新聞の栃木県版、の一部。
 ほぉ~。98年頃より先に何があったか、2つの大きなトピックがあった。感慨深い。これで、あと『交通の教則』が安協の独占でなくなったら、もはや安協は“交通利権の王者”とは到底いえなくなる…。

警官増員発議見送り 県警不正経理に不快感 岩手県議会
 岩手県警の不正経理問題で、県議会は9日に開いた議会運営委員会で、本会議に提案予定だった警察官増員の議運委発議の意見書提出を見送った。新たな不正が判明したのに加え、再調査が長期化している県警の現状に、議会側が不快感を示した格好だ。
 意見書は、警察官1人当たりの負担人口が全国で2番目に多い状況の改善を目指し、国に増員を求める内容。民主、自民クラブ、政和・社民クラブの3会派が共同提案し、9日の本会議での可決が見込まれていた。
 県警は昨年11月、県費分についての不正経理を発表、今年3月に国の補助金関係でも不正の恐れが強まったとして再調査を始めた。半年以上が経過した8日、過去6年で国費、県費合わせて約2億2000万円の不正があったと明らかにした。

 と10月10日付け河北新報、の一部。
 へぇ~~~。岩手県警といえば、黒木昭雄さんが突っ込んでるあの17歳女性殺害事件…。

ナンバー誤手配に代償25万円 東京高裁、職質1日4回の男性に
 自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)に警察が誤って「手配車両」と登録したため、車で走行中、1日に4回も職務質問を受けたとして、群馬県の男性が国や県などに計100万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は7日、県に10万円の支払いを命じた一審判決を変更、賠償額を25万円とした。
 Nシステムを設置、管理する国への請求は一審同様に退けた。
 柳田幸三裁判長は「男性は誤登録による度重なる職務質問で精神的苦痛を受けた」とする2月の一審東京地裁判決を踏襲。
 その上で「県側が、誤って登録した状況や最初の職務質問から解除まで9時間以上かかった理由、担当者の氏名などを一切明らかにしないため、具体的な事実関係などの立証を尽くすことが困難だ」と指摘、賠償額を増やした。

 と10月7日付け西日本新聞、の一部。
 こんなの控訴審でどうせ逆転負けになるだろう、と私は想像してた。ところが、原告側の勝ちを維持して賠償額を増額とは! 記録を閲覧したくなったょ。そのためには、裁判所行きを減らさなきゃ…。

book 「赤尾晃一の知的排泄物処理場(わかば日記)」というブログの10月11日の記事が、『福田君を殺して何になる』(増田美智子著・インシデンツ刊)について書いてる。
 部分部分に対する同感や否定は抜きに、この人はなかなかうまいことを書くと思う。どういう本だか、あれでだいたいイメージできるというか、あの記事からイメージできる本だょ、と思った。でも、やっぱ実際に読まなきゃ。この本はお薦めだ。アフィリエイトをばんばん貼れないのが残念。

人気ブログランキングへ 10月13日7時10分現在twozero位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

 柳原浩さんdownが東京へsign03

「ごめん」で済むなら警察はいらない 冤罪の「真犯人」は誰なのか?   [本] 「ごめん」で済むなら警察はいらない 冤罪の「真犯人」は誰なのか? [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

2009年10月12日 (月)

行列のできる交通取締り

 9日(金)、10日(土)、11日(日)、連続有酸素散歩約1時間。快挙! いや、ほんとは毎日すべきなのだ。

 11日(日)、14時台からアクセスがどかんと増えた。なんだsign02
 例の“実名本”、読了しての言及はネットでは稀少だから?
 そうじゃないらしい。自力HPの「パトカーの違反はどうなるの?」からのアクセスがやけに多い。ふぅむ、パトカーか白バイか、警察車両の違反がどこかで問題になったんだろうか。アクセスの多さからして、どこかでニュースになったのか…。

tv やっとわかった。11日13時18分付けのNHKニュースに「松江 パトカーの違反相次ぐ」というのがあったんだね。
 パトカーさえ複数回、見落とす(たぶん視界には入ってるんだろうが意識に入らない)規制は、規制自体が道路交通法施行令第1条の2第1項の違反である可能性がある。その規制が交通安全のためのものであるなら、交通安全が脅かされるおそれがある。
 島根県公安委員会は、本件場所の規制方法を直ちに合法なものに改めるとともに、同様の場所が他にないか、直ちに調査、改善しなければならない。

 それはそれとして、なぜ警察官に反則切符(いわゆる青キップ)を切るハメになったのか、と疑問に思った方が全国に数人いたかもしれない。
 島根県道路交通法施行細則第3条第1項は、

第3条 法第4条第2項後段の規定により交通規制の対象から除外する車両は、道路標識等で表示するもののほか、別表第1のとおりとする。

 として、別表第1に、

(2) 通行禁止の規制(カからコまでに掲げる車両については、一方通行及び指定方向外進行禁止を除く通行禁止の規制並びに一方通行以外の通行禁止の規制に関連して設置された指定方向外進行禁止の規制に限る。)の対象から除外する車両

 として、

ウ 犯罪の捜査、交通の取締りその他警察の責務の遂行のため使用中の車両及び当該目的のため警察車両に誘導されている車両

 を挙げている。
 「犯罪の捜査、交通の取締りその他警察の責務の遂行のため使用中」と言い張れない事情が生じてしまったのか。
 いや、どうなんだろ。NHKニュースの標識を見る限り、それは「7時~8時半は左折しちゃいけない」というだけの規制であって、左折した先の道路が通行禁止とまでは読めない。通行禁止であっても、通行禁止については除外される、けれども、指定方向外進行禁止については除外されず、その違反での反則告知(つまり青キップを切ること)はせざるを得なかったかなと、ニュースだけからは想像できる。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

book 例の“実名本”。あれを読んで、著者への弁護団の対応に“マスコミPTSD”とでもいうものを感じた人、多いんじゃないか。

run そういえば10日(土)の散歩中、裏通りの右側をすたすた歩いていたところ、右折する直前、前方の死角から自転車の制服警察官がぬっと現れ、通り過ぎた。その付近で制服警察官を見るのは初めてだったので、私はぎょっとなった。
 が、それは一瞬のこと。すぐに右折し、すたすた歩き、長くて急な階段を降りてさらに歩いていった。しばらくして、さっきの(と思われる理由あり)制服警察官が後ろから通り過ぎた、「こんにちは~」と私に声をかけながら。
 後ろからは、あの長くて急な階段を降りる以外に、道がない。てこと? ははぁ、ぎょっとなって急に右折したサングラスのおっさん(=私)が気になり、自転車を抱えてあの階段を降り(段の中央に自転車用の傾斜はあるとはいえ)、様子を見ながら追尾してきたのだな? さすがだ~。
 ここでパッと方向を変え、だーっと走り出したら…と空想したっけ。coldsweats01

tv 10日(土)か11日(日)か、“行列のできる法律相談”だっけ、そういうのをたまたまちらっと見た。
 痴漢の疑いをかけられたらアウト。やってないから疑いを晴らそうと駅員室へ行ったら、もう助からない。やってなくても認めて謝るか、でなければ逃げるしかない。といふうなことを言ってた(と私は受け止めた)。
 痴漢の疑いをかけられた人は、やってなくても、やってないことをわかってもらおうとすれば(一般的には)合法的に勾留され、合法的に有罪とされ、処罰されていく。
 駐車違反も、危険とか迷惑とか一切なくても、いったん駐禁ステッカーを貼られたら、合法的にカネを取られる。
 とすれば駐車違反も(もちろん犯罪にならない範囲で)必死に逃げ回ることは、正しいのか…。

行列のできる法律相談書 Book 行列のできる法律相談書

著者:北村 晴男,橋下 徹,住田 裕子,丸山 和也
販売元:日本テレビ放送網
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月12日11時30分現在twofour位~crying

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月10日 (土)

話題の本は凄かった!

sun 9日(金)は裁判所行きを休み、原稿と台風で10日ほどサボってた有酸素散歩約1時間を、9日と10日連続で。
 ここで伝授しとこう。
 noodle←こういう丼から下へ向かって足が2本、生えてるとした場合、その丼を若干前(へそ側)へ傾け、揺らすと前からスープがこぼれるよぅ、という状態を保つ。そして、丼の後ろの縁(お尻の上)をできるだけ地上から高くする。天から手が伸びてきて、腰のベルトの後ろをくいっと持ち上げるような。両手は、若干前へ向かって開くように振る。
 こうすると、自然に腹が引っ込み、自然に足がすっと前へ出て、自然に歩きが早くなる。靴底の減りが遅く、均等に減る。で、すれ違うお婆さんから「あら~、姿勢が良いわね~」と言われたりする。
 これを空腹時にやると、じわじわめきめき体重が減る。たいして減らなくても、酸素を取り込みつつ下半身の筋肉ポンプで血液を全身に回す、できれば太陽を浴びながら、空と雲と見ながら。
 健全なる精神は健全なる散歩に宿る! これは真理だと思う。
 以上のことは、この本downに感動して有酸素散歩を始め、辿り着いたものだ。私は朝食はまったく抜いてない。がっつり食べてるよぅ。

生活習慣病に克つ新常識―まずは朝食を抜く! (新潮新書 (015)) Book 生活習慣病に克つ新常識―まずは朝食を抜く! (新潮新書 (015))

著者:小山内 博
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

book 『福田君を殺して何になる -光市母子殺害事件の陥穽-』(増田美智子著・インシデンツ刊)。
 9日夜に「序章 予期せぬ返事」を読み、「1章 少年時代」を少し読み、ま、普通のルポかな、と思いつつ、もう少しもう少しと読み進めたら、止まらなくなり、10日3時半頃までに、「2章 父親」「3章 不謹慎な手紙」「4章 謝罪」「5章 虚構」「6章 弁護士」「7章 死刑」「終章」、そして今枝仁弁護士による「解説」までイッキに読み終えてしまった。
 これは凄いわsign03
 面会のために広島拘置所へ、なんでそんな朝早くに行くのか、うわぁ、理由があとから出てくるんだねぇ。「不謹慎な手紙」ってのは、被告人が拘置所から「友人」に出したもので、無反省ぶりを如実に示してると世間が熱狂したものだが、それはいったいどういうものだったのか…いやいや、これはちょっとすべてがあまりにショッキングで、そう簡単には感想を述べられない。途中、今まで感じたことがないものを感じて、泣いちゃったょ。
 さすが、あの寺澤有さんが立ち上げたインシデンツが出した本というか、これは凄いわ、びっくりしたわ。著者は28歳の女性なんだねぇ。良い味が出てる、たいしたもんだ。
 マスコミがわーっと騒いだとき、世間が熱狂したとき、事実、真実はその騒ぎ、熱狂がつくったイメージとはまったく別の形をしているのだと、無理なく冷静でいられるよう、こうした本をときどき読んで鍛えとかなきゃいけない、そんなことも思いますた。

spa 風呂で『週刊プレーボーイ』10月19日号、No.42を読んだ。
 「【短期集中シリーズ】日本の司法をダメにする最高裁事務総局の正体」つーのをやってたんだね。記者は、しばしば良い仕事を発表してる西島博之さん。
 No.42は、「第2回 高給を受け取る超エリートたちによる歪んだ独裁体制 判決を書かない“司法官僚”が日本の裁判を支配する!」。第1回を見逃してるよぅ。探さなきゃ。
 記事中にはdownこの本が出てくるが、

日本司法の逆説―最高裁事務総局の「裁判しない裁判官」たち Book 日本司法の逆説―最高裁事務総局の「裁判しない裁判官」たち

著者:西川 伸一
販売元:五月書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 最高裁の組織等についてはこの本downでも言及されてるね。

司法官僚―裁判所の権力者たち (岩波新書) Book 司法官僚―裁判所の権力者たち (岩波新書)

著者:新藤 宗幸
販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 こういう改革は手もつけず、導入された裁判員制度。

解説 裁判員法―立法の経緯と課題 Book 解説 裁判員法―立法の経緯と課題

著者:池田 修
販売元:弘文堂
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この本upには、こう書かれてるんだという。
現在の刑事裁判が基本的にきちんと機能しているという評価を前提として、新しい時代にふさわしく、国民にとってより身近な司法を実現するための手段として導入されたものである

 より身近にするために、国民を罰則付きで裁判官の隣に座らせるわけだ。でもって、座る国民の負担を軽くしなきゃと、法廷へ出す証拠を削り、短日で終わらせるとか、手続きをものすごく変えたわけだ。
 そんなバカな、という話がこの本downに書かれてる。

裁判員制度とは何か Book 裁判員制度とは何か

著者:岡島 実
販売元:生活書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ちなみに池田修さんは裁判官。東京高裁・刑事6部の裁判長をやってた。2006年、2007年、私は何件か傍聴してる。現在は東京地裁の所長だそうだ。
 アマゾンは11月4日まで、本、CD、DVD、TVゲーム、PCソフトが全品送料無料だそうだ!

人気ブログランキングへ 10月10日19時20分現在twoeight位~crying

 『福田君を殺して何になる』は、ヤフーのオークションにさっそく出てた! は~、そういうことになるんだね~。
 私も売ろうか。売らねっつーの(笑)。
 酒井法子さん主演のDVD『審理』は、もう下火になったねぇあんとき売れば良かった? だから売らねっつーの。bearing

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月 9日 (金)

93キロ超過 贖罪寄付100万円

onezeroeight日(木) そのtwo 

watch 次の狙いは14時50分~15時10分。その前に、裁判員裁判(強盗致傷)の傍聴券の締切が14時30分で、その公判(判決)が15時30分~16時。
 ならば13時30分から1コマ、何か傍聴できる。いずれも地裁の811号と405号法廷で「道路交通法違反」の新件がある。13時30分まであと数分、非常階段を1フロア降りれば行ける405号にしようか…。

clip あぁ、405号は20席の法廷なのに、数分前なのに、そわそわせずに大廊下を歩けるなんて久しぶりだねと――今週あたりから授業が本格的に始まったのか、学生諸君が忽然と姿を消したのだ――なんだか晴れ晴れしいような気分で南から北へ歩き、東京地裁405号法廷(小池勝雅裁判官)で13時30分から「道路交通法違反」の新件。

 首都高速湾岸線東行き、羽田空港付近のオービスⅢLk(とまでは検察官は言わなかったが)による超過93キロ、測定値173キロ。
 普通なら懲役4月、執行猶予2~3年で決まり(東京地裁では)の、ちっとも珍しくない事件だ。

 ところがsign01 検察官の書証に、超過80キロを超える違反13件のうち7件が判決に至っておりその判決はすべて懲役3~6月、猶予付きだという報告書やその判決などがあった。
 はぁ? そんなものが書証で出るなんて初めて。なんだ?
 本件の被告人(在宅。30代)は、独立行政法人である病院の医師(精神科)なのだった。
 国家公務員法でも医師法でも、禁錮以上は失職・処分の対象になる。弁護人は、犯行車両の売却(譲渡?)証明はもちろん、贖罪寄付100万円、教授や医師らの嘆願書、患者からの嘆願書など書証13点、証人2人の取調べを請求。および被告人質問を。

 たしかに、同じ量刑の罰金や懲役(執行猶予付き)でも、被告人の資力や立場等によって、刑をはるかに超える重大なダメージを与えることもあれば、「屁でもねーょ(笑)」ということもある。とくに執行猶予付き懲役刑は、人によっては何ら痛みがなく、実質的には罰金刑より軽い場合がある。罰金については、被告人の資力によって金額を決める国もあるそうな。
 しかし日本の裁判は、いや裁判全体は私はよく知らないが、少なくとも道交法については、そうしたことは捨象し、やった行為の重さというか外形だけで量刑を決める、という傾向が強くある。大量処理の観点もあるんだろう。運転者側の事情をいちいち酌んでたら、大量処理(=大量取締り=交通利権)は成り立たないから。

 しかし、それにしても、本件はどうなるのか。被告人側の事情は嘆願書等により立証されてるし、罰金刑の上限は10万円であるところ、贖罪寄付100万円ってのは大きいんじゃないか。

 弁護人の書証の中に、2007年8月29日宣告の神戸地裁の判決があった。84キロ超過で、求刑懲役4月のところ罰金10万円とした判決だ。本件とはだいぶ事情が異なるが、懲役刑は「些か酷なように思われる」として、懲役求刑を罰金刑とした前例ではある。
 ちなみに私は、高裁で原判決破棄、罰金刑に、というのは何件か傍聴したが、地裁で懲役→罰金は傍聴したことがない。
※追記: あっ、1件だけあった。しかしそれは、相場は略式で罰金なのに、ムリヤリ逮捕、身柄のまま公判請求したという、特殊な事件だった。

 14時27分、証拠調べが終わり、裁判官は「書面読ましてもらいますので要旨だけで」と言い、検察官は短く終わらせたのに(求刑は相場どおり懲役4月)、弁護人は長々(といっても3分間程度)述べ、14時32分閉廷。
 14時30分締切りの傍聴券の抽選はパス。ま、検察官の書証に上述のがあり、弁護人が書証13点、証人2人と言った時点で、裁判員裁判よりこっちが優先と、私の中では決まったわけだが。

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 同じ法廷で続いて「道路交通法違反、自動車運転過失傷害」の新件。
 酒気帯びで自動二輪(信号停止)に追突。29歳の被害者を自二もろとも転倒させ、頸椎ねんざ、腰部ねんざなどで全治74日間…。
 被告人(在宅)は都心に勤務。妻は千葉のほうに勤務。妻は仕事を終えると電車で夫の勤務地へ来て、近くの駐車場にある夫の車の後部座席に寝袋にくるまって寝て、夫の勤務終了を待つ、ということをやってたんだそうだ。へぇ。で、ある夜、夫は勤務終了後、酒を飲んで車へ戻り、寝袋で寝ている妻を早く自宅へ返したく、そんなふうなことで運転したんだそうだ。
 検査値は0.3mg、というところまで聴き、14時43分、そっと出る。
 4階北側の405号から7階南端の728号へ行くのに、7分前に廊下へ出る…少ない開廷に学生諸君が押し寄せる夏休みの時期だと考えられないことだよね。

clip 14時50分から簡裁728号法廷で、5月29日の第1回を見逃し7月7日に第2回(証人尋問)を、9月10日に第3回を傍聴した「道路交通法違反」(首都高速4号線下り赤坂付近の三菱RS-2000による63キロ超過)の判決。
 罰金9万円。訴訟費用については、証人スガイソウイチ氏に支給した分のみ負担。
 判決理由は、だいぶていねいで、これは個々の裁判官を批判して終わるような話ではなく、もっと深い話なのだ、との思いを改めて深くした。
 15時06分閉廷。
 警視庁へ寄って帰宅。

sign03 国賠ネットのメーリングリストに、ワタシ的には驚愕の、夢のキャスティングのイベントの告知が。まさか、よりによってそんな…行く行く行くぅっと直ちに返信。

人気ブログランキングへ 10月9日18時00分現在twofive位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

強制わいせつ無罪 キャバ嬢の狂言か?

onezeroeight日(木) そのone

 出かける頃には雨は上がり、しかし風が強く、ハゲヅラを飛ばされないよう…ってオイッsign03

お茶の水博士 はげづら ハゲヅラ、かぶりもの お茶の水博士 はげづら ハゲヅラ、かぶりもの
販売元:イベント用品パラダイス
イベント用品パラダイスで詳細を確認する

たそがれのバーコードあたま Toy たそがれのバーコードあたま

販売元:ジグ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 JRが止まってるとかで東京メトロがたいへんなことになっており、しかし私が改札に着くと同時くらいにJRの山手線は動いたとアナウンス、人の群れがどっと出て。
 裁判所では、民事の広い法廷へ駆け込んでいく男性がいて、何か大きな事件か? と覗き窓から覗いたら、傍聴席はスカスカ、男性はどっちかの本人か代理人弁護士で、遅刻したのだった…ということもあった。

clip 11時30分から東京簡裁826号法廷で、9月24日にたまたま第1回を途中から傍聴した建造物侵入、窃盗」(高校の女子更衣室から下着盗)の判決。
 侵入したのは、男子より女子が3倍くらい多い高校。盗んだのはパンツなど27枚、1万9300円相当。
 懲役1年6月、執行猶予3年。
 モデルのような奥さんが鼻と口にハンカチを押し当てて泣いた…。

clip 11時から「道路交通法違反」の新件が始まってる地裁529号法廷へ行ってみると、もう閉まってた。そこで、11時15分から「犯罪による収益の移転防止に関する法律違反」が始まってる簡裁728号法廷へ、11時41分頃に…。
 他人の通帳を売り、1万8000円をもらって自分は6000円取った、という事件だった。
 やっちゃいけないと俺はぜんぶよくわかってる、そのときは仕方なかった、反省した、俺はぜんぶよくわかってる、というタイプの被告人と見えた…。
 求刑は罰金30万円。
 東京簡裁でこの罪名を傍聴するのは3件目。前の2件も通帳で、売値は2万円、1万2000円だった。いずれも罰金30万円、満つるまで算入だった。

restaurant 地下の藪伊豆で、かけそば大盛り290円。締切原稿がすべて終わった開放感から、かき揚げ100円を付けた。旨いな~。

 彼がどんな傍聴をしてるのかよく知らないが、傍聴マニア、傍聴監視人などより“傍聴民”がふさわしい、かもしれない、そんな傍聴民氏から、13時ちょうどから「強制わいせつ」の否認の判決が30分間で入ってると聞き…。

clip 13時から東京地裁532号法廷(刑事5部、伊藤雅人裁判官)で「強制わいせつ」の判決。
 被告人は50代だろうか、スーツのおじさん。保釈中のようだ。
裁判官 「主文。被告人は無罪」
 え…ええ~~~っsign03
 行為は、ブラジャーに手を差し入れて乳房を揉み、下着の上から陰部の上に手を押し当て、首筋に接吻するなど…。それを、キャバ嬢を乗せてドライブに行き、千葉県内の第1の現場で行い、都内へ戻っていっしょに焼肉店で食事し、さらに千葉県内の第2の現場で行い、×××まで車で送った、というのが公訴事実で、その証拠はキャバ嬢の供述のみであるところ、その供述には重大な変遷や矛楯が見られ、結局、犯罪の証明がなく無罪…要するにそういうことか。
 拙著『裁判中毒』に収録した「強制わいせつ未遂」の無罪に似ている。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 一部無罪、控訴審で逆転無罪、検察官請求の再審無罪も含めると、言渡しを傍聴したものとしてはこれで17件目の無罪になるのかな。 

人気ブログランキングへ 10月9日10時10分現在twofour位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月 8日 (木)

「傍聴券取得代行業者」が7千人動員って!

onezerosix日(火)

 前夜の徹夜が重く、どうにも起きられなかった、8時半集合と言われてたのに、東京地裁で第2回目の裁判員裁判の初日の、「裁判員はいらない!大運動」の街頭活動に。
 9時半過ぎに裁判所前に着き、しかし大運動の諸氏の前を後ろめたく通り過ぎ、急ぎ裁判所内へ、東京簡裁と東京高裁の、今日の午前の予定チェックを怠っており、10時から重要な裁判が入ってたら一大事なので。
 何もなかったのに、10時から簡裁826号法廷、なんだか条件反射的に「住居侵入」の新件の傍聴席に、いったんは腰を降ろしたが、おいおい待て待てナニやってんだと出て、裁判所前へ。
 すでに人通りはあまりなく、重い鞄と傘を持ってすることもなく、「裁判員いらなインコ」の後ろに申し訳なく佇(たたず)む…。

 11時から弁護士会館で、記者会見に参加。
 裁判所へ戻り、1件用を足した後、拙著『裁判中毒』に登場する(その後退官された)元裁判官氏に階段でばったり。
 前回お会いしたのは新宿の某デパートのエスカレータだった。前回も今回も、私が下から、元裁判官氏が上から、そして偶然ばったり。そのことを意味してか、
「こういうものなんですね」
 と元裁判官氏が苦笑した。たぶんその意味ではないんだろうと思う。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 八丈島のこと等々20分ほど雑談して別れ、私はもう1件の用を足し、裁判員裁判の傍聴券の抽選締切は13時、あと30分弱だったが、裁判所を出て警視庁へ寄り、霞が関をあとにする、まだまだ原稿ある身でプレゼンテーションの腕前発表会を見てるわけには、いかないじゃん、ねぇ。
 結局、この日は1件も傍聴しなかった。
 こんな日もあるよね~。

onezeroseven日(水)

 10時から東京地裁801号法廷で「公然わいせつ」の新件。13時30分から東京簡裁728号法廷で、「窃盗未遂」(仮睡盗)の警察官証人尋問。
 雨は大したことなかったが、まだまだ原稿があり、かつ、やたら眠く、サボった。
 この1年間に「公然わいせつ」を、傍聴できるのにしなかったのは、多くても2回目くらいじゃないか今日が。ま、こうやって1歩また1歩と裁判所から遠ざかっていくのもよかろうか、と。
 結局、昼間はほとんど寝て過ごした。

book 「光母子殺害事件 元少年実名本の出版差し止め申請」と10月6日付け朝日新聞。
 寺澤有さん(朝日の記事では「寺沢有」)、いつの間にか42歳なんだ~。信じられない。月日の早さに嘆息する警察官が全国に多数いるのではないか。私はいつまでも35歳ですよぅ、えへへ。bleah
 こないだ裁判所内のエレベータで、良い本が近々出ると言ってたのは、この本のことだったのか。それは読まねば。

banana 「のりピー、麻原超え確実 傍聴券取得代行業者に注文殺到」と10月6日付け夕刊フジ。
 記事中にこうある。

「傍聴券押さえます」
 こんなキャッチコピーでマスコミ各社の「押尾学事件担当者」「酒井法子事件担当者」あてにチラシを送付しているのは、東京都内に本社を置く人材動員業者。裁判史上最高の1万2292人が行列し、傍聴券48席に対する倍率が256.1倍に達した1996年4月の麻原彰晃死刑囚(54)初公判で約7000人を動員した実績を持つ業界大手だ。

 って、1万2292人のうち約7000人はその業者の動員かぃっsign01 各局、各番組、各雑誌の自力の動員や、他の業者の動員も相当数あるはず。結局、傍聴券の抽選の列は、ほとんどマスコミの動員なわけだね。
 そして、その大行列をヘリから撮影し、「ものすごい感心の高さですっ」とか報じて、国民の関心が高いからと大きく報道する。う~ん、これを利用すれば、モーターでタイヤを回し、タイヤが回る力で発電してモーターを動かす、夢の電気自動車もできちゃうんじゃない? 私ってばときどき凄いアイデアが閃くよね。shine

刑務所の奇人変人 Book 刑務所の奇人変人

著者:中野 ジロー
販売元:道出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 さて、明日はtyphoon台風。裁判所行き、どうする? てゆっかどうしても行かなきゃいけないんだけど。1年ぶりに下駄で行くかなぁ…。shock

人気ブログランキングへ 10月8日0時40分現在twothree位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月 5日 (月)

6カ月以上経過のオービス未処理は81%!?

 キャリア官僚を天下りさせないため定年まで勤務させると人件費が増大するとかぐずぐず言ってる人もいるらしいが、それってどうなの。
 たとえば3億円なら3億円、くれてやればいいじゃん。
 彼らに天下り先で3億円取らせるために、30億円のムダな事業を委託する、それに比べれば、裸で3億円、くれてやるほうが国のためじゃん。
 ダムや橋だって、それが必要なんじゃなく、国からの交付金が欲しいわけでしょ。そしたら国土を壊してダムや橋をつくることなく、交付金だけ裸でくれてやればいいじゃん。
 だから私にも3億円ちょうだいっ。裸で待ってますぅ。heart02 ←ってそれはちょっと意味が違うよ、うん。

onezerofive日(月)

 とうとうケツに火がついて長い原稿を徹夜で書き上げ、3時間仮眠し、次の原稿を途中まで書いて…。 

clip 13時30分から、さいたま簡裁のC棟、104号法廷(大島哲雄裁判官)で、8月17日に第1回を傍聴した道路交通法違反」(警視庁・高速道路交通警察隊による移動オービス52キロ超過)の第2回。

 今日は13時20分から東京高裁622号法廷で、9月14日に第1回を傍聴した傷害」の判決が、13時30分からは東京地裁419号法廷で、9月9日に審理を傍聴した強制わいせつ」の判決と、地裁722号法廷では9月28日に第2回を傍聴した公務執行妨害」の、もう1人の白バイ警察官の証人尋問があったが、やっぱ移動オービスは超レアだもの、東京は泣く泣く捨て、原稿をムリして、こっちへ来たのだ。

 埼京線・中浦和の駅から埼玉の裁判所へ歩くのは、これで2回目。
 中浦和の駅前に西友があるんだね。早めに着いたので寄ってみた。298円の弁当がたくさんあった。なかなかじゃん。腹はへったけど、そんなの食べたら眠くなる…。
 雨の中、裁判所まで、ちょうど15分だった。

 さて、さいたま簡裁の移動オービス事件は、今日は測定車両内に居たという3人の警察官のうち、測定開始スイッチを押した現認警察官の証人尋問。
 検察官が測定の手順を細かく聞いてくれるもんだから、そしてまた弁護人も細かく聞いてくれるもんだから、非常に勉強になった。もうニコニコ。
 印象的だったのは、「速度現認カード」(と聞こえた)の記載内容や、貼付された写真を、刑訴法のどの条項に基づいてどういう手順で証拠とするか、検察官と裁判官とで意見が分かれたりしてたことだ。
 東京簡裁だと、そんなことはない。みんな慣れてる。
 さいたま簡裁は、速度違反の、とくにオービス事件をあんまり扱ってないのか。この検察官と裁判官がたまたま初めてだというにすぎないのか。
 でも、おかげで勉強になったス。ありがたい。
 次回は、測定車両内にいた別の警察官の尋問。
 15時04分閉廷。

 15時~16時で、さいたま地裁202号法廷(A棟)で、「建造物損壊、現住建造物等放火、火炎びんの使用等の処罰に関する法律違反」(裁判員裁判)の判決があったので、念のため行ってみた。
 傍聴券は抽選(31枚)で、すでに満席とのこと。
 報道によれば、求刑懲役10年のところ、懲役9年だったそうだ。ただ、報道は未決算入を言わないんだよね。『裁判中毒』でも言及してるように、そこがけっこう重要だったりするのに。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この日のさいたま地裁は、B棟302号法廷で13時15分~13時30分の「暴力行為等処罰に関する法律違反、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反、銃砲刀剣類所持等取締法違反」の判決も、傍聴券だった。
 被告人氏名で検索してみたが、ヒットなし。

P1030555 bomb 帰宅後、2008年の「速度違反自動監視装置等の取締件数」(移動オービスの件数を一部含む)を見てみた。
 東京は6434件、埼玉は1846件。ふぅん…。
 ついでに、そういえばそんなのがあったなと、同じファイルに綴じてある、2006年3月7日付けの警視庁・高速道路交通警察隊の「自動速度取締機械による速度違反事件処理状況報告書(2月分)」を見てみた。
 うっわぁ~~~っ、なんだこれsign03
 私がこの開示を受けたのは2007年4月末か5月初め。開示担当および高速隊の職員らは、「今井のやつ、なんで沈黙してんだ? ははぁ、また眠らせてるな? せっかく開示してやったのにpout」と思ってたに違いない。
 そぉうなんです。資料を眠らせ、資料の上に日々の雑事降り積む…。
 今年中にこのネタは突っ込んでおきたい。嗚呼、交通違反・取締りは面白いっ。lovely

※9月6日追記: ごめんなさいっsign03 これちょっと、タイトルとあわせてナニ言ってんだか意味不明だったよね。私は「1322[1146]」ってとこを見て、違反日から6カ月以上経過している未処理事件が81%、と書いたつもりだったんだけど、それ、違うじゃん。81%という計算すら違う。ああもぅ、睡眠3時間でもけっこうイケるなと思ってたら、この始末。あぁ恥ずかしい。crying
 正しくは、未処理件数が1322件で、そのうち違反日から6カ月以上経過しているものが1146件(約87%)なんだね。
 計算を間違った理由はわかった。まったく同じタイトルの文書が3月7日付けと3月2日付けと2つあり、認知件数や未処理件数などの数字は違ってて、私は3月7日付けの文書をアップして、3月2日付けの文書(「1091[883])で計算したてたのだ。
 それでだ、3月7日付けの文書でいうと、認知件数の累計が7127件、6カ月以上経過してる未処理件数が1146件約16%。3月2日付けの文書でいうと、6432件のうち883件約14%。まぁ、1年以上たって違反者の出頭を得ることもあるようだが、いろいろ聞こえてくる話も総合すると、未処理のまま公訴時効(3年)を経過してしまうものもぽつぽつあるんだな、という気がする。
 とにかくね、9月6日、手元にあるのと同じ文書の、その後のものを開示請求してきた。タイトルは同じなのに数字が違う文書がなぜあるのかについては、そのうち調べとくです。いつもすみまんね。wobbly

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月5日23時10分現在twotwo位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月 3日 (土)

来年の日弁連会長選、大波乱の予感

onezerotwo日(金)

 8月20日、東京簡裁で第1回公判があり地裁へ移送になった、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律違反」、略称「出会い系サイト規制法違反」の、地裁での第1回目の公判(開廷表では審理)が10月2日(金)15時~16時の予定で409号法廷である。
 〆切りがヤバイ、木曜、金曜は裁判所へ行かない、と決めたとき、木曜の「業務上過失傷害、道路交通法違反」(じつは再審)も、金曜のこれも、すっかり忘れてた。
 気がついて木曜は行き、金曜も、ばりばり行くつもりでいた。
 …が、原稿が進まない。長い原稿の書き出しの数10行をどうするか、こう書いたり、あぁ書いたり、やっぱりこう書くことにしたり。

 夜は四谷区民ホールで「裁判員制度は やっぱりいらない 10.2 全国集会」がある。18時開場、18時30分開演。私が開会の挨拶をやることなっており、外せない。
 「出会い系サイト規制法違反」を傍聴する場合、14時頃から出かけないといけない。いや、409号は20席。1時間前から並ばないといけない可能性が大いにある。
 昼頃、担当編集者(発行人)に電話してみた、5日間延ばしてもらってる〆切りをさらに延ばせるかと。ダメだと言われた。ひどいっ。 ※ひどいのは今井だとの説あり。
 それで、裁判所行きは断念、降参、撤退。原稿は何とか、14文字詰めで170行ほど書けた。あと1000行くらいか?

 そして17時頃出かけたわけ、「裁判員制度は やっぱりいらない 10.2 全国集会」へ。※ 報道されてる
 雨模様の中、参加は450名、ありがとうございますっsign01
 以下、私の開会の挨拶。
 電車に乗ってから急いで走り書きし、読みにくくてアドリブに頼った部分もあり、このとおりではないけど、ま、おおむねこんな感じ。

P1030435_3  こんにちは! 私は、この「裁判員制度はいらない!大運動」の呼びかけ人の一人、交通ジャーナリストの今井亮一と申します。
 本日もたくさんお集まりいただき、ありがとうございます!
 さて、東京地裁で8月3日に行われた、全国第1号の裁判員裁判の、傍聴券の抽選に2382人が並んだ第1回公判を、私は傍聴させてもらいました。
 仕事がら、それまで1800件ほどの裁判を傍聴してきましたが、初めての裁判員裁判の感想は、ずばり、わかりやすいっ! まるでプレゼンテーションの腕前発表会のようでした。じつにわかりやすい!
 しかし、わかりやすく見えるのは、密室で十分な期間をかけて公判前整理手続きを念入りにやり、公開の法廷では、何もわからない「お客さん」である裁判員に、モニター画面を見るだけで、耳で聞くだけでわかってもらう、わかった気分になってもらう、それが裁判員裁判だからです。これで裁判が良くなったかに言う向きもあるようですが、とんでもない!
 こういう制度をなぜ誕生させたか。目的は何なのか。
 裁判を良くするためでも、正しくするためでもありません。
 裁判員法には、国民の理解と信頼を深める(※国民の理解を増進させ信頼を向上させる)ためだとあります。つまり、国民の側を変えるわけです。
 もっと深いことが、たとえば「警察公論」などに書かれています。日本は自己責任の社会へ大きく舵を切った、だから裁判員制度が必要なのだと。
 小泉行政改革とやらで、要するに貧富の差が大きくなり、しかし困った人に国は手をさしのべない、それが自己責任の社会です。そういう社会では、当然、犯罪が増えるでしょうし、政府、国に対する反感も出てくる。そこで、国民をして国民を裁く側に立たせる、統治機構に組み入れる、組み入れられた気分になってもらう、それが目的なのです。
 もちろん、従来のままの裁判で良いわけがない。日本の刑事裁判は崩壊していると、昔からいわれています。
 しかし、国民を変えるための制度、大事なことを密室で決めてしまい、あとはお客さんである裁判員に、わかったつもりになったもらうだけの裁判で、冤罪が防げるはずがない。何より、今このときも獄につながれて無罪を叫んでいる人、死刑執行におびえている人たちを、どうするのか。
 罪のない者を処罰から救える裁判、真実を発見できる裁判、国民のための裁判を実現するために、まずは、裁判員制度を廃止させましょう。裁判員制度は、いらないっ!

 flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫) Book 裁判員制度はいらない (講談社プラスアルファ文庫)

著者:高山 俊吉
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ところで、裁判員制度を廃止させ、罪のない者を処罰から救える裁判、真実を発見できる裁判、国民のための裁判、つまり国が莫大な宣伝経費を出すはずのない裁判、最高裁、法務省が推進するはずのない裁判、を実現するために、確実な方法が1つあるのをご存知か。
 それはね、来年の日本弁護士連合会の会長選(2月かな?)で、高山俊吉弁護士が勝っちゃうことだ! 高山弁護士が立候補するのかどうか、私はまだ知らないが、たぶん立候補するんでしょ。
 前回の選挙では、もうちょいだった
 裁判員裁判は、今のところ数が少ないし、事実に争いのない事件、自白事件ばかり。だがこれから、長い公判前整理手続きを経て、死刑や無期懲役が求刑される事件、否認事件、3日や4日じゃ到底終わらない事件が、続々と公判廷へ出てくる。
 裁判員候補者の出頭率は激減するだろう。たいへんなことになるだろう。
 そんな中で、日弁連の会長選は行われるわけで、ついに高山弁護士が会長になっちゃう可能性が大いにあるわけ。
 最高裁、法務省は、かなりの危機感を覚えてるはず。
 …と思ってたら、なんと、先日埼玉方面から耳にしたんだけど、向こうは宇都宮健児弁護士を立ててくるらしいんだねsign01 マジsign02 うわぁsign01

 会場でこの本を買ったょ。

裁判員制度とは何か 裁判員制度とは何か

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

Book 裁判員制度とは何か

著者:岡島 実
販売元:生活書院
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月3日10時50分現在twotwo位~happy02

2009年10月 2日 (金)

身代わりひき逃げ事故の再審!

onezeroone日(木

 原稿の細則もとえ催促を2度受け、木曜と金曜は裁判所行きを休む覚悟を決めたsign01
 …のだがしかし、簡裁で「業務上過失傷害、道路交通違反」って何だ? この罪名は措置義務違反(いわゆるひき逃げ)のはず。業過傷害だけならわかるが、ひき逃げが罰金刑で済むのか。いや、措置義務違反といっても、72条1項後段の報告義務違反なのか。

第七十二条  交通事故があつたときは、当該交通事故に係る車両等の運転者その他の乗務員(以下この節において「運転者等」という。)は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。この場合において、当該車両等の運転者(運転者が死亡し、又は負傷したためやむを得ないときは、その他の乗務員。以下次項において同じ。)は、警察官が現場にいるときは当該警察官に、警察官が現場にいないときは直ちに最寄りの警察署(派出所又は駐在所を含む。以下次項において同じ。)の警察官に当該交通事故が発生した日時及び場所、当該交通事故における死傷者の数及び負傷者の負傷の程度並びに損壊した物及びその損壊の程度、当該交通事故に係る車両等の積載物並びに当該交通事故について講じた措置を報告しなければならない。

 それならそれで珍しい。いったいどんなシチュエーションなのか。てゆっか、業過傷害が交通事故なら2007年6月12日より前の事故だ。もしや交通関係以外の業過なのか。
 何より、私は東京簡裁の道交法違反全件傍聴を目標としているのだ。罪名に道交法違反がある以上、パスしてはイカンじゃないか…。
 というわけで、それ1件だけのために、出かけることにした。1件だけのために、たとえそれが数分で終わる判決であっても出かける、昔は普通にやってたことじゃないか…。

clip 東京簡裁728号法廷(岡野清二裁判官)で、まずは13時25分から「窃盗」の判決。
 被告人は身柄(留置場)、短髪でペンシルストライプの黒スーツ。収入がありながら、同棲相手の口座から、5カ月間、24回にわたり総額450万円を引き出し、被害弁償は一切ないのだという。
 罰金前科1犯のみなのに、懲役1年8月、未決50日算入。訴費不負担。

 傍聴席に並んで座ってる2人の男性のうち1人は弁護士バッジをつけてる。次の事件の弁護人と被告人だろうか。

clip そして13時30分から「業務上過失傷害、道路交通違反」の新件。その2人が弁護人と被告人だった。
 首都高速5号線上り、神田付近で、前方不注視のまま約80キロで渋滞の最後尾に突っ込んで玉突き事故。3人に頸椎ねんざ等の傷害を負わせ、救護、報告せず逃走。
 罪状認否で、被告人は言った。
被告人 「自分じゃない…身代わりで出頭して…」
 なるほど、そういう不服だったのね、って、ええっsign02
 検察官の冒頭陳述に、真犯人の氏名、犯人隠避を提案した者の氏名、後者が自営する会社の名称、関係会社の名称が出てきて、あ~~~っsign02 となった。これは、地裁のほうで3月2日に第1回を、4月14日第2回を、5月18日に判決を傍聴した、被告人2人の「道路交通法違反、業務上過失傷害、犯人隠避教唆」&「犯人隠避教唆」の、その身代わりになって罰金50万円の支払命令を受けた男性の、検察官請求の再審の裁判なのだったsign03
 だったら、事件記録符号は「ほ」だ。「ほ」なんて滅多にあるもんじゃなく(私は3件目)、そこまでチェックしてなかった。
 被告人は、良い声の、地裁の裁判を傍聴したときの印象とは違ってずいぶんマトモそうな人物。いったいどういう経緯で身代わりになった(強要された)のか、50万円がスムーズに納付されれば発覚しなかったろうに、なぜ納付されなかったのか、非常に興味深かった。これは『ラジオライフ』の連載で書くかも。

sprinkle 14時~15時の予定で簡裁534号法廷に入ってる、6月18日が第1回だった医師法違反」のたしか第2回公判へ、14時30分頃行ってみると、もう終わって次回期日を被告人に告げてるところだった。
 14時30分~16時30分の予定で地裁818号法廷に、9月3日に第3回を傍聴した歌舞伎町での「公務執行妨害」の第4回が入ってるが、とてもそこまではムリっ。帰るっsign01

 今日は、裁判所内の滞留時間(笑)が短かったせいもあるか、学生傍聴人たちを見かけなかった。そういえば昨日もあまり見かけなかった。傍聴してこいと先生から言われた期間は、もう終わったのか。
 今日午前から来てたマニア氏によれば、午前は小学生の団体が50人ほどいて、昼頃には帰ったらしい。

人気ブログランキングへ 10月2日9時00分現在twothree位~happy02

 10月2日(金)18時開場、18時30分開演、四谷区民ホールで、「裁判員制度は やっぱりいらない 10.2 全国集会」。また私が開会の挨拶をやることになってしまった。ひゃ~っsign03

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

2009年10月 1日 (木)

酒気帯び 原判決破棄!

ninethreezero日(水

 千葉地裁804号法廷は断念して、ぎりぎりまで原稿を書き…。

clip まずは9時55分から東京簡裁728号法廷で、9月25日に第1回を傍聴した公然わいせつ」の判決。
 罰金10万円、満つるまで算入。
被告人 「そらいつまでに払えばいいんですか」
裁判官 「払ったことに…(略)…」
被告人 「自分は今一銭もないんですよ。上野へ行って…(略)…」
裁判官 「だからね…(略)…」
被告人 「いやだけども電車賃もないので、どこへも行きようがないんです…」

 9時58分に出て、大廊下を小走りで…。

clip 10時から東京地裁710号法廷で、9月2日に第1回を傍聴した傷害、危険運転致傷、道路交通法違反」の第2回。
 10時01分、まだ始まってなかった。ラッキー。
 今日は、傷害のほうの証人(明け方のカラオケ店でのケンカ、のときの友人)を尋問。

clip ちょっと時間が空き、11時から地裁402号法廷(石井俊和裁判官)で「強制わいせつ、強制わいせつ未遂」の判決。
 懲役2年、執行猶予3年。
 大学の運動部の新年会で飲酒したあと、品川区内の路上で、Aさんの乳房をつかんで揉み、唇に接吻しようとし、その4分後、Bさんに抱きついて押し倒して覆い被さり、強いて接吻しようとしたが抵抗され遂げられなかったのだという。前科・前歴なし。
 まだ若いが、酒でそんなふうになってしまう人間は、この先きっとまた酒で…? と、いろんな事件の裁判を傍聴してると思う。

clip 11時20分からのを傍聴するため11時15分頃、簡裁826号法廷(虎井寧夫裁判官)に入ると、前の「窃盗」の被告人質問を、それも弁護人から、まだやってるとこだった。
 詐欺で執行猶予判決を受けた後、その猶予中に窃盗(ぜんぶ万引?)で4回逮捕されており、じつは少年時にもいろいろあり、本件は、酔った誰かを誰かが介抱する間、バッグを見ててと頼まれ、そのバッグからカネを盗んだ、特段カネに困ってるわけでもないのに、というふうなことらしかった。
 今はものすごく反省・後悔してるんだけど、盗むときは、執行猶予中であることも、相手が悲しむだろうことも、良心の痛みも、そういったことは一切感じなかったんだという。

 そういうのはよくあって、窃盗や痴漢の常習は脳内の分泌物か電気信号の異常じゃないかと、今んとこ私は想像してる。そのへん研究してる学者さんは、いないんだろうか。

clip 23分ほど遅れて、11時20分からの「横領、建造物侵入、窃盗」の新件。簡易公判手続きで。
 サラ金に350万円の借金があり、高級車を乗り回す趣味があり、前科はなく、歌舞伎町のホストクラブ(メンパブかな?)で勤務中、釣銭用の(?)30万円を頼まれて預かり、午前5時に店を出て寮へ帰り、13時30分頃に目を覚まし、30万円を元手にインターネットカジノで大儲けしようとカネを持って外出、15時頃には出勤しなければならないのに、外車販売の会社に就職してその寮に入り…。ネットバカラ賭博でカネを増やしたいと、返さずにいた合鍵でホストクラブに侵入、金庫のダイヤルは動かないようガムテープで固定され錠がかかっていたので、携帯電話で鍵屋を呼び、信用させて1万円を払い、解錠させ、金庫内から132万5912円を窃取、25万円をサラ金の返済に払い、残りはバカラ賭博でほとんど使ってしまった…。
 11時55分、被告人の姉を証人尋問。結審は12時25分頃になりそう、と思ったら被告人質問は次回にして続行。12時05分閉廷。

なりたくない人のための裁判員入門 (幻冬舎新書) Book なりたくない人のための裁判員入門 (幻冬舎新書)

著者:伊藤 真
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

sleepy 地下の藪伊豆で、かけそば大盛り290円。プラスかき揚げ100円。4階で30分ほど居眠り。

clip 13時15分から地裁419号法廷(梅田健史裁判官)で「道路交通法違反等」の判決。
 違反をくり返して無免許となったが、知人から車を借りて運転することをくり返しており、本件当日、飲食店へ向かうため運転、道路脇の歩行者の存在に気を取られ、信号待ちで停止中の車に、相当の衝撃をともなって追突(被害者は頸椎ねんざで加療150日)、無免許の発覚を恐れて逃走。累犯前科あり。

 無免許は1年以下の懲役又は30万円以下の罰金(道交法第117条の2第2項)。自動車運転過失傷害は7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金(刑法第211条第2項)。救護義務違反は10年以下の懲役又は100万円以下の罰金(道交法第117条第2項)。
 本件判決は懲役1年2月。

clip 13時30分から東京高裁720号法廷で、一審・東京簡裁(罰金10万円)を傍聴した脅迫」の控訴審第1回。
 若い女性傍聴人2人のみの広い法廷に入ると、被告人がまじまじと私を見た。
 裁判長は矢村宏裁判官。私はお初。日焼けなのか色黒のおじさんで、迫力のある大きな声で、ばきばきと仕切るのだった。
 被告人としては、脅迫電話をかけたのは地面師がからんだ事件のせいであり、それには被害者の家族等が関与しているに違いなく、そのことが一切捜査されず原判決にも出てこないことが、どうしても納得いかない、そういうことらしい。
裁判長 「はいわかりました、そいじゃこれで終わります」
 13時51分閉廷。

clip 喫煙所にいたら携帯電話にメールあり。高裁民事だっけ809号法廷で寺澤有さんの裁判の弁論があると。
 すぐ行ってみた。すぐ終わって次回判決(10月28日13時15分)。寺澤さんはすんごいポロシャツを着ていた。あぁいうのどこで買ってくるの?

clip 14時15分から簡裁534号法廷(木田正彦裁判官)で「器物損壊」の新件。
 何かの請求のメールがひっきなしに来て、ゲームセンターで負けてイライラし、池袋のショッピングパークで、エスカレータの仕切りのアクリル板を蹴り壊し、防犯カメラで特定され、まだ建物内にいたところを捕まったんだという。損害額1万2810円。
 被告人(26歳。身柄、留置場)は、うつ病だそうで、話す内容は知的でちゃんとしているのだが、口をあまり開けず、つぶやくように、一語一語の間を十二分に開けて長々話すのだった。最終陳述だけで4分くらいかかった。
 直ちに判決。罰金10万円、満つるまで算入。訴費不負担。
 言渡しがぜんぶ終わらないうちに出て…。

国家賠償訴訟入門 Book 国家賠償訴訟入門

著者:石井 忠雄
販売元:三協法規出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 15時から高裁717号法廷(植村立郎裁判長だっけ?)で「傷害致死」の審理。
 「ホストの世界も仁義なき戦い ライバル店従業員に大量焼酎飲ませ死なせた男逮捕」と報じられた事件だ。
 事実誤認の主張については、
被告人 「自分たちの業界では、23分間で鏡月2本てのは特別おかしな飲み方じゃない。あそこに10何人かいて、誰もが危険性を予見できなかった」
 というふうなことらしい。
 量刑不当の主張もあるので、そのへんで何か言っておきたいことは? と裁判長に尋ねられると…。
被告人 「まぁ、減刑のために一部でもお金を積んで誠意を見せて、と言う人間も何人かいましたが、僕の性格として、それは間違ってるっていうか、刑が確定したら自分のできる範囲でやらなきゃいけないという自覚はありますが、ただ単に減刑のためにお金を積むのは間違ってる…」
 終わる前に出て…。

鏡月グリーン20 鏡月グリーン20

販売元:酒自慢まつうら
楽天市場で詳細を確認する

clip 15時30分から高裁622号法廷(若原正樹裁判長)で、9月7日に控訴審第1回を傍聴した道路交通法違反」(酒気帯び。猶予中ではなかった!)の判決。
裁判長 「若干事情の変更が起こってますかね?」
弁護人 「情状等、付け加えたいものがあり、それについて被告人の陳述を5分ほど」
 贖罪寄付50万円(前のと併せてこれで70万円)。免許証の返納については、警察へ行ったが返納させてもらえず、顔写真付きの身分証として持つことにしたんだという。結局は手元にあるわけだ。それは如何なものか。
裁判長 「場合によっちゃ会社と相談して預かってもらうこともあり得ないじゃない」
被告人 「そうですね」
 ほんの少し休廷して、判決。
 原判決(懲役5月)破棄、懲役7月、執行猶予4年、原審訴訟費用負担!
裁判長 「(現時点では) 社会内において更生する機会を与えることがまったく不相当とも考えられないので…」
 それはどうにでも言える言い方ではないか。控訴棄却か原判決破棄か、ぎりぎりだったのか。とすれば、この法廷では今後しばらく厳しい判決が続いたりして…と傍聴席で妄想。
裁判長 「よもや不服はないと思いますが、上告の期間、2週間ですから…」

図解でわかる刑事訴訟法 (入門の法律) Book 図解でわかる刑事訴訟法 (入門の法律)

著者:千葉 博
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

clip 16時から高裁410号法廷(金谷暁裁判長)で、一審(東京地裁)から傍聴してきた危険運転致死」の、今日は第4回公判になるのかな、あれ?
 今日は弁護人から弁論。原判決の認定は、ある証人の証言のみに依拠しているといえるところ、その証言は物理的におかしい、というふうなところから始まり、危険運転の成立に不可欠なものがいくつも、本件では欠けている、という話の途中で、私の傍聴ノートはきれいに途切れてる。文字がミミズのようになり、ボールペンの先が流れて…ということナシに。
 ぷつりと気を失うように眠ってしまったらしい。うわ~。
 なにか夢を見て、ハッと気づくと法廷にいて、判決期日の打ち合わせが行われていた。どんな夢だったか、注射の前の消毒のアルコールが蒸発するように消えた。
 ま、とにかく、情状による原判決破棄はあり得ても、事実認定をひっくり返しての(しかもそれは本件では亡くなった被害者のほうに落ち度があったことを意味する)原判決破棄は、相当に困難だろうと思う、真実がどうであっても。果たしてどうなるのか…。

人気ブログランキングへ 10月1日11時40分現在twothree位~happy02

 10月2日(金)18時開場、18時30分開演、四谷区民ホールで、「裁判員制度は やっぱりいらない 10.2 全国集会」があるよ~sign03

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »