フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 来年の日弁連会長選、大波乱の予感 | トップページ | 「傍聴券取得代行業者」が7千人動員って! »

2009年10月 5日 (月)

6カ月以上経過のオービス未処理は81%!?

 キャリア官僚を天下りさせないため定年まで勤務させると人件費が増大するとかぐずぐず言ってる人もいるらしいが、それってどうなの。
 たとえば3億円なら3億円、くれてやればいいじゃん。
 彼らに天下り先で3億円取らせるために、30億円のムダな事業を委託する、それに比べれば、裸で3億円、くれてやるほうが国のためじゃん。
 ダムや橋だって、それが必要なんじゃなく、国からの交付金が欲しいわけでしょ。そしたら国土を壊してダムや橋をつくることなく、交付金だけ裸でくれてやればいいじゃん。
 だから私にも3億円ちょうだいっ。裸で待ってますぅ。heart02 ←ってそれはちょっと意味が違うよ、うん。

onezerofive日(月)

 とうとうケツに火がついて長い原稿を徹夜で書き上げ、3時間仮眠し、次の原稿を途中まで書いて…。 

clip 13時30分から、さいたま簡裁のC棟、104号法廷(大島哲雄裁判官)で、8月17日に第1回を傍聴した道路交通法違反」(警視庁・高速道路交通警察隊による移動オービス52キロ超過)の第2回。

 今日は13時20分から東京高裁622号法廷で、9月14日に第1回を傍聴した傷害」の判決が、13時30分からは東京地裁419号法廷で、9月9日に審理を傍聴した強制わいせつ」の判決と、地裁722号法廷では9月28日に第2回を傍聴した公務執行妨害」の、もう1人の白バイ警察官の証人尋問があったが、やっぱ移動オービスは超レアだもの、東京は泣く泣く捨て、原稿をムリして、こっちへ来たのだ。

 埼京線・中浦和の駅から埼玉の裁判所へ歩くのは、これで2回目。
 中浦和の駅前に西友があるんだね。早めに着いたので寄ってみた。298円の弁当がたくさんあった。なかなかじゃん。腹はへったけど、そんなの食べたら眠くなる…。
 雨の中、裁判所まで、ちょうど15分だった。

 さて、さいたま簡裁の移動オービス事件は、今日は測定車両内に居たという3人の警察官のうち、測定開始スイッチを押した現認警察官の証人尋問。
 検察官が測定の手順を細かく聞いてくれるもんだから、そしてまた弁護人も細かく聞いてくれるもんだから、非常に勉強になった。もうニコニコ。
 印象的だったのは、「速度現認カード」(と聞こえた)の記載内容や、貼付された写真を、刑訴法のどの条項に基づいてどういう手順で証拠とするか、検察官と裁判官とで意見が分かれたりしてたことだ。
 東京簡裁だと、そんなことはない。みんな慣れてる。
 さいたま簡裁は、速度違反の、とくにオービス事件をあんまり扱ってないのか。この検察官と裁判官がたまたま初めてだというにすぎないのか。
 でも、おかげで勉強になったス。ありがたい。
 次回は、測定車両内にいた別の警察官の尋問。
 15時04分閉廷。

 15時~16時で、さいたま地裁202号法廷(A棟)で、「建造物損壊、現住建造物等放火、火炎びんの使用等の処罰に関する法律違反」(裁判員裁判)の判決があったので、念のため行ってみた。
 傍聴券は抽選(31枚)で、すでに満席とのこと。
 報道によれば、求刑懲役10年のところ、懲役9年だったそうだ。ただ、報道は未決算入を言わないんだよね。『裁判中毒』でも言及してるように、そこがけっこう重要だったりするのに。

裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21) Book 裁判中毒―傍聴歴25年の驚愕秘録 (角川oneテーマ21)

著者:今井 亮一
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 この日のさいたま地裁は、B棟302号法廷で13時15分~13時30分の「暴力行為等処罰に関する法律違反、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律違反、銃砲刀剣類所持等取締法違反」の判決も、傍聴券だった。
 被告人氏名で検索してみたが、ヒットなし。

P1030555 bomb 帰宅後、2008年の「速度違反自動監視装置等の取締件数」(移動オービスの件数を一部含む)を見てみた。
 東京は6434件、埼玉は1846件。ふぅん…。
 ついでに、そういえばそんなのがあったなと、同じファイルに綴じてある、2006年3月7日付けの警視庁・高速道路交通警察隊の「自動速度取締機械による速度違反事件処理状況報告書(2月分)」を見てみた。
 うっわぁ~~~っ、なんだこれsign03
 私がこの開示を受けたのは2007年4月末か5月初め。開示担当および高速隊の職員らは、「今井のやつ、なんで沈黙してんだ? ははぁ、また眠らせてるな? せっかく開示してやったのにpout」と思ってたに違いない。
 そぉうなんです。資料を眠らせ、資料の上に日々の雑事降り積む…。
 今年中にこのネタは突っ込んでおきたい。嗚呼、交通違反・取締りは面白いっ。lovely

※9月6日追記: ごめんなさいっsign03 これちょっと、タイトルとあわせてナニ言ってんだか意味不明だったよね。私は「1322[1146]」ってとこを見て、違反日から6カ月以上経過している未処理事件が81%、と書いたつもりだったんだけど、それ、違うじゃん。81%という計算すら違う。ああもぅ、睡眠3時間でもけっこうイケるなと思ってたら、この始末。あぁ恥ずかしい。crying
 正しくは、未処理件数が1322件で、そのうち違反日から6カ月以上経過しているものが1146件(約87%)なんだね。
 計算を間違った理由はわかった。まったく同じタイトルの文書が3月7日付けと3月2日付けと2つあり、認知件数や未処理件数などの数字は違ってて、私は3月7日付けの文書をアップして、3月2日付けの文書(「1091[883])で計算したてたのだ。
 それでだ、3月7日付けの文書でいうと、認知件数の累計が7127件、6カ月以上経過してる未処理件数が1146件約16%。3月2日付けの文書でいうと、6432件のうち883件約14%。まぁ、1年以上たって違反者の出頭を得ることもあるようだが、いろいろ聞こえてくる話も総合すると、未処理のまま公訴時効(3年)を経過してしまうものもぽつぽつあるんだな、という気がする。
 とにかくね、9月6日、手元にあるのと同じ文書の、その後のものを開示請求してきた。タイトルは同じなのに数字が違う文書がなぜあるのかについては、そのうち調べとくです。いつもすみまんね。wobbly

改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識 Book 改訂新版 なんでこれが交通違反なの!?―警察では教えない126の基礎知識

著者:今井 亮一
販売元:草思社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫) Book 交通違反でつかまっても困らない本 (ワニ文庫)

著者:今井 亮一
販売元:ベストセラーズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人気ブログランキングへ 10月5日23時10分現在twotwo位~happy02

  flair 裁判員制度はいらない!大運動 flair

« 来年の日弁連会長選、大波乱の予感 | トップページ | 「傍聴券取得代行業者」が7千人動員って! »

オービス以外の速度違反」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。